Jealousy

セックスレス夫婦が恋愛でドキドキするためにやったコト

「結婚は人生の墓場」なんていう人がたまにいますよね。鬼嫁っぷりをなげいて自虐ネタにする男性もいますが、女性にだって「結婚してみたらこんな悲しい現実が待っていた」なんてことがあるものです。

そのひとつが相手への“ときめき”について。結婚して5年以上になる私の知り合いのAさんは「恋愛していた頃みたいなドキドキがこの数年間ない」と悶々としていました。そこでAさんがときめきを求めて試みたある実験についてお話ししたいと思います。

 

夫以外の男性と手をつないでみたら・・・

Aさんには娘が一人いますが産後1年目あたりから夫とはセックスレス、キスもしなくなってしまったと言います。そもそも夫にドキドキすることがなくなり、淡泊な夫の性格とあいまって「しなくても問題ないかな」と思うようになったそう。夫婦で出かける機会はあっても話題はほぼ子どものことで、手もつながないのだとか。

「もう一生ドキドキできないのかも。そういう体質になっちゃった?」と状況を重くみたAさんは「夫以外ならドキドキするのだろうか?」と、ある実験をすることに。それは、夫以外の人と手をつなぐこと。

知人男性に頼み、手をつないでもらったAさんはその日だけ夫以外の男性とデート気分を味わったそうです。これまでにない非日常的な一日に気分が高揚し、すごく楽しかったと言うAさん。さぞやときめいただろうと思いきや「まったくドキドキしなかった」と言うのです。これは一体なぜなのでしょうか。

 

心のつながりがないとドキドキしない?

知人男性とのデートでは罪悪感も感じなかったというAさん。ただ楽しかったと言います。でも「ドキドキは全然しなかった」のだそう。

この結果から、ときめくかどうかは心のつながりによるのではないかと私は思いました。心から大事にしたい人とそうでない人でドキドキが発動したりしなかったりするのではと思ったのです。

「Aさんがときめかないと思っている夫こそ本来ドキドキが発動する相手のはず」と考えた私は、Aさんにあることをお願いしました。

 

夫と手をつなごうとしたら・・・

「旦那さんと手をつないで、本当にドキドキしないか確かめてみて」と私はAさんにお願いしました。すると後日「いざ当日になってみると緊張しすぎてできなかった」と報告がありました。

なぜそこまで緊張したのかと聞くと、自分から雰囲気をつくることの気恥ずかしさに加えて「どうした?」といぶかしがられたり、手を振り払われるかもしれないと想像して躊躇してしまったそう。どのタイミングで手をつなぎにいくかにも迷ってドキドキして、うまくできなかったようです。

これは、恋愛中にときめいているドキドキと同じじゃないでしょうか。あんなに「もうときめかない」と思っていた夫に対して心の底からドキドキすることが判明したAさん。さらに踏み込んで手をつなぐことが実現できたら、二人にはキュンとくる甘酸っぱいやりとりが待っているはず!

 

今回の一件で慣れきった夫婦にもときめきは生まれることが明らかになりました。もしかしたらAさんのようなセカンドバージン状態の妻の方が、その効果はより高いのかもしれません。

「結婚したら恋愛中みたいなドキドキはもう経験できない?」と思っている独身女性のみなさまへ、長く夫婦でいてもときめきは存在するという事例をご紹介しました。結婚もなかなか奥が深いみたいです。

関連記事

  1. 人生最大の失敗?30代〜40代女性が語る離婚の原因とは
  2. 今のセックスに満足してる?女性が気持ちよくなれない理由は◯◯だっ…
  3. 【イライラ注意】社内の飲み会で目撃!女が尻軽認定されるとき
  4. 「前よりいい…!」35歳からセックスがどんどん楽しくなるワケとは…
  5. オンナが身につけたい「浮気に対する心得」って?
  6. 男は絶対浮気する?女子会で気をつけたい「浮気の忠告」
  7. 男女の友情ってアリ?恋に敗れた二人の着地点とは
  8. 【スローorファストセックス】女性が本当にイケるのはどっち?
PAGE TOP