Jealousy

支配欲からの解放?セックスレスって、そこまで悪くない。

私がセックスを求められることが嫌いなのは、体型に自信がないゆえのコンプレックスだと、どこかの記事で語りました。

参考:セックスレスの原因?「体型コンプレックス」を考える

しかし、私がセックスに不快感抱いてしまうのには、実はもうひとつ理由があるのです。

ねえ、みなさんは考えたこと無いですか?

男って、どうして「見た目が可愛い子」とばかりやりたがるのかってことを。

 

セックスってキモチよさが重視されるんだから、可愛いガバマンちゃんとおブスちゃんな名器の女性がいたら、間違いなく後者を選んでよいはずなのに、たいていの男は前者を選ぶんです。

これはなぜなのでしょうか?

 

それは、可愛い子の方が、希少価値が高いとされるからです。そしてその価値の高いものを、セックスという行動で支配することができた自分自身こそ、より優れた人間であるということを感じれるからなんですよね。

そう、支配。……セックスは支配。

ですから性欲に隠された正体は、支配欲なのです。

 

私がセックスが嫌いなのは、この支配欲に嫌悪感を覚えるからなのです。誰かが誰かを支配しようなんて、おこがましいほどにも程がある、なんて思っちゃうから。

……とまあ、ここまでは私の個人的なヒジョーにねじまがった意見をぶつけていたことは重々承知なのですが、本題はここから。

 

セックスレスというのはこの支配願望が薄れてきた、という捉えかたができるように思えるのです。つまり男性は、「支配しなくてもこの女性は自分からは離れていかないな」という段階まできている。あなたに対して、ある種の安心感のようなものを覚えているのでしょう。

 

これに関しては実は賛否両論で、安心感なんて求めてほしくないわ! 私は彼に、いつもドキドキしてもらいたいの! なんておっしゃる女性も、中にはいることでしょう。

でも、でもですよ。

いつもいつもムラムラムラムラしているような関係って、長い目でみたとき、あまり長くは続かないんですよ。だってセックスって、刹那的な快楽でしかないんですもの。

 

男は、(実は一説には女も、とありますが)母がいないと生きていけない生き物だといいます。だから女はいずれ母にならなければならない。子どものための母だけでなく、彼のための母にもならなければならないのです。

 

実際、セックスレスになってしまったカップルの中には、男性から「女として見れなくなった」と言われてしまった、という方もいらっしゃいます。それはお母さんのように思われているからなのでしょうね。

まあ、そりゃあ仕方無い。お母さんとセックスはしないでしょう。だって母は、支配したい対象ではないですから。

その代わり、母というのは、自分のことを守ってくれる、大きくて温かい存在なのです。

 

性欲はないかもしれない。それがセックスレスの原因となる。

でもパートナーは、それでもあなたのそばにいる。

 

そのことを理解した上で改めてセックスレスというものを考えると、そこまで悪いことのように思えないような気がするのは、私だけでしょうか。

関連記事

  1. 朝のセックスは美容にも健康にもイイ!ベットで「朝食」のススメ
  2. 臨床心理士が教える!セックスレスを解消する「3つのテク」
  3. 日本人は5人に1人以上が浮気中!?浮気しやすい5タイプを徹底解明…
  4. 年収1000万男性がずらり!?パパ活女子注目の「シュガーダディ」…
  5. オンナが身につけたい「浮気に対する心得」って?
  6. 精神を消耗する不倫浮気。正解のない恋愛で私たちは何を得る?
  7. 恋愛をしない「バーター婚」 条件を優先させる結婚は心地いい?
  8. 軽い女に見られない!彼をエッチに誘うコツ
PAGE TOP