BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
閉じる
ゲストスタイル

【結婚式マナー】基本をおさらい!春にベストなお呼ばれアウターって?

Writing by マッチライフ編集部

【結婚式マナー】基本をおさらい!春にベストなお呼ばれアウターって?

色々なマナーがあるお呼ばれファッション。中でも、冬から春にかけて何を着れば良いのか悩むのが「アウター」ではないでしょうか?

クロークに預けるとはいえ、会場に入るまでや見送りをする時に人目に付くアウターは、結婚式に相応しい物を選ばなくてはなりません。

今回は、意外と見落としがちな春の「アウターマナー」をチェックしていきましょう。

意外と着ちゃいがち!春のお呼ばれにNGなアウターって?

NG1:冬素材のアウター

3月はまだ寒い日も多く、冬用のアウターを着たくなるのも分かりますが、厚手のウールコートなどあまりにも真冬全開なアウターはオススメできません。

もちろん毛皮コートは殺生を連想させるので、季節問わずNG

どうしても寒い時は、スプリングコートの中にインナーダウンを仕込むなどして工夫しましょう。

NG2:カジュアルなアウター

ニット素材のアウターやモッズコートなど、普段着のようなカジュアルアウターはフォーマルなドレスに合わないですよね。もちろん派手なアニマル柄もNG!

NG3:真っ白なアウター

「アウターは脱ぐから大丈夫!」と思っている方も多いですが、ドレスと一緒で「白」は花嫁さん限定のカラー。真っ白なアウターは避けるようにしましょう。

春にベストなお呼ばれアウターはコレ!

#トレンチコート

RUIRUE BOUTIQUE

トレンチコートならフォーマルなドレスのアウターにピッタリ!せっかくなら、春らしい淡いカラーを選ぶのがベストです。

今季はガンフラップやストームシールドが施された、デザイン性のあるトレンチに注目が集まっています。是非チェックしてみましょう!

#チェスターコート

DHOLIC

スッキリとしたクセのないチェスターコートは、普段にはもちろんお呼ばれアウターとしてもピッタリなアイテム。春らしいサラっとした薄手の素材を選びましょう。

#テーラードジャケット

DHOLIC

気温がグッと上がる5月は、このような薄手のテーラードジャケットが大活躍してくれます。パールやビジューが施されたデザインなら、より華やかな印象になりGOOD!

意外と見落としがちな春のお呼ばれアウター。マナー違反にならないように、コートもTPOに合わせてきちんと選ぶようにしましょうね。

TOP画像:RUIRUE BOUTIQUE

マッチライフ編集部
恋愛・マッチングアプリの専門家集団。 出会えるアプリ、出会えないアプリを全て網羅。 複数のアプリを使った経験を活かし、本当におすすめのアプリを紹介。
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る