BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
dehaze
閉じる

Writing by A.

婚約指輪のお返しは必要?相場は?男性が喜ぶおすすめ定番アイテム4選

Writing by A.

婚約指輪のお返しは必要?相場は?男性が喜ぶおすすめ定番アイテム4選

大好きな彼からのプロポーズ。「サプライズで婚約指輪をもらった」という女性も、きっとたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、婚約指輪の相場は「給料の3ヶ月分」といわれているほど高価なものです。金額の大きさはともかく、婚約指輪を用意してくれた彼に対して「お礼の気持ち」として、何かお返しをしたいと考えている女性も多いはず。

そこで今回は「婚約指輪のお返しは必要?」「しなくてもいいの?」「お返し品の相場は?」などの疑問にお答えしつつ、男性が喜ぶおすすめのお返し品をご紹介します♡

 

婚約指輪のお返しをしない女性が急増中?


昔から「婚約指輪は給料の3ヶ月分」などといわれているものの、近年では数万円程度のリーズナブルな婚約指輪を贈る人・婚約指輪を贈らない人なども増えつつあります。

そういった場合は「無理にお返しをする必要はない」とも考えられていますが、彼の気持ちを配慮してささやかな贈り物をする女性が多い傾向に。

「自分だけ婚約指輪をもらってお返ししないのは気が引ける……」と考える女性が多いということですね!

・そこまで高くない財布やキーケースなどの小物

・ペアで身につけられるブレスレットやネックレス

・自宅でディナーをサプライズ演出

など、贈り物にきちんと「感謝の気持ち」がこもってさえいれば、形に残らないものでも彼はきっと喜んでくれるはずですよ。

 

婚約指輪のお返しをする?しない?どっちが正解?


婚約指輪のお返しをするのに、どちらが正解ということはありません。

結納や結婚式には「〇〇円包む」などの一般常識が存在していますが、婚約指輪のお返しに関しては一般的な常識が存在していないんです!

したがって、婚約指輪のお返しをするかしないかは「女性の気持ち次第」といってもいいでしょう。

ただ、婚約指輪を贈ってくれた彼の気持ちを考えると、無理のない範囲でお返しをする方が親切ではないでしょうか◎

 

婚約指輪のお返しの相場って?具体的な金額を大公開!


結婚指輪のお返しの相場は、一般的に「半返し」といわれています。半返しとは、もらった婚約指輪の金額の「半分」に相当するお金。

彼から婚約指輪をもらったら、思い切って指輪の値段を聞くのもいいですし、指輪のブランドサイトからある程度の金額を把握することもできますよね!

・30万円の婚約指輪なら「15万円」前後のお返し

・100万円の婚約指輪なら「50万円」前後のお返し

上記のように、彼からもらった婚約指輪の「半額の値段」がお返しの相場だと覚えておきましょう◎

この「半返し」ですが、実は婚約指輪のお返しだけではなく「出産祝いのお返し」「新築祝いのお返し」など、さまざまな場面で利用されているものなんですよ。

 

男性が喜ぶ定番アイテム!婚約指輪のお返しにはこれがおすすめ

男性が喜ぶ婚約指輪のお返しなら、ここでご紹介するアイテムを要チェック!

 

ブランド時計

ZOZOTOWN

「20〜40万円の婚約指輪」の需要が多いことから、お返しする金額は「10〜20万円」になりますよね。

10万円程度の金額であれば、有名ブランドの腕時計が最適!男性にとって、ビジネスシーンで使いやすい腕時計は何本持っていても嬉しいものですよ◎

おすすめは「オメガの腕時計」です!定番ブランドのオメガなら、どんなタイプの男性にもピッタリ似合ってくれるはず。

 

スーツ

ZOZOTOWN

仕事でスーツを着用する機会の多い彼には、ネクタイやワイシャツ・ビジネスバッグなどのスーツ関連アイテムが最適です。

ただ、男性は「ストライプ柄しか着ない」「Vネックは嫌だ」「ストレートパンツがいい」などといった独自の好みを持っているもの。

特にスーツをお返しとして贈りたい場合は、「一緒に買いに行く」「彼の好みをしっかり把握しておく」といった配慮が必要不可欠!

 

ネクタイピン

LOUIS VUITTON

10万円前後するスーツに比べ、ネクタイピンなら有名ブランドのものでも数万円で購入することができます◎

「2〜3万円でお返しができないかな……」と考えている人は、ぜひネクタイピンも候補に入れてみましょう。

もちろん「仕事でスーツを着用する機会の多い彼」であることは大前提で!

 

ブランド財布

BOTTEGA VENETA

「お返しにかけられるお金もそんなに多くない」「スーツは滅多に着ない」「時計もしない」という人は、プレゼントの定番である財布なんていかがでしょうか?

財布の価格帯はものすごく幅が広く、ブランドによっては1万円〜20万円程度のものまで!

「長財布」「2つ折り」などという彼の好みさえしっかりと把握し、あとはベーシックな色から彼好みのものを選ぶだけです。

「彼の財布、古くなってきているな……」と感じることがあれば、ブランドの財布をお返しに選んでみるのもおすすめですよ♪

BOTTEGAは男性モデルも多く、抜群の実用性とスタイリッシュな形で人気があります。

 

結婚指輪のお返しはいらないよ!と彼にいわれたら?


彼から婚約指輪をもらい浮かれていたのも束の間……「お返しは何にしよう?」と悩んでいる女性も少なくありませんよね。

しかし、もし彼に「婚約指輪のお返しはいらないよ!」といわれたら、女性としてどう対応すべきなのでしょうか……?

・彼の言葉を受け止め、本当に何もお返ししない

・お返しのお金を貯金して結婚生活の資金にする

・結婚式の資金にする

・将来彼が欲しがったものをその時にプレゼントする

・新婚旅行に使う

など、人それぞれ答えは違って当然。たとえどんな選択になろうとも、婚約指輪を用意してくれた彼への感謝の気持ちさえしっかりと持って入ればOKではないでしょうか?

ただ!個人的にはささやかでもいいのでお返しをした方が、女性としての気遣いが伝わっていいのかなと思います。

金銭的な余裕がなければ「手作りディナーをサプライズする」「手紙を書く」、少しお金に余裕があれば、彼が好きそうなものを選んで贈るのも女性らしくて素敵です◎

その時にひとつだけ注意しておいてもらいたいこと……それは「あまり豪華すぎる贈り物をしない」ということ。

「婚約指輪のお返しはいらないよ」といってくれる男性の心理としては、女性から高価なものを贈られることに抵抗がある人もいるんです。

そんな彼の優しさに甘えつつも、感謝の気持ちを使えられるような贈り物ができたらいいですよね!

 

婚約指輪のお返しは絶対ではないが“気持ち”だけでも伝えるようにしたいもの


婚約指輪のお返しに「何を選ぶか」ということが注目されがちですが、本当は「感謝の気持ちがそこにあるか」ということが1番大切なのではないでしょうか。

愛しい女性が真剣に悩んで贈ってくれたプレゼントなら、きっとどんなものでも喜んでくれるはずです。もちろん「お返しをしない」というケースもありですが、それでも「感謝の気持ち」は後日改めて言葉や文字にすべき!

これから始まる2人の未来が幸せなものになっていくように、婚約指輪のお返しを通して「感謝の気持ちを言葉にする」という習慣をぜひ身につけていってほしいと思います。

A.
ママサーファー/ジュエリープロデューサー/美容ライター 海を愛する2児のママサーファー♡20代前半をオーストラリアで過ごし、帰国後は英会話の講師を数年。ひょんなことから高校時代の元彼と再会したことがきっかけで、2人とも仕事を辞め海外へ1年間の婚前旅行へ!そして海外で今の長男を授かるというハプニング?を経て、フリーランスの道へ。現在は日本海の近くでサーフィンLIFEを満喫しながら、美容や恋愛系の執筆活動にオリジナルアクセサリーのプロデュース、怪獣たちの育児にと大忙し爆進ちゅう♡の33歳です。
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る