BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram

人気マッチングアプリの口コミ・評判

×
ページ上部へ戻る
出会える場所や方法

Writing by 鈴木

【2022年10月】実際に出会えるSNS4選!アンケート調査や出会い方のコツを解説

Writing by 鈴木

【2022年10月】実際に出会えるSNS4選!アンケート調査や出会い方のコツを解説

「SNSでどうやって出会うの?」
「twitterで出会うのは危険?」

SNSでの出会いは、年を追うごとに増加しています。実際に婚活支援サービスのパートナーエージェントが行った調査では、SNS知らない人と出会ったことがある20代は36.3%もいることを報告しています。

しかし、SNSでの出会いに懐疑的な方もいれば、危険だと思われていることも事実です。

そこで当記事では、SNSでの出会いを効率的に行う方法や注意点、出会い方のコツを明確にしました。無料で出会えるSNSアプリも紹介しているので、ネットで出会う参考にしてください。

SNSでの出会いは増えている

SNSで出会った人と交流が続いている人が40%以上

婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェント様が行った「SNSでの出会い」に関するアンケート調査_20~29歳、40~49歳の独身男女2,400人が対象

SNSで繋がった知らない人に出会い、交流が続いている人は40%以上いることを、婚活支援サービスのパートナーエージェントが公表しました。

さらに、恋人になった人が10%以上もいることや結婚に発展している事実もあり、インターネットを介した出会いが増え続けていることがわかります。

調査機関と調査概要
調査機関:パートナーエージェント
調査対象:20~29歳、40~49歳の独身男女2,400人
調査方法:インターネット調査
出典:婚活支援サービス「パートナーエージェント

出会って付き合えたSNSは?

交際に発展したSNS

SNSで出会って付き合った方を対象に「どのSNSを使って出会ったか」アンケートを実施しました。結果、SNSで出会って交際した方の半数以上がマッチングアプリで出会っていたことが判明。

マッチングアプリ以外の出会いでは、Twitterが非常に多く、普段使いしているSNSからも充分出会いが産まれることもわかっています。

調査機関と調査概要
調査機関:マッチライフ編集部
調査対象:20~39歳の男女2,000人
調査方法:インターネット調査
出典:マッチライフ「マッチングアプリは出会えるのか

出会い目的ならマッチングアプリが効率的

SNSには様々な種類があり、代表的なのはTwitterやInstagramなどです。そもそもSNSとは「ソーシャル・ネットワーキング・サービス」の略であり、登録された利用者同士が交流できる会員制サービスのこと指します。

SNSは現実で知り合っていなくても、共通の趣味などで気軽に繋がることができますが、恋愛に発展することは少ないです。

本当に彼氏・彼女が欲しいのであれば、出会い専門のSNSであるマッチングアプリがおすすめです。安全かつ効率的に出会えます。

上記の口コミのように、SNSは本来出会い目的で使われることは少なく、SNS上で繋がっても恋愛関係に発展させる難易度は高いです。

マッチライフ編集部:鈴木
確実に出会いたいなら、出会いに特化したアプリを使うのが一番です。当ページでは各SNSの種類や目的、出会い方の特徴を解説していきます。

アプリ以外が出会いにくい理由

SNSで出会う難易度が高い理由
  • 出会い目的で使っていない人が大多数
  • 信頼を得るまで時間がかかる
  • 会うことを想定した安全対策がされていない
  • 性別や身元の確認がされていない
  • 実際に恋愛関係にまで発展した人はごく少数

マッチングアプリ以外のSNSで出会い目的であることがバレてしまうと、「出会い厨」などと警戒される可能性があり出会いにくいです。

SNSでの出会いランキング4選

1位:マッチングアプリは最も出会いやすい

マッチングアプリは最も出会いやすい

SNSでの出会い断トツの1位は、マッチングアプリです。今回調査した男女のうち、半数以上1,306人がマッチングアプリによる出会いでした。

マッチングアプリの最大の特徴は出会いやすさです。使っているユーザーは皆出会いを求めて使っているので、出会える確率は他のSNSと比較になりません。

さらに、運営による24時間の監視体制が敷かれているアプリも多く安全性も高いです。他の出会い方に比べ、詐欺にも会いづらいのが魅力。

 アプリ 特徴
ペアーズ アイコンペアーズ
  • 【恋活:会員数NO.1王道アプリ】
  • ・国内No.1の会員数2,000万人
  • ・20代の会員が全体の約半数

無料で試してみる

with アイコンwith
  • 【恋活:内面で恋人を探すなら】
  • ・独自の性格診断が大人気
  • ・20代~30代の会員が約8割

無料で試してみる

タップル アイコンタップル
  • 【恋活:趣味で繋がる恋活に】
  • ・即日出会える機能が優秀
  • ・18~24歳男女が約5割

無料で試してみる

dine アイコンDine
  • 【遊び:最短で出会えるアプリ!】
  • ・日程調整や店予約までアプリ完結
  • ・20代~30代会員が約9割

無料で試してみる

TinderアイコンTinder
  • 【恋活:男女ともに無料で利用できる】
  • ・位置情報を使って近所の人を探せる
  • ・20代~30代の会員がメイン層

無料で試してみる

上記の5つのアプリは、会員数が多く、出会いの実績も高いおすすめのアプリです。「マッチングアプリは初めて」という方も使いやすいアプリなので、興味がある方は使ってみてください。

2位:TwitterはSNSで出会う代名詞

Twitterの特徴

Twitterは、共通の趣味で相手と繋がりやすいSNSですよね。検索で同じ趣味の相手を見つけやすく、多くのユーザーと絡めるのが特徴。

Twitterは趣味や関心のあることをつぶやくようにすると、共通の趣味をもったフォロワーが増えるのでおすすめです。

ただし一方で、Twitter上には個人情報を抜き取ろうとする悪質な業者も多く存在するため注意が必要。「既に何ヶ月かメッセージのやり取りをしている」といった、本当に信用できる相手と出会うようにしましょう。

3位:Instagramでの出会いは時間がかかる

Instagramの特徴

インスタは、20代~30代女性を中心に人気があるSNSの代表格です。相手の投稿を見れば、趣味や雰囲気がわかるので「センスの合う人と繋がれる」メリットがあります。

出会い方としては、共通の趣味を持つ相手にコメントを繰り返して仲良くなり、その後DMで直接やり取りをするというのが王道パターンです。

ただしインスタは身内のみで繋がりたいというユーザーが多く、出会い目的の利用は嫌われる可能性が高いので、出会いの効率は悪いです。

マッチライフ編集部:鈴木
ユーザー数は多いですが、出会えるまで仲良くなるのが難しいです。

インスタとツイッターどっちが安全

インスタとTwitterの2つを比較した場合、きちんとアカウントを確認できればインスタのほうが安全です。容姿を確認しやすいことが大きな違いですね。

ただし成人男性が、インスタで高校生と出会って援交事件に発展した…なんてこともあるので、未成年の方へのアプローチはくれぐれも注意が必要です。

4位:Facebookは実名で安心できる

Facebookの特徴

Facebookは、20代後半以降の男女に人気があるSNS。年齢層が高いので、「20後半以降と恋愛したい!」という方におすすめです。

ビジネスマンで利用する方が非常に多く、さらに実名登録が基本なので、Twitterに比べて安心して出会いやすい特徴を持ちます。

Facebookにはグループ機能が存在し、メンバー内で話し合ったり、イベントの日程調整が簡単にできます。同じ趣味同士の相手でも簡単に繋がれるので、グループ機能を有効活用すると出会いやすいです。

用語解説

グループ機能
特定の目的を持った人が集まる機能。メンバー全員に告知できる「アナウンス」、日程調整が可能な「イベント」機能等があり、同じグループの相手とは仲良くなりやすい。

SNSで出会う方法

マッチングアプリでの出会い方

マッチングアプリの利用手順
マッチングアプリの流れペアーズの使い方・流れの画像※画像参照:Pairs(ペアーズ)公式

マッチングアプリを使う気はあっても「中々始められない」という方は多いです。始められない方の中には、登録が面倒だと思い、億劫になっている方も多いのではないでしょうか?

マッチングアプリは5分で簡単に登録できます。電話番号やSNSアカウントなど好きな方法を選んで(外部に公開されることはありません)、ニックネームなど簡単なプロフィールを記入するだけです。

登録後は、気になる方に「いいね」を送り、メッセージで仲良くなっていくのみです。今では複数のアプリを使うことも当たり前になってるので、是非チャレンジしてみてください。

人気マッチングアプリのベスト


1
ペアーズペアーズpairs""4.3

  • 会員数No.1!王道の恋活アプリ!
  • 月に1.3万人が出会えている実績あり
  • 初心者に一番おすすめのアプリ
  • 出会える女性の数が圧倒的です。検索機能は初心者でも簡単に使えます。
  • 真面目で誠実な男性と出会えます。迷ったらまず使うべきアプリです。
2
Withwithwith"4.2

  • 性格の相性重視でマッチング!
  • 2021年オリコンランキング1位
  • 恋人や結婚相手探し向け
  • 20代で同世代の恋人探しにピッタリです。趣味の合う女性が見つかります。
  • 性格診断から相手を見つけるのがおすすめです。条件設定で理想の男性を探せます。
3
タップルタップルタップル"4.2

  • 毎月10,000人のカップル誕生!
  • 気軽に出会いたい会員の割合が多い
  • 即日会える「おでかけ」機能
  • 気軽なデート相手が見つかります。タイプの女性と即日会いたい人におすすめです。
  • マッチングの実績はトップクラスです。趣味や価値観が同じ男性を探せます。

Twitterでの出会い方

Twitterで出会う方法
  1. フォローする
  2. 共通の趣味に関するツイートにコメントする
  3. DMや通話で仲良くなる
  4. 信頼関係が出来たらデートに誘う

Twitterで出会いたい場合、焦らず徐々に仲を深めていくのがポイント。共通の趣味をきっかけに何回かコメントを交わし、仲良くなってきたらDMでやりとりをするという流れが一般的です。

SNS 出会い Twitter

DMでいきなり「会おう」と提案すると警戒されるため、会う前に通話や他の人も交えたオンライン飲み会などに誘うのがおすすめ

通話した場合は、住んでいる地域の話題など、Twitter上では話さないような話題でデートに繋がるきっかけを作りましょう。

Instagram(インスタ)での出会い方

インスタグラムで出会う方法
  1. 投稿してアカウントを育てる
  2. フォローといいねをする
  3. DMを送る

インスタグラムでは、投稿写真から「信用できそう」「会ってみたいな」と思ってもらうことが重要なので、まずは素敵な写真を定期的に投稿してアカウントを育てましょう。

元々使っているアカウントがあっても、身バレなどのリスクに備えて専用の別アカウントを作っておくのがおすすめです。

SNS 出会い Instagram

また、投稿写真が少なかったり短期間に大量に写真を投稿すると警戒されやすくなるので、3回/日のペースで30投稿ほど揃えておくのが理想

アカウントが育ったら、似た雰囲気の写真を投稿している異性にフォローといいねをしていきましょう。5~7通DMをやりとりしてからランチやカフェに誘うと出会いやすくなります。

マッチライフ編集部:鈴木
ジャニーズなど芸能人がナンパツールにしているInstagram。夢がありますよね。

facebookでの出会い方

Facebookで出会う方法
  1. 友達募集コミュニティに参加する
  2. コミュニティ内で自己紹介する
  3. 気になる相手に「友達申請」する
  4. 友達になったらメッセージで仲良くなる

Facebookでは「友達募集」コミュニティに参加すると、効率的に出会いを増やせます。「友達募集」で検索をかけると、たくさんの友達募集コミュニティがヒットするので、2〜3個参加してみましょう。

SNS 出会い facebook

コミュニティは、メンバー数が多いか、1日の平均投稿数が10件以上などアクティブかを基準に選ぶと出会いやすいです。

自己紹介をしたら、同じコミュニティ内の人に友達申請してメッセージしてみましょう。

マッチライフ編集部:鈴木
Facebookは他のSNSに比べると信頼性が高いので、目的が一致している相手であれば友達申請もほぼ承認してもらえます。

SNSで出会うためのメッセージのコツ

SNSで出会うためのメッセージ

SNSのメッセージのコツ

どのSNSでも出会うためには、メッセージで仲良くなれるかどうかが重要です。

マッチングアプリ以外のSNSは出会い目的で使っている人が少ないため、どう距離を縮めたらいいのか分からないという人もいるのではないでしょうか?

そこで、SNSで気になる人と仲良くなれるメッセージのコツについて解説していきます。マッチングアプリのメッセージのコツを知りたい方は、下記の記事を参考にしてみてください。

メッセージは世間話から入る

メッセージやりとり

メッセージはリアルでの人付き合いと同様に、挨拶や気軽な世間話から始めましょう。挨拶を済ませたら相手が反応しやすいコメントや質問をして会話を続けてください。

面白い動画や投稿があったらシェアしてみたり、趣味関連の話題の投稿について話しかけてみるなど、硬くなりすぎずに徐々に仲を深めるのがポイントです

メッセージのやりとりが面倒に思う人もいるかもしれませんが、相手の性格や価値観、自分との相性を判断するために、メッセージを通してお互いのことを良く知ることが大切です。

マッチライフ編集部:鈴木
質問しすぎても相手に面倒くさいと思われてしまうため、注意しましょう。

過度なアプローチはしない

マッチングアプリ以外のSNSは、出会い目的で利用していない人がほとんどなので、メッセージ自体あまりしたくないという人も存在します。

そのため、恋愛対象であることを匂わす会話や、立て続けにメッセージを送るなどのアプローチは嫌がられることが多いです。仲良くなるまでは、あくまで自然なやりとりを意識しましょう。

また、どういうスタンスでSNSを使っている人なのかをよく見てメッセージを送るなど、相手に合わせる姿勢が大事です。

LINEやTikTokは出会える?

マッチングアプリ以外は出会いNGが基本

マッチングアプリ以外は基本NG

SNSアプリでは、基本的に出会いの場として利用することをNGとしているケースが多いです。

個人情報が漏洩したり、危険な事件に巻き込まれる可能性もあるため、マッチングアプリ以外で出会うのは危ないことを知っておきましょう。

LINEは出会えない

LINEは、出会いを目的とした行為を禁じていますが、実際のところ掲示板やオープンチャットで出会うことは簡単でした。今では規制強化が強くなり、出会えません。

例えば、タイムラインで友だち追加が不可能になり、さらにQRコードを貼り付けることもできなくなっています。LINEで出会いを探すのはやめましょう。

TikTokで出会うには根気がいる

Tiktokは、10代~20代で今最も人気のあるSNSです。動画によって相手の容姿を確認できるうえに、メッセージも無料で送れるため出会うことが可能です。

ただし、相手は出会い目的で使っていないことが前提にあります。効率は悪いことはもちろん、垢バンの対象になりやすいのでおすすめできません。

完全無料のSNSアプリを使うべき【コスパ最強】

本当に完全無料のマッチングアプリを使う

完全無料の人気アプリ
ティンダー アイコンTinder バチェラーデートバチェラーデート ペアフル アイコンペアフル

マッチングアプリは基本的に有料です。しかし、一部の有料ユーザーがいるおかげで、本当に無料かつ安全に利用できて、出会うことができるアプリがあります。

無料アプリで有名なTinderはもちろんですが、1人と必ず無料で出会えるバチェラーデートと和製Tinderのペアフルはおすすめです。

無料ポイントが貰える出会いアプリもおすすめ

初回登録で無料ポイントが貰える
ワクワクメールワクワクメール
(最高1700Pt)
ハッピーメールハッピーメール
(最高1200Pt)

出会いアプリの中には、初回登録作業を行うだけで、無料で利用できるサービスがあります。なかでもワクワクメールは、おすすめです。

無料ポイントが1700円分貰える上に、認証作業で業者を排除しているので安全に出会えます。無料分だけでも、2人~3人に出会えることは編集部でも実践済みです。

twitterコミュニティで出会う

Twitterは、マッチングアプリ以外で唯一出会いやすいSNSです。特に、Twitterコミュニティやスペースなどの最新機能を使えば、距離が近くなる分出会いやすいです。

twitterコミュニティの探し方はかんたんで、検索窓に「twitterコミュニティ」と入れるだけです。自分の趣味趣向にそったコミュニティにはいり、気になる人を探してみましょう!

SNSでの出会い3つの注意点

SNSの注意点

SNSでの出会いは実際に会う事を想定した安全対策がないため、犯罪やトラブルに巻き込まれるリスクも把握して使う必要があります

SNSは趣味などの延長として誰でも気軽に始められる反面、信頼できる相手かどうかは自分でしっかり見極めなければいけません。

出会い目的でない場合がほとんど

マッチングアプリ以外のSNSは本来出会い目的での利用を禁止されていることが多いです。そのため出会いを求めていない相手に強引に会おうとすると、ブロックや通報をされて、最悪アカウントを削除される危険性があります。

また一生懸命アプローチしただけのつもりでも、相手が不快に感じて運営に通報すれば、「他の利用者に対する迷惑行為」として規約違反のペナルティを受ける可能性が高いです。

出会い目的でSNSを利用したい方は、健全な出会い目的で利用することが前提のマッチングアプリを使いましょう。マッチングアプリであれば、安全に出会えるので心配する必要はありません。

年齢や性別を偽っている可能性がある

SNSは匿名性が高く誰でもアカウントが作成できてしまうため、相手が年齢や性別を偽っていても確かめる術がありません。

実際に会ってみたら想像と全く違う人だったり、騙されて詐欺や性被害に遭うケースも多いです。良い人そうに見えても、相手のプロフィールや投稿内容をすぐに信用するのはやめましょう。

また、SNSで出会った相手が未成年であることを隠している場合も、やりとりの内容によっては大きなトラブルや犯罪になる可能性があります。

マッチライフ編集部:鈴木
マッチングアプリなら、ほとんどのアプリで運営による年齢・本人確認がされているため、安心して出会えます。

SNSの出会いには事件の可能性がある

SNSはメールアドレスさえあればアカウントを量産できてしまうものがほとんどです。そのため、詐欺やマルチ商法への勧誘行為をする危険なアカウントに遭遇するリスクは高くなります。

SNSは投稿内容やハッシュタグなどで気軽に人と繋がることができる反面、詐欺や勧誘を行う側にとってもターゲットを選びやすいです。

投稿数が極端に少なかったり、プロフィールや固定ツイートでLINE誘導しているアカウントは詐欺やマルチなど勧誘業者の可能性が高いので避けましょう。

まとめ:マッチングアプリなら真剣に出会える

SNSの出会いまとめ
  • SNSの中ではマッチングアプリがおすすめ
  • マッチングアプリは出会い前提で安心
  • 他のSNSは基本的に出会い目的の利用禁止

今や20代の1/3が、SNSで見知らぬ人と出会っている時代です。SNSで出会いを探すのは一般的な行為といえます。

SNSにはいくつもの種類がありますが、その中でも特に出会いやすいのはマッチングアプリです。利用者全員が出会いを求めているため出会いやすく、安全性も担保されています。

Twitterやインスタで出会いを探すより圧倒的に短時間で出会えるため、出会いの効率が非常に良いです。皆さんもぜひ、マッチングアプリで恋人を探してみてくださいね。