BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram

APPLICATION

アプリ一覧
×
ページ上部へ戻る
出会える場所や方法

Writing by 鈴木

SNSでの出会いは可能?おすすめSNSアプリTOP4!出会う際のコツや注意点も紹介!

Writing by 鈴木

SNSでの出会いは可能?おすすめSNSアプリTOP4!出会う際のコツや注意点も紹介!

「SNSで出会うことって可能?」「出会いやすいSNSが知りたい!」知らない人とも簡単に繋がれるSNSを使って出会えるのか、気になっている方もいるかと思います。

そこで今回はSNSで出会えるか、ネット上の口コミをもとに徹底調査。調査の結果、20代の1/3がSNSで知らない人と出会ったことがあると判明!

また各SNSでの効率的に出会う方法や、マッチングアプリとTwitterのどちらが出会えるのかを比較しています。

この記事を読むと、「どのSNSを使えば出会えるのか」が分かるので、SNSで出会いたいと思っている方は参考にしてください。

出会いに向いているSNSアプリBEST3
ぺアーズのアイコン
ぺアーズ
  • ▼こんな人におすすめ
  • ・初心者向けの王道アプリを使いたい
  • ・出会い実績が豊富なアプリが良い

無料で試してみる

withのアイコン
with
  • ▼こんな人におすすめ
  • ・性格や価値観が合う相手を探したい
  • ・外見だけでなく内面も重視したい

無料で試してみる

タップルのアイコン
タップル
  • ▼こんな人におすすめ
  • ・すぐに出会えるアプリを使いたい
  • ・スワイプ式でラクな操作が良い

無料で試してみる

▶総合マッチングアプリランキングはこちら

【SNSの種類】出会い目的で使うならマッチング系がおすすめ!

SNSには様々な種類があり、代表的なのはTwitterやInstagramなどです。

そもそもSNSとは「ソーシャル・ネットワーキング・サービス」の略であり、登録された利用者同士が交流できる会員制サービスのこと指します。

SNSは現実で知り合っていなくても、共通の趣味などで気軽に繋がることができますが、恋愛に発展することは少ないです。

本当に彼氏・彼女が欲しいのであれば、出会い専門のSNSであるマッチングアプリがおすすめ!安全かつ効率的に出会えます

上記の口コミのようにSNSは、本来出会い目的で使われることは少なく、SNS上で繋がっても恋愛関係に発展させる難易度は高いのが実情。

マッチライフ編集部:鈴木
確実に出会いたいなら、出会いに特化したアプリを使うのが一番です。各SNSの種類や目的、出会い方の特徴を分析しながら具体的に解説していきます。

SNSの種類一覧

SNS 出会い 種類

SNSは「交流系」「写真/動画系」「チャット系」「LIVE配信系」「マッチング系」に分類することができます。マッチング系以外のSNSは情報共有や情報発信を目的としているのが特徴です。

マッチング系以外のSNSは出会いを目的としていないため、利用者の傾向や安全性の点でマッチングアプリよりも健全に出会う難易度が高くなります

SNSで出会う難易度が高い理由

  • ・出会い目的で使っていない人が大多数
  • ・まずは時間をかけて友達になる必要がある
  • ・会うことを想定した安全対策がされていない
  • ・性別や身元の確認がされていない
  • ・実際に恋愛関係にまで発展した人はごく少数

マッチング系以外のSNSで出会い目的であることがバレてしまうと、「出会い厨」などと警戒される可能性があり注意が必要です。

みんなが出会ったSNSアプリ4選を紹介!

編集部では本当に出会えるSNSを探すために、どのSNSで出会って交際を始めたのか20~30代の男女2,000人を対象にアンケート調査を実施しました!

SNS 出会い アンケート

アンケートの結果、SNSで出会って交際した男女の半数以上が「マッチングアプリ」で出会っていたことが判明!

下記ではアンケート調査をもとにした、出会いにおすすめのSNSをランキング順に解説しています。SNSで出会いたいと考えている人はぜひ参考にしてください!

1位 マッチングアプリ(65.3%)

マッチングアプリの特徴

断トツの1位は、マッチングアプリです!今回調査した男女のうち、半数以上1,306人がマッチングアプリによる出会いでした。

マッチングアプリの最大の特徴は出会いやすさです。使っているユーザーは皆出会いを求めて使っているので、出会える確率は他のSNSと比較になりません。

さらに、運営による24時間の監視体制が敷かれているアプリも多く安全性も高いです。他の出会い方に比べ、詐欺にも会いづらいのが魅力!

順位  アプリ 特徴
1位 ペアーズ アイコン
ペアーズ
ダウンロード
  • 【恋活:会員数NO.1王道アプリ】
  • ・国内No.1の会員数1,500万人だから出会いやすい
  • ・20代の会員が全体の約半数
2位 with アイコン
with

ダウンロード
  • 【恋活:内面重視で恋人を探すならコレ!】
  • ・心理学をもとにした性格診断が大人気
  • ・20代~30代の会員が約8割
3位 タップル アイコン
タップル
ダウンロード
  • 【恋活:趣味で繋がるラフな恋活に◎】
  • ・毎日探せる相手の数が多い!
  • ・18~24歳男女が約5割
4位 dine アイコン
Dine

ダウンロード
  • 【遊び:最短で出会えるマッチングアプリ!】
  • ・日程調整からお店の予約までアプリで完結!
  • ・20代~30代の会員が全体の約9割!
5位 クロスミー
クロスミー

ダウンロード
  • 【遊び:同じ生活圏の相手と出会いやすい】
  • ・実際にすれ違った回数や場所が分かる!
  • ・10代~20代が全体の約8割

上記の5つのアプリは、会員数が多く、出会いの実績も高いおすすめのアプリです。「マッチングアプリは初めて」という方も使いやすいアプリなので、興味がある方は使ってみてください!

▼マッチングアプリの詳細についてはこちら

2位 Twitter(12.7%)

Twitterの特徴

共通の趣味で相手と繋がりやすいSNSといえば、Twitterが挙げられます。検索で同じ趣味の相手を見つけやすく、多くのユーザーと絡めるのが特徴。

Twitterは趣味や関心のあることをつぶやくようにすると、共通の趣味をもったフォロワーが増えるのでおすすめです!

ただし一方で、Twitter上には個人情報を抜き取ろうとする悪質な業者も多く存在するため注意が必要。

「既に何ヶ月かメッセージのやり取りをしている」といった、本当に信用できる相手と出会うようにしましょう。

Twitterで出会う方法

Twitterで出会う方法

1.フォローする
2.共通の趣味に関するツイートにコメントする
3.DMや通話で仲良くなる
4.信頼関係が出来たらデートに誘う

Twitterで出会いたい場合、焦らず徐々に仲を深めていくのがポイント。共通の趣味をきっかけに何回かコメントを交わし、仲良くなってきたらDMでやりとりをするという流れが一般的です。

SNS 出会い Twitter

DMでいきなり「会おう」と提案すると警戒されるため、会う前に通話や他の人も交えたオンライン飲み会などに誘うのがおすすめ

通話した場合は、住んでいる地域の話題など、Twitter上では話さないような話題でデートに繋がるきっかけを作りましょう。

3位 Instagram(4.8%)

Instagramの特徴

第3位にランクインしたのは、インスタです!10代~20代を中心に今、最も人気があるSNSと言っても過言ではないでしょう。

相手の投稿を見れば、その方の趣味や雰囲気がわかるので、「センスの合う人と繋がれる」というメリットがあります。

出会い方としては、共通の趣味を持つ相手にコメントを繰り返し仲良くなり、その後DMで直接やり取りをするというのが王道パターン。

ただしインスタは身内のみで繋がりたいというユーザーが多く、出会い目的の利用は嫌煙される可能性が高いので、出会いの効率は悪いです!

マッチライフ編集部:鈴木
ユーザー数は多いですが、出会えるまで仲良くなるのが難しいです。

インスタグラムで出会う方法

インスタグラムで出会う方法

1.投稿してアカウントを育てる
2.フォローといいねをする
3.DMを送る

インスタグラムでは、投稿写真から「信用できそう」「会ってみたいな」と思ってもらうことが重要なので、まずは素敵な写真を定期的に投稿してアカウントを育てましょう。

元々使っているアカウントがあっても、身バレなどのリスクに備えて専用の別アカウントを作っておくのがおすすめです。

SNS 出会い Instagram

また、投稿写真が少なかったり短期間に大量に写真を投稿すると警戒されやすくなるので、3回/日のペースで30投稿ほど揃えておくのが理想

アカウントが育ったら、似た雰囲気の写真を投稿している異性にフォローといいねをしていきましょう!5~7通DMをやりとりしてからランチやカフェに誘うと出会いやすくなります。

マッチライフ編集部:鈴木
アカウントを育てる間に他の出会い方も試して、時間を有効活用すると効率的に出会えます。

4位 Facebook(4.5%)

Facebookの特徴

Facebookは、20代後半以降の男女に人気があるSNS。年齢層が高いので、「20後半以降と恋愛したい!」という方におすすめです。

Facebookにはグループ機能が存在し、メンバー内で話し合ったり、イベントの日程調整が簡単にできます。同じ趣味同士の相手でも簡単に繋がれるので、グループ機能を有効活用すると出会いやすいです!

用語解説

グループ機能
特定の目的を持った人が集まる機能。メンバー全員に告知できる「アナウンス」、日程調整が可能な「イベント」機能等があり、同じグループの相手とは仲良くなりやすい。

Facebookで出会う方法

Facebookで出会う方法

1.友達募集コミュニティに参加する
2.コミュニティ内で自己紹介する
3.気になる相手に「友達申請」する
4.友達になったらメッセージで仲良くなる

Facebookでは「友達募集」コミュニティに参加すると効率的に出会いを増やせます。

「友達募集」で検索をかけるとたくさんの友達募集コミュニティがヒットするので、2〜3個参加してみましょう。

SNS 出会い facebook

コミュニティは、メンバー数が多いか、1日の平均投稿数が10件以上などアクティブかを基準に選ぶと出会いやすいです。

自己紹介をしたら、同じコミュニティ内の人に友達申請してメッセージしてみましょう。

マッチライフ編集部:鈴木
Facebookは他のSNSに比べると信頼性が高いので、目的が一致している相手であれば友達申請もほぼ承認してもらえます。

SNSで出会うためのコツ【メッセージのコツ】

SNSのメッセージのコツ

どのSNSでも出会うためにはメッセージで仲良くなれるかどうかが、実際に会えるかを左右します。

マッチングアプリ以外のSNSは出会い目的で使っている人が少ないため、どう距離を縮めたらいいのか分からないという人もいるのではないでしょうか?

そこで、SNSで気になる人と仲良くなれるメッセージのコツについて解説していきます。

マッチングアプリのメッセージのコツを知りたい方は、下記の記事を参考にしてみてください。

メッセージは世間話から入る

メッセージやりとり

メッセージはリアルでの人付き合いと同様に、挨拶や気軽な世間話から始めましょう。挨拶を済ませたら相手が反応しやすいコメントや質問をして会話を続けてください。

面白い動画や投稿があったらシェアしてみたり、趣味関連の話題の投稿について話しかけてみるなど、硬くなりすぎずに徐々に仲を深めるのがポイントです

メッセージのやりとりが面倒に思う人もいるかもしれませんが、仲良くなる前は相手の性格や価値観が分かりませんよね。

また、どんなことをすれば喜ぶかも分かりませんし、自分との相性も判断できません。そのため、できるだけメッセージのやりとりをしてお互いのことを良く知ることが大切です。

マッチライフ編集部:鈴木
質問しすぎても相手に面倒くさいと思われてしまうため、注意しましょう。

過度なアプローチはしない

マッチングアプリ以外のSNSは、出会い目的で利用していない人がほとんどなので、メッセージ自体あまりしたくないという人も存在します。

そのため、恋愛対象であることを匂わすような会話や、立て続けにメッセージを送るなど過度なアプローチは嫌がられることが多いです。仲良くなるまでは、あくまで自然なやりとりを意識しましょう。

また、どういうスタンスでSNSを使っている人なのかをよく見てメッセージを送るなど、相手に合わせる姿勢が大事です。

SNSで出会う際の注意点

SNSの注意点

SNSでの出会いは実際に会う事を想定した安全対策は不十分なので、犯罪やトラブルに巻き込まれるリスクも把握して使う必要があります

SNSは趣味などの延長として誰でも気軽に始められる反面、信頼できる相手かどうかは自分でしっかり見極めなければいけません。

下記では出会う際の注意点をまとめています。「SNSで出会いたい!」と思っている方はぜひ参考にしてみてください。

出会い目的でない場合がほとんど

マッチングアプリ以外のSNSは本来出会い目的での利用を禁止されていることが多いです。

そのため出会いを求めていない相手に強引に会おうとすると、ブロックや通報をされて、最悪アカウントを削除される危険性があります。

また一生懸命アプローチしただけのつもりでも、相手が不快に感じて運営に通報すれば、「他の利用者に対する迷惑行為」として規約違反のペナルティを受ける可能性が高いです。

出会い目的でSNSを利用したい方は、健全な出会い目的で利用することが前提のマッチングアプリを使いましょう。マッチングアプリであれば、安全に出会えるので心配する必要はありません!

年齢や性別を偽っている可能性がある

SNSは匿名性が高く誰でもアカウントが作成できてしまうため、相手が年齢や性別を偽っていても確かめる術がありません。

実際に会ってみたら想像と全く違う人だったり、騙されて詐欺や性被害に遭ったというケースも多いです。良い人そうに見えても、相手のプロフィールや投稿内容をすぐに信用するのはやめましょう。

また、SNSで出会った相手が未成年であることを隠している場合も、やりとりの内容によっては大きなトラブルや犯罪になる可能性があります!

マッチライフ編集部:鈴木
マッチングアプリであれば、ほとんどのアプリで運営による年齢・本人確認がされているため安心して出会えます。

詐欺やマルチ商法などに注意が必要

SNSはメールアドレスさえあればアカウントを量産できてしまうものがほとんどです。そのため、必然的に詐欺やマルチ商法への勧誘行為をする危険なアカウントに遭遇するリスクは高くなります。

SNSは投稿内容やハッシュタグなどで気軽に人と繋がることができる反面、詐欺や勧誘を行う側にとってもターゲットを選びやすいです。

投稿数が極端に少なかったり、プロフィールや固定ツイートでLINE誘導しているアカウントは詐欺やマルチなど勧誘業者の可能性が高いので避けましょう。

体験談:マッチングアプリとTwitterで出会えるか比較検証

SNSの中で1番出会いやすいのはマッチングアプリです。しかし、「マッチングアプリは他のSNSよりも出会いやすい?」「本当にで出会えるの?」と疑問に思っている方も多いと思います。

そこで今回は、マッチングアプリとTwitterの二つの方法で1ヶ月間ずつ出会いを探して、どちらが出会いやすいのか実際に比較検証をしてみました!

マッチングアプリ Twitter
アプローチ数 200人/月 200人/月
お金 3,000~4,000円/月 無料
安全性 高い
(本人確認で安心)
低い
(なりすましや業者が多い)

結論から言うと、Twitterよりマッチングアプリの方が出会い目的の男女が集まっているため、圧倒的に出会えることが分かりました。

マッチングアプリ:200人にアプローチして5人に会えた

タップル アプローチ

アプローチ数 かかった金額 会えた人数
200人 4,000円 5人

マッチングアプリは今回「タップル」を使いました。200人に「いいね」した結果、5人の女性と実際に出会うこと成功!

男性はメッセージをするために月額料金が4,000円程度かかりますが、あらかじめ外見の雰囲気がわかった上でアプローチする相手を効率良く選べるのは大きなメリットです。

また、プロフィールから職業や趣味なども知れるため、メッセージのやり取りもスムーズに行えます。

さらに本人確認がしっかりしているので安心感もあり、「効率的よく安心して出会いたい!」という方にはマッチングアプリがおすすめです!

Twitter:200人にアプローチしても出会えなかった

SNS 出会い 比較

アプローチ数 かかった金額 会えた人数
200人 0円 0人

Twitterで今回試した方法は「#Twitter婚活」「#Twitter恋活」のハッシュタグと年齢や職業などプロフィールを明示し、同じような投稿をしている異性に「いいね」とコメントをして回るというものです。

結果は表の通り、残念ながら200人にアプローチしても出会うことはできませんでした。

中には会話が盛り上がり3日ほどで「実際に会おう」という話までいった人もいました。しかし、無料で気軽に活動できる分モチベーションの高い利用者は少なく、全体的に返信が途絶えることが多かったです。

今回検証した結果、Twitterで自分の好みの相手とメッセージを続けて実際に出会う段階までいくのは、かなり稀なケースだと感じました。

Twitterは出会いを探すモチベーションを保ちにくい

検証してみてわかりましたが、Twitterは良くも悪くも出会いに不要な要素が多く、モチベーションを削がれやすいのが難点だと感じました。

実際筆者がフォローした相手以外でフォローしてきたのは、出会い系コンサルのアカウントやアダルト系業者ばかり。謎のQRコードが送られてくることも多く、Twitterは相手探しに集中しにくいと言えます。

また、相手からの返信が途切れた後にタイムラインで他の人と会う約束をしているのが垣間見えてしまい、複雑な気分を味わうことも多かったです。

Twitterは時間と労力をかけても成果がかなり低い上に、安全性が低く出会いを探すモチベーションを保ちにくいので、出会いを探すのはおすすめできません。

マッチライフ編集部:鈴木
Twitter以外のSNSも出会いを探すのはおすすめできません。マッチングアプリであれば、利用ユーザーは出会いを求めている人しかいないため、出会いやすくおすすめです。

安全に出会えるマッチングアプリ5選

最も出会いやすいSNSとしてご紹介したマッチングアプリですが、沢山の種類があります。

そこで、その中でも初心者でも簡単に出会え、安全性も高いアプリを5つ選出。実績も高くおすすめできるアプリばかりなので、興味があればこの機会に使ってみてください!

各アプリアイコン下の「詳細」ボタンを押すと、ページ内の詳しい説明に移動します。

順位  アプリ 特徴
1位 ペアーズ アイコン
ペアーズ

ダウンロード
詳細
  • 【恋活:会員数NO.1王道アプリ】
  • ・国内No.1の会員数1,500万人だから出会いやすい
  • ・20代の会員が全体の約半数
2位 with アイコン
with

ダウンロード
詳細
  • 【恋活:内面重視で恋人を探すならコレ!】
  • ・心理学をもとにした性格診断が大人気
  • ・20代~30代の会員が約8割
3位 タップル アイコン
タップル

ダウンロード
詳細
  • 【恋活:趣味で繋がるラフな恋活に◎】
  • ・毎日探せる相手の数が多い!
  • ・18~24歳男女が約5割
4位 dine アイコン
Dine

ダウンロード
詳細
  • 【遊び:最短で出会えるマッチングアプリ!】
  • ・日程調整からお店の予約までアプリで完結!
  • ・20代~30代の会員が全体の約9割!
5位 クロスミー
クロスミー

ダウンロード
詳細
  • 【遊び:同じ生活圏の相手と出会いやすい】
  • ・実際にすれ違った回数や場所が分かる!
  • ・10代~20代が全体の約8割

1位 ペアーズ【趣味の合う相手と出会える】

ペアーズは、国内会員数1,500万人以上の業界最大手となるマッチングアプリです。

値段の安さ、出会いやすさ、安全性とどれをとってもマッチングアプリの中でTOPクラス!

マッチングアプリ初心者であれば、とりあえずペアーズを使っておけば間違いはありません

コミュニティ機能でSNSを使っている相手と出会える

インスタコミュニティ

ペアーズの最大の魅力は同じ趣味や価値観の人が集まる「コミュニティ」機能です!

約11万種類ものコミュニティがあるため、例えば漫画やゲームであれば作品・作者名ごとのコミュニティで、共通の趣味を持つ会員を効率良く探せます。

また、「インスタグラムやってます」というグループから選べば、インスタで相互フォロワーになるのも簡単で、他のSNSでの繋がりるのも可能です。

ペアーズの口コミ・評判

2位  with【相性の良い相手を探せる】

withは心理学を基にした性格相性診断があり、20代を中心に人気の恋活向けマッチングアプリです!

初対面では分からない「内面性格上」の相性の良さを診断してくれるため、付き合った後も長続きしやすいのが特徴。

利用会員は20代が7割以上を占め、若いユーザーの利用率も高め!

性格診断で相性の良い相手とマッチング可能

with 心理テスト

withには相性の良い相手を探しつつ、無料で「いいね」を送れる性格診断があります。

自分に合った相手を探せるので診断に答え、相性の良い相手を探しましょう。

相性の良い相手とマッチングするとメッセージが盛り上がりやすく、話していて楽しい相手と出会える可能性が高いです。

「性格診断でいいねをしました!」と話すネタにもなるため、初対面の相手と話すのが苦手な方にもおすすめ!

withの口コミ・評判

3位 タップル【若い人が多く出会いやすい】

タップルは平均年齢層が若く、マッチングしやすいアプリです。年齢層は18~25歳が半分程度を占め、大学生から社会人3年目までの若い会員が多め

他のアプリに比べて見れる異性の数が多く、気軽なマッチングができるのがタップルの魅力。

一部上場企業「サイバーエージェント」の子会社が運営しており、安心して使えます!

チャンスタイムで大量の異性とマッチング

チャンスタイム

タップルは異性を見るのに「ポイント」を消費しますが、ポイント消費なしで「いいかも」が最大30回できる「チャンスタイム」というものが存在します。

チャンスタイムは不定期なものの、最大30人の異性に「いいかも」を送れるため、簡単に大量の会員とマッチングが可能です

相手はアプリ側が選んでくれるので、自分で探したりする必要もありません!簡単に大量の相手とマッチングしたい場合はタップルがおすすめです。

タップルの口コミ・評判

4位 Dine【お店デートから出会える】

Dineは、メッセージのやり取り不要で出会えるマッチングアプリです。

メッセージのやり取りを重ねて会う約束をする必要が無いため、「手っ取り早く直接出会いたい」という方におすすめのアプリと言えます。

お店を決めてすぐ誘える

Dineの使い方はとってもシンプル!

Dineは、「メッセージ交換無しで即出会える」がテーマのマッチングアプリです。気になる相手に「一緒に行きたいお店」をリクエストし、相手が承認するとマッチングできます。

その後は、お互いの空いている日をチェックして、タイミングが合えば成立!お店選びに迷うこともなく、マッチング後から直接会うまでが早いです。

選ばれる店は見た目も良く料理も美味しい名店ばかり!出会いつつも新しい店を知れるのは他のマッチングアプリにない魅力です。

ただしDine対応のお店は「東京」「大阪」「名古屋」「福岡」「横浜」のみなので、この5都市から遠いところに住んでいる場合は会員数の多いペアーズタップルを使いましょう。

Dineの口コミ・評判

5位 クロスミー【すれ違い機能が魅力!】

クロスミーは、GPSすれ違い機能を搭載しているマッチングアプリです。すれ違った相手が表示されるため、近場の相手と簡単にマッチングできます。

近場の相手であればそれだけ出会うまでのハードルが低く、マッチングから実際に会うまでに時間がかからないのが特徴。

「恋人を探すなら近場の相手がいい…」と思っている方におすすめ!

すれ違い機能で近くの相手とマッチング

クロスミーすれ違い

クロスミーは、すれ違った相手が自動で表示される機能があります。すれ違った場所や時間が詳細に記載されるのは他のアプリにはない珍しい機能!

アプリを起動しなくても、自動ですれ違った相手のプロフィールが表示されます。大学内で使えば同じ大学の使っている相手を自動的に知ることが可能です。

自分の生活圏内で相手を探したい場合は、すれ違い機能を活用しましょう。

クロスミーの口コミ・評判

まとめ:SNSで出会うならマッチングアプリ一択!

SNSの出会いまとめ

  • ・SNSの中ではマッチングアプリがおすすめ
  • ・マッチングアプリは出会い前提で安心
  • ・他のSNSは基本的に出会い目的の利用禁止

今や20代の1/3がSNSで見知らぬ人と出会っている時代です。SNSで出会いを探すのは一般的な行為といえます。

SNSにはいくつもの種類がありますが、その中でも特に出会いやすいのはマッチングアプリです。利用者全員が出会いを求めているため出会いやすく、安全性も担保されています。

現実で出会いを探すより圧倒的に短時間・お金もかからず出会えるため、出会いの効率が非常に良いです!

皆さんもぜひ、マッチングアプリで恋人を探してみてくださいね!

鈴木
マッチングアプリで1ヶ月15人と出会った実績あり。3年以上アプリを使っている経験からサクラ・業者の見極め方を徹底解説!
このライターの記事を読む