BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram

人気マッチングアプリの口コミ・評判

×
ページ上部へ戻る
いきなりデート

いきなりデートの審査は厳しい!基準や通過のコツも紹介

Writing by マッチライフ編集部

いきなりデートの審査は厳しい!基準や通過のコツも紹介

いきなりデートは審査制でハイスペ男性や美女が集まるアプリです。面倒なメッセージもなく出会えるので、スペックの高い相手と手軽に出会いたい人におすすめできます。

しかし、厳しい審査があるということで「自分は合格できるかな?」と心配な人も多いですよね。

そこで当記事では、いきなりデートの審査基準や合格のコツ、審査通過できなかった人におすすめのアプリを紹介しています。いきなりデートが気になっている人は、ぜひ参考にしてください。

いきなりデートの審査基準

いきなりデートの男女別審査基準

男性の審査基準

  • MARCHや関関同立および準ずる国立大卒以上
  • 一流企業社員、士業、経営者国家公務員など
  • デートに相応しい容姿の方
  • 真剣にパートナーを探している方

男性の審査では、主に学歴と職業を見られます。特に学歴は明確に基準が決まっており、おおよそ偏差値60以上の大学卒なら、基準に達していると考えられます。

職業は明確な基準がありませんが、東証スタンダード上場企業である弊社の社員が審査を通過できたことから、上場企業なら基準を満たしているようです。

合格率が高いと言えるのは「偏差値60以上の大学卒かつ上場企業社員や公務員」の人です。当てはまるなら、高確率で審査を通過できるので、いきなりデートを利用してみましょう。

女性の審査基準

  • デートに相応しい容姿の方
  • 真剣にパートナーを探している方

女性に関しては、男性のような学歴や職業の審査はなく、基準となるのは見た目だけです。とはいえ、極端に容姿の良い人だけしか通過できない訳ではありません。

実際に女性会員を100人見たところ、いたって普通の容姿の女性も多くいました。服やメイクを整え、写りの良い写真を用意すれば、多くの人は審査を通過できると考えられます。

ハイスペの男性に出会いたい女性は、ぜひいきなりデートを使ってみてください。

いきなりデートの審査を通過するコツ

いきなりデートの審査通過のコツ

Facebookで登録する

いきなりデートには「Facebook」「電話番号認証」「Apple ID」の3種類登録方法がありますが、Facebookでの登録が最も審査を通過しやすいと考えられます。

Facebookで登録すると、審査の際にプロフィールや友達などの情報を参照されます。写真や出身大学、職業などがいきなりデートの入力情報と一致すれば、より運営に信頼感を与えられ、審査を通過できる確率が高まります。

Facebookに登録していて、同じ大学や勤務先の友達が多い人には、Facebook登録がおすすめです。

プロフィールをすべて埋める

プロフィールは、必ず全ての項目を埋めましょう。審査に必要な項目に抜けがあると、それだけで落とされてしまう可能性があります。

特に、卒業大学名と勤務先は、確実に必要です。自信が無いからと言って、隠しても審査を通過できるわけではないので、正直に記載しましょう。

写真は最も映りの良いものを使う

写真も重要な審査基準です。自分の持っている中で、最も映りの良い写真を使いましょう。本来の容姿が審査基準を突破できても、例えばボロボロの部屋着で撮った自撮り写真などだと、審査を通過できません。

おすすめは、人に撮影してもらった笑顔のバストアップ写真です。自撮りはナルシストに見えてしまうので、やめましょう。

服装は男性ならスーツやビジネスカジュアルで清潔感を出し、女性は清楚系で真剣さをアピールするのがおすすめです。

写真を複数枚登録する

写真は複数枚登録しましょう。目安としては3枚以上です。写真が複数枚あれば、より自分の見た目や印象を運営に伝えられ、審査通過率を上げられます。

また、複数枚登録すると、他人の写真を使っていない証明にもなります。マッチングアプリには、イケメンや美人の写真を勝手に使う「なりすまし」という迷惑行為があります。

1枚だと簡単にネットから写真を持ってこられますが、複数枚だと難しいです。審査通過の確実性を上げるためにも、写真は多く登録しましょう。

自己紹介文で真剣さアピール

自己紹介文は審査前に記入しておきましょう。基準には「真剣にパートナーを探している人」が含まれているので、真剣さをアピールすれば、審査を通過する確率が高まると考えられます。

内容としては「どんな相手が良いのか」「なぜアプリを使ったのか」は最低限入れましょう。利用の経緯や目的を記入すれば、その分真剣だと印象付けられます。

文字数としては、200文字以上が良いです。短すぎると、真剣度が低いと思われてしまいます。

いきなりデートの審査には何度でも挑戦可能

いきなりデートの審査挑戦は何度でも可能の概要

いきなりデートの審査は、一度落ちても再挑戦できます。特に、写真や自己紹介文を大きく変えれば、審査を通過できる可能性も高いので、一度落ちても諦めずに挑戦しましょう。

ただし、学歴や職業が基準に大きく満たない場合は、プロフィールを変えても通過できる可能性は低いと考えられます。スペックに自信がない人は、他のアプリを使うのが得策です。

いきなりデートの審査は平均3時間

いきなりデートの審査時間の概要

公式によると、いきなりデートの審査は、平均2~3時間程度かかります。ただ、実際に審査を受けると1時間足らずで結果が届いたので、もっと早いケースも多いようです。

審査結果はアプリの通知やSMSで届きます。もし数日経っても通知が来ない場合は、運営に問い合わせてみましょう。

審査に通らないなら別のアプリを使おう

いきなりデートを使いたくても、審査基準に満たない、もしくは実際に審査に落ちてしまった人は、別のマッチングアプリを使いましょう。

いきなりデートのように即デートできるアプリでも審査が無かったり、審査基準が違うアプリがあります。

アプリ 特徴
dine アイコンDine
  • 【マッチング後即デート】
  • ・メッセージ不要でデートできる
  • ・即日会える人も探せる
  • ・招待コード「jpFLQKP2」で無料
    無料ダウンロード
タップルのアイコンタップル
  • 【マッチング率が高い恋活アプリ】
  • ・20代の若い世代に人気なアプリ
  • ・「おでかけ機能」で即日デート
  • ・気軽に出会いたい会員が多い
    無料ダウンロード
東カレデートのアイコン東カレデート
  • 【完全審査制ハイスぺ専用アプリ】
  • ・完全審査制で会員の質が高い
  • ・男性会員の約半数が年収1,000万円以上
  • ・趣味や価値観から相手を探せる
  • 無料ダウンロード

Dineは気軽なデート目的の会員が多い

Dineの会員データ

Dineでは、デート目的での利用者が53%と最も多くの割合を占めています。編集部がマッチング相手とデートに行った際も、恋愛の話題を積極的に話す人は少なく、食事や会話を楽しみたいという人が多い印象でした。

年齢層は20~30代がメインです。しかし、お金に余裕がある男性なら40代以上でも出会えます。一人あたり10,000円以上する高級店を提示すると、女性から選ばれやすいからです。

また、Dineを利用している人は、男女ともにおしゃれや流行に敏感なタイプが多いです。「夜景がキレイなレストランで食事したい」「流行っているBarでお酒が飲みたい」などのデートを好む人は、相性が良い相手を探しやすいです。

Dineの特徴まとめ|デート設定を行ってくれる手軽さ


レストランの自動予約の説明画像

Dineでは、デートをする飲食店への予約を代行してくれます。お互いの都合や好みのお店をメッセージのやり取りをせずに予約できます。

実際に使うと、Dineが日程を提案してくれ、自分は1タップするだけで日程が決まります。わざわざ文章を考える手間がなく、返信もサクサクできました。

もし、希望するお店の予約に空きがない場合は、お互いの都合が良い別の日程を提案してくれます。手間やトラブルを避けたい人におすすめです。


Dineはマッチ後のデート日を自動で調整してくれる機能があるDineでは、デートの約束後に「自動調整機能」が使えます。お互いの空いている曜日を登録しておけば、行けそうな日を自動判定してくれます。

マッチングアプリで、デートが決まっても「何日にする?」など、なかなか予定が会わないことも多いです。Dineなら空いている日にちがひと目で分かるので、日程調整のストレスがありませんでした。

「メッセージ」「デートのお誘い」「日程調整」を省けるので、メッセージが面倒だと感じたり、忙しい人にDineを推奨します。


Dineの公式サイト画像Dineには、毎月15,000人がデートできている実績があります。「マッチング=デート」というシステムなので、実際にデートできる確率が高いです。

ドタキャン対策なども徹底されており、編集部で実際に使ったときも、ドタキャンした人は0人でした。安心して、確実にデートに行ける相手を探してください。


Dine オンラインスナック店舗 画像Dineは2021年11月から、簡単にオンライン店舗をつくって、ライブ配信できる機能を追加しました。一人のDine利用者がスナック(オンライン店舗)の配信者となって、視聴者とコミュニケーションが取れます。

視聴者は、インスタグラムのライブ配信のように、配信者のトークに対してコメントやスタンプを送れます。実際に使うと、視聴者同士もフランクに仲良くしており、同じ配信を見に来た仲間で出会うこともできそうです。

自宅からでも交流を広げられるので、配信と視聴どちらもおすすめです。

Dineの料金プラン

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
Dine Gold
25歳以下
3,900円 3,300円
(一括9,900円)
2,900円
(一括17,400円)
2,400円
(一括28,800円)
Dine Gold
26歳以上
  6,500円 4,800円
(一括14,400円)
3,800円
(一括22,800円)
2,900円
(一括34,800円)

Dineの料金は年齢によって変動し、利用端末では変わりません。26歳の誕生日が近い人は、先にまとめて支払っておくと、期間中に通常より安く使えます。もうすぐ26歳になるなら、長期プランに加入しましょう。

Dineを使った男性の口コミ

20代後半

他のマッチングアプリと異なり、メッセージのやり取りをほとんどせず、マッチングした人と予定が会えばまずは会ってみようというアプリです。友達からの招待コードを使用すれば1週間無料で有料機能を使えるので運が良ければ無料で恋人が出来るかもしれません。

引用:コエシル

20代後半

会うまでに時間がかからないアプリですが、マッチングするとお食事デートという形で好きなお店を予約して会うことになります。基本的に男性がこのお食事代を払うことが多く、食事目的で真剣にやっていない女性が多くいるところが残念なところです。

引用:コエシル

20代後半

このアプリはどちらかというと綺麗な容姿の方が沢山揃っていると思います。もちろん人気会員は多くの異性の会員からコンタクトがありますが、課金することによって優先的にアピールをすることができるので、素敵な恋人を手に入れられるかもしれません。

引用:コエシル

Dineを使った女性の口コミ

20代前半

Dineではお互いに好意があることを確認できたら、アプリの管理者の方に2人がデートできる日程の候補や一緒に食事する場所の候補を洗い出してもらって、予約などをしてもらってデートの日程を最短で出会ったその日のうちに決められるところが良い点だと思いました。

引用:コエシル

20代後半

とにかく早くデートの約束がとれることが売りなので、デートがしたいだけの人や暇つぶし目的の人も多く、婚活アプリではないなと感じます。本気で結婚相手を探したい人には向かないです。

引用:コエシル

20代後半

会員数が多いので、自分の希望を検索すると該当する人が沢山いるので、選択肢が増えるという点はとても良かったです。面倒なやり取りを省いて、とにかく早くマッチングまで行きたいという人にはお勧めのアプリだと思いました。

引用:コエシル

タップルは恋活や遊び相手探しに最適

タップルの会員データ

タップルの会員を調査した結果、恋活目的が58%、デート目的が38%を占める割合でした。

実際に編集部がマッチング相手とデートに行った際も、まずは気軽に友達感覚で遊んでみて、恋人として考えられるか見極めたいと考えている人が多かったです。

年齢層は20代が全体の7割を超えていて、新社会人や学生など若い会員が多いです。メッセージよりも出会いを優先したいと考えている人は、タップルを使いましょう。

タップルの使い方と特徴|スワイプで簡単操作


タップル スワイプ型アプリの特徴タップルは直感的に操作ができるスワイプ式のマッチングアプリです。表示された相手がアリかナシかを左右に振り分けるだけで、時間をかけず簡単にアプローチできます。

相手選びに時間がかからない分、マッチング数を多くできるメリットがあります。編集部の調査では、ペアーズの平均マッチング数が4~8なのに対して、タップルは6~25と高い数値を誇ります。

相手をアリだと思ったら右に、ナシだと思ったら左にスワイプするだけです。時間をかけず多くの相手にアプローチしたい人はタップルを使いましょう。


タップルのおでかけ機能画面タップルはおでかけ機能を使って当日すぐにデートができます。おでかけ機能は目的別にデート相手を募集できる機能です。

また、募集中の気になるお誘いに「いいかも」を送ってデートの約束もできます。お互いに会うことが前提なので、気軽に出会いたい人におすすめです。


タップルを無料で使う方法タップルでは、一定期間無料でメッセージができるミッション制度があります。ミッションとは、提携サービスの無料会員登録などを行って、タップルを無料で使える裏ワザです。

実際にU-NEXTの無料体験登録を行ったところ(もちろん退会可能)、登録完了から数時間で情報がタップルに反映され、すぐに無料で利用できました。

また、ミッションはメッセージだけでなく、おでかけ機能も無料で使えます。ミッション制度を使うことで、無料でマッチングアプリを利用できることになります。


タップル プライベートモードタップルでは課金アイテムである「プライベートモード」を購入することで、身バレを防止できます。料金は100ポイント(約1,000円)で、「いいかも」を送った相手にしかプロフィールが表示されなくなります。

プライベートモードは、自分自身では効果が実感しにくいという弱点があります。編集部でも「プライベートモード」を1ヶ月利用してみましたが、実際にプロフィールが非表示にされていることが分かるわけではないので、効果は感じませんでした。

タップルの料金プラン

支払い方法 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
クレジットカード 3,700円 3,200円
(一括9,600円)
2,800円
(一括16,800円)
2,234円
(一括26,800円)
iOS 4,400円 3,734円
(一括11,200円)
2,800円
(一括16,800円)
2,317円
(一括27,800円)
Android 4,400円 3,734円
(一括11,200円)
2,800円
(一括16,800円)
2,317円
(一括27,800円)

タップルは男性が月額有料、女性は完全無料で使えます。支払いはクレジットカードが最もお得ですが、クレカ決済ができるのはWeb(ブラウザ)版のみです。

同じアカウントであれば同一料金の支払いができるため、Web版で課金すれば、タップルをお得に利用することができます。

タップルを使った男性の口コミ

20代後半

会うまでのハードルは本当に低いです。CMバンバン流してるおかげか登録者が増えまくって割と近所でも簡単に会えるようになりました。今までメールや実際に会った人たちとの会話から想像するに、ガチで結婚を意識した出会いを求める人よりも、ちょっとだけ異性とお話したいって人の方が多いように思います。

引用:コエシル

20代後半

僕は25歳男性で営業職で働いています。結論から言うとタップルを使ってめちゃくちゃ会えます。実際に僕は約1年の中で60人程の女性と会うことができました。異動・転勤で新しい場所に行く人には特にオススメです。

引用:App Store

20代後半

このアプリはカードをめくっての相手探しになるため、条件を絞ったとしてもカードが少なければ、気になる女性を見つけるのにかなり時間がかかることがあります。より多くのカードを持つことがアプリを楽しむ鍵になるかと思います。

引用:コエシル

20代前半

タップルはいいねを押せる回数が決まっているのですがログインボーナスなどを使えば毎日いいねを数回押せます。また、アプリを使っている人数もかなり多いので自然とマッチングする回数が増えると思います。お出かけ機能があるのですぐに遊べるのもよいです。

引用:コエシル

タップルを使った女性の口コミ

20代後半

私は20代なので気軽に沢山出会いたいと思いマッチングアプリをやってみたので丁度いいなと思いました。同じ趣味の人も沢山いて話が合う人が多いです。実際に会って仲良くなれた人もいて飲み友達などができたのでよかったなと思いました。しかもイケメンも多くてよかったです。

引用:コエシル

20代後半

たくさんいいねがつけられるようになっていて、まずそこにビックリしました。お陰で誰でもマッチングのハードルが低いアプリになっていて、利用開始の早い段階からマッチング相手が出来ました。

引用:コエシル

20代後半

他のマッチングサービスに比べて男性からのアクションが少ないように思えます。マッチ数は多くてもメッセージを送ってくれる人はその半分くらいです。ただ、メッセージをくれた方とは連絡が続きやすい傾向にありました。

引用:コエシル

20代後半

「趣味をきっかけに繋がる」と謳っているだけあって、趣味のカテゴリは多く、確かに好みが近しい人と繋がれます。カテゴリが細かく多いので、お互い話のきっかけが掴みやすく、話の合う方を見つけやすい印象でした。アプリもフリック操作があったり、シンプルで使いやすいです。

引用:コエシル

東カレデートの特徴|ハイスペック男女のみ利用可能


既存会員による入会審査

東カレデートはハイスペック層向けのデートアプリです。既存の会員が入会審査を行う独自のシステムで、ハイスペックな男女が多数登録しています。

また、既存会員の審査後は運営による最終審査があります。編集部が実際に審査を受けたところ、審査通過率は30%と敷居の高さを感じる結果でした。

男性は最低でも年収500万円以上、女性は年齢が若く容姿に優れているほど、審査を通過しやすいのでおすすめです。


東カレデートのギャラリーの画像

東カレデートには「ギャラリー」という写真やつぶやきを投稿できる機能があり、SNS感覚で相手探しができます。

異性の普段の姿が見え、プロフィールだけでは中々感じ取れなかった相手の人となりを感じることができます。また、相手の投稿に対してコメントもできるので、マッチングのきっかけになる可能性も高いです。

実際に利用して見ると、いいねの数で会員の人気度がわかります。いいねが多い会員は100以上いいねをもらっていることが多かったので、ライバルが少ない10いいね以下の会員を狙ってみるのもおすすめです。


会員データ

東カレデートに在籍する30代以上の利用者のうち、4割以上が年収1,000万円超えの会員です。経営者や医者、弁護士など普段は出会いえない職種の男性と出会えます。

一般的なマッチングアプリでは、年収1,000万円以上の男性の割合は10%以下であることがほとんどなので、東カレデートの会員のレベルの高さが分かります。

また、最終学歴が大学卒以上の方が92%です。相手の学歴や年収にこだわりがある女性は東カレデートがおすすめです。


各種証明機能

東カレデートは年収証明、独身証明、著名人証明の各種証明を任意で行えます。基本的に、マッチングアプリのプロフィールに記載される年収は、仮に嘘が書かれても確認できません。

しかし、年収証明があれば安心して相手の年収を信じられます。独身と嘘を付いてアプリを使う既婚者もいるので、独身証明書も安心に繋がります。

出会った相手が既婚者だった…という状況を防ぎたい方は、証明済みの相手を探しましょう。


東カレデートは、登録時に招待コードを入力すると、1週間無料で利用できます。すでに登録済みの知人にコードを教えてもらう方法が一般的ですが、知人がいない場合は、Twitterで相手を探すのがおすすめです。

招待コードは双方にメリットがあるので、Twitter上で「東カレデート 招待」と検索すれば、多くの相手が見つかります。注意点として、招待コードは1人しか利用できないので、最新の募集ツイートに反応しましょう。

東カレデートを使った男性の口コミ

20代後半

このアプリはアッパー層の人に向けてのマッチングアプリのため、入会審査があります。すでに会員になっている人と運営が入会審査を行い、男性は容姿と収入、女性は容姿を見られます。審査に通らなければならないので容姿端麗な方が多いです。

引用:コエシル

20代後半

マッチングアプリの中でも月額利用料が特に高いです。男性はマッチングしても課金しなければ、メッセージのやり取りを行うことができず、月額利用料は1ヶ月で6500円(税込)するので、気軽にマッチングアプリを使いたい方にはあまりおすすめできないかもしれません。

引用:コエシル

20代後半

マッチングアプリの中では珍しく、男性も女性も審査があります。女性は容姿で男性は年収と容姿の2つで審査されるので、スペックの高い人が多く揃っており、容姿端麗の会員が沢山います。スペックの高い恋活をしたい人には特におすすめです。

引用:コエシル

東カレデートを使った女性の口コミ

20代前半

20代女性ですが、数カ月やって感じたことは、顔面レベルとスペックが高く、人間的に面白い方が多いです。普段出会えないような方とお話ししたいならおすすめです!

引用:App Store

30代前半

デートや遊ぶ友達がほしいという人向けのアプリという印象でした。そのため半年以内に結婚したいなど婚活の気持ちが高い人には少し不向きのサービスかもしれません。また登録時に審査があるため、そこがまた一つ難点だと思います。

引用:コエシル

20代前半

審査制での入会で安心感はありました。異性から、メッセージだけでなくバラを送ってくれる場合もあるので、相手の意思も感じやすいかなと思います。

引用:コエシル

続きを見る

まとめ:コツを抑えて審査を通過しよう

いきなりデートの審査は、厳しい基準があります。仮に基準を通過していても、写真やプロフィールによってはクリアできない可能性も高いです。

コツを押さえれば審査通過できる確率を上げられるので、しっかりと準備して臨みましょう。

学歴や勤務先によっては、プロフィールを整えても審査合格できない人もいます。もし合格できなそうなら、他のアプリを使いましょう。