BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram

人気マッチングアプリの口コミ・評判

×
ページ上部へ戻る
結婚式場

田縣神社で神前結婚式を行いたい人必見!挙式の流れや神社のご利益についても紹介

Writing by マッチライフ編集部

田縣神社で神前結婚式を行いたい人必見!挙式の流れや神社のご利益についても紹介

「田縣神社で結婚式を挙げたい」「田縣神社はどんなご利益がある?」と気になる人も多いと思います。

この記事では、田縣神社で神前結婚式を挙げる方法を解説しています。

田縣神社で神前結婚式を挙げたい人や、愛知県の神社で結婚式を挙げたいと考えている人は、ぜひ参考にして下さい。

田縣神社とは

田縣神社

住所 愛知県小牧市田県町152番地
電話番号 0568-76-2906
公式サイト ▶ホームページはこちら

田縣神社は神前結婚式が挙げられる

田縣神社の神前結婚式の様子

田縣神社では神前結婚式ができます。神前結婚式とは、神社や神殿で式を挙げる日本の伝統的な挙式です。

神前結婚式では、ウェディングドレスではなく和装に身を包み、厳かな神社で挙式ができます。

また田縣神社は五穀豊穣・子宝安産の神の「御年神(ミトシノカミ)」と「玉姫命(タマヒメノミコト)」の神様が祀られており、夫婦円満や子宝安産などのご利益あるため、神前結婚式におすすめの神社です。

国内外で人気の豊年祭が有名

田縣神社の豊年祭の様子

田縣神社は、御神体として男根を奉っている日本でも珍しい神社です。毎年3月15日に五穀豊穣、万物育成、子孫繁栄を祈願する「豊年祭」と言われる神事を開催しています。

豊年祭では祀られている御神体とは別に、直径60cm、長さ2メートルほどの男根を毎年新しく作成し、厄年の男性たちが神輿で担ぎ、祈願する神事です。

マッチライフ編集部:三石
田縣神社の豊年祭は、国内外から数多くの観光客が集まる人気のお祭りのため、興味のある方はぜひ参加してみて下さい。

▶田縣神社の公式サイトはこちら

田縣神社のご利益

田縣神社のご利益

田縣神社のご利益一覧
  • 恋愛
  • 子宝
  • 安産
  • 縁結び
  • 夫婦円満
  • 商売繁昌
  • 厄除開運

田縣神社は御年神(みとしのかみ)と玉姫命(たまひめのみこと)が祀られています。また日本でも珍しく男根が奉納されている神社です。

ご利益は「子孫繁栄」「安産」「夫婦円満」などがあるとされています。

「産むは生む」に通じて、恋愛や夫婦円満のご利益が多くあるため、縁結びや結婚式におすすめの神社です。

田縣神社で神前結婚式を挙げる方法

神前結婚式を挙げる方法
  • 田縣神社の社務所に電話をかける
  • →電話番号:0568-76-2906

田縣神社で神前結婚式を挙げたい方は、田縣神社の社務所に電話でお問い合わせしましょう。

結婚式は、田縣神社の行事が重なっていなければ、挙げられます。神前結婚式は1年前から予約が可能です。式を挙げたい日がある方は、早めに連絡しましょう。

▶田縣神社の公式サイトはこちら

田縣神社の挙式料金

田縣神社の挙式料金は、HPに公開されていないため、田縣神社の社務所に問い合わせて聞きましょう。神前結婚式の費用は平均で20~50万と言われています。

また神前結婚式では、初穂料と言われる式の料金とは別に神社に納めるお金が必要です。

田縣神社の神前結婚式の流れ

神前結婚式の手順
  1. 参進の儀
  2. 修祓(しゅばつ)
  3. 祝詞奏上(のりとそうじょう)
  4. 新夫婦誓盃
  5. 誓詞奏上(せいしそうじょう)
  6. 指輪交換
  7. 玉串奉奠(たまぐしほうてん)
  8. 親子親族盃の儀
  9. 祭主賀詞

1.参進の儀

まず初めに、斎主・巫女の誘導で本殿まで新郎新婦、両親、親族の順に並んで参進します。

2.修祓(しゅばつ)

修祓は斎主が結婚式に参加する人に対して、清めのお祓いを行う儀式です。

3.祝詞奏上(のりとそうじょう)

祝詞奏上は、斎主が神様に結婚の報告をする儀式です。夫婦の幸せが永遠に続くように祈ります。

4.三献の儀(さんこんのぎ)

三献の儀は、新郎新婦が盃を交わす儀式です。新郎新婦が大中小の盃を使ってお神酒を飲み交わし、夫婦の永遠の契を結びます。

5.誓詞奏上(せいしそうじょう)

誓詞奏上は、新郎新婦が神様に向かって誓いの言葉を読み上げる儀式です。

6.指輪交換

結婚指輪の交換をします。昔は指輪交換の風習はありませんでしたが、最近は神社でも広く取り入れられています。

7.玉串奉奠(たまぐしほうてん)

玉串拝礼は、神様に正面神殿前で玉串をお供えする儀式です。玉串とは、神様が宿るとされる榊という木の枝に、紙垂や麻を結び付けたもののことです。

ここで初めて新郎の横に新婦が座り、新郎の嫁となります。

8.親族杯の儀

親族杯の儀は、両家の親族が順に盃でお神酒を飲み、親族同士の繋がりを固める儀式です。

9.祭主賀詞

祭主が、結婚の儀が終了したことを報告します。

田縣神社のアクセス情報

田縣神社までの電車・タクシー情報

名古屋鉄道
地下鉄
・田県神社前駅で下車して徒歩約5分
タクシー ・県営名古屋空港(小牧空港)より約25分
・名鉄小牧駅より約15分

田縣神社の駐車場情報

田縣神社には、境内に無料の駐車場があります。一般の方でも利用が可能です。

マッチライフ編集部:三石
ただし3月15日の豊年祭の日は、田縣神社の駐車場が利用できないので、注意してください。

まとめ:田縣神社は夫婦円満のご利益がある神社

田縣神社は日本でも珍しい御神体を奉っている

田縣神社は御神体に男根が祀られている珍しい神社です。五穀豊穣・子宝安産の神の「御年神(ミトシノカミ)」と「玉姫命(タマヒメノミコト)」の神様も祀られています。

ご利益には、夫婦円満・子宝安産などがあるため、神前結婚式におすすめの神社です。

田縣神社で結婚式を挙げたい方は、ぜひ田縣神社の社務所へお問い合わせしてみて下さい。

▶田縣神社の公式サイトはこちら