BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
dehaze
閉じる
2018.01.15 コラム

Writing by LiFe編集部

フラれた男を見返したかったら、綺麗になるだけじゃ効き目なし

Writing by LiFe編集部

フラれた男を見返したかったら、綺麗になるだけじゃ効き目なし

好きな男性にフラれたら、キレイになって見返してやる! と思いますよね。キレイになるのは、次の恋のためにしましょう。

あなたを手放したことを彼に後悔させるには、キレイになるだけじゃ効き目はありません。

2つの男性心理から、その理由をご紹介します。

【男性心理その1】女性に負けたくない

女性に負けたくない!」という男性心理を表しているのが、2014年1月に世間を騒がせた小保方さんのニュースです。

2014年に「STAP細胞」という万能細胞を作る方法を発見されたと発表され、のちに論文捏造問題として世間を賑わせたのは記憶に新しいですよね。

このニュースでテレビに映ったのは、若くて美しい小保方晴子さん(30歳)。

ハリのある頬に、清楚なパールのイヤリング、ヴィヴィアン・ウエストウッドの指輪という品のある装い。

なのに、研究室では割烹着という従順さを感じさせるところが、男心をくすぐりました。

近年でこそ、“リケジョ”(理系女子)という言葉が聞かれますが、科学の世界はまだまだ男性社会。

そして、成功や発見があるかわからない研究に、何年も費やして頑張っている人たちが沢山います。

それなのに、若い女性が世紀の大発見をしてしまったら、、嫉妬心を抱かないわけがありません。

仕事での活躍に嫉妬…!「女性に負けたくない」

笑顔の発表から2ヶ月もしないうちに論文捏造問題が発覚した小保方さん。週刊誌に「乱倫な研究室」と書かれるなど、過激なバッシングが続きました。

ここまで粗探しをされるのは、女性でありながら、地位も名誉も手に入れたからではないかと思います。

その理由のヒントは、遡ることはるか昔の縄文時代。

狩りで獲物と闘い、食べ物を得ていた男性に対し、女性は野草を採取したり、子育てをして過ごしていました。

つまり男性にとって、女性は小柄で弱く、守るべき存在だったのです。

それなのに、女性が狩りにやって来て、あっという間に大きな獲物を捕まえてしまったら、男性の立場はありません。“敗北感”に苛まれることになりますよね。

このような原理で、男性にとっては女性の能力は脅威であり、嫉妬の対象なのです。

彼氏を見返すには、綺麗になること以外に仕事や能力で見返す方法もあるというわけです。

【男性心理その2】 男性に負けたくない

もう一つ、「元カノの彼氏に負けたくない!」という男性心理もあります。

それが垣間見えると感じたのが、常にアクセスランキング上位を誇っている市川海老蔵さんのブログ。

小林麻央さんが亡くなる前の話です。ある日のブログに、なぜか海老蔵さんの「元カノの彼氏」の写真がアップされていました。

その記事には抽象的な言葉ばかり並んでいて、読んでいるこちらが “なにが言いたいの?” とツッコミたくなりました。

小林麻央さんというカワイイ奥様と、2人の子どもに恵まれ、歌舞伎役者としても順調そうに見えた海老蔵さん。

今さら、元カノに未練があるとは思えませんよね。

その元カノの彼は、190cmの長身で海老蔵さんのスタッフで、経済的にも裕福なホテル王の御曹司でした。

私には、元カノではなく、その元カノの彼に対して劣等感を抱いているように感じられたのです。

元カノの彼氏に劣等感…!「元カノの男性に負けたくない」

そう、男性というのは、自分がフッた女性に新しい彼ができたとしても、心の奥では自分のことを忘れられないはずだ、と思っていたいの生き物ではないでしょうか。

昔の彼女の幸せを願いつつも、他の男と付き合っている彼女が自分といたときよりも幸せそうだと、複雑な気持ちになるのだと思います

自分しか与えられないと思っていた幸せを、他の男性が与えるということ、それはつまりその男性に“負けた”ことになるのですから。

男性にとっては、女性がつき合う男性の魅力もまた脅威なのです!

フッた男性を見返したいと思ったら

男性を見返すためにできる3つのことはこちら。

■資格を取ったり、スキルアップで自分の能力を磨く
■魅力的な人と新しい恋をする
■時間がかかってもいいから、彼のことを忘れる

彼にとって、完全に忘れられてしまうことは何より悔しくて寂しいこと。

部屋にある彼の物を処分したり、新しい恋に没頭して想い出さないようにするのもおすすめです。

いい女になって彼を見返したい…!復縁に成功した体験談

彼のことを見返したいなら、恋をするのが一番!…とはいっても、彼のことをなかなか忘れられないのが現実というもの…。

復縁できればいいのに……」という淡い希望が正直な気持ちだったりしますよね。

そこで、一度彼氏にフラれたものの、見事復縁に成功したという女性に話を聞いてきました。

突然の別れに涙!さやかさん(28)の体験談

編集部
元カレと復縁できたということですが、彼まずは彼氏さんとのいきさつを教えてください。

さやかさん(28)
一つ年下の彼氏がいるんですが、付き合って1年半の秋に、一度フラれました

当時、私の仕事が激務だったこともあってすれ違いが続いていて、彼氏に当たっちゃうことも多かったんですよね。

彼はあんまり話を聞くのがうまくないこともあって、私も余計イライラしてしまって……。

一度大ゲンカになって、彼に「もうついていけない」って言われてフラれたんです。

編集部
そうだったんですね。

さやかさん(28)
まさかあれが最後の喧嘩になるなんて思ってなかったから、すごくショックでした。

フラれてから1ヶ月間はご飯もちゃんと食べられないし、泣いてばかりでしたね。

編集部
それは辛い……。

女性の多くは、悩んだり嫌なことがあったら誰かに話を聞いてほしいって思うものだから、さやかさんの気持ちもわかります。

でも、そこから復縁したんですよね。どんなことがあったんですか?

さやかさん(28)
実は、彼の方から「やり直させてほしい」って連絡がきて。それで復縁できたんです。

編集部
えーっ、そんなことが!よかったですね!!

復縁したのは、別れてからどれくらいだったんですか?

さやかさん(28)
別れてから復縁するまで、半年間でした。

その間待ってられたのは、占いのおかげだったんです。

編集部
おお…、占いですか?

占いで、自分の進みたい方向が見えた…!?

さやかさん(28)
彼にフラれてしばらく、現実を受け入れられずにいたときに、占いを試してみたんです。界隈では有名な「つぐみさん」という占い師に、「彼を見返せるような女になりたいんです」と占いをお願いしました。

これが、自分で言うのもあれですがすごく当たってたんです。

占い師 つぐみさん
(金魚堂所属 鑑定歴:6年)

編集部
占いって本当に当たるんですかね?

でも結果が気になります…!

さやかさん(28)
自分の名前と生年月日、あと彼の名前を伝えて占ってもらいました。

驚いたのは、最初に

彼とは100%復縁できますよ

と断言されたことでした。

編集部
えー!いきなり!?(笑)

でも当たってますね……!

さやかさん(28)
つぐみさんがいうには、

「彼は、どうしてさやかさんのことを受け入れられなかったんだろう、という気持ちでいます。

キャパオーバーになってしまったんですね」と。

編集部
なるほど。それで…?

さやかさん(28)
「彼は、自分がさやかさんに『辛かったね』という言葉をかけられなかったことを後悔していて、今は心に穴が空いているような状態です。

今すぐヨリが戻ることはありませんが、彼の気持ちは100%残っているので、いずれ復縁します。」と。

それを聞いて、思わず泣いちゃいました。

編集部
最初は見返したいと思っていたわけで、まさか復縁できると言われるなんて思わないですもんね。

さやかさん(28)
最初は、新しい彼氏ができるにはどうしたらいいのかなって思っていたんです。

でも、つぐみさんには「見返すにも、いろいろな形がありますよね」と言われて。

わたしが本心では一番望んでいた「復縁」という未来があることを教えてもらえました。

編集部
よかったですね!

具体的に、復縁するためのアドバイスなどはあったんですか?

フラれてからは、連絡しない方がいい?

さやかさん(28)
電話で相談したのは秋頃だったんですが、年内は連絡をとらない方がいいと言われました。

謝りたいなど言いたいことがあっても、「返事はいらないから」として素直な気持ちを伝えるにとどめておいた方がいいと。

編集部
なるほど。

さやかさん(28)
「他にできることはありますか?」と聞いたんですが、

別れたことは、さやかさんが絶対的に悪いわけではないので、直した方がいいことはないですよ

と優しく言ってくれました。

編集部
優しいですね。。

さやかさん(28)
なんだか心が浄化されたみたいな感じがして、占ってもらってからは少しずつご飯も食べられるようになって。

その後、年があけた1月末に、「申し訳なく思ってる。やり直したい」と彼からラインが来たんです。

編集部
よかったですね!!

さやかさん(28)
つぐみさんに占ってもらった通りだったので、待っていて本当によかったと思いました。

一度別れたからこそ、今はお互いを思いやって過ごせています。

【体験談まとめ】「見返す」にもいろいろな形がある!

最初は「見返したい」と思っていたさやかさんですが、結果的には彼を待って「復縁」という形で彼を見返すことになったんですね。

一度別れたからこそ、お互いを思いやることができる」という言葉が印象的でした。

ちなみに、さやかさんが鑑定してもらったつぐみさんは、電話占い「ヴェルニ」で鑑定してもらうことができます。

つぐみさんは現在は対面占いを一時的にお休みされているそうですが、電話鑑定なら可能!

界隈では人気の先生なので、占いに興味がある人は一度予約してみては?

【登録・通話料0円】電話占いヴェルニはこちら

 

時間が解決してくれることもある

彼を忘れて新しい恋人を見つけて相手を見返すのもいいですが、彼が復縁を望むような自分になるというのも、一つの方法。

時間はかかるかもしれませんが、いつかは必ずネガティブな気持ちから解放されるときがきます。

外見や内面を磨いたり、占いを試してみたり……元気が出てきたら、まずは一歩を踏み出してみましょう!

 

※参考:細胞リプログラミング研究ユニット/成田屋 公式web/市川海老蔵氏 公式ブログ

 

LiFe編集部
マッチングアプリ・恋愛の専門家。
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る