BAE miel lbe unjour line facebook twitter
Life
dehaze
閉じる
2018.04.30 恋活アプリ

Writing by 美佳

告白を引き出すには?マッチングアプリの出会いから付き合う方法

Writing by 美佳

告白を引き出すには?マッチングアプリの出会いから付き合う方法

「マッチングアプリでたくさんの男子とマッチングできたものの、なぜか交際に発展しない……」と苦労している女子もいるはず。
恋愛ってタイミングも大事だけど、積極性もすごく大事!付き合いたいのなら受け身姿勢を捨ててください。

今回は、マッチングアプリで実際に付き合った経験のある筆者が、出会いから付き合う方法を紹介します。

メッセージ編、デート編、告白させる編で、それぞれ効果的なテク・方法をお話します!

【メッセージ編】初回メッセージの注意ポイント

気になる男子とマッチングしたら、まずメッセージですよね。

人によっては、自分から相手に「いいね」を押してマッチングした場合、自分からメッセージを送るけど、相手から「いいね」を押されてこっち(自分)が承認した場合は相手からのメッセージを待つ、という人もいるのではないでしょうか?

けど、その場合、マッチングしたのになかなかメッセージのやり取りが始まらない……という事態も出てきます。

マッチングアプリを利用している女子の中には、マッチングしたものの、未だ一通もやり取りしてない男子が一人や二人いません?それもったいないですよ。

どっちが「いいね」押したとか関係なく、マッチングしたのならなるべく積極的に自分からメッセージを送りましょう

初メッセージの内容ですが、

「はじめまして。都内IT会社で働く〜〜(名前)です。マッチングありがとうございます。〇〇さんの※※が好きというのに惹かれて『いいね』押させてもらいました♩仲良くなれたら嬉しいです。よろしくお願いします!」

のように、あまり長くなりすぎないメッセージが無難。

初回メッセージで絶対守ってほしいポイントはこちらです。

◎相手のプロフィールにしっかり目を通して、惹かれた内容を入れる
ため口・呼び捨て厳禁!打ち解けるまでは年下であっても敬語!
「〇〇です。よろしく」と変に短い文、やたら長文(10行とか)はダメ

メッセージの頻度は?

そしてやり取りの頻度ですが、筆者が今までマッチングアプリを利用した感じ、相手男性の仕事の忙しさによっても変わるのですが、1日2〜3通がいいかもしれません

ただ「ランチなう。〇〇さんは何してるの?」など彼氏に送るようなメッセージは正直微妙です……。

できれば「おはようございます。今日は日中暑くなるみたいだけど、頑張りましょうね♩」と挨拶プラスαの文章だったり、「〇〇さんがプロフィールで好きって言ってた小説を買ってみました。いま半分まで読んだんですけど、すごく面白いです!」など、お互いの共通の趣味の話を送ったほうがいいですね。

女子からメッセージすれば高確率で返信は来ます。
「送ろうかなぁ、どうしようかなぁ」と悩まず、マッチングしたならまず送ってみてください。

LINE交換はいつするべき?

LINEを交換するタイミングですが、あまりにも早くLINE交換を促す男子は正直おすすめしません

実際、マッチングしたらいきなり「〇〇です!プロフィールの名前の英数字の羅列がI.D.だから送って!」という男子がいました。
こんな雑なやり取りしかできない男子はゴメンなのでLINEなんて送ってませんが、アプリ上でのメッセージでやり取りを面倒臭がる、すぐに会おうとする男子はヤリモクだったりと、あまり真剣に出会いを探してない人が多いので気をつけたほうがいいですよ。

筆者がマッチングアプリ利用した感じ、2週間前後でだいたい男子の方から「よかったらLINEでやり取りしませんか?」と言ってくるので、そのタイミングで交換するのがいいでしょう。

もし男子から言ってこないならあなたから「LINEでやり取りしません?」って言ってあげて。

【デート編】初回より2回目がポイント!効果的な誘い方は?

まず、初デートは普通にお互いの中間地点とかアクセスしやすい場所で食事を楽しむのが無難です。
「普段どの辺りに出かけますか?」というメッセージの流れから、「じゃあ、今度食事に行きましょう!」と男子から誘ってくれることも多いのではないでしょうか?

マッチングアプリを使用する女子の中には「初デートは意外とすんなり実現できる」という女子も多いはず。難しいのは2回目のデートですよね。

 

2回目のデートって、男子側から積極的に誘ってくることはそうありません。男子が積極的に2回目のデートに誘うケースは、相手男子が肉食系orよっぽどあなたに惚れ込んでいる場合のみでしょう。

断られるのが怖いから誘えない…という男子もいますしね。

 

じゃあ、二回目のデートを実現するにはどうしたらいいのか?それは、「自分から誘う」の一択です。

マッチングアプリを利用している女子の中には、初回デートのみで2回目のデートにこぎつけない女子も多いかと思います。

素直に『また彼とデートしたいなぁ』と思うのなら、誘われるのを待つのではなく自分から誘いましょうよ

 

女子の中には「日比谷のミッドタウン、オープンしたね」など、遠回しな表現で男子にデートしたいことを察してもらおうとする女子もいますが、女子慣れしてない男子は、なかなか察することができません……。

「日比谷のミッドタウン、オープンしたね。週末一緒に行かない?映画館もあるから何か観ようよ!」とストレートに誘った方が、男子もイエスorノーが言いやすいですよ。

イエスならめでたく2回目のデート。もし「その日予定あって」と代案なしでノーを食らったら、時間を空けて再度誘うのもいいし、違う男子とデートをし始めるのもいいでしょう。

2回目のデートが実際にできるか否かは別にして、まずは誘わなきゃ!

【告白させる編】『あなたに興味があります!』オーラを発射すべし

相手男子があなたに惚れ込んでいるのなら、初デートなど早い段階で告白もありえます。けど、『なんとなく、いいなぁ』くらいの、ゆるい気持ちじゃ彼らかの告白は難しいところ……。

付き合う流れに持って行きたいのなら、デートを重ねる中で、『私はあなたに興味があります!』ということをちゃんと相手に伝えない限り、彼からの告白はないと思っていいです。

 

一応(?)告白するよりもされる方が多い筆者。マッチングアプリで出会った男子に告白され付き合ったこともあるのですが、ある程度筆者が『告白しよろよ〜』的なオーラを出して、半ば強引に告白を引き出す感じでした。

そこまでオススメはしませんが、だいたい告白引き出すときはお酒の力を少々借りています。食事の席でいい具合に酔ってきた時に恋愛トークに持っていき、「どんな女性がタイプですか?」「〇〇さんって素敵だと思う!」と、『あなたに興味ありますよー。告白しても振ることないよー』というオーラ出します。

それで告白され、交際をスタートさせることも多いです。

とはいえ、女子から普通に告白してもいいと思うんですよね。
2〜3回デートできてるなら、彼だってあなたに興味があるからデートしてくれていると思うし。草食系男子なら、なかなか告白してこないので、彼と付き合いたいと思うのならあなたから告白しちゃいましょう。

 

気になる男子と一期一会にならないためにも、積極性は大事!

男子からのメッセージを待つ、男子にデートに誘われるのを待つ、男子に告白されるのを待つ……では、いつまでたってもお付き合いは始まりませんよ!

美佳
美佳です。元銀座ホステスです。都内のどこかにひっそりと生息してます。顔はご想像にお任せします。 ゆるーくブログをはじめました。「お後がよろしいようで!」 https://mika-blog.amebaownd.com
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る