BAE miel lbe unjour line facebook twitter
LiFe
dehaze
閉じる

AbemaTVで話題!「タップル誕生」の出会い体験談3選【アプリ感想】

Writing by ミクニシオリ

AbemaTVで話題!「タップル誕生」の出会い体験談3選【アプリ感想】

検索ではなく相手がランダムに表示されるマッチングアプリとして、若者を中心人気を集めているタップル誕生

abemaTVと連動した恋愛リアリティドラマ「アプリで恋して何が悪い」を配信するなど、恋活アプリとしての信用度が高いアプリです。

そんなタップル誕生は、婚活というよりも手軽な恋活アプリとしての色が濃いアプリ。

恋活アプリの中では認知度が高く会員数も多いですが、だからこその地雷もあるようです。

今回は、「タップル誕生で地雷男に会ってしまった…。」人に話を聞いて参りました。

学生とのマッチングで歳を実感…(27歳・秘書)

もともとPairsで婚活を考えて活動していた私。でも趣味がない私には使いづらい機能(コミュニティなど)があり、「タップル誕生」を使い始めました。

タップルを使っていてすぐ気づいたのは、使っている男性の年齢層の低さ

20代前半の人も多く、pairsと比べて学生も多い印象でした。

今まであまり年下の子を考えたことはありませんでしたが、大学生にも、おしゃれで身なりに気を使っている雰囲気の子が多い!

「こういう子もいいのかも」と思い、気軽にいいねしていました。

↑タップルで出会った学生のプロフィール画像

そんな時、5つ年下の大学生とマッチングし、デートすることに。土曜の夜に待ち合わせして、バーで飲みました。

学生君と話が合うか不安でしたが、学んでいたことが近かったこともあり、思ったより話がはずみました。

しかし、問題はお会計の時に起きました

5つも年下だったので、「お会計の割合どうしよう」と思いつつも、「男女だし、割り勘くらいにはなるかな」と期待していました。

お会計は7000円くらい。とりあえず5000円ずつ出してお釣りをカンパしようかと思いましたが…。

私が5000円を出したのを見て、彼は2000円を出してきたんです。

…何も言えませんでした

私は5個上で、社会人。向こうからしてみれば、出してもらえるものと思ってきていたのかもしれません。

「なんで私がこんなに出さなきゃいけないの?」という言葉は飲み込んで、店を出ました。

二軒目に行こうという気持ちにもならず、なんだか自分がアラサーなのだということをただただ実感してしまいました。

***

タップル誕生は学生率が高い、というのは筆者も感じていたことではあります。

恋愛に年の差は関係ないとは言いますが、マッチングアプリでママ活をする学生の話も聞いたことがあります。

お金の使い方については年上だからと言って多めに出す必要はないと思うので、先に確認するなり、割り勘を促すなりしてもいいと思います。

環境が近いから、と思っていたら、まさかの…(21歳・学生)

最近は学生の中でもマッチングアプリで恋愛するのが当たり前。「同い年か、年上くらいの人に出会えればいいなあ」と思い、軽い気持ちで登録しました。

なるべく環境の近い人と知り合いたかったので、歳の近い人、住所の近い人とマッチングするようにしていました。

そんな時、すごく気が合う学生と知り合いました。

一つ年上の彼は同じスポーツをしていて、住んでいるところも近そうだったので、すぐに飲みに行くことになりました。

集合場所も、自分が日常的に活動する範囲だったので、すごく楽でした。しかし、その待ち合わせ場所に現れたのは…

「「え」」

なんと、自分のサークルの先輩。しかも、私の友達と付き合っている人でした

「いや、なんで?」

「嘘だろ…そっちこそ。ていうか写真盛りすぎだろ」

「こっちのセリフなんですけど!だって私は彼氏欲しかったし…先輩は彼女いるじゃないですか」

「…」

結局、普通に二人でサシ飲みすることになりました。先輩にタップルを使っている理由を聞くと、

半分は暇つぶし。それで、可愛い子いたらやりてえなって思ってた。別に彼女と別れたいとかはない

と言っていました。知り合いだから騙されずに済みましたが、これが全く知らない人なら最悪やり捨てされていたんだなあと思うと、「若い内にマッチングアプリをやっているやつ、信用できないな」と思いました。

***

学生が全員軽い気持ちでやっているとは思いませんが、やはり社会人ほど出会いに困っているという人は少ないはず。

真剣な恋活の際には、相手をよく選んだ方がいいと思います。

そもそもタップルを使っている人の層は「気軽な出会いを求めて」というくらいの気持ちの人が多いと思うので、こちらも軽い気持ちで挑むくらいがちょうどいいのかもしれません。

アプリ内でのデートの約束に後悔(25歳・地方公務員)

友達に勧められて始めたタップル。

始めてすぐ何人かとマッチし、マメにメッセージをやり取りしていました。でも、どうしてもアプリ上のメッセージからLINEに移行するのが嫌で「会ってから決めたい」と思っていたので、LINEは教えずにアプリ上でメッセージしていました。

そうすると面倒がられるのか、日に日にメッセージを交わす人数が減っていくことを感じていました。

それでも気長にやり取りしてくれる人もいるので、そういうマメな人と知り合えればそれでいい、と思っていました。

そんな時、割と長めにやり取りしていた人とデートに行くことになりました。

私にとってはアプリで出会った人との初めてのデート。緊張して待ち合わせ場所に向かいました。

しかし…待ち合わせの時間を過ぎても、彼はやって来ませんでした。

メッセージで「今どちらですか?なにかありましたか?」と投げかけても、返事はなく。

そのままブロックされてしまったのか、連絡は今でもつかないままです。

なにか急用ができてしまったのか、来るのが面倒になってしまったのか。どちらにせよLINEすら知らず、彼の個人情報は全く分からないので、連絡の取りようがありませんでした。

ネット出会いのデートくらいだと、こんな風にぞんざいに扱われてしまうこともあるんだな…。」と悲しくなりました。

***

この手軽さがネット出会いのいいところであり、悪いところでもあるんですよね。

たとえLINEを交換していたところで、ブロックされてしまったら一緒なのは同じです。

しかし、アプリのやり取りだけだとドタキャンを起こしやすいのもまた事実

心配性な人は、信用できる人出来ない人を見極め、LINEを教えたくない相手とはデートに行かない、くらいの警戒心を持つのもありかと思います。

タップル誕生は気軽な出会いを求める人におすすめ

タップル誕生は男女共通して、20歳前後の若い人の割合が他のアプリよりも多い印象。

ランダムな表示によるマッチングで、「まずは気軽に友達から」「とりあえず飲んでみたい」と手軽な感覚で使う人も多いので、こちらも軽い気持ちで会えることがメリットとなっています!

そういう意味では、真剣な婚活を考える人や、誰かと付き合いたい、恋人がほしい!という人にはあまり向かないアプリと言えそうです。

真剣な恋活ならwith、結婚も視野にいれたお相手探しならOmiaiの利用をおすすめします!

タップル誕生の無料ダウンロードはこちら

 

関連記事

目的別に徹底比較!本当におすすめのマッチングアプリ11選

ミクニシオリ
26歳女子フリーライターです。20のマッチングアプリを常に使いこなし、港区ホームパーティにもパパ活おじさんにもネットヤリチンにも取材しに行くため恋愛観がこじれまくった自称恋愛マスター。 得意な話はクソ恋愛ディスとセックスの話です。Twitter→https://twitter.com/oohrin
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る