BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
dehaze
閉じる
結婚相談所

Writing by LiFe編集部

【社長に取材】多忙でもOK!プレミアムメンバーズが婚活に評判なワケ

Writing by LiFe編集部

【社長に取材】多忙でもOK!プレミアムメンバーズが婚活に評判なワケ
createこの記事の監修
LiFe編集部
マッチングアプリ・恋愛の専門家。

一人暮らしなのにご飯を2人前くらい作ってしまい、「一緒に食べてくれる人がいたらいいのに……。」なんて思うこと、ありませんか?
私はいつもです。なぜか必ず2人前、下手したら3人前くらいできてしまいます。

普段は全然意識しないけれど、そんなふと瞬間に「結婚したいな」と思ったりするんですよね。

当たり前ですが、家と職場の往復では、異性と出会う機会なんてほぼありません。
かといって仕事が忙しくて時間はとれないし、どうしたら素敵な人に出会えるんだ……。泣

今回は、私のように「仕事が忙しくて婚活なんてできない!」と悩む人にぴったりな婚活サイトプレミアムメンバーズをご紹介します!

話を聞いたのは、Mr&Missの取材に続き、フュージョンアンドリレーションズの有井社長です。

「プレミアムメンバーズ」って?

LiFe編集部
まず、プレミアムメンバーズの概要について教えてください。

有井社長
プレミアムメンバーズは、毎月、写真審査を通過した異性5名をご紹介する結婚情報サービスです。

登録するのに年齢制限と条件があり、写真審査に通過する必要があります。

【年齢制限】

性別 年齢
男性 26~45歳
女性 20~35歳

【男性の条件】

資格
男性 上場企業、大手企業、外資企業、医師、歯科医師、経営者、弁護士、
会計士、税理士、公務員、年収700万円以上のいずれか

LiFe編集部
男性のハイスペックさがすごいですね…!

どんなユーザーがいるのか教えてください。

有井社長
男性の年齢層は30代中心で、全体の70%となっています。職業は、約半数が上場企業、大手企業の会社員の方ですね。

プレミアムメンバーズ(PREMIUM MEMBERS) 男性 職業 割合 一覧表

有井社長
男性の年収でいうと、全体の約60%の方が年収800万円以上です。

プレミアムメンバーズ 男性 年収

有井社長
女性は、30~34歳が全体の約半数。医療系の方が比較的多いですね。

プレミアムメンバーズ(PREMIUM MEMBERS) 女性 職業

LiFe編集部
利用者が多い地域はどこですか?

有井社長
全体の約半分が首都圏に住む男女となっています。そのほか、関西や東海地方がメインになっています。

LiFe編集部
具体的には、どのようにお相手を紹介してもらえるんですか?

有井社長
毎月第4日曜日にメールでご紹介しています。
気になる異性がいたら、アプローチボタンを押してください。異性がOKすれば、マッチング成立となります。ほかにも、自分が異性に紹介されていた場合、その人からアプローチがくることもあります。

Mr&Missとの違いは?

 年齢 紹介方法
Mr&Miss 女性:18歳〜28歳
男性:20歳〜32歳
検索画面に異性一覧を表示
→自ら相手を探す「自由度が高いタイプ
PREMIUM MEMBERS 女性:20歳〜35歳
男性:26歳~45歳
毎月第4日曜日にメールで紹介
→無理せず続けられる「待ち受けタイプ

LiFe編集部
もう一つのマッチングサービス、Mr&Missとの違いはなんでしょうか?

有井社長
一番の違いは「年齢」ですね。Mr&Missが女性28歳まで、男性32歳までなのに対し、プレミアムメンバーズは、女性35歳まで、男性45歳までと少し上になっています。

LiFe編集部
年齢ごとに合わせてサービスを分けているんですね。

有井社長
そうなんです。
他のマッチングアプリだと、幅広い年齢層の男女が集まっているものも多いですよね。
でも、例えば30代後半の女性だと、20代女性が多いアプリには登録しづらいじゃないですか。男性も同じことが言えると思います。

そんな理由もあって、年齢を重要視しています。

LiFe編集部
たしかに……!ライバルが自分より若い人ばっかりだったら気がひけちゃいますよね。

有井社長
あとは、「異性の紹介方法」がMr&Missとは違います。
Mr&Missは、自分で検索して「いいな」と思う相手にアプローチするという、自由度が高いタイプ。それに対し、プレミアムメンバーズは自分から動かなくてもお相手が紹介される待ち受けタイプです。

プレミアムメンバーズが婚活におすすめな理由

LiFe編集部
どうして待ち受けタイプのサービスを作られたんですか?

有井社長
忙しい人でも婚活ができるように、という理由です。

若い人は「自分で相手を探すぞ!」と恋愛や婚活にアクティブな人がほとんどじゃないですか。
一方で、30代になってくると「婚活したい」「結婚相手を探したい」という気持ちはあっても、婚活が続かない人増えてくるんですよね。仕事やプライベートに忙しくて、婚活をやめてしまう人もいます。

LiFe編集部
そうなんですね。

有井社長
そこで、もし自分でログインして相手を探す仕組みにしてしまうと、登録してすぐは頑張れても、数週間経つと生活に流されてやらなくなるんですよ。

LiFe編集部
わかります。だんだんログインするのが面倒になっちゃうんですよね……。

有井社長
そう。でも、待ち受け状態で月に5人紹介されるという形だったら、たとえ忙しい人でも続けられますよね

LiFe編集部
そのシステムはいいかもしれない…!
婚活に疲れて、自分から相手を探すのが億劫になってしまう人も多いですもんね。

有井社長
そうなんですよ。無理せず婚活を続けてもらいたいということで、こういう仕組みにしています。結婚を真剣に考えている方には、ぜひ使っていただきたいです。

LiFe編集部
毎月紹介される人は、どのように選ばれるのでしょうか?

有井社長
住んでいるエリアと年齢などを加味してセレクトしたお相手をご紹介しています。
プレミアムメンバーズでは、条件と写真審査の段階でかなり振り落とされているので、ご紹介する時点でもかなり絞られています。

「身長◯㎝以上の人」「タバコを吸わない人」といった細かい条件には対応していないので、もし結婚相手に細かい条件がある方は、弊社の結婚相談所「フュージョンブライダル」に来ていただければと思います。そちらでは、かなり細かい条件でお探しすることができるので。

LiFe編集部
結婚相談所をやっている会社が運営しているマッチングサービスとなると、安心感がありますね。

有井社長
独身証明書の提出を義務付けているのもポイントです。

実は、業界的に独身証明書を出すかどうかは信頼度の観点で大きな違いがあるんです。大手の結婚相談所では独身証明書の提出が必要とされているところもありますが、それ以外は義務付けられてないので。そのなかでも、うちはしっかり独身証明書を出しています。

LiFe編集部
なるほど。Mr&Missもそうですが、月額料金は無料、マッチングしてメッセージのやりとりをするのに料金が発生するシステムは珍しい印象です。

これにはどんな理由があるんですか?

有井社長
お金だけ払って結果が出ないという業界的なマイナースイメージを払拭したい思いがありました。

でも何より、結果が出ないのに月額料金を払うっていうのは、誰でも嫌だろうから。ちゃんとマッチングできてからお金を払う形がいいだろうな、と思ったんです。

LiFe編集部
ユーザーのことを考えた料金設定だったんですね。実際、ユーザーにはなにかメリットがあるんでしょうか?

有井社長
このようなシステムだと、一人ひとり、アプローチを大事にすると思うんですよね。料金を惜しむような相手にはアプローチしなくなるので、真剣度も高くなっているはずです。

LiFe編集部
なるほど! 他アプリの「いいね」とは重みが違いますね(笑)
アプローチする人は真剣になるし、アプローチを受ける人もそれが分かるから、カップルも成立しやすい気がします

プレミアムメンバーズでの婚活のコツは?

LiFe編集部
最後に、プレミアムメンバーズでの婚活のコツを教えてください。

有井社長
アプローチが来たときに、真剣に考えすぎないことですね。マッチングというのは、ただメッセージのやりとりができるようになるだけなんです。相手からアプローチを受けてOKした場合は、料金はかかりません。なので、考えすぎずに気軽に受けてみるのが良いと思います

LiFe編集部
たしか、自分がアプローチをして相手がOKした場合は料金が発生するけれど、相手からのアプローチを自分がOKした場合は無料なんですよね。

有井社長
その通りです。アプローチを承諾する分にはお金はかかりません
なので、アプローチを受けているのに「この人はタイプじゃない!」とどんどん切り捨ててしまうのはもったいないです。

見た目というのは、結婚を考えたときにだんだん重要じゃなくなってくるものですから。

 

「あまり考えすぎない」というコツは、プレミアムメンバーズだけでなく婚活全般にいえることだな、と感じました。

気軽にアプローチをしたりそれを受けたりと、気軽に最初の一歩を踏み出してみるのが大事そうですね。

仕事やプライベートが忙しくて婚活できない……。」という方は、プレミアムメンバーズを試してみてはいかがでしょうか。

無理しない婚活、始めてみる!
PREMIUM MEMBERS 公式サイトはこちら

 

◆おすすめ記事

 

LiFe編集部
マッチングアプリ・恋愛の専門家。
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る