BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
dehaze
閉じる
2018.11.13 恋テク

Writing by LiFe編集部

【女子が解説】彼女を怒らせた時のベストな対処法6選。別れを回避!

Writing by LiFe編集部

【女子が解説】彼女を怒らせた時のベストな対処法6選。別れを回避!
createこの記事を書いた人
LiFe編集部
マッチングアプリ・恋愛の専門家。

こんにちは!LiFe編集部です。

私は彼女がいる男性によく恋愛相談を受けるのですが、「彼女が怒っていて、どうしたら良いかわからない」ということが多いです。

男性側は彼女が怒っている原因も分かっておらず、話を聞いて「それは怒っちゃうよね」と彼女に同情することも多々!

でも男性が悪いというわけではなくて、彼女の気持ちや対処法がわからないだけなんですよね。

そこで今回は、彼女を怒る理由や対処法について、女性目線でお教えします♪

LiFe編集部
彼女が怒る本当の理由や対処法をマスターできますよ♡

彼女が怒る理由

そもそも、彼女はなぜ怒っているのでしょうか。

彼女が怒るのは、「期待していた行動を彼氏がとっていない時」です。

女性は多かれ少なかれ、「自分はこう扱われたい」「こういう彼氏であって欲しい」という、彼氏に対する期待を持っています。

期待通りの行動をもらえなかった彼女は、期待と現実の差を不満に思い、ストレスを貯めていきます。

彼女 怒らせた

例えば「誕生日は素敵なレストランに連れて行って欲しかったのに、いつもの定食屋だった」となると、

彼女の脳内では、
・素敵なレストランに連れて行ってもらえる=お金と時間をかけて、大切にされている
・いつもの定食屋=自分が雑に扱われてる=大切にされていない
と感じて怒り、泣き出すこともあります。

自分が彼氏に大切にされていないと感じたら、不満や悲しい気持ちになるのは当然。

それが防衛本能で怒りに変わり、彼を攻撃することで自分を守ろうとします。

LiFe編集部
彼女が怒るのは、彼氏に期待しているということ!
最初から諦めてたら怒らないのです

男性が彼女を怒らせた時には「彼女の期待に応えられず、彼女を悲しませてしまっている」ということを念頭に置いてくださいね。

彼女の怒りステージ

一言で「彼女を怒らせてしまった」と言っても、彼女の怒りの度合いは様々。

ここでは「彼女の怒り」を癌のステージに例えます。

早期発見・早期治療が大切なのはもちろん、ステージごとに対処法も変わります。

まずは現在、彼女の怒りがどのステージまで進行しているのかチェクしてください。

LiFe編集部
彼女は今どのステージでしたか?

男性の多くはステージ3の状態になるまで、彼女が怒っていることに気づきません。

運よく早期発見できて、「よかった、まだステージ1だ!」と安心した男性も要注意です。

ステージ1を放置したり間違った処置をしていると、事態は深刻化。

いずれステージ4に到達しますからね?

女性によっては、いきなりステージ1からステージ4に進むことも……!

彼女の怒りステージを進行させないために、ステージ別の適切な対処が必要なのです。

彼女を怒らせたときの対処法6つ

怒りのステージによって対処法が異なると言いましたが、どのステージでも使える対処法が2つあります。

男性はまず最低でもこの2つのスキルを身につけることで、彼女の態度も驚くほど変わりますよ♪

1.すぐに謝る

彼女 怒らせた 男性 謝罪

彼女を怒らせてしまったら、まずはすぐに謝ること!

早めに謝ることで、彼女の怒りの感情が膨らむ前に対処することができます。

「理由はわからないけど、彼女が怒ってしまった」というときも、早めに謝りましょう。

怒りの原因が明確にわからなくても、「大事な彼女を怒らせてしまって反省している」と誠実な姿勢で謝れば、彼女の怒りはそれ以上膨らみません。

2.話を聞く

LiFe編集部
男性にも言い分はあると思うけど、とりあえず彼女の話を聞いてあげてください

彼女が怒った理由を話し始めたら、とにかく彼女の話を聞いてあげましょう。

女性は話を聞いてくれるだけで落ち着くことも多いのです♪

プラス、優しく相槌を打てれば完璧!

「謝る」「話を聞く」は、どの怒りステージでも使える基本の対処法です。

ステージ別の対処法

怒りのステージを詳しく解説し、ステージ別の対処法をまとめました!

【ステージ1】拗ねる

彼女 怒らせた 拗ねる

ステージ1は怒りの初期症状。

はっきりとした「怒り」というよりも、瞬間的に「イライラ」している状態です。

このステージでは、ほとんどの男性は彼女が怒っていることに気づきません。

なぜかというと、女性は怒っていても「こんなことで怒る女だと思われたくない」と、怒っていることを隠そうとします。

しかし結果的にイライラを隠しきれず、行動の端々に出てしまっていることも多々あり。

具体的には、急に黙る、不機嫌になる、何か言いたそうにしているような不審行動が増加。

しかも、「怒ってる?」と聞いても、彼女は「え?怒ってないよ~」と言って隠したがります。

これでは早期発見が遅れてしまうわけです。

対処法としては、彼女がイラッとしたことに気づいたらすぐに謝る、イライラした理由を話し始めたら黙って聞く

ステージ1の場合は、この2つで対処できます◎

【ステージ2】愚痴る

彼女 怒らせた 愚痴る

女性は彼氏に対する不満がたまると、周りの人に愚痴り始めます。

女子会で彼氏の愚痴を言って、女友達から「分かる~!」と共感を得ることで、ストレスを発散します。

ステージ1の症状に加え、「普通は~じゃない?」「○○ちゃんの彼氏はそんなことしない」など、あなたと他人を比較することも。

ここでも基本はステージ1と同じ、すぐ謝る・黙って聞く

それにプラスして、プレゼントをあげると彼女の怒りが和らぎます。

プレゼントには彼女が前に好きだと言っていたり、欲しいと言っていたものを選んで◎

ただ高価なものをあげるだけでは、「私のことお金で解決しようとしてない!?」とさらにキレてしまう場合も。

値段よりも、自分の好みや発言を尊重されることで、「大切にされている」と感じて心が満たされます。

例えば彼女が好きなコンビニのプリンとか、欲しいと言っていた雑貨だったりとかでOK。

プレゼントを通して、「ちゃんと見ているよ、話を聞いているよ」という気持ちが伝わり、彼女の怒りの和らげる効果があります♪

【ステージ3】爆発

彼女 怒らせた 爆発

ステージ3まで来ると、やっと全ての男性が「彼女を怒らせてしまった」と気づきます。

症状はわかりやすく、泣く・怒る!

彼女が我慢していた怒りの感情が爆発して、彼に自分の気持ちをぶつけ始めます。

このときステージ3の対処法としては、とにかく男性にできることが全てやりましょう。

まずは基本の謝る&話を聞きます。

泣いたり怒ったりして彼女が泣いた時には感情が爆発しすぎて、彼女自身も混乱状態になっています。

話も支離滅裂になりますが、そこで突っ込みを入れるのは絶対NG!ただ相槌を打って、話を聞きます。

LiFe編集部
怒ってるときは女性側も混乱中!
話も支離滅裂になりがちです

このときの彼女は、5歳の女の子だと思って接してください。

とにかく優しく、要求されたことには極力従い、話し始めたら相槌を打ちながら反論せずに聞く。

話を聞いているときには、彼女を抱きしめてあげると、落ち着きを取り戻すのが早くなります。

これは、ハグすることにより脳内でオキシトシンという安心ホルモンが分泌されるため。

しかし「触らないで」と拒否された場合は、その場合は大人しく距離を保って話を聞きましょう。

そして、彼女の話を聞き終えたら、「自分が悪かった」と誠心誠意謝ること

論理的に話をするよりも、彼女の感情を尊重するのがポイントです。

彼女が泣いていたら、「そんな思いをさせてごめんね。それは悲しかったよね」とまずは感情を受けて止めます。

目が吊り上がるくらい怒っていたら「本当にごめん。僕が悪かった」と全面的に否を認めます。

男性は言葉にして伝えることが苦手だというのはわかりますが、男女のすれ違いのほとんどはコミュニケーション不足。

自分の悪かったという反省、これから改善すること、それから彼女をいかに大事に思っているかを伝えてください!

LiFe編集部
ちゃんと伝えてくれたら彼女の怒りも収まるし、もっとラブラブになれます♡

ここでのポイントをまとめましょう。

彼女 怒らせた 対処法

怒りの原因やポイントは人それぞれですが、彼女を怒らせてしまったら、まずはこの対処法を使って彼女の怒りに対処しましょう。

理想の順番は以下の通りです!

①まず謝り、彼女の話を聞く

②優しく接する(可能であれば抱きしめる)

③真剣に謝る

④日頃の感謝、想いをしっかり伝える

彼女がちゃんと怒りを伝えるということは、まだ「あなたに期待しています」ということ。

まだ関係の修復は可能です!

正直体力を使いますが、根気強く対処していると彼女からの信頼が上がり、関係が好転することも期待できますよ◎

【ステージ4】無視

彼女 怒らせた 無視

ステージ4は怒りの末期症状。ここまでくると関係修復は難易度が高いです。

彼女は怒りを通り越して、あなたに対する感情が「無」になり、別れも考え始めています。

症状としては、LINEや電話を数日無視、会う予定を立てなくなるなど。

完全無視でなくても、彼女が冷たくなり始めたらステージ4に入りかけているサインなので要注意。

ステージ4まで行ってしまったら、男性のできる対処法は「待つ」のみ。

連絡を控え、彼女からのアクションを待ちましょう。

そう、ステージ4まできたら、男性側からできることがほとんどありません。

ステージ4まで怒りが進行してしまう前に、事前にどこまで対策できるかが肝になります。

NG!彼女を怒らせた時にやってはいけない行動ワースト5

彼女 怒らせた

彼女を怒らせてしまったときの対処法はばっちりですね!

しかし、男性は無意識で「やってはいけない行動」をしていることも。

病気でも間違った治療をすると症状が悪化してしまうことがあるように、彼女を怒らせた時も間違えた行動をすると嫌われてしまう原因になります。

彼女を怒らせた時に最もやってはいけない行動を5つ紹介するので、絶対にやらないようにしてくださいね!

1.言い訳をする

女性「こうしてほしかった!」
男性「ごめんね。でも……」
女性「もういい」

こんな会話、身に覚えがありませんか?

彼女を怒らせて責められてしまったとき、あなたにも言い分はありますよね。

でも、ここはいったん我慢して彼女の怒りを受け止めましょう。

その言い訳が正論だったとしても、怒っている彼女には言い訳にしか聞こえません。

感情的になっている彼女に一般的な正論をぶつけるよりも、「彼女が正論」くらいの勢いで肯定してあげて◎

2.逆ギレ

彼女 怒らせた NG

彼女を怒らせてしまったときに逆ギレをするのは、一番良くないことです。

特に良くないのは逆ギレして暴力を振るったり、物にあたったり、大きな声を出して彼女に威嚇すること。

その場では彼女の怒りが収まったように見えますが、確実に嫌われます。

別れを切り出される日も近いです。

かと言って、彼女が激昂しても何もせず耐えろ、というわけではありません。

我慢の限界だと思ったら、逆ギレする前に距離をとって、お互い冷静になるのを待ちましょう。

3.「なんで怒ってるの?」と聞く

彼女の怒りの理由がわからないとき、「なんで怒ってるの?」と聞くことありますよね。

そしてこれに対して、「なんで怒ってるか聞かれるのがイライラする」という女性が多数派。

「それくらい自分で考えて」「察して」と言われてたことのある男性も多いのでは?

女性は他人の気持ちを察知する能力が高く、また当然のように男性にも同じ能力があると思い込みがち。

なので、なんで怒っているのか聞かれた場合の彼女の心境は、「なんで私が怒ってる理由がわからないの?こんなに簡単なのに!」。

さらに「私に興味がないから分からないんじゃないの?ひどい!」まで付きます。

男性からすると「なんでそうなるの?」ですが、女性の思考はこうなっているんです。しかも怒っていると普段の倍くらいネガティブになります。

というわけで、「なんで怒ってるの?」はNG行動。

怒っている理由は自分で考えるか、彼女が話してくれるのを待ちましょう。

4.しつこい

彼女 怒らせた 

「しつこい男は嫌われる」と言うように、彼女が怒っているときにしつこくするのは逆効果!

まだ怒っている彼女に「ごめん」「許して」など謝罪LINEや電話をしても、彼女はさらにイライラするだけ。

彼女から距離を置きたいサインを出されたら、大人しく従いましょう。

しかし、彼女を怒らせてしまったら距離をとれば良いというわけではありません。

怒っていてもそばにいて欲しいタイプや、そっとして欲しいタイプなどさまざま。

彼女を怒らせてしまってからでは遅いので、付き合い始めや普段から「怒らせてしまったら、どうして欲しいか」聞いておくのがおすすめ。

距離感がわからないまま今現在、彼女を怒らせてしまっている男性はとにかく彼女の様子を観察!

彼女の連絡頻度や態度から距離感を探ってみてください。

5.無言

彼女 怒らせた NG

彼女が怒ってしまうと、無言になる男性も多いです。

男性は「何て言ったら良いかわからない」と黙ってしまいがちですが、これはNG。

話し合いたい女性は「なんで黙ってるの!?」「聞いてるの!?」とますます感情的になってしまいます。

そう言われると男性はさらに黙り込んでしまう、負のスパイラルです。

「黙って話を聞く」というのは、反論をしないで聞くということなので、無言とは違います。

相槌を打ちながら、「あなたはどう思うの?」と聞かれたら話せるようにしておきましょう。

離れているときに彼女を怒らせてしまったら?

彼女 怒らせた 電話

会っているときではなく、LINEや電話をしているときに彼女を怒らせてしまった!

そういうパターンもけっこう多いですよね。

その場合は、一番良いのは会いに行くこと!

LINEはテキストメッセージなので、お互いの気持ちがうまく伝わらず、ますますすれ違う原因になります。

LINEをしているときに怒ってしまったなら、まずは電話をかけましょう!

電話をかけるというアクションをしたことで、彼女の不安や怒りが少し和らぎます。

さらに、電話で喧嘩してしまった場合。

電話で怒らせてしまったら、これも同じく会いにいくというアクションを起こしましょう。

彼女を怒らせてしまってから時間が経てばたつほど、彼女の気持ちは冷めていってしまう可能性が大!

もしすぐに会えなくても、次の日に会ったり、会う日を早めたりすることで彼女の怒りステージの進行を食い止めます。

まずは謝り、ちゃんと話しを聞く意志があることを彼女にアピールしてください!

二度と彼女を怒らせないための再発防止策

彼女 怒らせた 再発防止

LiFe編集部
対処法を教えたけど、ベストなのは怒らせないことですね!

彼女も怒りたくて怒ってるわけではなく、彼の期待外れの行動をされることによってストレスを溜めています。

そもそも、女性がイライラするのって何か大きな出来事があるわけではなく、日々のストレスの積み重ねによるもの。

彼女の怒り再発防止のためには、彼女がストレスを溜めないことが大切です。

日頃から彼女の期待に応える行動をしていれば、彼女が怒ることはありません。

女性が彼氏に期待する行動とは、基本的に「王子様の振る舞い」です。

女性は彼氏に対して優しく、頼もしく、自分を笑顔にしてくれる、守ってくれる存在であることを期待しています。

一例を紹介すると、

・連絡をマメにする(彼女に合わせる)

・日頃から感謝の気持ちを伝える

・彼女の話に耳を傾ける

女性は、男性に愛されている・大事にされていると感じることがストレスを軽減できます。

女性は男性よりも言葉によるコミュニケーションを大切にする生き物。

なので、連絡をとったり感謝や好意を伝えたり、話を聞くことで「自分は愛されている」と感じます!

彼女を怒らせないようにしたいなら、日頃の行動が大切ということです♡

男性に知っておいて欲しいこと

彼女 怒らせた 対処法

ここまで記事を読んだ男性のみなさん、どう思いましたか?

自分とは全く考え方が違うため、中には「ワガママだなぁ、女ってなんて面倒なんだ」と思っちゃった男性もいるのでは?

それもそのはず。男性と女性では考え方・感じ方が全く違うので、理解するのが難しいんですよね。

でも、女性の立場から男性に知っておいて欲しいことがあります。

彼女も基本的には「怒りたくない、穏やかでいたい」と思っているということ。

だけど、女性は感受性や自己防衛本能が強いので、生物的に感情的になりやすいのです。

それから、女性の月経周期によってホルモンバランスが変化します。

個人差はありますが、1ヵ月の中でホルモンバランスの変化によって、体調と気分が優れないことに加え、急にネガティブになってしまったり、些細なことでイライラしてしまう時期があります。

そんな時期に彼氏と険悪になってしまって、悩んでいる女性も多いのです。

男性には彼女の体調を把握しろとは言いませんが、女性にはそのような身体の変化があり、男性のような安定した精神状態ではいられないことを知っておいて欲しいです。

そうすれば彼女がストレスを溜めて怒ることも少なくなり、円満なお付き合いができます♪

LiFe編集部
女性の身体や心に配慮してくれると嬉しいです♡

彼女を怒らせてしまったときの対処法まとめ

彼女 怒らせた まとめ

彼女を怒らせてしまったときの対処法についてまとめました。

いかがでしたか?

お付き合いしている以上、彼女には笑顔でいて欲しいですよね。

現在彼女を怒らせてしまっている男性は、ここで紹介した対処法を使ってみて!

怒りステージが進行してしまう前に、彼女の怒りを鎮めてください。

仲直りができたら、日頃から再発防止に取り組み、幸せなお付き合いをしてくださいね♡

LiFe編集部
マッチングアプリ・恋愛の専門家。
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る