BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
dehaze
閉じる
恋愛アドバイス

Writing by 美佳

結婚はしたい、でも恋愛はめんどくさい! そんな女性がパートナーをゲットするには?

Writing by 美佳

結婚はしたい、でも恋愛はめんどくさい! そんな女性がパートナーをゲットするには?
createこの記事を書いた人
美佳
美佳です。元銀座ホステスです。都内のどこかにひっそりと生息してます。顔はご想像にお任せします。 ゆるーくブログをはじめました。「お後がよろしいようで!」

「ゆくゆくは結婚したい。けど、恋愛はめんどうくさい!」と思っている女性もいるはず。

昔は恋愛を“楽しい”と感じていたのに、年々“めんどう”と感じてしまうのはなぜなのか……。

絶賛彼氏募集中の婚活女子からしたら、恋愛が難しくなる、めんどうと感じるのは死活問題でもあります。

そこで今回は、恋愛をめんどうくさいと感じでしまう理由と克服法についてご紹介。

恋愛がめんどうくさい理由

恋愛をめんどうくさい、と感じるのは人それぞれでしょうが、多くの人は下記のどれか、またはいくつかに該当しているはずです。

1.自分に合う人、好きになれる人を探すのがめんどう

オトナになると仕事も忙しく、学生の頃のようなエネルギーがないので、自分の中で“恋愛は疲れるもの”になってしまったパターン。

2.自分の時間が減るのがイヤ

そんなに寂しがりやでもないし、自分の時間がないと息苦しい! という女性からしたら、交際相手次第では自分の時間が減ってしまうので『彼氏は欲しいけど自分の時間が……』という葛藤からのめんどうくささ。

3.オシャレをするのがめんどうくさい

オシャレ好きならデートのためにオシャレをするのはめんどうに思わないでしょうが、「ラフな格好が一番!」「すっぴんが一番!」という女性からしたらデートは障害に近かったり……。

4.だらしない自分を知られたくない

オシャレをする時はするけど……後々自分のだらしない姿を知られたら嫌われるのでは? という警戒心から、段階を踏んで仲良くなるというのがちょっと怖いし、めんどうと感じるパターン。

好きな気持ちに比例して不安も増えるから

好きな気持ちに比例して不安も増え、悩んで仕事も手につかなくなることがあるから恋愛は邪魔……と、心配性な性格からくるめんどうくささ。

5.それなりにお金も飛ぶ

オシャレして、デートをして……となると、それなりにお金もかかるので、金欠女子、節約女子からしたら恋愛はお金が飛んでいく贅沢なもの。

6.傷ついたり、失恋するのはイヤ

恋愛は楽しいけどケンカをして傷ついたり、失恋をしたりして落ち込んで仕事に支障をきたすのがイヤ……と、恋が怖くなっている状態。

……などなど、過去の恋愛でネガティブなことが多めだった場合、恋愛を“めんどうくさい”と思いやすいです。

恋愛をめんどうくさいと思ってしまうときの心理

そもそも恋愛をめんどうくさいと思ってしまう時の自分の心はどういう状況なのか……。

これも一概には言えませんが、心に余裕がない時や、恋愛以外ですでに夢中になれるものがある時は恋愛を“めんどうくさい”と感じることは多いもの。

また、金欠でお金を使いたくない時や、LINEでやり取りをするのがめんどうに感じる時も恋を楽しむ状態ではないですね。

あとは、デートがはじまっても、会話などから相手と価値観が違うことを知り、歩み寄らないと関係は築けないと気づいた瞬間も恋愛をめんどうに感じたり……。

ただ『めんどうくさいから恋愛はいいや……』では、いつまで経っても彼氏はできませんからね。どんな恋愛だって多少のめんどうくささはあります。

結婚はしたいけど恋愛はめんどうくさい

じゃあ『結婚はしたいけど、恋愛はめんどうくさい』と思う人はどうすればいいか、ですよね?

手っ取り早いのは、結婚相談所に登録して、自分の条件とマッチしている結婚願望の強い男性と事務的に数回会い、サクッと結婚することです。

恋愛がめんどうと感じているのに、無理に恋愛から結婚に発展させようとしてしまうと、時間もエネルギーもかかり余計にめんどうに感じてしまいます。

そうなると、婚活疲れを起こし、婚活自体やめてしまう人も出てくるはず……。

恋愛はめんどうだけど結婚はしたい、というのなら、出会い方を工夫したほうがいいでしょう。

恋愛めんどうくさいの克服法

恋愛をめんどうと感じ遠ざかっていた人が、いきなり恋愛なんてできません。何事もまずはリハビリが必要です。

男性と会話したりLINEをしたり、徐々に感覚を取り戻すことが大事。

まずは恋愛映画でもドラマでも観て“恋っていいな”という感覚を取り戻し、実際に男性と会話やLINEを重ね、デートできる段階に持って行きましょう。

徐々に関係を進めていくのを思い出せば、恋愛も楽しく思えてくるかと。

あとは、あまり相手に期待しないこと、早い段階でのめり込まないこと、すぐに諦めないことです。

相手に過剰に期待したり、のめり込んでしまうと、自分の期待に応えてもらえなかった際がっかりするし、のめり込んで成就しなかった際傷ついて、また恋愛を“めんどうくさい”と思ってしまいますから。

また、すぐに諦めてしまう癖があるのなら直さないと恋愛は成就しません。

終わりに

結婚はしたいけど、恋愛はめんどう……となると、結婚は絶望的かもしれませんが、出会い方を工夫したり恋愛のリハビリをすれば、パートナーを作るのはそこまで難しくありません。

心がトキメクような恋すれば、自然にキレイになるし、オシャレも楽しくなったりしますから。恋の楽しさを思い出せるよう、自分からちょっと動いてみてください。

美佳
美佳です。元銀座ホステスです。都内のどこかにひっそりと生息してます。顔はご想像にお任せします。 ゆるーくブログをはじめました。「お後がよろしいようで!」
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る