BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
dehaze
閉じる
出会い系アプリ

Writing by LiFe編集部

出会い系アプリ「バクアイ(爆会い)」の評判!サクラ疑惑のリアル評価が判明

Writing by LiFe編集部

出会い系アプリ「バクアイ(爆会い)」の評判!サクラ疑惑のリアル評価が判明

こんにちは!LiFe編集部です!

「バクアイを使って出会えるの?本当に利用料金無料?」「サクラはいない?危険じゃない?」

チャットアプリ「バクアイ(爆会い)」を使っても大丈夫なのか、疑問や不安を抱いてはいませんか?

ストア評価も高く、一見優良アプリのように思えますが、実は全く出会えないアプリなんです!

そこでこの記事では、実際に使ってみた体験やユーザーの口コミを参考に、バクアイを徹底評価していきます!

この記事を読み終わると、「バクアイを使うべきなのか」「遊び目的で本当に出会えるアプリ」が分かるので、ぜひ参考にしてください!

本当に出会える優良出会い系アプリTOP3
Tinder1位:Tinder
気軽にすぐ出会えるアプリ!無料で利用可能♪
Tinder2位:クロスミー
上場企業運営!GPSすれ違い機能で出会える♪
タップル3位:タップル
無料で使える裏技あり!安心の上場企業運営♡

▼本当に出会えるアプリの詳細はこちら

バクアイを使って出会うのは不可能!

【結論】バクアイが出会えない理由

・利用規約に「出会い禁止」と書いてある
・異性紹介事業届け未提出で危険
・サクラ・業者が多すぎる
・利用料金が異常に高い
・運営会社が信用できない

バクアイは気軽な出会いができると紹介されている、出会い系チャットアプリです。

電話番号等の手続きは一切必要なく、インストール後20秒ほどで簡単に利用できるとのこと。

しかし、実際に筆者が使ってみた結果、サクラ疑惑・業者だらけで出会えないアプリだと判明しました!

筆者がバクアイに潜入調査した結果をご紹介します。

App Storeのレビューは自演の可能性が高い

バクアイのApp Storeでの評価は「4.5」とかなり高いです。

最大手の出会い系アプリハッピーメールでさえ「3.6」なので、バクアイの評価は異常に高い数字だと分かります。

レビューの中身を見たところ、サクラを使って星5評価を増やしている可能性が高いです。

低評価のレビューは下に埋もれさせ、高評価のレビューだけにしようととしているように思えます。

アプリが高評価だからといって、騙されてアプリをダウンロードしないように気をつけましょう!

本当の評判:サクラだらけという口コミが多い

確実にサクラ居ます。課金させようと必死。会う約束して場所等詳しい話になるといいタイミングでポイントがなくなります。出会い系あるある。課金する人には良いかもですが、まあ、サクラ確定なので会えませんね

引用:App Store

今すぐ会おうかって言うだけで4時間待っても来ずに結局課金させようって魂胆が見え見えでしたねwしかもLINEとか交換しよってわざとQRコード送ってってゆってみたらQRコード無いとか訳わかんない事言い始めました即アンストしましたね笑笑出会えると思ったそこの男子たち惑わされるなそんな上手い話があったらとっくに美人な彼女連れて皆歩いてるぞ❔ちなに3万くらい課金した結果なので間違いないこれはやめといた方がいいぞ

引用:App Store

「使ってもサクラだらけで出会えなかった」というのが本当のユーザーの口コミです。

登録と同時に大量のメールが来て、課金を促してくることが多いようです。

「会おうと約束したのに来ない」「いきなり課金しないと連絡できなくなる」といった意見も多く見受けられました。

利用規約に出会い目的禁止と記載

バクアイはアプリストアで「出会い系アプリ」と表記しています。

しかし、バクアイの利用規約を見たところ「出会いを目的とした利用」を禁止していました。

出会い系アプリなのに出会いが禁止されているのは大きな矛盾です。

出会い目的でアプリを使いたいなら、「出会い目的」が禁止事項に入っていないアプリを使うべきです。

▼本当に出会えるアプリの詳細はこちら

利用規約に本人確認必須の項目が無い!

出会い系アプリやマッチングアプリの利用規約上、本人確認をしないとアプリを利用できないはずです。

しかし、バクアイは年齢や性別などの本人確認をせずにアプリを利用できます。

つまり、年齢や性別を偽って登録可能です…。

バクアイでやり取りする相手が本当に本人なのか確証が無いため、かなり危険と言えます。

異性紹介事業届け出を未提出

マッチングアプリ及び出会い系アプリを運営する場合は、「インターネット異性紹介事業者の届出」が義務付けられています

※出典:大阪府警察公式HP

しかし、バクアイは「インターネット異性紹介事業者の届出」が未提出です。

通常、「インターネット異性紹介事業者の届出」は、App Storeに記載されているはずですが一切見当たりません。

バクアイは利用規約の禁止事項に「出会い目的」を入れているため、厳密には出会い系アプリではないです。

そのため、「インターネット異性紹介事業者の届出」を出さなくても大丈夫だという理屈なのでしょう。

運営の評判・信用を調べてみた

運営の評判

運営会社は「APP DIVISION INC」という会社です。

実際に検索してみると、公式HP等は表示されず、バクアイが悪質だという口コミが多く表示されました。

詳しく調べても運営会社のHPを見つからなかったです。

調べた結果さらに怪しさが増しました。

有名出会い系アプリの運営なら、しっかりとHPがあります。

信頼できるアプリなのかどうかの1つの判断基準として、運営会社の公式HPが存在しているかを見ることをおすすめします。

体験談:サクラから大量にメールが来る

バクアイに登録して思いましたが、サクラや業者が多く使っている印象があります。

一般女性もいるかもしれませんが、今回筆者がやり取りできた相手は全てサクラユーザーでした…。

登録した瞬間にアダルト内容の大量メール

バクアイのチャット

こちらは、実際に女性から来たメッセージですが、何もプロフィールを登録していない状態でこの有様。

出会い系アプリで、一般の女性がプロフィールを登録していない男性に対して、メッセージ送ることはほぼ無いと言い切れます。

つまり、メッセージを送ってきた女性は全てサクラ・業者の可能性がかなり高いです!

メールの内容はアダルトな内容ばかりで、明らかに男性を釣ろうとしているのが分かります。

アダルトなメール内容で課金を促してくる

メッセージを送ってきたサクラ女性は、返信をもらうためにアダルト内容で男性を釣ってきます

中には、いきなり「LINEを交換しよう!」というサクラ疑惑ユーザーもいましたが、結局会話を長引かされ交換できません。

バクアイは登録時に105G配布されます。

1回メッセージ送ると25G消費するので、無料で4回メッセージを送れます。

悪質ユーザー女性は4回メッセージを送ってきたのを見計らって、画像を送ってきたり会おうと言ってきたりします。

騙されて課金しないよう注意してください!

▼本当に出会えるアプリの詳細はこちら

バクアイの料金【コスパが悪い】

バクアイは、ポイント制の出会い系アプリです。

1PT=約12円から購入することが可能で、最低購入金額は1220円からです。

これだけを見ると、通常の出会い系アプリと料金体系は変わらず、良心的だと思いますが問題は消費ポイントです。

メール送信1通305円が高すぎる!

出会い系アプリ メール1通の料金

バクアイ
305円

ハッピーメール
50円

ワクワクメール
50円

PCMAX
50円

バクアイはメッセージ送信時に25G消費します。

100Gは1,220円で購入できるので、25Gで金額換算すると305円の価値です。

1通メッセージを送るのに305円かかるのは、とんでもなく高いです!

大手出会い系アプリのメッセージ1通の料金の相場は50円です。

バクアイはその6倍に相当します。

出会えない上に料金も高いので、課金はおすすめできません。

バクアイは安全に退会できるの?

バクアイ退会手順

1.設定からヘルプへ
2.ヘルプ項目1番下の「データ削除」をタップ
3.画面下の「退会申請」をタップして完了

バクアイは安全に退会可能です。

すでに利用している方は、上記の方法で退会処理することを推奨します。

退会申請はすぐに認証され、自分のプロフィールが削除されます。

退会申請すれば、iPhoneのホーム画面でそのままバクアイのアプリ削除で大丈夫です。

まとめ:バクアイは危険な上に出会えない

バクアイ検証結果まとめ

・利用規約に「出会い禁止」と書いてある
・異性紹介事業届け未提出で危険
・サクラ・業者が多すぎる
・利用料金が異常に高い
・運営会社が信用できない

ここまでで、バクアイがどういうアプリなのかお分かりいただけたかと思います。

利用規約で出会いが禁止されていたり、運営情報が不明確だったりするので、安全面が疑問視されるところです。

サクラ・業者がいる可能性がかなり高いので、使っても出会えません。

メッセージを送ってくるサクラ女性は、アダルトな内容で高額な料金を課金させようとしてきます。

出会い系アプリを使うなら、各種届け出がしっかりしている優良なアプリを使いましょう!

本当に出会える「出会い系アプリ」を紹介!

バクアイの評判・口コミを調査し、実際に筆者が使ってみた結果、出会えないアプリだということが分かりました。

出会い系アプリを使うなら、

  • 確実な出会いの実績がある
  • 会員数が多く出会いやすい
  • サクラを雇っていなくて安全

を満たしたアプリを選ぶべきです!

上記3つの要素をクリアしており、信用して使える出会い系アプリを5つ選定したのでご紹介します。

無料で出会いたいなら tinder
Tinder
近場で出会いたいなら クロスミー
CROSS ME
即日にデートしたいなら  タップル誕生 アイコン
タップル
効率良く出会いたいなら
ハッピーメール
安全に出会いたいなら
ワクワクメール

Tinder【無料で出会える唯一のアプリ】

Tinder バナー

累計マッチ数 300億
料金 無料
(※課金プランあり)
出会いやすさ  ★★★★★

「無料で気軽に出会いたい!」「近距離の相手とすぐ出会いたい!」という方は、Tinderがおすすめです!

累計マッチ数は「300億回」を突破しており、毎日「2,600万回」のマッチが生まれています!

Tinder バナー2

Tinderは、マッチングからメッセージまで全ての機能が無料で使えます。

GPS機能も搭載されており、近くの相手を優先的に表示してくれます!

Tinderに登録しているユーザーは、「とにかく出会いたい!」という方が多いので出会いやすいのも大きな魅力です♪

Tinderの公式はこちら

クロスミー【GPSすれ違い機能搭載】

会員数 未公表
料金 3,900円/月~
(※月額課金制)
出会いやすさ  ★★★★★

「近場で出会いたい!」「生活圏が近い相手を探したい!」という方は、クロスミーがおすすめです!

クロスミーにはGPS機能が搭載されていて、すれ違った相手を自動で表示してくれます。

クロスミー 今日ひま

すれ違った回数も表示されるので、生活圏が近いかどうかも一目瞭然!

使っているユーザーの年代は20代前半が多いため、「気軽にすぐ会おう!」という流れになりやすいのも魅力の1つです。

上場企業「サイバーエージェントグループ」が運営なので、サクラもおらず安全です!

タップル【お出かけ機能で即日デート可能】

会員数 500万人
料金 3,700円/月~
(※月額課金制)
出会いやすさ  ★★★★★

即日出会うことに特化したアプリを使いたいなら、タップル一択です!

気に入った相手に「いいかも」を飛ばせるスワイプ式のマッチングアプリで、使い方も分かりやすく20代を中心に人気を集めています。

初回から300回以上「いいかも」できるので、大量マッチング可能!

タップル おでかけ

さらに、タップルには「お出かけ機能」があり、即日会える相手を探すことができます!

クロスミー同様、上場企業「サイバーエージェントグループ」が運営なので、サクラもおらず安全して使えます!

特定のミッションクリアで無料で使える!

タップルは特定のミッションをクリアすることで無料で使えます!

ミッションは「U-NEXT」や「楽天カード」などの提携サービスを会員登録することです。

提携サービスの会員登録も無料で行えるので、無料でタップルを使いたい方はぜひ試してみてください!

ハッピーメール【会員数2,000万人の最大手】

会員数 2,000万人
料金 1pt=10円
(※メール1通5pt/50円)
出会いやすさ  ★★★★★

効率良く出会いたいなら、累計会員数2,000万人超えの「ハッピーメール」が最もおすすめです!

ハッピーメールは、2000年から20年続いている老舗サイト・アプリのため、出会いの実績も十分です。

ハッピーメールの主な年齢層は20代男女が中心で、気軽な出会いができると人気を集めています。

サクラも存在していないため、安全に出会えます。

「とにかく出会いのチャンスは多いほどいい!」という方は、ハッピーメールを使いましょう!

ハッピーメールの登録はこちら

ワクワクメール【安全性が最も高い!】

会員数 800万人
料金 1pt=10円
(※メール1通5pt/50円)
出会いやすさ  ★★★★☆ 

「サクラや業者などの危険ユーザーを避けたい!」という方は、「ワクワクメール」がおすすめです!

会員数も800万人と多く、出会いやすいです。

ワクワクメールには、「セルフィー認証」という機能が付いています。

セルフィー認証はアプリに登録しているユーザーが、本人かどうかを確認する機能です。

プロフィールに「セルフィー認証バッジ」が付いているユーザーは、サクラや業者では無い証拠です。

危険ユーザーをプロフィールを見て判別できるので、安全に出会い系アプリを使うことができます!

ワクワクメールの登録はこちら

ページ上部へ戻る