BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
閉じる
マッチングアプリ

Writing by 鈴木

Dineはサクラ・業者が多い?2ヶ月使って判明したドタキャン男性や飯モク女性の実態と対策方法

Writing by 鈴木

Dineはサクラ・業者が多い?2ヶ月使って判明したドタキャン男性や飯モク女性の実態と対策方法

「Dineにはサクラや業者がいるの?」「いるなら見分け方や特徴が知りたい」など、Dineはマッチング後すぐに出会うアプリであるため心配な方も多いのではないでしょうか。

実際に2ヶ月Dineを使用して検証した結果、サクラはいないと判明しましたが、「危険ユーザー」「業者」がいることが分かりました!

そこでこの記事では、Dineに潜んでいる業者の特徴や飯モク女性の見分け方、男性からサクラと勘違いされやすい一般女性の特徴を解説。また、真剣度の低いドタキャン男性の避け方も紹介しています。

この記事を読み終わると「業者や危険ユーザーの対策方法」が分かり、「Dineを安全に使える」ので、ぜひ参考にしてください。

結論:Dineは仕組み上サクラが雇えない

そもそもサクラとは?

  • ・運営に雇われた偽物会員
  • ・サクラとは絶対に出会えない
  • ・課金させるためにメッセージを送ってくる
  • ・会員数を多く見せるために雇われる
  • ・男性会員を課金させようとする

結論、Dineはサクラを使っていないマッチングアプリです!実際に筆者がDineを使ってみても、サクラは見かけませんでした。

しかし、Dineは「サクラに騙された!」という口コミが多いのも事実。実は、Dine利用者がサクラと認識しているユーザーの正体は「業者」です。

まずは。Dineにサクラがいない理由を解説していきます。

↓早速Dineを試してみる↓

マッチング後すぐにデート日が決まるためサクラはいない

サクラは運営に雇われた架空のユーザーであるため、実際に会うことはできません。

Dineは、女性が行ってみたいお店の中から男性が1つ選択してデートに誘い、マッチングしたらすぐにデートするお店の予約と日程調整を行う仕組みです。

メッセージでやり取りしてからデートの日程を調整する他のマッチングアプリとは違って、Dineは直接会う前提でのやりとりしか発生しません。

そのため、メッセージのやりとりを引き伸ばして課金するように促したり、期待をもたせる様な文章を送りつけて「出会えるアプリ」と錯誤させることはできないため、サクラはいないと断言できます。

ドタキャンが増えて提携店舗とのトラブルに繋がる

Dineは、女性が行ってみたいお店の中から男性が店舗を選び、決まったデートの日時にお店を予約する仕組みです。

そのため、サクラを雇ってしまうと当日のドタキャンに繋がり、提携している店舗に迷惑をかけます

キャンセルが続くと、提携先の飲食店との信頼関係が崩れて「もうDineの利用者は受付しない!」という店舗が増えかねません。

Dineは提携しているお店の数が減ると、会員の使い勝手が悪くなり、退会者の増加や新規ユーザーの獲得が困難になるため、サクラは雇えません。

マッチライフ編集部
キャンセル料は、基本的にドタキャンした側が支払う仕組みは整っているので安心ですね!

業者は存在するが出会う確率は極めて低い

Dineには、金銭や個人情報の取得が目的の業者や風俗斡旋業者、マルチ商法目的の業者が存在します。

「Dineは危ないアプリなの?」と思われるかもしれませんが、基本的にどんなマッチングアプリにも業者は存在します。

ここでは業者の目的や種類、業者が少ないアプリを紹介していきます。

業者とは詐欺目的のなりすましユーザー

業者とは詐欺目的のなりすましユーザー

業者の手口

  • ・恋愛目的を装って個人情報を盗む
  • ・理由をこじつけて金銭を要求
  • ・マルチ商法などのビジネスに勧誘

業者とは、金銭や個人情報の搾取を目的とした、運営と無関係のなりすましユーザーです。

業者の被害に遭うと金銭トラブルや個人情報の漏洩等、大きな問題に発展する可能性があります。

業者には、風俗勧誘やマルチ商法勧誘など様々なタイプが存在します。

被害に遭わないためにも個人情報は安易に教えず、金銭関係の取引は一切応じないようにしましょう。

メッセージでのやりとりが少ないため業者が少ない

業者は、メッセージでLINE IDや電話番号を聞いて個人情報を盗んだり、アプリ外のサイトへ誘導して商品を買わせたりします。

しかし、Dineではメッセージでのやりとりがほとんど存在せず、すぐにデート日が決まる仕組みなため、業者は活動しづらい環境です。

そのため、業者は数あるアプリの中からDineを選んで活動する可能性は低く、業者は少ないと言えます。

マッチライフ編集部
出会ってから勧誘してくる風俗斡旋業者やマルチ商法業者も一定数存在します。

▼業者の特徴や見分け方はこちら

注意:真剣度が低い危険ユーザーが存在する

ドタキャンユーザーによる被害報告が存在!

アプリの仕組み上、デートの日程・お店の予約までのやりとりが短くスピード感がある反面、当日気が変わったり、予定が入ってドタキャンされやすい特徴もあります。

キャンセル料の心配がある方は、「Dineプロテクト」マークが入ったお店をデート先に選んでおくと、キャンセル料はドタキャンした側の負担になるため安心です。

ドタキャンユーザーをゼロにするのは難しいのが実状なので、出会ってしまった場合は気にせず次の相手を探すようにしましょう。

用語解説

Dineプロテクトとは
Dineで約束したデートをドタキャンされた場合、ドタキャンの原因になった会員にキャンセル料を負担させる仕組みを導入している店舗。対応店舗は選択画面で「盾」のようなマークが表示されるため、ひと目で判別可能です。

女性は身体目的のユーザーに注意

Dineはすぐに出会える性質上、身体目的で近づいてくるユーザーが一定数存在します。

「出会う相手が身体目的のユーザーだったらどうしよう」という声も珍しくありません。

Dineは「絶対に身体目的の相手に出会いたくない方」には、おすすめできないアプリです。

男性は飯モクの女性に注意

Dineには、食事をおごって貰うことだけが目的の飯モク女性が一部存在します。

飯モクの女性は美味しい食事をおごって貰うことだけが目的であるため、デートの後は連絡がつかなくなったり態度が急変し、交際に発展しません。

Dineには出会う前のメッセージのやりとりが殆どないないため、飯モク女性を完全に見抜くのは難しいのが実情です。

Dineを利用する際は、交際する気がない飯モク女性が少なからずいることを覚悟しておいたほうが良いでしょう。

恋愛への真剣度が高いアプリはペアーズ

会員数 1,000万人
主要年齢層 男女ともに20代中心
利用目的 恋活・婚活
月額料金 3,590円(※女性無料)
運営会社  株式会社エウレカ

ペアーズが恋活におすすめな理由

  • ・同じ趣味を持った相手が見つかる機能が◎
  • ・メッセージを重ねてから安心して出会える
  • ・会員数が多く好みの相手を見つけやすい

真剣な恋愛目的でマッチングアプリを使うなら、「ペアーズ」がおすすめです。

ペアーズは「コミュニティ機能」で同じ趣味の相手や出会いたい年齢層の人同士が集まれるなど、相性の良い相手探しができる特徴を持っています。

そのため、会員は理想の相手を探したい真剣な恋活・婚活ユーザーが多く、真面目な出会いを求めている方には最適!

ペアーズは「メッセージを重ねてから好みの相手と出会いたい」という方におすすめです。

用語解説

コミュニティ機能とは
「猫好き」や「30代の年上彼氏が欲しい」など、同じ趣味や目的を持った会員が集まるグループのこと。同じコミュニティに加入している会員は閲覧できるため、相性の良い相手が見つかりやすい。

業者・危険ユーザーの3つの特徴・見分け方

業者・危険ユーザーの3つの特徴・見分け方

業者の見分け方は?

  • ・アプリ外のSNSでやり取りしたがる
  • ・すぐに直接会おうとする
  • ・プロフィール写真で高収入をアピール

業者は写真とやり取りの内容で見分けられます。

実際に筆者が2ヶ月間Dineを使って検証した結果から判明した、業者の特徴や見分け方を解説していきます。

プロフィール写真が1枚で自己紹介文が薄い

業者は、ユーザーからの通報や運営によるアカウント停止に備えるため、効率よく複数のアカウントを作りたがります。

そのため、業者のプロフィール写真は大抵web上で見つけた他人の写真1枚が基本!どこかで見たことがあるような有名人やモデル、インフルエンサー等の写真を無断掲載しているケースも多いです。

また、効率よくアカウントを作成するため、自己紹介分には趣味やどんな人と出会いたいかが書かれていない場合がほとんど。

マッチングする前には相手のカウントを確認して、プロフィール写真が見覚えのある画像1枚だったり、自己紹介文の内容が薄すぎないか確認しましょう

マッチライフ編集部
Dineは写真を1枚しか登録していないと、3枚以上写真を登録するようにアプリから通知が来ます!それを無視してDineを使っている会員は業者の可能性があるということですね。

自己紹介文に「投資」「幸福」などの文言がある会員は注意!

業者は金銭面や日常生活に悩みを持っている会員を狙って、マルチ商法やあやしげな宗教勧誘勧を行います。

マルチ商法などの業者は、自己紹介文に「投資」「幸福」などの言葉を並べて、興味を持ってくれる会員を待っています

そのため、自己紹介文に恋愛とは無関係な言葉が並んでいる会員は業者の可能性が高いため、接触しないようにしましょう。

自己紹介文に恋愛観や好みの男性像を書いていない女性は飯モク!?

Dineに存在する飯モク女性は、食事をおごってもらうことだけが目的です。

そのため、自己紹介文が「どんな人と出会いたいか」「自分がどんなタイプか」など、恋愛にまつわる情報が薄くなりがち!

マッチング前自己紹介文を確認して、恋愛に対する記載が少ない場合は飯モク女性である可能性を疑いましょう。

マッチライフ編集部
Dineは、お店の値段の高さが¥マークの数を見れば分かる仕組みです。最も高い¥マーク5つのお店ばかりを並べている会員は飯モクの可能性が高いと言えます!

業者に騙されないための対策方法

業者を見分ける対策方法

  • ・写真を画像検索してみる
  • ・連絡先を安易に交換しない
  • ・料金を要求/提示されたら通報する

業者に騙されないためにはプロフィールとやり取りの内容に注意が必要です。

筆者も2ヶ月間Dineを使った際、記載されている対策方法で被害に遭わずに利用できました。

事前に被害に遭わないための知識を持ってDineを使ってみたい方は参考にしてください。

怪しいプロフィール写真は画像検索!

画像検索のやり方

怪しいプロフィール写真3つ

  • ・露出度が高すぎる写真
  • ・プロが撮影したと思われる写真
  • ・写真が1枚しか登録されていない

業者は手間をかけずに会員の気を引くために、インターネット上にあるモデルや芸能人の写真を無断転用したり、露出度の高い写真を選びがちです。

そのため、「この写真見覚えがある…」「素人が自分で撮った写真に見えない」と思った時は、画像検索をしてみるのが有効!

同じ画像が見つかった場合はほぼ業者と言えるため、接触しないように徹底しましょう。

自己紹介文に「業者・身体目的お断り」と記載

自己紹介の例文
プロフィールをご覧いただきありがとうございます!
彼氏と半年前に分かれてから、誠実な方と出会うために始めてみました。
真剣な恋愛以外求めていないので、業者や勧誘目的の人はお断りです。

自己紹介文に「業者や身体目的お断り」の文言を記載しておくと効果的です。

業者は騙しやすいユーザーを好んで狙うため、業者の存在を認識している会員には接触したがりません

自己紹介文の編集は手軽に行えて効果的なため、業者への対策としておすすめです。

待ち合わせ場所に別人が来た場合は注意!

相手との待ち合わせで、全くの別人が来た場合は注意が必要です。

業者には「風俗斡旋型」と言われるタイプも存在します。「風俗斡旋型」の業者は雇った女性に男性を誘わせ、金銭を要求するのが目的です。

中には出会った後に「1時間いくら」など、料金を明示してくる場合もあります。

業者と関わると金銭や個人情報を搾取される場合もあるため、待ち合わせに別人が来た場合はスルーが無難です。

マッチライフ編集部
出会ってから気づく業者の中には、マルチ商法業者も存在します。何か商品を勧められた場合はすぐにやりとりを打ち切りましょう!

体験談:業者・危険ユーザーがいるか2ヶ月使って検証!

「Dineは業者だらけ?」「危険ユーザーって本当にいるの?」と疑問に思う方もいるかと思います。

そこで、今回は筆者が実際にDineを2ヶ月使って検証しました!

「業者・危険ユーザーを見分けて出会いたい」方の参考にしてください。

結果:2ヶ月間で業者とは1人も出会わなかった

マッチング数 デート数 ドタキャン数
人数 18人 9人 1人

Dineを実際に2ヶ月使用して合計380人にアプローチのカードを送信しました。

アプローチした中には、プロフィール写真が1枚で自己紹介文が薄めの会員も約80人存在しましたが、実際に出会った9人の女性の中に業者らしき人はゼロ!

Dineには業者がいるという口コミが存在するのも事実ですが、実在する業者の数は決して多くないと感じました!

高級店だけを並べている女性は飯モクだった!

Dine_お店紹介欄

利用して1ヶ月ほどで、28歳の女性とディナーに行く約束の取り付けに成功しました。女性のプロフィールを閲覧すると、希望のお店には高級店ばかりが並んでいる女性!

「これは飯モクかも」と思いながらも当日を迎えると、挨拶だけ笑顔で済ませた後はほとんど話してくれず、黙々と食事を楽しんでいました…

当然食事後も連絡先の交換は断られ交際には繋がらず、プロフィールの希望店に高価なお店が並んでいる女性には改めて注意が必要だと感じました。

マッチライフ編集部
帰宅途中女性のプロフィールを確認すると、ブロックされていました…。

サクラっぽい一般会員の特徴

サクラと勘違いされやすい一般ユーザーも存在します。

そういったユーザーの特徴をまとめたので、実際にメッセージをやりとりする参考にしてください。

食事中やデート後に口数が少ない

食事中にあまりにも口数が少なかったり、相手についての質問がないと「サクラかも?」と疑われる可能性が高まります。

一般会員はあくまで恋愛目的でDineを使用しているため、出会って会話が少ないと「食事目的かな?」などと疑われがち!

しかし、ほとんどは人見知りやシャイな一般女性、もしくは気に入ってもらえなかっただけである可能性が高いです。

話が盛り上がりやすい衣食住についての話題などを振って上げて、リラックスして話せる環境にしてあげましょう。

メッセージの返信内容が短文・適当

Dineは、日程調整の際に簡単なメッセージでやりとりができますが、メッセージの返信内容が「はい」など一言だけだとサクラと疑ってしまいがちです。

Dineのメッセージのやりとりはあくまで日程調整が目的であるため、お互いを知るためのやりとりなどは基本的に発生しないと考えられます。。

そのため、メッセージのやりとりの段階では短文が返ってくるのは自然なことなので、不用意にサクラだと警戒する必要はありません。

まとめ:Dineにサクラゼロ!業者には注意

まとめ

  • ・サクラはゼロだが業者はいる!
    ・業者を見分けて出会うことは難しい
    ・自己紹介文が薄い会員には注意!

Dineはサクラゼロで出会えるアプリです!しかし、食事をおごってもらうだけが目的の「飯モク女性」や業者が少なからず存在します。

しかし、Dineはマッチングするとすぐにデート日が決まる仕組みなので、業者が少ないマッチングアプリです。

筆者が2ヶ月間実際に利用した際も、業者とは全く出会わなかったためその数は非常に少ないと言えます。

Dineは「業者の少ない環境で効率よく出会いたい」方にはおすすめのマッチングアプリです。


鈴木
マッチングアプリで1ヶ月15人と出会った実績あり。3年以上アプリを使っている経験からサクラ・業者の見極め方を徹底解説!
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る