BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
dehaze
閉じる
恋愛アドバイス

Writing by 美佳

モテる男の会話は?元銀座ホステスが教える4つの特徴!【6つのNG会話も解説】

Writing by 美佳

モテる男の会話は?元銀座ホステスが教える4つの特徴!【6つのNG会話も解説】
createこの記事を書いた人
美佳
美佳です。元銀座ホステスです。都内のどこかにひっそりと生息してます。顔はご想像にお任せします。

恋愛において、スルーすることのできない女性との会話……。イケメンでも会話がつまらなければ女性の気持ちを冷まします。逆に、フツメンでも会話上手なら女性を惹きつけたりします。

そこで今回は、モテる男の会話と女性に嫌われる会話についてご紹介。

モテたいのなら、モテる会話を意識するのも大事ですが、嫌われる会話も知って事前に回避しないと。

モテる男の4つの会話の特徴

モテる男の会話の特徴

まず、そもそもどのような会話が女性の心をつかむか……ですが、そんなに難しくはないですよ。これができれば、フツメンでもモテますから。

1.質問力があり共通点探しがうまい

モテる男子というか、『この人、会話上手だなー』と感じる人ほど、自分でペラペラ話すというよりは相手に質問をして話させているんですよね。

で、ただ質問するんじゃなく、共通点を探したりして話を盛り上げているから凄いなと。

なので、面白い話ができなくても大丈夫! 相手に質問をして相手の好きな話題、得意な話題を引き出したり、共通点を探したりするだけでも、相手からの印象は良くなりますから。

2.相槌のバリエーションが豊富

聞き上手な人ほど相槌が心地良いんですよね。ホステスもそうなのですが、お客さんの話をただ「へー」「そうなんですか」という相槌だけで聞くのではなく、表情もつけたり、相手の言葉尻をちょっと復唱したり、“ちゃんとあなたの話を聞いてますよ!”というのを相手に伝えています。

無表情で「へー」や「そうななんですか」の相槌だと、話している方は『あれ? 私の話つまらないかな?』と、話す気をなくしたりするのでね。聞いてますよというのが伝わるような相槌にしないと。

3.語彙力とユーモアセンスがある

話が面白い人って、往々にして語彙力があってユーモアセンスが高め。モテる会話をしたいのなら、語彙力をつけるべきです。

いろんな人と会話したり、良い本を読んだりして言葉数を増やしたほうが言葉で遊べますからね。

正直、変顔をしたり、芸人のように一発ギャグ的なことをするのもまぁいいですが……それよりも、ユーモアのある会話で笑わせてくれる人のほうが頭良さそうに感じるし、会話をしていて楽しいし、心惹かれますから。

4.重い話ではなく深い話ができる

初対面とか、まだ関係が浅い段階での過去の不幸話はちょっとヘビーです。自分をたくさん知ってもらおうと、重い話をする人も稀にいますが、その話はもう少し関係が進展してからでいいかと。

女性が惹かれるのは重い話ではなく、深い話ができる人。

過去の不幸話とか暗い話ではなく、趣味のことでも物事の考え方でも、浅い部分を話すのではなく深い部分まで話せる人の方が人間的にも魅力的だし、話している間に距離が近くなったように感じたりもするんです。

例えば、ただサーフィンが好き、というよりもサーフィンにはまった理由なども織り交ぜて話した方が、相手としてはあなたがどんな人なのかより見えたりしますから。

これはNG!女性に嫌われる会話6つの特徴

女性に嫌われるNG会話の特徴

逆に、話をしたら残念な男性もいます……。会話が単につまらないだけでなく、イラつかせるものだと確実に女性に嫌われますからね。こんな会話は女性の前ではご法度です!

1.調子に乗っている男ほどつまらない!

目立ちたがり屋に限って本当につまらないし、女性をイラっとさせるんですよね。

しかも、場の空気が盛り上がりに欠けると謎に『みんなが俺についてこれないだけ』と良いように解釈していたりするじゃないですか?

いやいや、あなたがひとりで浮いているってことに気づいてよ! と周りは思っていますから。

2.スベっているのに気づいていない

筆者、過去参加した飲み会に自称“面白いやつ”がいて、その人が調子乗ってギャク言った瞬間、場がシーンとしちゃったんです。誰も笑わなかったことが彼的に不服だったののか、みんなのことを見下す感じで「みんなマジでノリ悪いなー!」と言い放ったんです。

さすがに筆者もイラっとして「あんたがスベッているだけだわ!この空気どうにかして!」と突っ込んだ記憶が……。スベッていることに気づかない自称”面白いやつ”は嫌われるので気をつけて。

3.相談の上をいく話をしちゃう

相談された内容の上を行く話をしちゃう人も、まぁ嫌われやすいですね。

「まだいいじゃん! 俺なんてこの間さー」と上をいってしまう話をされたら、相談した方は『もう心のモヤモヤを言えないじゃん……』『こいつに相談するんじゃなかった』ですからね。

『まだマシだよ』『そんなに悩むことはないよ』と言いたいのかもしれませんが、相談者は自分の悩みを上回る、あなたの過去の体験談を聞きたくて相談したんじゃないんです。

4.仲良くないのにタメ口

たまに飲み会などにいるのですが、初対面なのにいきなりタメ口で話しかけてくる男性ってなんなのでしょう…?

本人的にはフランクのつもりなのかもしれませんが、普通に考えて馴れ馴れしいし無礼ですから。フランクと馴れ馴れしいの区別がついていない人って、おバカに見えるし、もちろん真面目な女性からはモテませんからね。

5.自慢話は誰も聞きたくない!

ステータス自慢がはじまった瞬間、女性の多くはうんざり! 『底の浅い人だな!』と思われることも。

なんでしょう。本当に凄い人ほど普段からいろんな人に賞賛されているので、変に承認欲求などないからか自慢なんてしません。

自慢をする時点で“自分はデキない人”と言っているようなものなので、自慢話は披露しないほうがいいですよ。特にモテたいのなら。

6.一問一答みたいな会話

一問一答みたいな会話は尋問っぽくなるし、本当に”話し下手”と思われるから気をつけたほうがいいです。

例えば「(あなた)出身は?」「(相手)九州です」。「(あなた)趣味は?」「(相手)んー、旅行です」。「(あなた)お仕事は?」「(相手)質問攻めですね……」。

一つ質問して答えが返ってきたらまた違う質問、ではなく「九州なんですか? 僕、先月出張で福岡行きましたよ!」など一つの質問から広げたり掘り下げたりしないと。一問一答は”会話”ではないですから。

まとめ:モテる会話を知ってモテ男になろう!

まとめ

会話がブサイクだとモテませんからね。だって、イケメンでも会話がつまらなければ付き合ったところでデートの会話もつまらないですし……。

つまらないと思った人間のことを『もっと知りたい!』とは誰も思わないので。正直、人間関係においては会話もかなり大事ですよ。

外見もそうですが、トーク力も磨いたほうがいいです。外見だけ魅力的な人よりも、会話も魅力的な人のほうが確実にモテるので。

美佳
美佳です。元銀座ホステスです。都内のどこかにひっそりと生息してます。顔はご想像にお任せします。
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る