BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
閉じる
出会い

Facebookに出会いってあるの?どうすれば出会えるのか検証した結果!門外不出のコツが判明!

Writing by マッチライフ編集部

Facebookに出会いってあるの?どうすれば出会えるのか検証した結果!門外不出のコツが判明!

こんにちは!Life編集部です。

世界的に有名なSNSであるFacebook、使ったことがある方も多いかと思います。

元カレ、元カノの現在をうっかり見てしまってショックを受けたりしたことがある方も多いのでは…?!

実はそんなFacebookを出会いに使っている人も多数いるんです!

今回はFacebookを出会いに結び付けるにはどうすればいいのか、その方法やコツについてご紹介しますね♪

そもそもFacebookでの出会いは可能?

Facebookを使って出会うことは可能です!

特に海外では、Facebookで知り合った人と結婚している人たちも決して少なくありません

「知り合いかも?」機能を使ったり、友達の友達から検索したりして、昔の同級生や同じ会社の人と繋がりやすいFacebook…出会いに活用しない手はないですよね。

SNSで出会っている人は多い

そもそも、インターネットの発達した昨今では、SNSで出会っている人は非常に多いんです。

なんと、20代の3人に1人がSNSで出会っている時代!(参照:SNSでの出会いに関するアンケート

知らない人とメッセージ交換をしたことがある人は、なんと全体の6割にものぼります。

少し前までは、親戚や友達の紹介、お見合い、合コンなどでの出会いが主流でしたが、最近はSNSでの出会いも主流になってきています。

セキュリティは信用できる

顔も名前の知らない人と出会うなんて怖くない?と思われるかもしれませんが、例えばFacebookですとセキュリティも万全です!

実名登録のFacebookでは1人1つしかアカウントが作れないので、業者のような悪質ユーザーが少ないです。

自分の写真を載せている人も多く、友達の友達などで身元がしっかり分かる人とも出会えるので安全です!

今後出会い機能が追加されていく

2019年9月5日に、Facebookアメリカ版では「出会い系」のサービスが追加されました!

これは、ユーザーの好みや趣味を参考にして、最適な人をFacebookが紹介してくれる機能です。

「友達」以外のユーザーが紹介される仕組みですが、友達を「ひみつの恋人候補リスト」に登録しておくことも可能です。

この「ひみつの恋人リスト」とは、双方が登録した場合に限り、お互いに通知がいくシステムなんです。

残念ながら日本版のFacebookでは今のところ追加されていませんが、今後こういった機能が日本でも展開されていくと予想されます!

Twitterや他のSNSよりも、ぐっと出会いやすくなるかもしれませんね。

Facebookで出会うためのテクニック

それではFacebookで出会うためのテクニックについて見ていきましょう。

昔の同級生を探す

まずは昔の同級生を探してみることをおすすめします。

Facebookには「知り合いかも」という機能があり、ここに出てくる昔の同級生と「友達」になり、再会を果たしましょう。

仮に連絡先が全く分からない相手でも、名前や所属していた学校、企業、団体などで検索すると見つけることが出来ますよ!

筆者自身も、疎遠になっていた同級生とFacebook上で再び会うことが出来ました♪

友達の友達と知り合う

Facebookでは、友達の「友達欄」を見ることが出来ます。

この機能を利用して、共通の友達として挙がってきた人の中から、好みの人に絞って出会うことが可能です。

もちろん突然の連絡は怪しまれますので、まずは相手の投稿にいいねしてみてからコンタクトを取りましょう。

抵抗がなければ、友達に直接「好みだから紹介してほしい」と頼んでしまうのもアリですね!

コミュニティを使って知り合う

Facebookには、友達募集コミュニティがあります。

写真やプロフィールを載せている人がほとんどなので、このコミュニティの中から好みの人や気が合いそうな人にアタックしてみるのも一つの手段です。

ただし、投稿が一つもなかったり、顔写真や自己紹介が白紙だと難しいです。

まずは自分がどんな人なのか相手に分かってもらえるように、自分自身のページを充実させておきましょう。

【検証】Facebookで出会えるのか

以上、Facebookで出会うためのコツについてご紹介しました。

そして実際に、Facebookで出会えるのか筆者自身が検証してみましたので、具体的な方法と結果についてシェアしますね!

友達募集コミュニティで知り合えた

まず、Facebookの友達募集コミュニティに参加してみました。

このコミュニティに所属している人は、友達が欲しい人ばかりが集まっているので、友達申請を送るとリクエストを承認してくれます。

もちろん、投稿や写真がゼロだったり、自己紹介文が何もないと難しいので、まずはそこをしっかり書いておいてくださいね♪

共通の趣味があり意気投合!

筆者はゲームが好きなので、同じゲームをプレイしている人に友達申請を送りました。

相手も筆者も実生活の知り合いには同じゲーム好きがおらず、話し相手に飢えていたため、すぐに意気投合することが出来ました!

個人メッセージで盛り上がり、知り合って2週間後にLINEを交換することに♡

時間はかかるが出会うことは可能

Facebookで知り合ってから1ヶ月後、住んでいる場所が近くだったことも有って、食事に行くことが出来ました。

会うまでにはまず相手と仲良くならなければいけないので、すぐに出会うことは難しいですが、Facebookで知り合った相手とも出会うことは可能なことが分かりました♪

共通の趣味で知り合ったので話も弾み、楽しかったです。

Facebookで出会いを探すデメリット

実名登録でセキュリティも高く、出会いのツールとして十分活用できそうなFacebookですが、いくつかデメリットもあります。

すぐに出会うことは難しい

上述したように、Facebookで出会うにはある程度時間がかかります

友達の紹介などで会う場合はスムーズにいくこともありますが、コミュニティで知り合った相手だとまず仲良くならなければいけません。

すぐに会おうとしてくる人も中にはいますが、そういった人たちは出会い厨であることが多いです。

きちんとお互いを知って真面目に出会いたい場合には、少なくとも大体1か月くらいはかかります。

会うまで相手の顔が分からない

Facebookは顔写真を載せている人がほとんどは言え、実際に会うまでは本当の顔は分かりません。

誠実そうに見えても危険な相手かもしれないし、ネットと現実で性格が違う可能性はあります。

Facebookよりもマッチングアプリがおすすめ

アプリ名 特徴
ペアーズ アイコン
ペアーズ
会員数NO1!色んな異性がいる上に真剣度も高め
 タップル誕生 アイコン
タップル
同じ趣味の相手と出会えるが、軽い感じの人も多い
with アイコン
with
相性診断で、価値観や考え方の近い相手と出会える
Omiai アイコン
Omiai
恋活・婚活ともに真剣な人が多いが、機能は少ない

イヴイヴ
美男美女やスペックの高い人と出会えるが完全審査制

そこでおすすめなのが、マッチングアプリです!

マッチングアプリはまさしく出会いに特化したツールなので、効率よく異性と出会いたい場合に非常におすすめなんです。

▶全マッチングアプリおすすめランキングはこちら

出会いを促進させる機能がある

Facebookで異性を探そうと思ったら、友達の友達から探すか、友達募集コミュニティで知り合うことになります。

でも好みの相手を見つけるの、結構時間がかかりませんか?

マッチングアプリであれば、相手の身長や年収、学歴、趣味などに絞って検索することが出来るんです!

短時間で自分の希望する条件の異性を探すことが出来るので、忙しい社会人にぴったりですよね!

他にも、マッチングする前にデートできる機能があったりと、マッチングアプリは出会いを促進させる工夫が万歳なんです♡

Facebook連動もあり

上記で紹介した5つのマッチングアプリは、登録時にFacebookと連携させることも出来、Facebook上で友達の人とはお互い表示されないようになっています。

なので友達バレする可能性も少ないんです!

もちろん、アプリを使っていることを勝手にFacebook上に投稿されたりもしないので安心してください。

Facebook連動で登録すると、アカウントの作成も簡単ですよ!

登録自体は無料なので、ぜひ上記でご紹介したマッチングアプリをまずはインストールしてみて下さいね♡

マッチライフ編集部
恋愛・マッチングアプリの専門家集団。 出会えるアプリ、出会えないアプリを全て網羅。 複数のアプリを使った経験を活かし、本当におすすめのアプリを紹介。
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る