BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
×
ページ上部へ戻る
出会い

Writing by 鈴木

インスタに出会いってあるの?実は危険?どうすれば出会えるのか攻略法を解説!

Writing by 鈴木

インスタに出会いってあるの?実は危険?どうすれば出会えるのか攻略法を解説!

「インスタで出会うのは可能?」「インスタで出会うための方法が知りたい」写真投稿で繋がれるSNS、インスタグラム(Instagram)を使って出会えるのか、気になる方もいるかと思います。

そこで今回は、インスタグラムを5年以上使っている筆者が、インスタで出会えるのか実際に3ヶ月間試しました!調査の結果、出会える可能性はあるが、リスクと難易度が高く非効率なことが判明。

この記事は、筆者が実際に使って分かった出会うためのコツや危険性、インスタよりも確実かつ効率的に出会える方法を解説しています。

この記事を読むと、「インスタを出会い目的で使うべきか」が分かるので、インスタ上での出会いが気になる方はぜひ参考にしてください。

結論:出会えるがリスクと難易度が高い

インスタの出会いが難しい理由

  • ・出会いを目的としたアプリではない
  • ・信用を得るのに時間がかかる
  • ・相手の本当の年齢や見た目が分からない

確かにインスタは若者が多く利用しており、見ず知らずの相手とも出会えます。

しかし元々出会い目的で作成されたSNSではないため、出会い目的のユーザーは避けられてれてしまうのが現実。インスタの人と仲良くなり、会おうと思ってくれるまで信用を得るのが難しいです。

また、インスタに自分のプロフィールを詳細に書いている人は少なく、どんな見た目や性格をしているのか、年齢はいくつか、記載されている情報は本当なのか、会うまで分からないのもネック。

総じて、出会い方としては非常にリスクと難易度が高くおすすめできません

▼SNSの出会いならマッチングアプリがおすすめ!

出会い目的でやっている会員が少なく非効率

インスタの大多数は自分の趣味の写真のアップや、身内との交流のためにアカウントを作っていることが多く、出会い目的の会員はほとんどいません。

突然話しかけても無視され、嫌われてしまいます。そのためインスタで出会おうとする場合は、「趣味の合う友人」として出会い、時間をかけて仲良くなる必要があります。

友人になるためにも時間がかかるため、ナンパや合コンといった通常の出会い方に比べさらに時間がかかります。出会い目的でインスタを使うのは、非効率だと言えるでしょう。

会ってみると印象が違う

インスタで出会いを探す上での注意点として、「会ってみると印象が違う」というのが挙げられます。

記念写真等で顔写真を乗せているユーザーも多いですが、インスタは乗せた写真を加工できるため、写真と実際に会った時の印象は別です。

特にインスタに載せている写真は「盛れている写真」であり、「投稿をみたらイケメン(美人)だから会ってみたい!」と思っていると、痛い目を見る可能性があります。

信頼を得るのが難しい

インスタは出会い目的でやっているユーザーが少なく、「身内や趣味の合う相手のみと繋がりたい」と考えている方は多いです。

そのため、見ず知らずの状態から信頼を得るのは非常に難しく、最悪の場合ブロックされてしまう危険性も。

そのため出会う場合は、まずは趣味が合う友人として仲良くなり、信頼を得てから出会いの誘いをかける必要があります。

通報されアカウントを削除されるリスクがある

インスタで出会いを探そうとすると、通報されアカウントを削除されるリスクがあります。

相手が求めていないのに突然出会おうと誘う行為は相手に不快感を与え、通報されてしまう恐れのある行為です。

出会えないどころか、インスタ自体が利用できなくなるのは避けたいですよね。

インスタの目的は人それぞれであり、「知らない人と出会う」という行為は嫌われる可能性があることを肝に銘じましょう。

インスタで出会うまでの流れ・コツ

インスタで出会うまでの流れ

  • ①アカウントを作成し写真を投稿する
  • ②検索機能を使って相手を探す
  • ③投稿にコメントをして仲良くなる
  • ④クイックリアクションでDMを送りデートする

ここではインスタで出会うための、流れを紹介します。

「実際にインスタを使って出会いたい!」と思っている方は参考にしてください!

マッチライフ編集部:鈴木
実際に出会えた方法を紹介していますが、おすすめ自体はしていないので注意してください。

①アカウントを作成し写真を投稿する

1552

アカウント作りのコツ

  • ・5枚以上は投稿する
  • ・週1以上のペースで投稿を続ける
  • ・プロフィールをしっかり書き込む

インスタで出会いを探す場合、自分のアカウントをしっかりと作りこみましょう。

まずは自分が発信するべきジャンルを決めます。多く発信しても何についてのアカウントか分からないため、「スイーツ」「景色」等、発信すべきジャンルは一つに絞るのがおすすめです。

アカウントを作ったら定期的に画像を投稿し、アクティブなユーザーであることをアピール。最低でも、週に1回以上は投稿すると認識してもらいやすいです。

投稿が0でプロフィールが設定されていないと業者と判断される可能性が高く、仲良くなるのはほぼ不可能です

②検索機能を使って相手を探す

1553

出会いやすい相手の特徴

  • ・自分の顔写真をアップしている
    ・投稿に対して多くのコメントが寄せられている
  • ・フォローを返してくれる

アカウントを準備したら、検索機能を使って出会いたい相手を探しましょう。

もっともおすすめなのがハッシュタグで、例えば食べ物系を投稿しているアカウントなら「#スイーツ」で調べる等、自分の投稿している内容と近いハッシュタグを使いましょう。

同じ趣味の相手と繋がるとフォローを返してもらいやすい上、フォロー後のやり取りも話題に困らず、仲良くなりやすいです。

また投稿に自分の顔写真を載せており、(加工してても可)投稿にもコメントが多く寄せられるような相手を選ぶと、社交的であると考えられ、仲良くなった後実際に出会いやすいです。

③投稿にコメントをして仲良くなる

1554

コメントのコツ

  • ・簡単なコメントでいいので数を意識する
  • ・質問できると話が広がりやすい
  • ・2~3行の短いコメントがおすすめ

好みの相手を見つけたら、投稿にコメントをして仲良くなります。まずは自分から話しかけ、相手に自分の存在をアピールしましょう。数は多ければ多いほどいいです。

可能であればコメントで質問をして、話を広げるようにします。相手の身の回りの話を聞いたり、質問に合わせ自分の趣味等を伝えられるのが理想です。

コメントをする際の注意点として、長文ではなく、2~3行の短文にしましょう。長いとコメントを読んでもらえず、面倒に思われてしまう可能性が高いです。

④クイックリアクションでDMを送りデートする

1555

クイックリアクションがおすすめの理由

  • ・会話が続きやすい
  • ・自然に二人きりのDMが可能
  • ・失敗しても何とかなる

相手とある程度仲良くなったら、最終的にはDMを送り、個人チャットでデートに誘いましょう。DMを送る方法はいくつかありますが、特におすすめなのがストーリーに対する「クイックリアクション」。

「めっちゃ美味しそう」「盛り付けめっちゃ上手いね」といった、ストーリーに対する感想から始め、ある程度話したところで話題を転換してデートに誘ってみましょう。

普通にDMを送るのに比べ自然かつ気軽で、会話自体も始めやすいのでデートにも誘いやすいです。

仲が深まっている相手であれば嫌われるということはないので、勇気をもってデートに誘ってみましょう!

体験談:インスタで実際に出会えるのか検証

筆者のプロフィール

  • ・24歳フツメン男子
  • ・休みの日に行った食べ物の写真をアップしている
  • ・今回の検証に合わせ写真の投稿頻度を上げる

「インスタで実際出会えるの?」「どんな流れで仲良くなればいい?」と思っている方もいるのではないでしょうか。

そこで今回、インスタを使っている筆者が見ず知らずの相手と実際に出会えるのか、3ヶ月の間使って検証してみました!

インスタで出会いを探そうとしている方は参考にしてください。

結論:3ヶ月で2人と出会えた【効率は悪い】

期間 アプローチ人数 出会えた人数
3ヶ月 20人 2人

結論として、3ヶ月間で2人の女性と会うことができました。出会うことはできましたが、1人出会うのに1ヶ月半かかった計算になり、効率は良くありません

合計で20人ほどの女性にメッセージを送ったため、定期的にタイムラインを確認する必要があり、時間を取られます。土日は投稿写真用にお店に行くため、トータルで2~3万のお金もかかりました。

アプローチをかけた相手全員から返信を貰えた訳ではなく、ブロックされることも。出会うまでにも一苦労で、インスタ自体が好きな方以外はおすすめできません。

同じ趣味の相手をフォローし出会いたい相手を探す

インスタプロフ

まずは同じ趣味を持っている相手をフォローし、出会いたい相手を探します。

検索方法は「#ランチ」「#ディナー」「#スイーツ」等々。検索をした膨大な結果の中から画像を見て「自分も食べたいな」と思った投稿をしている方のみフォローしました。

活動を始めて1週間でおよそ100人程度フォローして、20人程度の相手からフォローが返って来ました。フォロー後も投稿を続け、気になった相手と距離を詰めていきます。

投稿にコメントを重ね仲を深めていく

インスタトーク画面

相手の投稿へのコメントをして、積極的に話しかけていきます。質より量を重視し、「美味しそう!」といった他愛もないコメントを中心にとにかく話しかけました。

インスタは写真を投稿しているだけでは反応をもらえないので、自分から積極的に話しかけなければ仲良くはなれません。

注意として、いきなり「会いたい」といった内容は言わないようにしましょう。ある程度仲良くなったものの、初見の相手には変わりなく、一歩間違えれば即ブロックされてしまいます。

およそ5回程度コメントを重ねると、自分の投稿に対して向こうからもコメントが貰えるようになりました!

新しくできたお店に行こうと誘いLINE交換・デート

1551

相互フォローから約3週間。仲良くなったところで、DMをして1:1で話します。突然DMを送っても警戒されるので、ストーリーのクイックリアクション経由で送り、雑談できる関係に。

その後、丁度友達から聞いたおすすめのスイーツのお店があることを知り、デートに誘います。結果はなんなくOKで、誘う過程でLINEも交換し、楽しくお店でのランチデートを楽しめました

インスタは通常のSNS感覚で使っている方が多く、1:1で話せるまで仲良くなればLINEの交換は抵抗なく可能です。

デート終了後に、今後も興味があったお店に一緒に行きたい旨を伝えると、快諾。それ以降も何度かお店デートを楽しみました!

何もないアカウントでは不審がられブロックされる

出会おうとする注意点として、「自分のアカウントをしっかりと作りこむ」必要があります。

もし何の投稿もしていないアカウントだと、相手からの信頼が得られず、投稿にコメントをしても返してくれません。

不審に思わせないためにも、自分のアカウントの投稿も継続的に続けましょう!

ネット上で出会う場合はマッチングアプリがおすすめ

マッチングアプリがおすすめな理由

  • ・ユーザー全員が出会いを求めて使っているの
  • ・相手のプロフィールや顔写真が簡単に分かる
  • ・デートがしやすいための機能が多い

もし本当に出会いを探している場合は、マッチングアプリで探すのがおすすめです。インスタと違いユーザー全員が出会い目的で使っているため、出会いやすさが段違い!

プロフィールを確認すればどんな人間か一目でわかるので、ミスマッチも少ないです。

「同じ趣味同士が集まる機能」「いきなりデートから始められる機能」等、インスタに比べ圧倒的に出会いやすいのがマッチングアプリの魅力!

順位 アプリ おすすめな人と特徴
1位  タップル アイコン
タップル
無料DL
詳細
  • 【若い相手が多く出会いやすさ◎】
  • ・毎日探せる相手の数が多い!
  • ・18~24歳男女が約5割
2位  ペアーズ アイコン
ペアーズ
無料DL
詳細
  • 【趣味の合う相手と出会える】
  • ・国内No.1の会員数1,000万人だから出会いやすい
  • ・コミュニティ機能でインスタをやっている相手と繋がれる
3位 dine アイコン
Dine
無料DL
詳細
  • 【お店デートから出会える】
  • ・日程調整からお店の予約までアプリで完結!
  • ・20代~30代の会員が全体の約9割!

「インスタをやっている若い年齢層が多いアプリ」「マッチングアプリをやったことのない初心者でも出会いやすいアプリ」を集めたので、アプリを選びの参考にしてください!

1位 タップル【若い相手が多く出会いやすさ◎】

タップルは平均年齢層が若く、マッチングしやすいアプリです。年齢層は18~25歳が半分程度を占め、大学生から社会人3年目までの若い会員が多め

他のアプリに比べて見れる異性の数が多く、気軽なマッチングができるのがタップルの魅力。

一部上場企業「サイバーエージェント」の子会社が運営しており、安心して使えます!

チャンスタイムで大量の異性とマッチングできる

チャンスタイム

タップルは異性を見るのにカードというアイテムを消費しますが、カード消費なしで「いいかも」が最大30回できる「チャンスタイム」というものが存在します。

チャンスタイムは不定期なものの、最大30人の異性に「いいかも」を送れるため、簡単にマッチングできます

相手はアプリ側が選んでくれるので、自分で探したりする必要もありません!簡単に大量の相手とマッチングしたい場合はタップルがおすすめです。

タップルの口コミ・評判

2位 ペアーズ【趣味の合う相手と出会える】

ペアーズは、国内会員数1000万人以上の業界最大手となるマッチングアプリです。

値段の安さ、出会いやすさ、安全性とどれをとってもマッチングアプリの中でTOPクラス!

マッチングアプリ初心者であれば、とりあえずペアーズを使っておけば間違いはありません

コミュニティ機能でインスタを使っている相手と出会える

インスタコミュニティ

ペアーズの最大の魅力は同じ趣味や価値観の人が集まる「コミュニティ」機能です!

約11万種類ものコミュニティがあるため、例えば漫画やゲームであれば作品・作者名ごとのコミュニティで、共通の趣味を持つ会員を効率良く探せます。

また、「インスタグラムやってます」というグループから選べば、インスタで相互フォロワーになるのも簡単です♪

ペアーズの口コミ・評判

3位 dine【お店デートから出会える】

Dineは、メッセージのやり取り不要で出会えるマッチングアプリです。

メッセージのやり取りを重ねて会う約束をする必要が無いため、「手っ取り早く直接出会いたい」という方におすすめのアプリと言えます。

お店を決めてすぐ誘える

Dineの使い方はとってもシンプル!

Dineは、「メッセージ交換無しで即出会える」がテーマのマッチングアプリです。気になる相手に「一緒に行きたいお店」をリクエストし、相手が承認するとマッチングできます。

その後は、お互いの空いている日をチェックして、タイミングが合えば成立!お店選びに迷うこともなく、マッチング後から直接会うまでのスピーディです。

特に選ばれる店は見た目も良く料理も美味しい名店ばかり!出会いつつも新しい店を知れるのは他のマッチングアプリにない魅力です。

ただしDine対応のお店は「東京」「大阪」「名古屋」「福岡」のみなので、この4都市から遠いところに住んでいる場合は会員数の多いペアーズタップルを使いましょう。

Dineの口コミ・評判

まとめ:インスタで出会うには根気が必要

おすすめできない理由

  • ・出会いを目的としたアプリではない
  • ・信用を得るのに時間とお金がかかる
  • ・相手の本当の年齢や見た目が分からない

インスタで出会うことは可能ですが、時間がかかりブロックされる危険性があるため、おすすめできません。

その点マッチングアプリであれば安全性も保障されており、出会い目的の相手が大勢います。

マッチングアプリで仲良くなってからインスタを交換すれば安全かつ簡単に出会えるので、皆さんも是非やってみてくださいね!

順位 アプリ おすすめな人と特徴
1位  タップル アイコン
タップル
無料DL
詳細
  • 【若い相手が多く出会いやすさ◎】
  • ・毎日探せる相手の数が多い!
  • ・18~24歳男女が約5割
2位  ペアーズ アイコン
ペアーズ
無料DL
詳細
  • 【趣味の合う相手と出会える】
  • ・国内No.1の会員数1,000万人だから出会いやすい
  • ・コミュニティ機能でインスタをやっている相手と繋がれる
3位 dine アイコン
Dine
無料DL
詳細
  • 【お店デートから出会える】
  • ・日程調整からお店の予約までアプリで完結!
  • ・20代~30代の会員が全体の約9割!

 

鈴木
マッチングアプリで1ヶ月15人と出会った実績あり。3年以上アプリを使っている経験からサクラ・業者の見極め方を徹底解説!
このライターの記事を読む