BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
×
恋テク

Writing by 美佳

彼氏が冷たいのはなぜ?冷たい態度を取る彼氏の心理と対処法を解説

Writing by 美佳

彼氏が冷たいのはなぜ?冷たい態度を取る彼氏の心理と対処法を解説
createこの記事を書いた人
美佳
美佳です。元銀座ホステスです。都内のどこかにひっそりと生息してます。顔はご想像にお任せします。

彼からの返信が異様に遅い、話しかけても上の空。

困ったことがあっても「俺、いま忙しいし」と、他人事で取り合ってくれない。

会っても、彼の顔が死んでいるように見えてしまう…。

そのようなことが度重なると、『もう私のこと好きじゃないの?』『別れたいの?』と不安で寂しくなってしまったことはありませんか?

なぜ彼は冷淡な態度になったのか……? その心理と対処法についてご紹介します。

彼氏が彼女に冷たい態度をとる5つの理由

元からクールな人だったのならまだしも、会えばいつも笑顔で、優しくて、思いやりのある彼だったのに。

今では「血、通ってますか?」と疑ってしまうくらい、冷たい態度になってしまった…。

このような場合、何かしら理由があります。

もしかしたら、彼の冷たい態度は次の5つが原因かもしれません。

忙しくて気持ちに余裕がない

多くの人は、忙しくなると気持ちに余裕がなくなります。

ついでに、男性の中には複数の作業が同時にできずなかなか器用になれない人もいるはず。

そう、それが冷たさの原因になっていることもあるんです。

自分が手一杯で仕事や生活している時って、どうしても気持ちに余裕を持つのは難しいですよね?

それが続くと自分以外のことに目を向けたり、人に優しく接したりすることが難しくなります。

なので、あなたの感じる彼の冷たさは、彼の余裕のなさから来ている可能性もあるはずです。

単に通常モードに戻っただけ

もともと彼は比較的冷静なタイプ…でもあなたに好かれるために、ハートフルな男を演じていただけなのかもしれません。

この場合、交際が安定したorあなたが自分に惚れているとわかったから、安心して通常モードに戻っただけなんです。

交際前や交際当初は、お互いやっぱり相手に好かれたい気持ちがあるので、多くの人は2割増しくらい「いい人」になりがち。

そう、いま冷たいと感じるその態度は、単に彼の“素”の性格だったということも。

あなたに対し怒っていることがある

彼が冷たい態度になった時、『私、何かしたっけ……?』と考える女性も多いはず。

もし心当たりがあるのなら、きっとそれが理由かも。

彼は、あなたに対し怒っているというのを「冷たい態度」で表現しているのでしょう。

自分の感情を伝えるのが下手な男性は、どうしても気持ちが態度に出てしまうんです。

また、心当たりがなくとも、もしかしたらあなたの言動で傷ついて怒っている…ということもあります。

単なるかまってちゃん

彼がメンヘラまじりの“かまってちゃん”だった場合、わざと冷たい態度を取って彼女の気を惹こうとすることもあります。

もし、彼氏が甘えん坊かつ感情の起伏が激しめだったら要注意。

さらに、精神的に安定していないのなら、突然の冷たい態度はかまってちゃんからくる行動かも……。

かまってちゃんの彼であっても、素直に甘えてくることも多いと思います。

ただ、彼女が忙しくてかまってくれないとか、友人と楽しそうに遊んでいるのが知られてしまうと、拗ねたり冷たくして気を惹こうとすることもあるでしょう。

もう気持ちが冷めているor浮気心がある

一番考えたくないことが、本気で彼があなたへの気持ちが冷めていること。

もしくは、あなたよりも一時的に他の女性へ目が向いている可能性も。

気持ちが態度に出てしまう男性は、気持ちが冷めてしまったり浮気心があると、彼女であるあなたに冷たい態度やいい加減な態度を取ってくるでしょう。

口では「最近忙しい」と言っているけど、SNSでは友人らと遊んでいる投稿が頻繁に……という場合は危ないですよ。

彼氏の態度が冷たい際の5つの対処法

彼の冷たい態度が続くと、不安や不満でソワソワしてしまいがちです。

とはいえ、感情的になって自爆しないために心は冷静であるべきですが……ただ耐え続けるのはキツイですよね?

そのような時は、実際どうすればいいのでしょうか。

そこで、彼の態度が冷たくなった時に使える対処法を5つご紹介します。

忙しそうなら少し放っておく

最近彼の休日出勤が増えている、顔がちょっとげっそりしている、と目に見えて忙しいと感じた時。

この場合、彼は本当に忙しいので、落ち着くまでちょっとそっとしておきましょう。

忙しい時に、頻繁にLINEを送ったり「会いたい!」と言ってしまうとプレッシャーを感じて余計に疲れてしまうはずです。

少しLINEを減らしても、あなたのことなど忘れたりしないから大丈夫。

時間が解決してくれるので、そのうち落ち着いて彼の方から「ご飯行かない?」と誘ってきますから。

心当たりがあるのならしっかり謝罪

彼が冷たくなって、もし『あのことで怒っているのかな……?』と心当たりがあるのならチャンス。

変にご機嫌を取ろうとするのではなく、あなたから素直にしっかり謝罪をしましょう。

怒る原因をごまかそうとして彼に感じ取られてしまうと、逆効果になってしまいます。

ただし、”かまってちゃん”タイプの彼と分かれば、謝まるのは必要ありません。

味をしめて何度も繰り返す可能性があるので、冷たくしても効果がないことを放置することで証明できます。

責めずに可愛い彼女になる

彼の冷たくなった気持ちを戻すには、原因が分かっていても責めずに可愛い彼女を目指しましょう。

つい不安から「なんで?」「昔の〇〇君が良かった!」「私よりあの子の方がいいワケ?」など、言葉で追い詰めてしまいがちですが、余計に彼は冷たくなってしまいます。

浮気心があった時など、彼が原因なら不安をぶちまけたい気持ちはわかります。

でも、ここで別れたくないのなら一度グッと我慢しましょう。

そして、見た目も中身も磨いて可愛い彼女になる努力が伝われば、時間は掛かっても彼の気持ちは徐々に戻ってくるはずです。

ストレートに不安や不満の理由を聞く

彼が冷たい態度を取る原因は何なのか、突然で分からないこともあると思います。

彼が冷たくなる理由は「あなた」にあるはずなので、感情的にならずストレートに不安や不満の理由を聞きましょう!

ここで理由をはっきりさせておかないと、また何かが原因で彼の態度に悩まされることになりますから。

少し距離を置きひとりの時間を満喫

マンネリになると交際初期のような笑顔とか気遣いとか、そういうパフォーマンス(?)は少なくなります。

そこで彼の態度が冷たくなってしまったというのなら、少し距離を置いてひとりの時間を満喫してみるのもいいかと。

下手に刺激してしまうよりは、恋しい気持ちを呼び覚ますために距離を置けば、やがては彼も『やっぱり彼女しかいない』『寂しいなぁ』『会いたいなぁ』と自然に思ったりしますから。

まとめ:変に耐えない。工夫して乗り越える!

彼氏の冷たい態度というのは、心の中を泥水が渦を巻くような焦燥感で苦しいもの……。

今回紹介した対処法が絶対に効くわけではないですが、変に耐えるよりも工夫して乗り越えれられすはず。

急に彼が冷たくなるという場合、何かしら原因があります。

仮に、怒らせた原因があなたでも彼のいつまでも怒りが引かないことはないですし、一度冷めてしまった相手をまた好きになることは誰だってありますからね。

あなたが「以前の関係に戻りたい!」という行動や気持ちが彼に伝われば、徐々に居心地の悪い状況は変わってゆくでしょう。

美佳
美佳です。元銀座ホステスです。都内のどこかにひっそりと生息してます。顔はご想像にお任せします。
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る