BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
閉じる
恋愛アドバイス

Writing by LiFe編集部

彼氏の服がダサくて悩んでいる…相手を傷つけずに改善する方法を紹介!

Writing by LiFe編集部

彼氏の服がダサくて悩んでいる…相手を傷つけずに改善する方法を紹介!
createこの記事を書いた人
LiFe編集部
恋愛・マッチングアプリの専門家集団。 出会えるアプリ、出会えないアプリを全て網羅。 複数のアプリを使った経験を活かし、本当におすすめのアプリを紹介。

「スーツや制服姿の時は格好良かったのに、私服だとどうにも野暮ったい…」「性格や相性は良いのに、服装のセンスがいまいちでつらい…」

このように、彼氏の服がダサくて悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。

男性は、平均的に女性よりもファッションに無頓着です。とはいえ、真正面から「服ダサくない?」なんて言ったら彼の心は傷ついてしまうでしょう。

そこで今回は、相手を傷つけずに彼の服装を改善する方法をご紹介します!

ダサい彼氏をすぐに改善するには服を選んであげる

ダサい彼氏の服装を改善するには、女性側が服を選んであげるのが一番です。

一緒に買いに行く

一番取り掛かりやすい方法としては、デートがてら一緒に買い物に行って、彼の服を選んであげることです。

ただし言葉には気を付けましょう。彼が選んだ服を否定するような、プライドを傷つける言葉はNGです。

「この服似合いそう!」「そっちもいいけど、わたしはこっちが好みだな」と、さりげなく誘導するようにしてください。

また、彼の服を選ぶばかりでなく、彼の好みを伺いながら自分の服も見ると、彼に不自然に思われないですよ♪ショップ店員さんに見立ててもらうのもアリですね♡

服をプレゼントする

彼氏に、来てほしい服や似合いそうな服をプレゼントするのも一つの方法です。

彼が実際に身に着けてくれたら、大げさなくらいに喜んであげましょう。

嬉しそうにするあなたを見ることで、自分が着る服の系統を見直すきっかけになるかもしれません。

自分でコーディネートする

彼の家に遊びに行った時や、デートの途中に服屋さんを通りがかった時など、「こっちの合わせ方のほうが似合うんじゃない?」とさりげなくコーディネートしてあげましょう。

「その組み合わせはダサいよ」などといった、彼を否定するような言葉は彼を傷つけてしまうのでNGです。

雑誌を一緒に見ながら、彼のクローゼットと相談してコーディネートしてあげるのも良いですね♪

彼氏のファッションセンスを上げればいつでもおしゃれ

彼氏のファッションセンスを上げれば、デートの時も彼の服装に落胆しなくて済みますし、隣を歩くのもより楽しくなります。

上手くすれば、完全に自分好みの格好をしてくれるようになるかもしれません

では、どのようにしてファッションセンスを上げれば良いのか見てみましょう♪

ファッション雑誌を見せる

男性向けのファッション雑誌を見せると、今どんな服が流行っているのか、どんな着こなしを皆はしているのかが一目で分かります。

男兄弟がいる場合は、自宅に招いた際にさりげなく一緒に見てみると良いでしょう。いない場合は、本屋で立ち読みしてみたり、デジタル書籍の一緒に読んでみるのも良いですね。

「この服似合いそうだね!」「こういう格好のあなたも見てみたいな♡」「このモデルさんの組み合わせ好みだなあ」などの言葉を付けることで、彼も意識がファッションへ向いていくはずです。

ファッション雑誌を彼にただ渡すのではなく、一緒に見て、自分の好みや彼に似合いそうな服をさりげなく伝えていくことがポイントです。

ファッションの話題をふる

街中を歩いていて、格好良いマネキンがあったら「ああいうの好みだなあ、どう思う?」と話を振ってみたり、「服ってどこで買ってるの?」とさりげなく聞いてみましょう。

「適当~」って返ってきたら、「あなたに似合いそうな服屋さんがあるんだけど一緒に行かない?」と提案できるチャンスです♪

この際も、「彼氏の服をダサいと思っている」ということは絶対に悟られてはいけません。あくまで、さりげなく話題に出してみましょう

自分がおしゃれな服装をする

相手の意識を変えたい場合には、まず自分から行動しましょう。

あなたのセンスが良ければ、彼も安心してあなたに任せてくれるかもしれませんし、「オシャレな彼女に釣り合うようになりたい!」と自分から思ってくれるかもしれません。

彼の服装だけでなく、自分の服装にも気を使い、オシャレであるように努力しましょう。

ダサい彼氏を改善する時のポイント3つ

彼氏のダサい服を改善する際に、気を付けなければならないことがあります。

優しく指摘する

アドバイスする時や、彼の服について言及する時は、必ず優しく指摘してください。

出来れば「こっちの方が似合うと思う」「この組み合わせだと更にかっこよくなるよ♡」などポジティブな言葉で誘導するようにしましょう。

「その恰好はダサい」「似合ってない」「隣を歩くのが恥ずかしい」など、彼を傷つけるような言葉は絶対に言ってはいけません

別れの原因に繋がるかもしれませんし、彼が怒ってもうあなたと会ってくれなくなる可能性もあります。

身近な男性や芸能人と比べない

身近な男性や芸能人の服装と、彼を比べるのはNGです。

あなたも「〇〇ちゃんはオシャレなのにな~」って、もし彼氏に言われたら面白くないですよね。

他人を上げて彼を下げるようなことを言ってしまうと、そこから彼が前向きにオシャレになろうと思うのは難しいです。

また、芸能人の服装と比較するのも避けましょう。彼がいじけてしまう可能性があります。

改善したら褒める

彼が、自分が贈った服を着てきたり、一緒に選んだ格好をしてきたり、少しでも改善が見られたら思い切り褒めてあげてください♡

人間は褒められると、もっと相手を喜ばそう、頑張ろうと前向きに思えるものです。

「めちゃくちゃ似合うね!」「着てきてくれて嬉しい♪ 」など、少し大袈裟なくらいでも構いません。とにかく褒めてあげることが大切です。

まとめ:ダサい彼氏は改善できる!

ダサい彼氏の改善方法についてご紹介しました。

男性は女性に比べると、ファッションに無頓着な人が多いです。言い換えれば、彼女好みに染めることはいくらでも可能というわけです。

もしかしたら今までは「どういう格好をすれば良いのか分からなかった」だけかもしれません。

彼がファッションに興味を持てるようなきっかけを作って、ぜひ二人で一緒にファッションを楽しんでみて下さい♡

LiFe編集部
恋愛・マッチングアプリの専門家集団。 出会えるアプリ、出会えないアプリを全て網羅。 複数のアプリを使った経験を活かし、本当におすすめのアプリを紹介。
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る