BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
閉じる
恋愛アドバイス

Writing by LiFe編集部

彼氏が寝てばかりいる…すぐ寝る彼氏の心理や起きていてもらう方法を紹介

Writing by LiFe編集部

彼氏が寝てばかりいる…すぐ寝る彼氏の心理や起きていてもらう方法を紹介
createこの記事を書いた人
LiFe編集部
恋愛・マッチングアプリの専門家集団。 出会えるアプリ、出会えないアプリを全て網羅。 複数のアプリを使った経験を活かし、本当におすすめのアプリを紹介。

こんにちは! Life編集部です。自宅デートしている時や、デートの帰り道、休日など彼氏が寝てばかりで困っていませんか?

せっかく二人で一緒にいるのに、彼氏だけ寝てしまったら寂しいし腹も立ちますよね。

今回は、彼氏が寝てしまう理由や、彼氏に起きてもらう方法について解説します!

寝てばかりの彼氏に悩んでいる方や、腹が立っている方は、参考にしてみて下さい♪

彼氏が寝てしまう4つの理由

まずは彼氏が寝てしまう理由から見ていきましょう。なんで寝てしまうのかという原因が分かれば、怒らずに対処できるでしょう。

仕事で疲れている

彼氏が寝てしまう理由の一つとして、単純に仕事で疲れているからというものがあります。

もしかしたら、デートの前日は夜遅くまで残業していたのかもしれなかったり、仕事が忙しくてあまり睡眠時間を確保できていないのかもしれません。

彼が疲れている時は、無理に会わないなど、彼がゆっくり休める時間を作ってあげることも大切です。

例えば、彼が土日休みなのであれば、土曜日に休んでもらって日曜日に少しおでかけする、というパターンにしてみるのも良いですね。

生活リズムが違う

夜勤型の彼氏だったら、そもそも日中に起きていることがしんどい可能性はあります。

眠さを押してデートしてくれる彼氏であれば、まずは感謝し、少し寝てしまうくらいであれば許してあげましょう。

あなたが土日休みなのであれば、例えば土曜日は少しだけ夜更かしするなどして、彼の生活リズムに合わせてあげるのも一つの手です。

彼女に安心を感じている

普段は仕事で気を張っている分、彼女の側だと安心して寝てしまうという彼氏もいます。

あなたといると心地よかったり、良い意味で「一緒にいるのが当たり前」となっている故に、睡魔に襲われてしまうようです。

寝るという無防備な姿をさらけ出すことが出来るほど、彼氏はあなたに甘えているんです。

デートや彼女が退屈

デートの内容自体が彼氏にとって興味がなかったり、彼女といるのが退屈だからという理由で寝てしまう彼氏もいます。

もしかしたら、他にやりたいことがあったのに、無理にあなたに合わせているのかもしれません。

あなたも、退屈な授業でつい眠くなってしまったことがありませんか?

デート内容や話題を変えてみたり、会う頻度を少し落とし、その分遠出するなどして「一緒にいる時間の質」を上げてみるのも良いでしょう。

彼氏に起きていてもらう方法3選

デート中に男性が寝てしまうのには、様々な理由があります。それでは、彼氏に起きていてもらう方法について見ていきましょう。

彼氏の興味あることでデートする

もし今までのデートが、あなたの行きたい所ばかりに行っていたのであれば、彼の行きたい所でデートするようにしましょう。

あなたも、興味がない映画だったりするとつい眠くなってしまったことがありませんか?

彼も、普段とは違うデートや「自分のやりたいこと行きたい所」であれば睡魔に襲われたりはしないでしょう。

彼の趣味に合わせることで、新しい彼の一面を見ることが出来るかもしれませんよ♡

少しだけ寝かせてから起こす

大好きな彼氏であれば、なるべく長く一緒にいたいですよね。朝から晩まで、みっちりデートの予定を詰めたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ですが休みの日は、ゆっくり体の疲れを取りたいと考える彼氏の場合、睡眠時間も確保したいと考えます。

家デートであれば、少しだけ寝かせてから起こしてみましょう。20分ほどの昼寝で、人間の脳は回復します。少し寝るだけでも、だいぶ頭はすっきりするはず。

逆に30分以上寝てしまうと深い眠りに陥るので、注意が必要です。

事前に約束をしておく

事前に出かけるプランの約束をしておくのも一つの手です。

例えば映画の時間を決めてチケットも購入しておけば、その時間までには絶対に起きて出かけますよね。

ライブやスポーツ観戦など、興奮して寝てるどころではないイベントデートの約束をしておくのも良いでしょう。

すぐ寝る彼氏を改善する時のポイント3つ

言葉で寂しいと伝える

寝てばかりいる彼氏を見ていると腹が立ってきますよね。でもその怒りも、寂しさから来るもののはず。

もしかしたら、1人寂しい思いをしている彼女の気持ちに気づいていないだけの可能性もあります。

「せっかく一緒にいるからお話ししたいな」「寝られると寂しいよ~」など、本音をぶつけてみましょう。

激しく怒らない

いつまでもダラダラ寝ている彼氏に、いくらイライラしたとしても、感情のままに怒りをぶつけるのはNGです。

逆切れされる可能性がありますし、下手すると別れ話に発展してしまうこともあります。

上述したように、言葉で寂しいと伝えてみたり、「外に出かけてみない?」と提案するようにしましょう。

腹が立って仕方がない時は、思い切って会わないようにするのも一つの手段です。

改善したら褒める

デートを提案してみたり、寂しいと伝えて少しでも改善が見られたら、彼のことを褒めてあげましょう。

「起きていてくれて嬉しい」「今日は色んなことが出来て楽しかった!」このように、喜びや感謝の気持ちを伝えれば、彼も「起きていて良かったな」と思ってくれるはず

彼に変わってほしいのであれば、小さなことから褒めて伸ばすことが大切です。

まとめ:少しづつ改善して幸せな恋人生活を送ろう

寝てばかりいる彼氏だと、腹が立ったり「せっかくのデートなのに…」と寂しく思ってしまうこともあるでしょう。

ですが寝ている彼氏を無理やり起こしたり、怒りをぶつけてしまうと、ケンカに発展しますし彼も「次は起きていよう」なんて前向きに考えてはくれません。

彼の生活リズムに合わせてみたり、彼の好きなところや行きたい所でデートするなどして、少しずつ改善してみて下さい♡

LiFe編集部
恋愛・マッチングアプリの専門家集団。 出会えるアプリ、出会えないアプリを全て網羅。 複数のアプリを使った経験を活かし、本当におすすめのアプリを紹介。
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る