BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
×
マッチライフ

Omiaiは出会えないアプリ?非モテだった筆者が出会えるようになった方法7選!

Writing by マッチライフ編集部

Omiaiは出会えないアプリ?非モテだった筆者が出会えるようになった方法7選!
createこの記事を書いた人
マッチライフ編集部
恋愛・マッチングアプリの専門家集団。 出会えるアプリ、出会えないアプリを全て網羅。 複数のアプリを使った経験を活かし、本当におすすめのアプリを紹介。

「Omiaiはマッチングできない!」「出会うまで会話が続かない…」と思っている方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、筆者が実際にOmiaiを使って出会えない理由を徹底調査!600いいねを送ったら出会えるのかを検証しました。

実際にアプリを使って出会えた確率やOmiaiの会員層、出会う方法やコツも記載しています。

この記事を読むことで「Omiaiで出会えない理由」が分かり、効率的に出会えるようになるため、理想の相手を探す参考にして下さい!

Omiaiで出会えない理由と出会う方法7選

Omiaiで出会えない理由

  • ・Omiaiの会員属性に合っていない
  • ・いいね!を送る数が少ない
  • ・プロフィール写真が自撮り
  • ・自己紹介が簡素
  • ・メッセージが短い
  • ・ログイン日が古い相手にいいね!を送っている
  • ・キーワードを設定していない

Omiaiで出会えない理由は大きく分けて7つあります。

筆者(25歳男性)が毎月5人以上と出会えるようになった方法も記載しているので、当てはまった方は参考にしてみましょう。

Omiaiの会員属性が合っていない

恋活No.1 婚活No.1 遊びNo.1
ペアーズ アイコン
ぺアーズ
無料DL
詳細
ペアーズエンゲージ
ぺアーズエンゲージ
無料DL
詳細
Tinder アイコン
Tinder
無料DL
詳細

Omiaiに向いていない人

  • ・気軽に即日すぐ会いたいという方
  • ・料金が安いアプリを使いたい方
  • ・機能が充実しているアプリを使いたい方

Omiaiは20代後半~30代の方が多く、真剣な出会いを求めている人が中心のアプリです。

そのため、気軽にすぐ会いたい方や料金が安いアプリを使いたい方、機能が充実しているアプリを使いたい方は残念ながらOmiaiに向いておらず、出会いにくいと言えます。

Omiai会員の特徴を理解して、自分がOmiaiに合っているかを考えてみましょう。

「Omiaiが合っていない」と感じた人は、以下の記事を参考に自分に合ったアプリを使うと出会いやすくなります。

20代前半の恋活ならペアーズがおすすめ

会員数 1,000万人
主要年齢層 男女ともに20代中心
利用目的 恋活・婚活
月額料金 3,590円(※女性無料)
運営会社  株式会社エウレカ

Omiaiは婚活目的の女性も半数以上いるため、真剣な恋活がしたいならOmiaiよりも恋活目的のユーザーが多い「ペアーズ」がおすすめです。

ペアーズは、日本国内のマッチングアプリの中で会員数が最も多く、2020年9月時点で1,000万人を超えている人気マッチングアプリ!

会員数の多さだけでなく、同じ趣味の相手を探せる「コミュニティ機能」が充実しており、共通の趣味を持った異性や、相性の良い相手と出会いやすい点が特徴です。

会員数の多さや出会いやすさ以外にも、アプリの安全性とコスパが非常に高いため、最もおすすめできる恋活アプリと言えます。

婚活目的ならペアーズエンゲージ

ペアーズエンゲージ

会員数 非公開
主要年齢層 25代~40代
利用目的 婚活
月額料金 9,800円
運営会社 株式会社エウレカ

真剣に婚活したい方は、Omiaiよりもペアーズエンゲージがおすすめです。

ペアーズエンゲージの利用には「独身証明書」の提出が必須のため、会員の真剣度が高く、本気で婚活したい方専用のアプリ!

また、ペアーズエンゲージは1度会ってから90日以内に成婚するか、関係を解消して他の人を探すか選ぶシステムになっているため、スピード成婚ができます。

90日間で交際までいけるスピード感はもちろん、オンライン機能も充実しているため、本気で婚活をするならペアーズエンゲージがおすすめです。


遊び目的ならTinderがおすすめ

tinder バナー

会員数 非公開
(有料会員410万人以上)
主要年齢層 20~30代
利用目的 遊び・友達づくり
月額料金 基本無料
運営会社 Macth Group

遊び目的で出会いたい方はOmiaiよりも気軽に出会うことができる「Tinder」がおすすめ!

Tinderは男女ともに基本無料で利用可能で、恋活・趣味友・飲み友等、様々な目的の相手と出会えるのが特徴です。

また、Tinderは近くにいる会員を探すことができるので、マッチングして即遊びに行くことができます!

遊び目的でマッチングアプリを使うなら、無料で使えて会員数も多く、効率的に出会えるTinderが最もおすすめです!

いいね!を送る数が少ない

Omiaiに限らず、マッチングアプリは相手に「いいね!」をする数が少なければ少ないほど、出会う数も比例して減ってしまいます。

特に女性は平均的にいいね!を貰う量が多いので、ライバルに遅れを取らないように男性からいいね!を送ってアピールすることが重要です。

また、Omiaiの「本日のピックアップメンバー」は無料でいいね!を送れます。スキップしても回数は消費してしまうので、全ていいね!にしておきましょう。

プロフィール写真が自撮り

スマホカメラは広角レンズを使っているため、近距離で自撮りすると鼻が大きくなったり、顔が広がって見えてしまうため、写りが悪くなりやすいです。

自撮りをする場合は、セルフタイマー機能を活用し、顔や身体が写るように遠くから撮ったり、スマホやカメラが写真に写り込まないように撮影すると自撮り感が薄れます。

また、他人に撮ってもらう際はポートレート機能を使って背景をぼかすことで、プロっぽい写真を作ることもできるので参考にしてみて下さい!

自己紹介文に書かれている情報が少ない

自己紹介文に書かれている情報が少ないと、どういう人物なのかが伝わりにくく、相手の好感を得られないため「いいね!」を貰いづらいです。

例えば、競技人口が少ないスポーツやニッチな趣味であったとしても、自己紹介文に書いておけば、同じ趣味を持った相手や好感を抱いてくれる異性が現れる可能性があります。

しかし、なにも記載がされていない状態では、自己紹介文を閲覧した相手は好きか嫌いかの判断をすることさえできません。

自己紹介文には、趣味や休日の過ごし方、好みのタイプなど書ける情報はなるべく多く記載しておくと出会える確率が高まります。

メッセージの内容が受け身

メッセージの内容が受け身な人は、せっかくマッチングしても会話が続かず、返信が返ってこないようになりやすいため、出会えない確率が高いです。

やり取りの内容が、相手の質問に対する返事だけだった場合、相手が興味を持ってくれた質問が尽きた時には、会話が終了してしまいます。

マッチングした相手は、会話が途切れると気まずくなったり、興味を持たれていないと感じてしまい、出会いたい相手と思えなくなってしまう可能性が高いです。

メッセージをする際は、相手の質問に受け身で答えるだけでなく、自分からも相手の興味を持った点に対する質問を投げかけてあげると、会話が続けやすくなり出会える確率が高まります。

ログインの頻度が低い相手にいいね!を送っている

Omiai検索条件ログインの頻度が低い相手は、「いいね!」を送っても気づかれる可能性が低く、出会いづらいです。

例えば、最終ログイン日が1ヶ月以内となっている会員は、普段からログインする頻度が低く、いいね!を送っても気づかれるまでに時間がかかるため、自分のいいね!が埋もれてしまいます。

反面、最終ログインが24時間以内となっている会員は、日常的にアプリを利用している可能性が高く、いいね!を送ると気づいてもらいやすい相手です。

効率的に出会うには、最終ログインが24時間以内など、活発にログインしているユーザーに絞っていいね!を送っていくと良いでしょう。

キーワードを設定していない

Omiaiは、プロフィールの編集画面で「キーワード」を設定していないと、貰える「いいね!」が少なくなりやすい仕組みです。

Omiaiの検索機能は、キーワードを設定して検索できる仕組みなので、キーワードを設定していないとキーワード検索の結果に表示されず、相手に見られる機会を失います。

キーワードは、「キーワードの編集」画面から簡単に設定可能!「音楽鑑賞」や「ドライブ」など、気になるキーワードをタップするだけで設定完了です。

趣味や好みが合う相手がキーワード検索をした時に、自分を見つけて貰える機会を失わないためにも、キーワードは極力多く設定しておきましょう。

体験談:600いいねを送ったら何人に出会えるのか検証

600いいねを送ったら何人に出会えるのか検証

検証の条件

  • ・毎日20人にいいね!
  • ・他人撮りの上半身全体が写った写真5枚
  • ・24時間以内で絞り込み検索

今回は、プライベートでOmiaiを3ヶ月使って出会えた人数が1人だった筆者が、本記事の出会うコツを実践して出会えるようになるのかを検証しました。

1ヶ月で5人と出会えた

出会える確率は送ったいいねに対して約1%だった

いいね!した数 約600人
マッチング数 102人
出会えた数 5人

筆者が検証を始めてから1ヶ月間、毎日20人に「いいね!」を送り続けた結果、5人の女性と出会うことができました

月間約600人の会員にいいね!を送ることで、検証する前の1ヶ月間に比べてマッチングできた人数が約5倍に増加したことが、出会えるようになった要因だと感じました。

また、マッチングした102人中13人と連絡先を交換できたため、Omiaiはいいね!を自分からたくさんの人に送れば、十分に出会えるアプリと言えます。

Omiaiは1日に送れるいいね!の数が少ないため、無料で20人にいいね!が送信できる「本日のピックアップメンバー」機能を毎日利用して、より多くのいいね!を送りましょう。

会員層:20代後半から30代が多かった

会員層:20代後半から30代が多かった

Omiai会員の特徴

  • ・20代後半から30代が多い
  • ・真剣な出会いを求めている人が多い
  • ・真面目な人が好印象

Omiaiの会員は20代後半から30代の真剣な出会いを求めている人が中心だと分かりました。

相手が「いいね!」を送るか判断するためのプロフィール項目を抜けなく埋めている会員が多く、マッチング後のメッセージも返信が早い方がほとんどだったため、真剣度の高い会員が多いと感じました。

また、出会った5人の女性全員が「恋人探しの真剣さが伝わったから出会ってみたいと思えた」と回答していたため、Omiaiは真面目に恋活・婚活をしている人におすすめのアプリと言えます。

Omiaiは真剣な恋活・婚活目的の会員が多いため、自己紹介文には自分も真剣な恋人探しや婚活目的であることが伝わる文章を記載しておくと、好感を持たれやすく出会いやすいです。

出会える確率は送ったいいねに対して約1%だった

600人に対して「いいね!」を送って検証した結果、102人とのマッチングに成功し、そのうち5人と出会えました。

検証の結果、いいね!を送った数に対して1%だったため、出会いたい人数の100倍のいいね!を送っておくと、目標の人数と出会いやすいと言えるでしょう。

また、最もマッチングした時間は日曜日の21時頃で、平均すると1日に7人とマッチングできました。

日曜日の21時前後は活動している会員が多いため、直前に受け取ったいいね!にも気づいて貰いやすい!効率的に出会うなら、いいね!は日曜日の21時前後に送るのが最適です。

まとめ:Omiaiは出会えるマッチングアプリ

今回の検証の結果、Omiaiは自発的に「いいね!」をたくさん送り、メッセージのやり取りやプロフィールを工夫すれば、十分に出会えるアプリだと判明しました。

実際に利用して検証した際にも、これまでは3ヶ月に1人しか出会えなかった筆者が、1ヶ月で600人にいいね!を送った結果、5人と出会うことに成功!

Omiaiで出会えていない方は、本記事で紹介した出会うためのコツを実践し、出会いたい人数の100倍の会員にいいね!を送るように心がけると、出会える確率が高まります。

また、Omiaiは日々無料で送信出来る「いいね!」が少ないため、いいねが無料で送信できる「本日のペックアップメンバー」には、毎日かかさずいいねを送るように心がけましょう。


マッチライフ編集部
恋愛・マッチングアプリの専門家集団。 出会えるアプリ、出会えないアプリを全て網羅。 複数のアプリを使った経験を活かし、本当におすすめのアプリを紹介。
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る