BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
×
ページ上部へ戻る
マッチライフ

Writing by 草野

LGBTが出会う方法6選!出会うためのコツも徹底解説!

Writing by 草野

LGBTが出会う方法6選!出会うためのコツも徹底解説!

「LGBTが出会いを探すにはどうすればいい?」「出会う方法はどんな種類があるの?」という疑問を抱えているLGBTの方は多いのではないでしょうか?

LGBTの割合は、日本の人口全体の中でも約1割程度(参考元:自分らしく生きる)と言われており、日常生活で出会いを探すのは難しい現状です。しかし、近年では同性を探せるマッチングアプリや結婚相談所など、多くの出会いの手段が誕生しています。

そこで今回は、LGBTが出会える6つの方法を徹底解説!マッチングアプリやSNSなどの出会いの手段だけでなく、出会うためのコツや注意点も紹介しています。

この記事を読むと、「セクシャルマイノリティとの出会い方」が分かる他「自分に合った出会いの手段」が判断できるようになるため、ぜひ参考にしてください。

LGBTにおすすめのアプリTOP3
blued1位:Blued
「タイプの男性と出会えた」と好評のゲイ専用アプリ!全世界会員数4,000万人以上!
リザライ アイコン2位:リザライ
コンシェルジュが真剣な出会いをサポート!初月無料で使える!
COSY3位:COSY
気軽にレズの仲間を探せるレズビアン限定チャットアプリ!基本無料で利用できる!

LGBTの仲間と出会う6つの方法一覧

LGBTの仲間と出会う6つの方法一覧

 出会い方  特徴・メリット/デメリット
マッチング
アプリ
  • ・LGBT当事者を効率良く探せる
  • ・出会いやすい機能が豊富
  • ・月々の費用が4,000円以下と安い
LGBT向け
イベント
  • ・一度の参加で大人数と出会える
  • ・イベントを楽しみながら出会える
  • ・出会い目的の小規模イベントも存在
SNS
掲示板
  • ・匿名制が高く身バレの可能性が低い
  • ・完全無料で気軽に出会いを探せる
  • ・危険ユーザーや偽の情報に注意
LGBT向け
結婚相談所
  • ・ゲイ向けの結婚相談所が中心
  • ・一般的な結婚相談所よりも安い
  • ・まだLGBT向け結婚相談所は少ない
ゲイバー
レズビアンバー
  • ・MIXバーなど、様々な方と出会える
  • ・イベントと違い、いつでも利用可能
  • ・1回あたり2,000~5,000円前後
LGBT向け
コミュニティ
  • ・LGBT向けコミュニティセンター
  • ・セクシュアリティ別サークルが多数
  • ・学生主体のLGBTサークルも存在

今回は、出会えた声が多い口コミ情報や筆者が調査して実際に出会えた手段を基に「LGBTの仲間と出会える方法」についてまとめました。

結論から言うと、出会い目的の場合、目的が一致するユーザーの多いマッチングアプリが最もおすすめです!

下記では、各出会える方法について詳しく解説しているので、セクシャルマイノリティの相手を探す参考にしてください。

マッチライフ編集部:草野
今回は、LGBTの仲間と出会える手段の中でも、特に出会いやすい6つの方法を紹介しています。

1. マッチングアプリで探す!【おすすめ】

LGBT向けのマッチングアプリで探す

マッチングアプリには、ゲイやレズ同士はもちろん、バイやトランスジェンダーの会員が探せるアプリも存在します。

LGBT専用のアプリも数多くリリースされており、様々なセクシャルマイノリティの人たちが利用しているので、マッチングアプリは紹介する方法の中で最もパートナー探しにおすすめです!

ただし、マッチングアプリは、直接出会うまでにメッセージのやり取りや連絡先の交換など、段階的な手順を踏む必要があります。

マッチングアプリは他の出会い方と比べ、出会うまでに時間がかかりますが、その分プロフィールやメッセージなどでお互いのことを詳しく知ることが可能です。

マッチライフ編集部:草野
ここからは、LGBTがマッチングアプリを使うメリットや具体的なおすすめアプリを解説していきます!ぜひ参考にしてください!

性別を選択できる検索機能付きアプリを使用

バンブル 興味がある性別を選択できる

マッチングアプリの中には、性的指向を選択できる検索機能を搭載したアプリや、LGBTをターゲットにした専用のアプリがあります!

ほとんどのマッチングアプリの利用者は20〜30代が多く、カジュアルに出会えるのも大きな強みです。暇なときに検索したり、気になる相手とメッセージをしたりできるので自分のペースで恋愛が進められます。

上手くマッチングすれば、お互いのセクシュアリティがすでに分かっていることも相まって、早い段階で打ち解けられるでしょう。

さらに、相手を一人一人しっかりと吟味できるので「大勢の人と会うのが苦手」「いきなりLGBT向けの恋愛・婚活パーティーやオフ会に行くのはちょっと…」という人にもおすすめです!

マッチングアプリは安全性が高い

Tinder IDcheck

「本人確認」「年齢確認」が必須のマッチングアプリは、年齢や性別を偽ったユーザーが紛れ込みづらく、安全性が高いです。

本記事で紹介しているマッチングアプリは、身分証を使った確認が必須のため、なりすましユーザーが少ない仕組みと言えます。

身分証明や年齢確認が不要なSNSや掲示板は、意図せずに未成年と出会ってしまったり、金銭や個人情報目的の悪質なユーザーと出会うリスクが高いです。

LGBTと安全に出会いたい方は、「本人確認」「年齢確認」が徹底されていて、なりすましを行う悪質なユーザーが少ないマッチングアプリをおすすめします。

LGBT向けおすすめマッチングアプリ3選

順位 アプリ 対象 おすすめな人と特徴
1位 ブルードblued無料DL
詳細
ゲイ向け
  • 【無料で出会いたい人向け】
  • ・ユーザー数4,000万人超え
  • ・Live配信もできる
2位 リザライ アイコン
リザライ
無料DL
詳細
ゲイ向け
レズ向け
  • 【真剣な出会いをしたい人向け】
  • ・コンシェルジュが出会いをサポート
  • ・入会金/登録費が無料!
3位 COSYCOSY無料DL
詳細
レズ向け
  • 【気軽にメッセージをしたい人向け】
  • ・SNS掲示板チャットアプリ
  • ・基本無料で利用できる

LGBTが出会うのにおすすめのアプリを3つ紹介します!

各マッチングアプリの特徴やユーザーの傾向、月額会員料や口コミなど詳しく解説しているので、アプリの利用を検討している方はぜひ参考にしてください!

1位:blued(ブルード)【無料で出会えるゲイアプリ】

ブルード

会員数 全世界4,000万人(2021年3月時点)
主要年齢層 20代~30代
対象 ゲイ向け
料金 基本無料
運営会社 BlueCity Holdings

bluedは中国発のゲイ向けアプリです。会員数は4,000万人を突破し、アジア圏で今一番勢いがあります!

日本人同士の出会いはもちろんですが、アジア系の外国人が多く利用しているので、国際的な出会いも可能です。

しかも、基本的に無料で利用できるので、メッセージのやり取りに課金する必要がありません!

Live配信で自己アピールができる

Blued ライブ

bluedは、アプリ内で動画の配信を行うことが可能です。

生放送をすると、観てくれている人とリアルタイムでやり取りできます。自分に興味を持った相手とマッチングできる点がおすすめです。

日本人でライブ配信を行っている人はまだ少ないものの、生の自分を見てもらえます。生放送であれば人柄が分かりやすいため、ミスマッチが起こりづらいのも魅力です。

bluedの評判・口コミ

意外にゲイの仲間近くにいてびっくりしました。これからは僕も含めて少しずつ仲間を仲良しなりたいです。これから頑張って友達を増やしてゲイしてやって行きます。

引用:Google Play

ゲイだと自覚してからこのアプリ使って一年ちょっとなるけどゲイの世界広がった。話せるし、出会えるし、ライブ見れるし…

引用:App Store

1日目で彼氏候補見つかった
動画配信が出来るのがこれからの主流になるでしょうね。動画配信は、見るのもするのも楽しい。ゲーム要素があるのでやり込みアプリですねー。

引用:App Store

2位:リザライ【会員制お見合いサービス】

リザ来バナー

会員数 非公開(2021年4月時点)
主要年齢層 30代前半~40代前半
対象 ゲイ向け・レズ向け
料金
  • 12,000円(税込)/月
運営会社 株式会社リザライ

リザライは、会員登録に入会資格が必要な「紹介制マッチングサービス」です。

入会金と登録費は無料で、活動費用は月額費のみで利用できます。

入会後は、専属の「コンシェルジュ」が紹介からお見合いの日程調整までサポート。真剣な同棲相手探しにおすすめです!

月ごとの紹介人数保証サービスがある

月ごとの紹介人数保証サービスがあるリザライは、月ごとの「紹介予定人数」を実行できなかった場合、その月の活動費が無料になる「お相手候補紹介保証サービス」があります。

紹介予定人数とは、ご入会時の「入会申込契約書」に明記される人数のこと。保証した人数と実際の人数とを比較して判断されます。

また、紹介予定人数が多い月でも追加料金は発生しないため、デメリットもありません。

3位:COS‪Y【レズビアン&セクマイ限定アプリ】

COS‪Y【レズビアン&セクマイ限定アプリ】

会員数 未公表
主要年齢層 10代~30代
対象 レズ向け
料金 基本無料
運営責任者 aya sato

COSYは、レズビアン&セクシャルマイノリティ限定のSNS掲示板チャットアプリです。

COSYは一般的なマッチングアプリと異なり、マッチング不要で気になる相手にいきなりメッセージを送れます。

新しくやり取りを始めたい方にメッセージを送る際、動画広告を視聴する必要がありますが、基本無料で利用可能です!

ホームの掲示板投稿から直接メッセージを送れる

ホームの掲示板投稿から直接メッセージを送れる

COSYは、ホームの掲示板投稿に直接メッセージを返信したり、個人チャットに飛ぶことができます

SNS掲示板チャットアプリなので、Twitterの「つぶやき機能」に「リプライ返信」を送るような気軽さでメッセージのやり取りが可能です。

COSYの評判・口コミ

チャット機能で話しかけてくれる方の民度が良いなと率直に感じました。アプリの運営の方が結構しっかりしてる印象です。

引用:App Store

基本的に無料で利用できるのが嬉しい!チャットルーム作成のときに動画広告を見るだけで利用できるのでおすすめです!

引用:App Store

毎日気軽にチャットを楽しめています。ただ、同じセクシュアリティに当てはまる人を表示できる検索機能を追加してくれると助かります。

引用:App Store

2. LGBT向けイベントに参加する

LGBT向けイベントに参加する

LGBT向けのイベントは日本の各地で開かれており、気軽に参加して多数の人と同時に知り合うことができます。

イベントやコミュニティサイトは全国各地で盛んに行われているので、「(お住まいの地域名)+(自身のセクシュアリティ)+イベント・コミュニティ」で検索してみましょう

昨今は、セクシャルマイノリティのイベント・コミュニティサイトが拡大傾向にあり、ネット上で手軽にイベントやコミュニティを探して参加できます。

マッチライフ編集部:草野
LGBT向けイベントは、恋活目的のカップリングパーティーから、仲間づくりのパレードやフェスタまで、様々なものが開催されています!

恋活目的ならカップリングパーティーやクラブイベント

LGBT向けの出会いイベント

LGBTカップリングパーティー(全国各地)

TIPSY(全国各地)…女性オンリーイベント

ライフガード(全国各地)…ゲイライフ応援イベント

LGBTカップリングパーティーは、合コンや婚活パーティーのような、LGBTがパートナーを探すための恋活・婚活向けイベントのことです。

LGBTが一人でパートナーを探すのは難しいため、パートナーが欲しい方はLGBTカップリングパーティーなど、出会いの場に参加しましょう!

また、夜に開催されることが多いLGBTクラブイベントでは、カジュアルな出会いやコミュニティの連帯感が楽しめるので、恋人作りにも友達作りにもピッタリです。

限定された参加者のみなど、同じLGBT同士で気兼ねなく、自分らしく楽しむことができます。

仲間探しならLGBT向け大規模イベント

LGBT向けの大規模イベントでは、パレードや出店、ステージでのパフォーマンスなど盛りだくさんの内容を実施しています。

大規模イベントでは、LGBT当事者だけでなく、ストレートやアライの方なども参加可能です。

また、大規模イベントは、都市部の参加者だけでなく地方からの参加者も見られるため、幅広い出会いに期待できます!

3. SNS・掲示板を活用する

SNS・掲示板 特徴
TwitterTwitter 無料DL
  • 【身近なことや本音を呟きやすい】
  • ・国内で4500万人のユーザー数
  • ・思ったことを気軽に呟ける
インスタインスタグラム 無料DL
  • 【写真とタグで気軽に繋がれる】
  • ・国内で3300万人が利用
  • ・画像投稿系SNS
レインボーライフレインボーライフ 無料掲示板
  • 【匿名制で身バレしにくい】
  • ・国内最大規模のLGBT専用掲示板
  • ・出会い目的の会員が多い

LGBTの中には、「SNS・ネット掲示板でパートナーを見つけた」という人も多いです。

SNSは匿名で利用できる場合がほとんどなので、身バレを気にすることなく利用できますが、SNSの特性上あまり恋人探しには向いていません。

ネット掲示板には、LGBTだけが集まるものも存在し、気軽にコミュニケーションが取れるため、「匿名でラフな会話がしたい!」と考えている人におすすめです。

マッチライフ編集部:草野
SNSは、身バレする可能性が低く手軽に利用できるため、同じLGBT仲間を探すのにおすすめの手段です!

SNSを利用した出会い方【ハッシュタグを活用】

Twitter セクマイさん

Twitterやインスタグラムで、次のようなハッシュタグを付けて文章や画像を投稿すると、同じセクシュアリティの人や、LGBTに寛容な人と出会える可能性があります!

よく使用されるハッシュタグ例

・「#セクマイさんとつながりたい」

・「#LGBTさんと繋がりたい」

Twitterで検索すると、多数の方がこれらのハッシュタグを使って出会いを求めていることが分かります。

ユーザー数が多いTwitterやインスタグラムでは、様々なセクシャルマイノリティの人たちと交流できます。

コミュニティやサークルのように活動できるSNSは、知り合いやグループに入りたい際におすすめのツールです。

掲示板での出会い方

レインボーライフ (2)

レインボーライフの掲示板には、様々なセクシャルマイノリティの方が書き込みをしています

単純な出会い目的だけでなく、悩み相談やグループチャットの参加者募集スレッドなど、用途は幅広いです。

また、匿名性なので気軽に使うことができますが、遊び目的のユーザーも多い為、掲示板に書き込まれている内容を確認して連絡を取りましょう。

4. LGBT向け結婚相談所を利用する

ゲイの結婚相談所「ブリッジラウンジ」

真剣なパートナー探しをしたい方は、LGBT向けの結婚相談所を利用しましょう

LGBT向けの結婚相談所は、まだ数が少なくゲイ専門の結婚相談所が中心です。

今回はゲイ向けの結婚相談所だけでなく、レズビアンの方向けの結婚相談所も紹介しているため、ぜひ参考にしてください!

LGBT向けおすすめの結婚相談所3選

LGBT向けの結婚相談所は、一般的な結婚相談所と比べて費用が安く、サポート体制も充実しています。

真剣なパートナー探しを目的としている場合、結婚相談所の利用も選択肢の一つに入れておきましょう!

5. ゲイバー・レズビアンバーに行く

ゲイバー ひげガール

LGBTバーは、全国的に多く出店しており、種類も「観光バー」や「ミックスバー」、「ゲイバー」「レズビアンバー」など、多岐にわたっていて様々な種類があります

LGBTだけでなく、ストレートも入店できる観光バーやミックスバーの他、ストレートは入店できないバーも多数あり、目的に応じて店を選択できるのも楽しみの1つです。

LGBTバーは、「お酒を飲みながら楽しみたい」「同じセクシュアリティの人と出会いたい」と考える人におすすめします。

ゲイバーやレズビアンバーの探し方

ゲイバーやレズビアンバーなどのLGBTバーを探す際は、「(お住まいの都道府県名・地域名)+LGBTバー」で検索するのがおすすめです!

検索すると実際の店舗だけでなく、地域の方による体験談を確認することもできます。

また「RAINBOW LIFE」の店舗絞り込み機能から、全国各地のLGBTバーを探すことも可能です。

▶RAINBOW LIFE公式サイトはこちら

新宿二丁目付近にはゲイバーやレズビアンバーが豊富

新宿二丁目付近:おすすめのゲイバー

新宿二丁目付近:おすすめのレズビアンバー

東京の新宿二丁目は、日本最大級のLGBT特化地区です!ゲイバーやレズビアンバー以外にも、さまざまなセクシュアリティの人が集まる「ミックスバー」など、様々なお店が存在します。

セクシュアリティに揺らぎがある人は、まずミックスバーにチャレンジしてみるのがいいでしょう。

店子同士の繋がりも多い

ゲイバーやレズビアンバー、ミックスバーで働いている人(店子)同士で繋がりがある場合も多いです。

特に、様々なコンセプトのバーが混在している場所では、店員同士がオフや出勤前に別のお店で飲んでいたり、コミュニティを形成している場所も存在します。

バーに通ったり、勤めてみることで、当事者同士で幅広い繋がりが生まれるかもしれませんね!

6. LGBT向け団体(サークル)に参加する

LGBT向け団体に参加する

LGBTの仲間と定期的な交流を行いたい場合、LGBT向けの団体(サークル)に所属・参加するのがおすすめです。

LGBT向けの団体やサークルは大小様々存在し、活動の頻度もそれぞれなので、自分にあったサークルを見つけて活動してみてください!

拠点が存在するLGBTコミュニティセンター

LGBTコミュニティセンターは、LGBTを対象にサービスを提供する施設や団体のことです。

LGBTコミュニティセンターでは、スポーツイベントや文化的啓発活動など、様々なカルチャーイベントが開催されています。

自分と同じLGBTと交流できるため、気になる方は「(お住いの都道府県・地域名) LGBTコミュニティセンター」で検索してみてください!

同じ思考を持つ仲間が集まるセクシュアリティ別サークル

同じセクシュアリティを持つ人と交流したい方は、セクシュアリティ別サークルを探してみるのがおすすめです!

活動内容はサークルによって様々ですが、スポーツ系から文化系、自分のセクシュアリティについての勉強会など様々な活動が行われています。

また、友達づくりで来ている人や恋人探しで来ている人など、サークルに参加する目的も様々なので、気になる方は「(セクシュアリティ名) サークル」で検索してみてください!

学生主体のサークルも多数存在

大学によっては、学生が主体となって活動している「LGBTサークル」も多数存在します。

学生主体のLGBTサークルは、インカレサークルである場合が多く、学外の学生の方も参加して活動可能です。

自分と同年代の方と交流したいという大学生の方は、学生主体のLGBTサークルを探してみましょう!

LGBTが出会うためのコツ・注意点

LGBTが出会うためのコツ・注意点

・積極的に行動する

・自分に合った出会いの方法を利用する

・初対面は個室を避ける

ここまでLGBTが出会う手段を紹介してきましたが、ここからは出会うためのコツや注意点を3点紹介します。

出会うためのコツや注意点を確認し、素敵な出会いを見つけてください!

積極的に行動・アプローチする

同じセクシュアリティを持つ人は少ないため、出会いが限られています。だからこそ、少ないチャンスを掴むために、自分から積極的にアプローチするのが重要です。

普通の日常生活を送っていても、自分と同じセクシュアリティを持つ人と出会う頻度は多くありません。

そのため、マッチングアプリやLGBTバーなど、出会える可能性のあるものを併用して利用するのがおすすめです。

自分に合った出会いの方法を利用する

積極的に行動するにあたって、まずは自分に合った出会いの方法を見つけることが大切です。

大勢の人がいる場所や人といきなり出会うのが苦手な方は、マッチングアプリやSNS・掲示板など、メッセージのやり取りから交流する手段が向いています。

反対に「面と向かって出会いたい!」と思う方は、LGBT向けのイベントやサークルなどに所属して活動するのがおすすめです。

初対面は個室を避ける【自宅・ホテルNG】

マッチングアプリやSNSの掲示板で知り合った相手と初めて出会う際は、相手の自宅やホテルなどの個室に行くことは避けて、人がたくさん集まるレストランやカフェで会いましょう。

いくら信頼できそうな相手だと思っていても、実際に出会うまでは安心できません。

恐喝や怪しい勧誘、自宅に誘い込んで暴行する事件に巻き込まれる可能性もあるため、初対面は人気のない場所で会うのは避けたほうが安全です。

まとめ:パートナー探しはマッチングアプリ!

順位 アプリ 対象 おすすめな人と特徴
1位 ブルードblued無料DL
詳細
ゲイ向け
  • 【無料で出会いたい人向け】
  • ・ユーザー数4,000万人超え
  • ・Live配信もできる
2位 リザライ アイコン
リザライ
無料DL
詳細
ゲイ向け
レズ向け
  • 【真剣な出会いをしたい人向け】
  • ・コンシェルジュが出会いをサポート
  • ・入会金/登録費が無料!
3位 COSYCOSY無料DL
詳細
レズ向け
  • 【気軽にメッセージをしたい人向け】
  • ・SNS掲示板チャットアプリ
  • ・基本無料で利用できる

LGBTがパートナー探しを目的として出会う場合、マッチングアプリの利用が一番おすすめです!

マッチングアプリは、様々なセクシャルマイノリティの人たちから探して出会うことができるため、理想の相手を探すことができます。

他にも、友達を作りたい方や交流が目的の方は、LGBT向けイベントやコミュニティ、SNS・掲示板やバーなども同時に利用してみましょう。複数利用することで、出会いの幅を更に広げることができます。

LGBTが出会いを探すサービスは、年々と充実してきています。ぜひ自分にあった出会いの手段を利用して、素敵なパートナーを見つけてください!

草野
今まで使ってきたアプリの数は50個を超える。比較結果から本当におすすめの優良マッチングアプリを選出し徹底解説!
このライターの記事を読む