BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
閉じる
恋愛アドバイス

ナンパされたいならどうすればいいの?道行くイケメンに引き止められる方法

Writing by マッチライフ編集部

ナンパされたいならどうすればいいの?道行くイケメンに引き止められる方法
createこの記事を書いた人
マッチライフ編集部
恋愛・マッチングアプリの専門家集団。 出会えるアプリ、出会えないアプリを全て網羅。 複数のアプリを使った経験を活かし、本当におすすめのアプリを紹介。

こんにちは!Life編集部です。

まだまだ出会いのきっかけとしても多いナンパ…でも声をかけてほしい時に限って、話しかけてもらえなかったりしますよね。

筆者は特別美人でもなく、可愛くもないのですが、道を歩いていると結構な頻度で声を掛けられます。

確かに見た目は大事ですが、男性から声をかけてもらうためには実はいくつかのコツがあるんです♡

こちらの記事では、ナンパされやすい服装や振る舞いなどをご紹介します!

「どうすればナンパされるのか知りたい!」という女性は、ぜひ参考にしてみて下さいね♡

最後に、ナンパ待ちの女性に見分け方についても解説していますので、ナンパの成功率を上げたい男性も要チェックです!

ナンパされやすい女性の特徴6選

それでは、よくナンパされるナンパされやすい女性の特徴を見てみましょう。

1人で街を歩いていると、ほぼ毎回ナンパされているぐらいツワモノの筆者の友人の特徴と、テクニックをまとめてみました!

ゆっくり歩いている女性

ナンパされやすい女性の一番大きな特徴…それは、「ゆっくり歩いている」ことです。

自分に置き換えて考えてみて下さい。

例えば、ちょっと道を尋ねるのでも、早足で歩いている人には話しかけにくかったりしませんか?

そういえばいつもせかせか歩いていたなあって人は、ちょっと歩くペースを落としてみて下さい♡

男性自身も、話しかけて冷たくあしらわれるのは嫌なので、暇そうにしている女の子や、話を聞いてくれそうな子を探しています。

スマホを見ながら手持ち無沙汰に立ってみたり、何も目的がないふりをして、きょろきょろと辺りを見回してみるのも良いでしょう。

まずは、「話しかけやすそうな雰囲気作り」を心がけましょう。

時間に余裕がありそうな女性

先にも説明した通り、ナンパする男性はまずは「話を聞いてくれそうな女性」に狙いを定めます

「話を聞いてくれそうな女性」というのは、この後に用事があるわけではなさそうな「時間に余裕のありそうな女性」です。

スマートフォンを見ながらぼーっとしている女性や、目的もなくぷらぷら歩いてそうな女性はナンパされやすい傾向があります。

ちなみに耳にイヤホンをさすことは控えましょう。

男性側の声が届かないことが懸念されますし、男性も音楽を聴いている女性にわざわざ話しかけてきたりはしません。

目を合わせてくれる女性

男性は目が合うと、「この女性は自分に興味があるのかな?」と思いがちです。

もし男性と目が合ったら、すぐにはそらさず見つめてみましょう

目でアピールして、話しかけてくれるきっかけを作るのも大事です。

街中での好みの男性を見かけたら、自分から熱い視線を送ってみるのもアリですよ♡

親しみやすい容姿の女性

「ナンパされやすい人は、美人な人や可愛い人に限るんじゃないの?」

こういう風に思っていませんか?

確かに外見は大事ですが、ナンパする男性がターゲットとするのは、意外と「親しみがある容姿の女性」なんです。

というのも、美人や可愛い人には既に彼氏がいる可能性が高く、ナンパに失敗する確率の方が大きいからです。

また、容姿に優れている人は、普段から「美人だね」とか「可愛いね」と言われ慣れています。

そのため、ちょっと声をかけたぐらいでは軽くあしらわれてしまうため、「美人すぎず、親しみやすい女の子」に声をかける男性が多いんです。

声をかけたら反応してくれそうな女性

自分自身も、仮に知らない人に話しかける場合は、ノリが良さそうな人に話しかけてみたいと思いませんか?

男性も同じで、明るくノリの良さそうな女性を探している場合が多いです。

なぜならば、「ナンパしても軽くノリで合わせてくれそう!」と思われるからです。

ノリの良さそうな女性とは、表情が明るく攻撃的でなさそうな女性です。

眉間にしわを寄せたり、目つきを悪くしてみたりすることは控えましょう。

相手が好みでなければ無視してしまって構いませんが、話しかけられて少しでも興味が引かれたなら、柔らかい表情や高めの声のトーンで応答してみて下さい。

大人しそうな雰囲気の女性

ノリが良さそうな女性とは正反対ですが、「大人しそうな雰囲気の女性」も結構ナンパされやすいです。

なぜならば、「押しに弱そう」と思われるからです。

「ちょっと声をかけて押せば一緒に来てくれるんじゃないかな? 話を聞いてくれるんじゃないかな?」と男性に思わせることが、ナンパされるためのコツです。

ナンパされにくい女性の特徴3つ

次は逆に、ナンパされにくい女性の特徴について見ていきましょう。

目的があるように見える女性

男性は、ナンパする前提条件として「その後ついてきてくれる女性」に声をかけようとします

つまり、いかにも目的がありそうだったり、用事がありそうな女性に声をかけることはありません。

例えば、1人でショップ袋を持って歩いていると、「街をぶらぶらしているだけなのかな? 誘ってもついてきてくれる時間がある女の子かも?」と思われるので声をかけられる確率が高くなりますよ♡

イヤホンをつけている女性

最近のイヤホンはノイズキャンセリング機能がついていたりと、周囲の声が聞こえにくいものもありますよね。

そのため、話しかけたとしてもスルーされる確率が高いので、イヤホンをしている女性は男性にとっては声をかけづらい対象となります。

ナンパされたい時はイヤホンを外し、いつ話しかけられても大丈夫なようにしておきましょう!

服装がオシャレすぎる女性

服装が洗練されており、オシャレすぎる女性は声をかけられづらい傾向があります。

なぜならば「敷居が高そう」「声をかけてもついてきてくれなさそう」という印象を与えるからです。

男性に声をかけられたい場合は、後述する「ナンパされやすい服装」を意識し、あえて隙のある格好をしてみましょう。

ナンパされやすい場所

次はナンパされやすい場所について見ていきましょう。

筆者の体験や、頻繁にナンパされている友人がよく異性に話しかけられている場所をご紹介します!

繁華街

ナンパされたい場合には、まず人が多い場所へ行き、スマホをいじりながら立ってみましょう

ただし繁華街はキャッチやセールスなどもいるので、そういった人には注意しましょう。

駅前

駅前も、繁華街に次ぐナンパスポットです。

もちろん、無人駅など人がいなさすぎる場合は難しいので、最寄りの駅が小さければ大きめの駅に行ってみましょう

バーや居酒屋

バーや居酒屋など、お酒を飲む場所では声をかけられやすいです。

筆者自身も、出会いを求めていったわけではなかったのですが、たまたまバーにふらっと立ち寄った時に、席の近かった男性に話しかけられ、奢っていただいたことがあります。

ナンパされたい場合には、カウンター席に1人で座るのが良いでしょう。

ナンパされやすい服装

ナンパされるためには、ファッションもかなり大事です。

声をかけられる確率が高いのは、可愛い「ゆるふわ系」か、露出度が高く「派手」な感じの服装です。

ゆるふわ

ナンパをされるためには、清楚で洗練された服よりも、可愛らしい「ゆるふわ」コーデの方が男性受けがいいです。

清楚な服装は、話しかけてもついてきてくれなさそうというお堅い印象を与えます。

ふんわりとしたロングスカートに、大きめのざっくりニットを合わせてみたり、夏であればふわっとした花柄のワンピースに大きめのカーディガンを羽織ってみるなどが良いでしょう。

色は、ビビッドカラーではなくパステルなどの目に優しい色を選んでみて下さい。

露出度高め

上述した「ゆるふわコーデ」とは対照的ですが、露出度高めの服装の女性はナンパされやすいです。

露出度の高い服装は「遊んでそう」というイメージを抱かれますが、軽い付き合い目的のナンパを求めている場合は、胸元があいていたり脚を見せるコーデにしてみましょう。

ナンパされやすい時間帯

平日の昼間にぶらぶら歩いていても、ナンパされる可能性は低いです。

なぜならば、勤務形態が様々になってきたとはいえ、まだまだ平日は働いている人も多いからです。

狙い目は週末ですので、声をかけられたい場合は金曜の夜、もしくは土曜日に出かけてみましょう!

金曜の夜20時以降

ナンパ目的の男性は、終電を逃した女性やクラブ帰りの女性を狙うことが多いです。

双方お酒が入っていることも多く、話しかけやすく、そして話しかけられやすい環境でもありますね!

土曜の15時~夜

土曜日の場合は、「目的はないけど外出してみた」女性を狙うことが多いので、夕方以降が声をかけられやすい時間帯となります。

翌日が休みの場合も多いので、土曜の夜に羽目を外したい人も少なくありません。

ナンパされた時のベストな対応

一度は無視する

ナンパされた時は、例え話しかけてきた男性が好みであっても一度は無視して下さい。

なぜならば、手当たり次第に声をかけている男性もいるからです。

自分にきちんと興味がある上で話しかけてきているのか見極めることで、無駄な時間を過ごさずに済みますよ!

一対一ならお茶程度で

相手が好みだった場合でも、軽くお茶くらいにしておきましょう。

まずはゆっくりとしたカフェでお互いを知ることから始めるのがベストです。

いきなりカラオケなどの個室に誘われたり、お酒を提案してきた場合は警戒した方が良いでしょう。

ナンパされることの危険性

運よく好みの人にナンパされれば嬉しいですが、相手はどこの誰かも分からない見知らぬ人間です。

学歴や仕事もいくらでも嘘がつけますし、どういう人間性であるかも、出会って数分で見抜くことは非常に難しいです。

純粋な出会い目的以外で近づいてくる男性も多いということを、頭の片隅に入れておきましょう。

一夜限りの関係を求めている人が多い

ナンパしてくる人の中には、あなた自身が好みで「彼女候補」として声をかけてくる男性もいますが、大半の男性は「一夜限りの関係」を求めています。

出会って早々にカラオケなどの個室に誘ってきたり、お酒を飲ませてくるような相手には気を付けましょう。

「純粋な出会いを求めてナンパしてくる男性は少ない」という意識はもっておきましょう。

結婚詐欺の男性もいる

結婚詐欺の男性は、「一目ぼれした」などといって、運命的な出会いを装ってきます

とにかく口が上手いので、コロッとときめいてしまう女性も少なくありません。

自分はこんなに儲かっているなど、良いことばかりを口にしてきたり、結婚をちらつかせてくる場合は結婚詐欺師かもと疑ってかかることをおすすめします。

スカウト目的の男性もいる

声をかけてくる人の中には、「スカウト目的」の男性もいます。

話してみると、実際は水商売のスカウトが目当てだったり、ホストの客引きだったりすることもあります。

夜のお仕事をされている男性は、なんとなく雰囲気で判別できるかと思いますが、自分自身も酔っぱらっていたりすると判断能力が鈍くなってしまうものです。

ナンパしてきた男性との連絡先交換はあり?

ナンパしてきた人との連絡先交換ですが、電話番号を安易に教えることはおすすめしません。

電話番号は危険

電話番号は非常に大事な個人情報であり、キャッシュレスやその他個人情報を扱うサイトでも電話番号を使用する機会は多いです。

そのため、万が一にも悪用されないためにも、電話番号を交換することはなるべく控えたほうがベターです。

LINEならセーフ

連絡先交換したい場合は、電話番号ではなくLINEにしましょう。

LINEであればQRコードで相手と連絡先を交換できる上、ブロックすれば関係を断つことも出来るので、おすすめです。

交換する際も、QRコードを読み取るなど、IDや電話番号での検索許可は絶対に行わないようにしましょう。

タイプじゃない相手の撃退方法

いくらナンパされたいと言っても、タイプじゃない相手から声をかけられても嬉しくないですよね。

下手に反応してしまうと、つきまとまわれることもあるので以下で紹介する方法で撃退しましょう。

徹底的に無視する

全くタイプじゃない男性からナンパされた場合は、絶対に口は聞かないようにしましょう。

断るために口を開いたつもりでも、しつこく絡んできたり、回り込んでくる場合があるので、徹底的に無視をすることをおすすめします。

もしくは真顔で目を合わせた後、何事もなかったかのようにスルーして立ち去りましょう。

妊娠していると伝える

「既婚者です」と伝えても引き下がらない男性は一定数いますが、「妊娠している」と伝えるとほとんどの男性は去っていきます。

実際に妊娠しているかどうかなんて相手には分からないので、好みじゃない男性はこの一言で撃退しちゃいましょう!

LINEを教えて即ブロック

連絡先を交換するのはあまりオススメはしませんが、LINEであれば交換してもすぐブロックできます

これはある程度ナンパに手慣れた女性がよく行っている方法です。

男性がしつこい場合は、「今忙しいからLINEだけ交換しよう」と伝え、いざ交換したらすぐにブロックすれば、時間を無駄にしなくてすみます。

ナンパ待ちの女性の探し方

周囲を伺っている女性

スマホを片手で触りつつも、周囲を伺っているような女性は所謂ナンパ待ちの女性である可能性が高いです。

きょろきょろと辺りを見回しながらゆっくりと歩いていたり、何度か目が合う女性は、高確率で話しかけられたいと思っています。

駅や繁華街など、人の多いところで、周囲を気にしつつも暇そうにしている女性に声をかけてみましょう。

ゆっくり歩いている女性

何か目的がある場合は、基本的には人はさっさと歩きます。

ナンパをする場合は、ゆっくり歩いている女性に狙いを定めてみましょう。

仮にどこかへ行く途中であったとしても、ゆっくり歩いている=急いでいないため、話を聞いてくれる可能性が高いです。

バーやクラブなどに1人で来ている

本来であれば友人同士で来るような場所に1人で来ている女性は、ナンパ待ちの可能性が高いです。

1人で飲むのが好きという場合もありますが、お酒が入っていれば話しかけやすいし反応してくれる確率も高いです。

バーであればマスターを巻き込んで会話を始めてみましょう。

ナンパよりもマッチングアプリの方が成功率が高い

 アプリ 人気度 特徴
ペアーズ アイコン
ぺアーズ
無料DL
詳細
★★★★★ 同じ趣味が探せる!
国内No.1の趣味の数◎
 タップル誕生 アイコン
タップル
無料DL
詳細
★★★★★ 気軽に恋活したい方
18~24歳男女が約5割!
with アイコン
with
無料DL
詳細
★★★★ 20歳~30歳の男女
診断で相性のいい相手が見つかる
Omiai アイコン
Omiai
無料DL
詳細
 ★★★ メッセージ不要!
即デートできるアプリ◎

イヴイヴ
無料DL
詳細
 ★★★ 完全審査性のアプリ
美男美女と出会いたい方

ナンパされやすい女性の特徴や、ナンパされることへの危険性などをご紹介してきましたが、実は家にいながら異性と知り合う方法があるんです!

そのおすすめの方法は、マッチングアプリです。

出会いを促進させる機能がある

ナンパで知り合った人に、いきなり個人情報を聞くのは気が引けますよね。

でもマッチングアプリであれば、学歴や年収で好みの異性を探すことも出来ますし、趣味や価値観の合う相手を検索することも出来るんです!

また、上でご紹介したタップルであれば、マッチング前にお出かけできる機能もついているので、例えば今日時間がある人などに絞ってお相手を探すことも可能ですよ♡

女性が優遇されてモテやすい

マッチングアプリは、登録者数は平均的に男性が多いです。

withの場合は半々ぐらいですが、その他のアプリでは大体男性が6~6.5割、女性が4~3.5割ほどとなっており、女性は引く手数多の状態です。

登録したその日に、100人以上の男性からアプローチされることもありますよ!

効率よくお相手を探そう

ナンパの場合は、顔と雰囲気で相手を判断できますが、長い付き合いの出来る異性を求めている場合には、マッチングアプリの方が断然効率が良く、おすすめです。

上記で紹介した5つのマッチングアプリは、メッセージのやり取りを行うには年齢確認が必要ですし、悪徳業者やスカウトもほぼいないので、ナンパよりも安全に異性と出会うことが出来ますよ♡

マッチライフ編集部
恋愛・マッチングアプリの専門家集団。 出会えるアプリ、出会えないアプリを全て網羅。 複数のアプリを使った経験を活かし、本当におすすめのアプリを紹介。
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る