BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram

APPLICATION

アプリ一覧
×
ページ上部へ戻る
Tinder

Writing by 三石

Tinder(ティンダー)の評判や口コミは?本当に出会えるのか実態を検証・評価!

Writing by 三石

Tinder(ティンダー)の評判や口コミは?本当に出会えるのか実態を検証・評価!

Tinderの評判や口コミは良い?悪い?」「本当に出会える?安全?」Tinder(ティンダー)を利用する前に、こういった不安や疑問を持つ方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、Tinder利用者の評判や口コミ、実際に筆者が使った体験談をもとに、Tinderを徹底評価!無料で気軽に出会いたい方におすすめのマッチングアプリと判明しました。

また、利用者の良い口コミや悪い評判、サクラや業者の有無、安全性、危険人物や業者の見分け方、身バレの可能性、料金一覧、登録方法と出会うコツも記載しています。

この記事を読み終わると、「Tinderの特徴と実態」が分かり「自分がTinderを使うべきか」が判断できるので、ぜひ参考にしてください!

Tinderとは【世界最大の出会いアプリ】

tinder評判特徴

Tinderは、世界最大規模のマッチングアプリです。

運営会社は、日本でも有名な「ペアーズ」や「Match」を展開するMacth Group!

大手企業が運営しているため信用性が高く、安全に使えるマッチングアプリとしてもおすすめできます。

新機能「Explore」で共通の興味・趣味の相手が探せる

Tinder 新機能「Explore(エクスプロア)」

Tinderにユーザーのプロフィール情報をもとに「共通の興味・関心・体験」で出会える「Explore(エクスプロア)」という新機能が追加されました。

Exploreには「恋人募集中」や「今夜ひま?」などカテゴリーや「朝・昼にTinderを使ってる」といった時間限定のカテゴリーがあります。

その他にも「友達がほしい」「ゲーム好き」などのカテゴリーがあり、趣味が合う相手が見つけやすくなりました。

結論:Tinderは気軽に出会えるコスパ最強のアプリ!

Tinderアプリアイコン

Tinder

★★★★☆

4.0

出会いやすさ
  • 低い
  • 高い
目的
  • 遊び
  • 恋活
  • 婚活
年齢層
  • 20
  • 30
  • 40
安全性
  • 危険
  • 安全
コスパ
  • 悪い
  • 良い
おすすめポイント
10~20代の美男美女が多く利用!
男女ともに完全無料で使える。
位置情報で近場の相手と出会える。

口コミや評判、編集部が1ヶ月体験して検証した結果をもとに評価すると、Tinderは無料で出会えるコスパの良いアプリだと判明しました。

Tinderは無料で出会える仕組みであるため誰でも始めやすく、自分のペースで出会いを探せます。

また、会員の利用目的は飲み友探しから恋人探しまで多岐に渡るうえ、同性の相手とも出会える仕組みです。性別を超えた幅広い出会いで活用できるマッチングアプリと言えます。

Tinderは男性も基本無料で出会えるアプリ!

無料で使える機能

  • ・LIKE(1日100件まで)
  • ・メッセージ(無制限)
    ・TOP PICKS(1日1人まで)

Tinderは男性も基本無料で出会える数少ないアプリです。一般的なマッチングアプリは、無料会員のままでは使える機能に制限がある場合が多く、課金しなければ出会えません。

しかし、Tinderは「LIKE」の送信からメッセージのやりとりまでが無料!課金を一切せずに出会える数少ないアプリです。

また、Tinderは無料で利用できる期間に制限がなく、気軽に自分のペースで使い続けられる点も魅力!

有料アプリの中にも条件を満たせば無料で利用可能なアプリは存在します。しかし、多くは無料期間に限りがあるのに対して、Tinderは基本無料で使い続けることが可能です。

基本無料アプリで日本人の会員数が最も多い

アプリ 会員数と特徴
ティンダー アイコン
Tinder
ダウンロード
  • ・有料会員410万人以上(2021年12月現在)
  • ・無料会員は推定2,500万人以上
  • ・外国人比率約25%
ペアフル アイコン
ぺアフル
ダウンロード
  • ・累計10万人(2021年12月時点)
  • ・リリースして間もない
  • ・外国人比率約10%
aocca
Tantan
ダウンロード
  • ・累計3億人(2021年12月時点)
  • ・会員はアジア系外国人が多め
  • ・外国人比率約40%

※外国人比率はマッチライフ独自の調査結果です

Tinderは、基本無料のアプリの中でも最も会員数が多いため、他の無料アプリよりも出会いやすいです。

ペアフルはメッセージまで無料のアプリですが、リリースされて間もないため、会員数が10万人ほど。Tinderは有料会員だけでも410万人以上が利用しており、会員数ではTinderが圧倒的と言えます。

また、Tantanは累計会員数は多いものの、リリース以降日本以外のアジア圏内で利用者を獲得してきたため、日本人会員の割合は低め!日本人との出会いやすさではTinderの方が優秀です。

良い口コミ・評判:男性も完全無料で出会える!

Tinder良い評判・口コミ

Tinderの良かった口コミ・評判で多かった内容は、上記5点です。

下記では、それぞれ詳しくを紹介しているため、参考にしてください。

1.男性でも無課金で出会える!

Tinderに対してポジティブな口コミでは、無課金でも出会えることを評価している男性の口コミが多かったです!

マッチングアプリは男性が女性にメッセージを送るには有料のケースが多いですが、Tinderはなんと無料。体験談でも紹介していますが、実際に無料で出会えています。

ただ、無料でメッセージが出来るため、男性のライバルが多いところはマイナス点。

容姿に自信がなければ、Tinderと別のアプリを併用することも視野にいれておきましょう。

2.外国人と出会いやすい

Tinderの口コミでは、外国人を探す目的に使っているという方をよく見かけました。

Tinderは海外発祥のアプリなので、日本滞在で利用している外国人も多いのが特徴!

住んでいる場所にもよりますが、都内で10回スワイプをすると1人は外国人が表示される程の割合です。

3.イケメン・美女率が高め!

Tinderでは、イケメンや美人が多いという口コミが多く見受けられました。

Tinderは、プロフィール項目が少なく見た目の直感でマッチしやすい仕組みなので、写真に力をいれているユーザーが目立ちます。

また、Tinderは若いユーザーが多く、見た目に気を使っている方たちが多いのも、「容姿が良い人が多い」と言われる一因だと言えますね。

4.恋愛以外にも同性の友達作りに使える!

Tinderは異性との出会いだけでなく、同性とのマッチングも可能です

実際に恋活目的以外にTinderを使っている人の口コミも多く見かけました。

同性を検索できるマッチングアプリは限られているため、Tinderは同性の友達作りにもおすすめです!

5.ビデオ通話で不審な利用者を見破れる!

Tinderビデオ通話のやり方

1.ビデオ通話する相手のメッセージ画面を開く
2.右上のビデオアイコンをタップ
3.両者ともTinderのガイドラインに同意する
4.両者ともビデオ通話機能をONにする
5.ビデオ通話スタート

ビデオ通話機能を使うことで実際に会う前にマッチング相手が、盛った写真を登録していないか、なりすまし業者でないかを確認することができます!

写真を盛っている人やなりすまし業者はビデオ通話を避ける可能性が高いです。

マッチング相手が本人かどうか怪しいと感じた時は、追い払う効果が狙えるため、マッチング後にビデオ通話を提案してみましょう。

ビデオ通話中に相手が不適切な行為をした場合は、通話画面からすぐに違反報告ができるので安心です。Tinderはビデオ通話機能の利用も無料なので、ぜひ利用してみてください!

悪い口コミ・評判:マッチングしにくい

Tinder 悪い口コミ・評判

Tinderの悪かった口コミ・評判で多かった内容は、上記4点です。

それぞれ詳しく紹介していきます。

1.男性はライバルが多い

Tinderでは「男性はマッチしにくい」という意見も見受けられました。

Tinderは完全無料で使えるので、課金が必要な他のマッチングアプリよりも男性比率が高いです

ただ、プロフィール写真にこだわるだけでもマッチ率は大きく改善できます。マッチしない男性は、自撮り写真や写りの悪い写真、顔が分からない写真を使っていることがほとんどです。

顔がはっきりと分かる、生き生きとした写真を使うだけで、マッチ率は大きく上昇します。

2.危険ユーザーや業者がわずかに存在する

Tinderでは、出会うと面倒なことになる危険ユーザーや業者が一定数いるという口コミも見受けられました。

特に業者は、金銭や個人情報の搾取を目的として、ネットビジネスや怪しい他サイトの利用を促してくるため、注意して利用する必要があります。

危険人物の見分け方さえ分かっていれば、まず騙されることはないので、Tinderを安心して使いたい方は業者の見分け方を覚えてしまいましょう!

▼業者の見分け方はこちら

3.会員検索機能がない

他のマッチングアプリでは、年齢・職業・身長などで細かく絞り込み検索できるのが一般的ですが、Tinderの検索機能は位置情報や年齢・性別だけとシンプルな仕様です。

またTinderは、表示された異性をスワイプしていくアプリのため、他のマッチングアプリのように「いいね」する前にたくさんの異性を確認できません。

細かく検索条件を指定して表示される異性を絞り込みたいという人には、タップルがおすすめです。タップルはTinderと同じようにカードをスワイプしてマッチングでき、細かく条件設定して検索ができます!

「趣味で繋がる」をテーマにしたマッチングアプリなので、趣味カテゴリーから気の合う異性を探せるのもタップルの魅力です。

4.エラーやバグの報告もあり

エラー発生時の対処法

  • ・アプリを再起動
  • ・再ログイン
  • ・アプリをアンインストールして再ログイン
  • ・ブラウザ版から操作

Tinderでは、メッセージや年齢確認などの際にエラーやバグがあったという口コミが見られますが、アプリを再起動するなど、再ログインの操作で回避できるケースが多いです。

再起動や再ログインを試してもメッセージが見れない時は、お相手からマッチングを解除されてしまった可能性があります。その場合は次の相手へアプローチしていきましょう!

体験談:Tinderは本当に無料で出会えるのか検証!

体験談

Tinderは男性も無料で出会える点がユーザーに好評ですが、一方でライバルが多くマッチングが難しいという声も上がっています。

そこで、実際に無料で出会えるのか編集部でも1ヶ月検証してみました!

  • ・無課金で利用
  • ・LIKEを毎日100回送る
  • ・フツメン

上記の条件で検証してみましたので、参考にどうぞ!

結論:根気が必要だが1ヶ月で2人に会えた!

Tinder マッチ画面

送ったLIKE数 マッチ数 出会えた人数
約3,000 39人 2人

筆者は、Tinderを始めて1ヶ月で2人の女性と出会うことができました!

毎日100回のLIKEを連打して、マッチした相手にはメッセージを欠かさず送っています。

結果的に、1マッチに平均75以上のLIKEが必要だったので、Tinderで課金せずに出会うには根気が大事と言えるでしょう!

LIKEは相手を選ばず全員に送る

LIKEは相手を選ばず全員に送る

実際に使ってみた結果から、Tinderでの「LIKE」は相手を選ばず、表示された全員に送るのが良いのが分かりました!

一般的なマッチングアプリだと「いいね」を送れば相手に通知がいき、いいねが来たと分かるので、いいねを返せばアプローチが可能です。

しかし、Tinderでは相手が無課金の場合、こちらがLIKEしても分からず、純粋に相手がこちらを気に入ってくれないとマッチできないので、マッチ率は他のアプリに比べて低くなります。

その代わり、毎日最大までLIKEを送っていれば、他のアプリよりもマッチングできる相手の数は多くなるので、基本的に課金の必要はないと感じました。

口コミと体験からわかったメリット・デメリット

メリットデメリット

【メリット】無料で出会えてコスパが高い

Tinderの評判で最も多かったのは、料金が安く、多くの相手に出会えるという声でした。

2020年6月に発表された株式会社VALUESのマッチングアプリ市場調査によれば、Tinderは国内最大級のペアーズに次ぐ利用者数を誇り、前年比1.2倍のスピードで利用者数を拡大!

アプリの利用者数が多ければ多いほど、様々なタイプの人が利用しています。そのため、好みのタイプに出会える確率が高いです。

さらに、Tinderは男性もメッセージ無料で出会えるので、出会える数に対するコスパの点ではペアーズに勝るとも言えるでしょう。

【メリット】近場で会える相手を探しやすい

Tinder 設定

Tinderは自分と近い場所にいる相手が優先的に表示されるので、マッチすればすぐに出会える可能性大!さらに最短2km以内の異性が表示されるため、当日会うこともできます。

すれ違いを発生させたい範囲はマイページの設定から自由に設定が可能です。

また、出会いたい相手の年齢の範囲も選択できるので、希望の年齢の相手と出会いやすくなります。

マッチライフ編集部:三石
近場で出会いたい場合は30~50kmの範囲で、遠くの相手とも出会いたい方は100kmぐらいで設定しましょう!

【デメリット】業者を見分ける必要がある

Tinderは無料で利用できるため、業者などの危険ユーザーが紛れ込みやすい環境にあり、一般ユーザーにアプローチする効率は下がるところがデメリット。

そのため、安全に利用するには、相手が危険なユーザーなのかどうかを見抜く力が必要です。

業者や危険ユーザーは、プロフィールやメッセージに特徴があるため、以下の項目を参考にして安全に利用しましょう。

要注意人物や業者の見分け方はこちら

Tinderの会員層は?【1,000人を調査】

tinder

Tinderの男性会員は、20~40代が中心です。女性の年齢層は、約6割が20代と比較的若い世代に利用されているアプリ!

Tinderは海外で主流のマッチングアプリなので、日本人だけでなく外国人の会員にも出会えます。

また、恋活やデート目的で利用している男女が多く、気軽な出会いや飲み友達を探したい方におすすめ!

Tinderで出会える男性・女性像

tinder出会える相手

Tinderではどんな相手と出会えるのか、Tinder会員1,000人を男性女性別に調査しました。

男女ともに、明るい性格と答える人が多く、「気が合えばすぐに会いたい」と答える利用者が多数!

TinderはGPS機能を搭載しているため、気軽に出会いたい人を中心に利用されているようですね。

Tinder会員に多い職業・趣味

tinder

男女ともに職業は大学生が一位と、他のアプリに比べ圧倒的に年齢層が若いのが特徴です。

大学生が高い理由として、男性の利用料金が無料のためお金のない大学生も気軽に使いやすいというのが考えられます!

Tinderにサクラはいない!

Tinderにサクラはいない

Tinderにサクラがいない理由

  • ・完全無料のためサクラを雇う意味がない
  • ・上場企業はリスクが高いので雇わない

Tinderの口コミでは、「サクラがいる」「サクラだらけ」という内容をよく見かけますが、Tinderにサクラはいません!

Tinderは完全無料で出会えるマッチングアプリなので、会員に課金を促すのが目的のサクラを雇う必要がないです。

さらに、Tinderの運営会社はNASDAQ上場企業のため、サクラを使っていることが発覚すれば、社会的な信用度が落ちてしまうデメリットの方が大きいので、サクラを使っていないと言えます。

ただし、サクラではなく「業者」と呼ばれる危険ユーザーがTinder内に潜んでおり、多くのユーザーは「業者」を「サクラ」と勘違いしているんです…!

マッチライフ編集部:三石
私も業者にはよく遭遇しますが、サクラと遭遇したことはないですよ!

Tinderでは業者に注意

特徴
サクラ ・運営が雇い主
・男性に課金させるのが目的
・会うことはできない
業者 ・運営とは関係ない会社や個人
・お金や個人情報を騙し取るのが目的
・すぐに会おうとしてくる

よくサクラと勘違いされやすいのが、運営とは無関係の「業者」です。

業者はお金や個人情報を得ることを目的でマッチングアプリに登録しています。そのため、マッチングしてすぐに会おうとする人が多いです。

特に、Tinderにいる業者はマッチング後すぐにLINEのIDを交換しようとしてきます。LINE IDはマルチ商法などの勧誘に使用されるリスクが高いので、LINE IDの交換はお互いの仲が深まるまで避けましょう。

業者はどのマッチングアプリにも存在しているので、Tinderにだけ特別いるわけではありません。

悪質な会員をサクラと勘違いする口コミ多数

Tinderにサクラはいませんが、悪質ユーザーは多いです…!それではサクラと勘違いしている口コミを見ていきましょう。

上記の口コミは、飯モクと呼ばれる、タダでご飯を食べるためにTinderを使っているユーザーについての口コミです。

Tinderに課金させるためのサクラであれば、わざわざユーザーと会うことはないので、出会えた時点で相手は運営と無関係のユーザーだと分かります。

上記の口コミは、Tinder運営とは無関係の、ライブチャットや援助交際の集客を目的とした外国人ユーザーと遭遇した口コミです。

SNSのIDを載せている外国人は、ほとんどが個人情報を盗む目的でTinderを使っている業者なので、注意しましょう。

個人情報の管理体制も厳重で安心

個人情報の管理体制も厳重で安心

Tinderは個人情報の管理体制が厳重なため、信用してアプリを使えます

2021年5月に「TRUSTe(トラストイー)」という個人情報保護機構から認証を受け、個人情報の保護を高い水準で管理しています。

また、メッセージできる相手は、年齢確認が通っているユーザーのみなので、年齢や性別を偽った相手とやり取りしてしまう危険性もありません。

メールアドレスやFacebookアカウントなどの個人情報は、厳重な管理により他人に漏れることは無いので、Tinderは、安心安全に利用できます♪

用語解説

TRUSTe(トラストイー)
一般社団法人 日本プライバシー認証機構により発行される、安全性を保障しているマークのこと。

要注意人物や業者の見分け方

見分け方

Tinderにいる業者の特徴

・ネットビジネスの勧誘を行ってくる
・別サイトや他SNSへ誘導してくる

Tinderには、出会いを目的としていない危険なユーザーがいるため、見分け方を知ってから使うことをおすすめします!

ネットビジネスの勧誘

ネットビジネスの勧誘

自己紹介文に「自由」「営業」「投資」「好きなように生きる」などの記載がある場合は、確実に「ネットビジネスの勧誘目的」です。

Tinderは、友達や交際相手を探すアプリなので、多くのユーザーは自己紹介や興味があることを記載している場合がほとんど。

マッチライフ編集部:三石
男女ともにビジネス勧誘業者は多いです!10マッチ中5人はネットビジネスの勧誘ということもありました…

別サイトや他SNSへの誘導

別サイトのURLやSNSのIDを掲載して「こっちでやりとりしよう」とメッセージを送ってくる相手は、高確率で業者です。

騙されて金銭や個人情報を渡してしまうなどの被害に遭うかもしれないので、Tinder外へ誘導してくる相手には注意しましょう。

マッチライフ編集部:三石
私もよくLINE IDを突然送ってくる外国人と遭遇します…即マッチ解消です。

Tinderで身バレする原因と対処法

身バレの原因はほぼFacebookとの連携

Tinderで身バレするパターン

  • ・「共通の友達が表示された」
    →Facebookの友達リストのデータがもと
  • ・「Facebookの使用アプリからバレた」
    →Facebook上で連携アプリを見た
  • ・「学校や勤め先からバレた」
    →Facebookの学校・勤め先データがもと

Tinderで「身バレした」という口コミがありますが、原因のほとんどはFacebook連携によるものです!Facebookで登録すると、Facebook上の友達は自動的に表示されなくなります。

しかし、相手もFacebookで登録していないと効果がありません。また、Facebookで登録するとTinderで共通の知り合いが表示されるようになります。

その他にも、連携によってFacebookで登録している名前、学校や勤め先、友達リストなどのデータがTinderにも反映されてしまうのです。

そのため、友達の友達など顔見知りの人に、Tinderを使っていることがバレる可能性があります。身バレを気にする人は、FacebookアカウントでTinderを登録するのはおすすめしません

マッチライフ編集部:三石
Facebook連携で反映された会社名・学校名は変更できますが、名前や年齢の情報は後から変更ができないため注意が必要です。

位置情報は最短2kmまでなので比較的身バレしにくい

位置情報 身バレ

Tinderのマッチングは位置情報によるものなので、出会うためには位置情報を有効にしておく必要があるため、身バレを気にする人も多いですよね。

しかし、Tinderで相手との距離検索機能で設定できる最短距離が2kmまでです。距離は表示されますが、詳細な居場所までは分からないため、自分の現在地や住所が特定される可能性は低いでしょう。

また、位置情報は最後にTinderを起動した場所で更新されます。心配な人はマッチングしたくない場所でTinderを起動しないようしましょう。

ただし、職場や学校、自宅付近だと顔見知りの人から身バレする可能性があります。そのため位置情報で身バレしたくない人は、有料プランのパスポート機能を使って位置情報を自由に設定しましょう。

電話番号登録と表示設定で身バレは防げる

Tinder身バレしない方法

Tinderの身バレ対処法

  • ・電話番号登録で知り合いをブロック
  • ・「LIKE」した人だけに表示されるようにする

Tinderで身バレしない対処法としては、電話番号登録がおすすめです!

電話番号でログインすると、連絡先に登録してる相手をブロックできます。Facebookの情報を読み込まないので友達に関する情報は一切表示されません。

また、「Tinderで表示する」の設定をOFFにしておきましょう。表示設定を変更することで自分が「LIKE」した人だけにプロフィールを表示可能です。

ただし、「Tinderで表示する」の設定をOFFにすると、相手から「LIKE」を貰えなくなるため、早く出会うのが難しくなります。

Tinderの料金一覧【男女とも基本無料】

料金

プラン Tinder
Plus
Tinder
Gold
Tinder
Platinum
1ヶ月 2,200円/月 3,400円/月 4,260円/月
6ヶ月 1,467円/月
(一括8,800円)
2,100円/月
(一括12,600円)
2,666円/月
(一括16,000円)
12ヶ月 983円/月
(一括11,800円)
1,400円/月
(一括16,800円)
1,775円/月
(一括21,300円)

※表示価格は全て消費税込みの料金です
※決済方法やプランで価格が異なる場合があります

Tinderの料金プランは、「Tinder Plus」「Tinder Gold」「Tinder Platinum」の3種類があります。

課金することでLIKEを送れる数が無制限になるので、「無課金状態のLIKE120回では足りない!」という方は課金がおすすめです。

また、上位プラン「Tinder Gold」「Tinder Platinum」であれば、通常では分からなかったLIKEを送ってきた相手も分かるようになります!

LIKEを送ってきた相手にLIKEを送ればマッチするため、確実に出会いたい方は、「Tinder Gold」以上の購入がおすすめです。


無料会員と有料会員の違い

 機能 無料会員 Tinder
Plus
Tinder
Gold
Tinder
Platinum
LIKEを送る
メッセージ
検索機能
LIKE回数 240回/日 無制限 無制限 無制限
SUPER LIKE 1回/日 5回/日 5回/日 5回/日
TOP PICKS 1回/日 1回/日 10回/日 10回/日
ブースト
(露出を高める)
× 1回/月 1回/月 1回/月
リワインド
(巻き戻し機能)
×
プロフィール
非表示設定
×
LIKES YOU
(LIKEをくれた相手が分かる)
× ×
マッチ前にメッセージ × × ×
LIKE優先表示 × × ×

有料会員になると、LIKEが無制限で送れるので、マッチ数が大幅に上がります。

また、こちらからLIKEをした人にだけプロフィールを表示できる「プロフィール非表示設定」や、スワイプをやり直せる「リワインド」も有料会員だけの機能です。

「Tinder Gold」「Tinder Platinum」会員なら、自分にLIKEを送ってきた相手も分かるので、必ずマッチできるようになります。

「マッチ率を上げて効率良く出会いたい!」という方は、課金検討の余地ありです!

女性は「Tinder Gold 」男性は「Tinder Plus」がおすすめ

「Tinder Gold」と「Tinder Plus」の違いは、「LIKE」してくれた相手を一覧で確認できる「LIKES YOU」機能があるかだけです。

Tinder Gold会員のみ「LIKES YOU」機能で「LIKE」をくれた相手の把握が可能!

Tinderは男性比率が高いマッチングアプリなので、女性の方が「LIKE」を貰う数が多いです。

女性は、Tinder Gold会員になっておいた方が多くの「LIKE」の中から好みの異性に絞りやすくなるでしょう。男性は、受け取る「LIKE」数が多くない限り、Tinder Plus会員で十分です。

最上位プラン「Tinder Platinum」とは

最上位プラン「Tinder Platinum」とは

2021年3月にスタートした「Tinder Platinum」とは、「Tinder Gold」のすべての機能に「マッチ前にメッセージ」「LIKE優先表示」を追加したTinder最上位のプランです。

マッチしていない相手にもメッセージを送ったり、LIKE優先表示で注目が集まるので「Tinder Gold」よりも短期間で出会いたい人に向いています。

しかし、「Tinder Gold」同様「SUPER LIKE」は回数制限があるため、無理して「Tinder Platinum」を購入しなくてもいいでしょう。

Tinderの登録方法と出会うコツ

出会うコツ

Tinderの登録方法は2種類ありますが、登録する際はFacebookでの登録がおすすめ!Facebookで友達登録している人が表示されない仕組みのため、身バレを防ぎやすいです。

ただし、Facebookの登録では、下の名前が強制的にFacebookのアカウント名と同じになってしまうため、登録する際はFacebookサブアカウントを利用するなど、対策するのをおすすめします。

また、Facebookに学校名や職場を記載していると、Tinderにも表示されてしまいます。後から変更可能なので、忘れずに変更して身バレを防ぎましょう。

電話番号の登録であれば、ニックネームや偽名など本名以外を載せることができますが、検索画面で知り合いに表示されて身バレする可能性があります。TinderはFacebookでの登録がおすすめです。

1.電話番号かFacebookでログイン

Tinderの登録方法は2種類

Tinderの会員登録には、電話番号かFacebookどちらかの情報が必要です。

また、Tinderはアプリ版とweb版がありますが、一度登録すれば同じログイン情報で併用して使えます。

電話番号でログインする手順

電話番号でログインする手順

電話番号でログインする方法は、Facebookよりも簡単です。登録する番号を入力すると、SMSで「ショートコード」が届きます。

入力後、登録フォームが開くので、従って順番に入力すれば登録完了です。

Facebookでログインする手順

Facebookでログインする手順

Facebookで登録する場合「Tinderが受け取る情報」が表示されるので、編集が必要であれば生年月日などを変更できます。

その後、電話番号とパスワードを入力してログインしましょう。

また、Tinderを使っていることはFacebook上には一切投稿されず、Facebookの友だち同士では表示されないようになっています

2.プロフ写真は自然体の写真がおすすめ

Tinderにログインできたら、次はプロフィール写真を登録してください。プロフィール写真はマッチ率に大きく影響を与えるため、3〜5枚は顔が分かる写真や趣味の写真を登録しましょう。

Tinderはプロフィール項目が少ないため、写真で異性を惹きつける必要があります。写真はマッチングアプリ用に狙って撮った写真ではなく、日常で撮影された自然体の写真がおすすめ!

良いメイン写真:笑顔ではっきり顔がわかる

Tinder メイン写真

メイン写真のポイント

  • ・自然体の笑顔
  • ・顔がはっきりわかる
  • ・第三者が撮影している
  • ・1人で写っている
  • ・背景や画質に不快感がない

メイン写真は清潔感があり、笑顔で顔がきちんとわかるものを設定しましょう!

加工された写真や自撮り、複数人で写っているなど、顔が判別しにくいものはNGです。もし加工する場合はフィルターで明るさなどを調節する程度にしておきましょう。

メイン写真を含めて顔がはっきりわかる写真が2枚程度あると、さらに印象が良くなります。自分の顔の写真が多すぎるとナルシストな雰囲気が出てしまうので、枚数が多くなりすぎないよう注意が必要です。

良いサブ写真例:趣味やペット写真

Tinder サブ写真

サブ写真のポイント

  • ・趣味を楽しんでいる姿
  • ・ペットの写真
  • ・全身が見える写真
  • ・美味しそうな料理

サブ写真には、会話のきっかけになりやすい写真を設定しましょう

例えば、趣味をしている時の写真やペットとの写真など、嫌味がなく相手の興味を惹きやすい写真が好印象でおすすめです。

男性であれば、美味しそうな料理の写真を設定しておくことで、一緒にご飯に行ける男性を探している女性から「LIKE」されやすくなります。

メイン写真に加えて、2〜3枚ほどバリエーションをつけてサブ写真を設定しておきましょう。

3.プロフは多くの情報を端的に盛り込む

プロフィールの設定項目

・自己紹介文:500文字まで
・最長距離:2km〜160kmまで
・表示対象:男性or女性orみんな
・年齢範囲:18〜100歳まで

Tinderのプロフィールでは、自己紹介文の他にもマッチングしたい相手との距離や年齢範囲などの設定できます。

Tinderのプロフィールでもっとも重要なのは写真ですが、その他のプロフィール項目もしっかり埋めて多くの情報を盛り込むと、相手も安心して「LIKE」をしやすいです!

位置情報の設定は必須

Tinder プロフィール設定 位置情報

Tinderは位置情報を使って近場の人とマッチングするため、位置情報がOFFになっているとマッチングできません

利用端末側の設定で位置情報を常にONにするか、Tinder利用中のみONにしておく必要があるため、Tinderの利用開始時に「位置情報取得を許可」と出てきたら「許可」を選ぶようにしましょう。

自己紹介文で端的に職業や趣味に触れる

自己紹介の例文
はじめまして!○○です。
ご飯食べたり気軽に話せる人と出会いたくて始めました!都内で○○の仕事をしています。
(○○大学で○○を専攻しています!)
休日は○○していることが多いので、○○を一緒に楽しめる人だと嬉しいです。
<趣味>
ドライブ/食べ歩き/旅行/フットサル
よろしくお願いします♬

自己紹介文で触れたいポイント

・登録の目的
・仕事や通う大学の紹介
・休日の過ごし方
・好きなものや趣味

Tinderは自己紹介文の欄を空欄にしている人が多いですが、空欄だとどんな人かわかりにくいので、「LIKE」されにくい傾向にあります。

簡単に登録の目的や趣味について記載して情報量を多くした方が、相手に安心感を持ってもらいやすいです。また、マッチング後の会話も盛り上がりやすくなります。

ただし、他のマッチングアプリのように長い自己紹介文を書く必要はありません。Tinderは写真で判断する人が多いため、一番のアピールポイントは最初の2行にまとめ、趣味などは箇条書きでもOKです!

マッチライフ編集部:三石
LINEのIDなど連絡先を記載するのは、業者に情報を悪用される恐れがあるので自己紹介文には書かないように注意してください。

Tinderの使い方3ステップ

Tinderの使い方は簡単3ステップ!

Tinderはシンプルで使いやすいため、初めてマッチングアプリを使う人でも安心です。

1.マッチしたい相手をLIKEする

①マッチしたい相手をLIKEする
Tinderの相手検索は、一枚一枚表示される異性の写真をスワイプして選ぶだけです。

スワイプには、いいねの「LIKE」とごめんなさいの「NOPE」しかありません。

つまり、マッチしたい相手が表示されたら、LIKEするだけなので簡単です!

2.マッチしたらメッセージを送る

②マッチしたらメッセージを送る

お互いに「LIKE」を送ってマッチしたら、メッセージを送りましょう。

メッセージを続けるコツは、登録している興味や写真、Instagramなどの話題がおすすめです!たくさんマッチして良い出会いを探していきましょう!

メッセージは最初の一通が大事

質問例

  • ・◯◯(興味の内容)がお好きなのですか?
  • ・普段は何のお仕事をなされているのですか?

マッチングした後の1通目の文章は、丁寧な挨拶と簡単な質問を送りましょう。挨拶で好印象を与え、同時に簡単な質問を送ると相手が返信しやすいです。

「彼氏は今まで何人いた?」「Tinder を始めたきっかけは?」などのいきなり込み入った質問をすると、相手に距離を取られてしまいます。

趣味の話をする場合は、自分も興味がある話題か、知っている話題を選びましょう。分からない話題だと会話が続かず、盛り上がらないパターンが多いので注意してください!

3.デートの約束をする

メッセージで仲良くなったあとは、デートの約束をすればTinderでのやりとりは完結します。

連絡先を交換して、場所と時間を設定しましょう!

ただし、連絡先を交換したからと言って、デートまでやりとりをやめてしまうと、相手のこちらへの興味が薄れて「ドタキャン」に繋がりやすいです…。

会うまではメッセージを続けることで、デートの成功率が大幅に上がります。

Tinderの機能を使う際の裏技

上手く使う攻略法

・全員に「LIKE」(いいね!)をする

・「Boost」は時間帯を選んで使うと効果10倍

・「Top Picks」は1日1回チェック

相手を選ばず全員に「LIKE」をする

Tinder 評判 LIKE

Tinderは1マッチに平均200以上のLIKEが必要なので、「NOPE」を使わず全員に「LIKE」しておいた方がマッチングしやすくなります。

無料会員でも、全員にLIKEを送ればマッチングする可能性が上がるため、メッセージを送れる相手を増やせるチャンス!

メッセージをやり取りする相手を選ぶ作業は、マッチングが成立してからでも十分間に合います。

「Boost」は時間帯を選んで使う!

Tinder 評判 BOOST

「Boost」は407円~/回の有料機能で、30分間だけ自分のプロフィールを異性へ優先的に表示してくれる機能です。

自分のプロフィールがより多くの異性の目に触れマッチング数が増えるので、Tinderの上級ユーザーほどBoost機能を利用しています。

ネット上には、Boostは週末夜の時間帯に使うのが効果的という情報が多いですが、かえってライバルが多くなり、マッチしにくくなっている現状も…。

ライバルを避けてマッチ数を上げるには、Boostを平日22時以降に使うのがコツです!

「Top Picks」は1日1回は必ずチェック

Tinder 評判 TOP PICKS

「Top Picks」は、Tinderが自動であなたにおすすめ会員を10人紹介してくれる機能で、メイン画面上部のダイヤアイコンから確認可能です。

これまでのスワイプ情報(相手のLIKE やNOPE)や、自分のプロフィール情報から、自分好みの相手を表示してくれるので、相手検索で「LIKE」したい相手を探す手間が省けます。

Top Picksに表示された相手に、無料会員は1回/日「LIKE」を送れ、有料会員は「LIKE」を10回/日まで、「Super Like」を5回/日送ることが可能です。

表示される異性は午前0時にリセットされるため、1日に1回はチェックするようにしましょう。

まとめ:Tinderはデート目的の利用におすすめ!

Tinderはメッセージが無料でありながら、実際に出会うことができる優秀なマッチングアプリです。下記2点のどれかが当てはまる人はぜひTinderを使ってみましょう。

  • 無料でマッチングアプリを使ってみたい
  • 20代~30代前半で気軽な恋活目的の方

Tinderは、国内で利用できるマッチングアプリの中で男性が完全無料で利用できる数少ないマッチングアプリです。

デートや気軽な出会いを求めている方は、ぜひTinderを利用してみてください!


三石
マッチング後のデート確率70%を誇るマッチングアプリ博士。モテるプロフィール・メッセージを日々研究し発信していきます!
このライターの記事を読む