BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram

人気マッチングアプリの口コミ・評判

×
ページ上部へ戻る
Tinder

男性も無料のTinder(ティンダー)で出会うためのテクニック

Writing by マッチライフ編集部:三石

男性も無料のTinder(ティンダー)で出会うためのテクニック

マッチングアプリって基本男性有料で男はお金がかかりますよね。

しかし、ここに来られた方は、男性も無料で使えるTinderというマッチングアプリの噂を聞き「Tinderが気になる」「どこまで無料なの?」という男性も多いのではないでしょうか?

この記事では、Tinderがどこまで無料で使えるのかやTinderの使い方、Tinderで出会うためのテクニックを紹介しています。読み終えればTinderを使うべきかどうか分かると思うので、ぜひ参考にしてください。

Tinderはどこまで無料なの?

無料
会員
Tinder
Plus
Tinder
Gold
12時間毎のLIKE回数 50回 無制限 無制限
メッセージ
Super Likeの無料回数 × × 週5回
ブーストの無料回数 × 毎月1回 毎月1回
広告表示 ×
スワイプのやりなおし ×
位置情報の変更 ×
年齢・距離を隠す ×
LIKEした相手の表示 × ×
LIKEをくれた相手の表示 × ×

Tinderでは、お相手探しからマッチ後のメッセージまで、出会うために必要な機能はすべて無料で利用できます。一部有料になっているプランやアイテムは、あくまで出会いやすくなるための機能なので、完全無課金でも利用可能です。

Tinderの有料プランは2種類あり「Tinder Plus」と「Tinder Gold」があります。無料会員との主な違いは、「LIKE」を無制限に送れるようになる事で、より多くの異性にアプローチができます。

Tinder Goldでは、Tinder Plusの機能に加え、もらった「LIKE」の確認と自身が「LIKE」をした相手の確認ができます。普段「LIKE」を貰うことが多い人は、相手に対して自分が送り返すだけなので、すぐにマッチングできます。

Tinderの使い方

まずはプロフィールを作成

Tinderのプロフィール作成の流れ説明

プロフィール編集の手順
  1. 左上の人形マークをタップ
  2. 情報の編集をタップ
  3. 写真追加・自己紹介文や職業などを記載

Tinderを初めてまず行うのはプロフィール作成です。プロフィールは自身の名刺のようなものなので、どんなテクニックを持っていても何も書いていないプロフィールではマッチできません。

LIKEとNOPEで相手を振り分ける

Tinder LIKEとNOPEの違いについて

ディスカバリー画面の操作方法
  1. ハートマークをタップでLIKE(いいね)
  2. バツマークをタップでNOPE(イマイチ)
  3. 相手の写真の下側をタップでプロフィール閲覧
  4. 相手の写真の左右をタップで写真切り替え

プロフィールを作成したら、次はマッチしたい相手を探します。Tinderはスワイプ方式と呼ばれる探し方で「LIKE(いいね)」「NOPE(イマイチ)」と1枚1枚相手を選んで、マッチしたい相手に「LIKE」をしていきます。

検索対象の範囲を選べる

Tinderの検索対象の設定について

検索に表示される相手の設定方法
  1. 左上の人形マークをタップ
  2. 歯車マークの設定をタップ
  3. ディスカバリーの最長距離や年齢の範囲を変更

Tinderは表示される対象を絞り込むことができます。通常の方法だと1枚づつ相手をスワイプしていくため、お目当ての相手を見つけづらいです。

素早くお目当ての相手とだけマッチングしたい場合は、絞り込み機能を利用しましょう。絞り込みは距離と年齢があり、設定した範囲の相手しか表示されなくなるので便利です。

マッチしたらメッセージしよう

Tinderのマッチングからメッセージの流れについて

メッセージの送信手順
  1. 右上の吹き出しマークをタップ
  2. メッセージを送りたい相手をタップ
  3. メッセージを入力をタップ
  4. メッセージを入力して送信をタップ

Tinderでは自分が「LIKE」した相手が、自分にも「LIKE」をしてくれるとマッチが成立し、メッセージが出来るようになります。女性からメッセージしてくることは少ないので、マッチしたら積極的に男性からメッセージをしましょう。

マッチングしやすくなるテクニック

Tinderでマッチングした女性一覧画面

毎日LIKEを100回分送り切る

Tinderは、無料会員でも「LIKE」を12時間ごとに50回送ることができるので、計100回の「LIKE」を毎日送れます。LIKEを送るだけマッチング数が上がるのでおすすめです。

また、無料会員では、自分に「LIKE」を送っている女性が分からないですが、「LIKE」を送ってきている女性は自分の画面に表示されることが多々あります。そのため「LIKE」を100回分送り切ることで、マッチングできる場合があります。

近くの女性が表示されるように設定

Tinderは、設定画面のディスカバリーで、自分の画面に表示される女性を近くの女性に限定して表示することができます。

距離が近い女性の方が、出会うハードルが低くなるので出会いやすいです。一番最短距離の2kmを選択して、表示される女性がいなくなったら徐々に距離を広げましょう。

新機能「Explore」で共通の趣味の相手が探せる

Tinder 新機能「Explore(エクスプロア)」

Tinderにユーザーのプロフィール情報をもとに「共通の興味・関心・体験」で出会える「Explore(エクスプロア)」という新機能が追加されました。

Exploreには「恋人募集中」や「今夜ひま?」などカテゴリーや「朝・昼にTinderを使ってる」といった時間限定のカテゴリーがあります。

その他にも「友達がほしい」「ゲーム好き」などのカテゴリーがあり、趣味が合う相手が見つけやすくなりました。

Tinderで出会うにはプロフィールが重要

Tinderでマッチングしてから出会うまでの流れの説明イラスト

Tinderでは、実際に会うまでに4つのプロセスがあり、プロフィールの閲覧は最初に行われます。プロフィールで興味を持ってもらえないと、マッチングもできないので、プロフィール作成はTinderを使う上で最も注力すべきポイントです。

Tinderはプロフィールの入力項目が少ないため、マッチングしてからあまり見られることはありませんが、1度は相手が見る部分なので、しっかりプロフィールを作成しましょう。

また、相手がプロフィールを見返した時に、内容が薄ければ「なんでこの人とマッチングしたんだろう」と思われてしまう可能性が高くなり、メッセージが返ってこない可能性が高くなります。そのため、Tinderで出会うためにプロフィールが重要です。

男性がモテやすい写真の4つのコツ

4つのコツ一覧
  1. 笑顔の写真を載せる
  2. 全身が写っている写真を載せる
  3. 自身が写っていて趣味が分かる写真
  4. 自撮りやSNOWは印象が悪いので載せない

印象が最も良い写真は「笑顔の写真」です。笑顔の写真は相手に好印象を与えられるので、1枚目に載せましょう。2枚目以降は「上半身や下半身まで写っている写真」や「趣味が分かる写真」を載せましょう。

全身が写っている写真では、自分の体型や雰囲気を相手に伝えやすいです。服装は、おしゃれ目の私服かスーツ姿をおすすめします。趣味が分かる写真では、自分がどういう人物なのかを相手に伝えやすいです。

写真を掲載する際は、自撮りやSNOWの写真は女性ウケが悪いので載せないようにしましょう。どうしても自撮り以外の写真が用意できない方は、自撮り棒などを使って”自撮り感”が出ないように写真を撮りましょう。

マッチライフ編集部:三石
よりモテやすい写真を載せたい方は、プロのカメラマンに撮影を頼んでみましょう。費用は発生しますが、「TIME TICKET(公式)」というサイトで撮影を簡単に依頼できます。

自己紹介文は無難な内容にする

自己紹介のテンプレ例文
はじめまして。プロフィールを見ていただきありがとうございます!
〇〇で〇〇の仕事をしています。職場で出会いがないので登録してみました。
趣味は〇〇で、休日は〇〇をしていることが多いです。
自分は〇〇な性格なので、〇〇な方と出会えれば嬉しいです。
まずは色々お話してみたいので、よろしくお願いします!

自己紹介文は200字程度がおすすめです。休日にしていることやアプリを始めた理由、趣味、自分の性格などを記載します。また、長すぎると読んでもらえない原因になるので気を付けましょう

自己紹介文にネガティブな内容は、記載しないようにしましょう。どのような書き方をしても、ネガティブな言葉は悪いイメージで受け取られがちです。

プロフィールの興味と職業は必ず埋める

Tinderのプロフィール項目一覧
興味 在住
職業 Instagramの写真
勤め先 Spotifyアンセム
学歴

Tinderは、興味、職業、勤め先、学歴、在住などの記入項目がありますが、「興味」と「職業」の項目は必ず埋めましょう。

「興味」の項目は写真以外の理由で相手があなたにLIKEを押す可能性がある唯一の項目です。「興味」というのは趣味のことで、「興味」を記入しておくことで、「お、同じ趣味だからLIKEしよう」と同じ趣味の人からのLIKEが増えます。

「職業は」相手に安心感を与える項目です。ネット出会いでは、お互いの素性が分からないので不安になりがちです。職業が記入されていることで、ちゃんと働いているアピールが出来るので、相手の不安を少し取り除くことができます。

メッセージの返信率を上げるコツ

初回メッセージはマッチしたお礼を言う

初回のメッセージで相手にマッチしてくれたことに対するお礼を言うことで好印象を与えることができます。「ありがとう」と言うことで、常識人・誠実な人という印象を受けるので、スタートダッシュを決めるためにもお礼は重要です。

また、初回メッセージでお互いの共通点に触れておくことで、相手もあなたに対して親近感を抱くことができます。また共通の話題が分かれば話のネタにもなるので、相手が返信に困ることはありません。

メッセージは質問形式で締める

メッセージは、質問形式になるように文章を終わらせることで、相手は、質問に対して答えようという心理状態になり、返信してもらいやすくなります

ただし、質問攻めにならないよう注意しましょう。質問ばかりだと、相手は質問に答えるだけの単調な返信しかできず、会話自体がつまらなくなってしまいます。相手の返答に対して反応するよう心がけ、適度に質問をしましょう。

メッセージは基本的に短文を送る

Tinderでは、気軽な出会いを求めているユーザーが多く、長文のメッセージでやり取りを行うことが少ないため、基本的には短文でメッセージを送りましょう。

ただし、相手が長文のメッセージを送ってきた場合は、相手のメッセージのボリュームに合わせるようにしましょう。相手のメッセージが長文なのに対して、自分が短文で返してしまうと、「素っ気ない人だな」と思われてしまいます

Tinderの有料プランの料金

Tinder Plusの料金【LIKEが無制限】

Tinder Plusのバナー

プラン Android版 iOS版 Web版
1ヶ月 2,707円/月 3,200円/月 3,658円/月
6ヶ月 1,692円/月
(一括10,152円)
2,233円/月
(一括13,400円)
2,541円/月
(一括15,246円)
12ヶ月 1,128円/月
(一括13,536円)
1,533円/月
(一括18,400円)
1,728円/月
(一括20,736円)

※表示価格は全て消費税込みの料金です
※決済方法やプランにより価格が異なる場合があります

Tinder Plusの料金は、1ヶ月あたり2,707円(税込)から利用可能です。

Tinder Plusは、無料会員と違い、無制限に「LIKE」を送ることができるため、より多くの異性にアプローチをかけることができます。

ただしTinderは、無料でも1日100人にまで「LIKE」を送ることができるので、「100人にLIKEを送れるなら十分」という方は、Tinder Plusへ加入する必要はありません。

Tinder Goldの料金【貰ったLIKEが確認できる】

Tinder Goldのバナー

プラン Android版 iOS版 Web版
1ヶ月 4,061円/月 4,800円/月 5,488円/月
6ヶ月 2,550円/月
(一括15,330円)
2,434円/月
(一括14,600円)
3,010円/月
(一括18,057円)
12ヶ月 1,692円/月
(一括20,304円)
1,900円/月
(一括22,800円)
2,133円/月
(一括25,367円)

※表示価格は全て消費税込みの料金です
※決済方法やプランにより価格が異なる場合があります

Tinder Goldの料金は、1ヶ月あたり4,061円(税込)から利用可能で、1ヶ月から12ヶ月のすべてのプランでAndroid版の料金が最も安いです。

Tinder Goldの主な機能は、相手から貰った「LIKE」を確認できるようになり、「LIKE」をくれた相手に自分からアプローチできます。そのため、「LIKE」を貰う機会が多い方は、Tinder Plusに比べるとよりマッチングしやすいです。

しかし「LIKE」を貰う機会が多い方は、無料会員のままでもマッチングする可能性が高いです。そのため、まずは無料会員で利用し、もし「マッチングしないな」と感じたら、試しに1ヶ月プランへ加入してみることをおすすめします。

課金前提ならTinder以外のアプリをおすすめ

Tinderの有料プラン「Tinder Gold」の月額料金は4,061円(税込)です。ほぼ同じ料金を出すなら「ペアーズ」や「タップル」などの、質が良いマッチングアプリに課金するほうがおすすめです。

Tinder Goldは、誰から「LIKE」が来たか確かめる機能が追加されるだけです。それに比べて別のマッチングアプリは、お互いの共通点や趣味が分かる機能があり親睦を深めやすいです。

マッチできる数もTinderよりも圧倒的に多いため、Tinderに課金するくらいなら、別のマッチングアプリを選ぶことをおすすめします。

アプリ 特徴
タップル アイコン
タップル
  • ▼こんな人におすすめ
  • ・マッチング後即デートしたい
  • ・気軽に相手と出会いたい
  • ・直感的操作のアプリが使いたい

無料で試してみる

バチェラーデート
バチェラーデート
  • ▼こんな人におすすめ
  • ・メッセージなしで出会いたい
  • ・確実に出会えるアプリがいい
  • ・価値観の合う相手を探したい

無料で試してみる

dine アイコン
Dine
  • ▼こんな人におすすめ
  • ・招待コード「jpFLQKP2」
  • ・少ないメッセージで出会いたい
  • ・当日会える人を探したい

無料で試してみる

ペアーズ アイコン
ペアーズ
  • ▼こんな人におすすめ
  • ・真剣に出会いを探したい
  • ・安全なアプリを使いたい
  • ・マッチングアプリ初心者

無料で試してみる

withアイコン
with
  • ▼こんな人におすすめ
  • ・性格が合う人と出会いたい
  • ・若い人が多いアプリを使いたい
  • ・自分の恋愛タイプを知りたい

無料で試してみる

1位:タップル|気軽に恋人を探せる

タップルは20代の会員数が日本トップクラスのマッチングアプリです。リリースから約8年で、累計会員数が1,500万人を突破するほどの人気を誇っています。

使い方は簡単で、次々に表示される異性の写真を左右にスワイプするだけで相手を探せます。

タップルがおすすめな人

  • マッチングしやすいアプリを使いたい
  • 外見も重視したい
  • 気軽に恋人やデート相手を探したい
  • すぐに出会える異性を見つけたい

当日デートに行ける機能がある

タップルは「おでかけ機能」を使ってすぐにデートができる

タップルには、目的別にデート相手を募集する「おでかけ」機能があります。

お互いに会うことが前提のサービスなので、効率よく異性と出会えます。また、募集があった当日に出会える気軽さも魅力の1つです。

タップルの評判・口コミ

20代後半

会うまでのハードルは本当に低いです。CMバンバン流してるおかげか登録者が増えまくって割と近所でも簡単に会えるようになりました。今までメールや実際に会った人たちとの会話から想像するに、ガチで結婚を意識した出会いを求める人よりも、ちょっとだけ異性とお話したいって人の方が多いように思います。

引用:コエシル

20代後半

僕は25歳男性で営業職で働いています。結論から言うとタップルを使ってめちゃくちゃ会えます。実際に僕は約1年の中で60人程の女性と会うことができました。異動・転勤で新しい場所に行く人には特にオススメです。

引用:Apple Store

20代後半

たくさんいいねがつけられるようになっていて、まずそこにビックリしました。お陰で誰でもマッチングのハードルが低いアプリになっていて、利用開始の早い段階からマッチング相手が出来ました。

引用:コエシル

20代後半

「趣味をきっかけに繋がる」と謳っているだけあって、趣味のカテゴリは多く、確かに好みが近しい人と繋がれます。カテゴリが細かく多いので、お互い話のきっかけが掴みやすく、話の合う方を見つけやすい印象でした。アプリもフリック操作があったり、シンプルで使いやすいです。

引用:コエシル

2位:バチェラーデート|審査制アプリ

バチェラーデートは完全審査制のマッチングアプリです。審査を通過したハイスペック男性や美人女性の利用者が多いのが特徴です。

また相手探しからデートまで全てAIが進めてくれるため、メッセージが面倒な人や忙しくて時間がない人にもおすすめです。

バチェラーデートがおすすめな人

  • ハイスペックな人と出会いたい
  • メッセージよりもまずは会いたい
  • 身バレを防ぎたい
  • デート相手からの評価を知りたい

A.Iによる自動マッチング機能がある

バチェラーデートの自動マッチングの説明画像

バチェラーデートの特徴は、A.I.が自動で毎週デートを組んでくれる機能があることです。

相手にメッセージを送る必要がないうえに、デートの日時を指定してくれます。仕事で忙しい人やメッセージのやり取りが面倒な人におすすめです。

バチェラーデートの評判・口コミ

30代前半

入会するために審査があるので、選ばれた人しか入会が出来ません。基本的には男性はお金をたくさん持っている人、女性は美しい人がほとんどだと思います。総じてレベルの高い人が多かったと思います。

引用:コエシル

30代後半

色々なアプリと併用していましたが、真剣に出会いを探している方がほとんどでした。結果として良きパートナーと知り合えたので、利用して良かったです。

引用:コエシル

30代後半

いますぐ結婚相手を探したいというよりは、デート相手を探したい人向けのアプリだと思います。年収1000万円以上の人や意識が高い人がたくさん登録している印象です。

引用:コエシル

20代後半

最初にマッチングした人はすぐにチャットが終わってしまったけど、今は2人の人と毎日チャットしてます。 結構マメな人もいるんだなって感じです。

引用:コエシル

3位:Dine|メッセージのやり取り不要

Dineはメッセージのやり取りをしなくても出会えるマッチングアプリです。まず相手と会って話してみたい、と考えている人におすすめです。

使い方もシンプルで、気になる異性に「一緒に行きたいお店」をリクエストして、相手が承認してくれるのを待つだけです。

Dineがおすすめな人

  • とりあえず会ってみたい
  • 外見を重視したい
  • メッセージがめんどくさい
  • 気軽に恋活がしたい

メッセージ不要短期間で出会える

Dine デートまでの流れの画像

Dineは出会うまで面倒なやり取りをしたくないと考えている人におすすめです。他のアプリと違い、デートに誘うまでにメッセージのやり取りを重ねる必要がないからです。

また、デートの場所も相手が行きたいと考えた店なので、気兼ねなく誘えます。

Dineの評判・口コミ

20代後半

他のマッチングアプリと異なり、メッセージのやり取りをほとんどせず、マッチングした人と予定が会えばまずは会ってみようというアプリです。友達からの招待コードを使用すれば1週間無料で有料機能を使えるので運が良ければ無料で恋人が出来るかもしれません。

引用:コエシル

20代後半

他のマッチングアプリでは、何回かやり取りを行ってから会うというのが一般的ですが、このアプリは直ぐにデートをしようというのが売りのため、やり取りをほとんどすることなく直ぐに会うことが出来るので、時間をかけたくない人には非常におすすめできます。

引用:コエシル

20代後半

オンラインか直接かなど、会う方式に関しては選択肢が幾つかあるものの、アプリ管理者にデートに関することをすべて任せる分、食事をする飲食店で行ける場所の候補が少なく、初めてのデートは食事から始めなければいけないという、デートの内容が限定されてしまうところが悪い点だと思いました。

引用:コエシル

20代後半

会員数が多いので、自分の希望を検索すると該当する人が沢山いるので、選択肢が増えるという点はとても良かったです。面倒なやり取りを省いて、とにかく早くマッチングまで行きたいという人にはお勧めのアプリだと思いました。

引用:コエシル

4位:ペアーズ|国内No.1の会員数

ペアーズは国内No.1の会員数を誇る、最も人気のある恋活・婚活向けのマッチングアプリです。20~30代を中心に、幅広い年齢層の人が利用しています。

また「コミュニティ」という機能が充実しているのも特徴です。コミュニティに参加しておけば、共通の趣味を持った人と出会いやすいです。

ペアーズがおすすめな人

  • 初めてマッチングアプリを使う
  • 地方に住んでいる
  • みんなが使っているアプリを使いたい
  • 趣味や価値観の合う相手を探したい

国内No.1累計2,000万人の会員数

ペアーズと他アプリの会員数と男女割合の比較表

ペアーズは会員数が2,000万人を超えている国内最大級のアプリです。マナミナの調査や日本経済新聞の記事でも、ユーザー数が最も多いと発表されています。

また、会員数が多いため、利用者も恋人探しから婚活目的まで多岐にわたります。初めてマッチングアプリを使う方は、まずはペアーズからの利用をおすすめします。

ペアーズの評判・口コミ

30代前半

会員数が多いため、田舎でも相手が見つかる可能性が高い。会員数が少ないアプリの場合、居住地に会員がいない或いは少ないことがある。少しでも出会いやすくするために、会員数の多いアプリを利用するのがポイント。また、コミュニティへの参加、相手へのいいねなど積極的に取り組めば出会える確率は高い。

引用:コエシル

20代前半

桜や業者などの通報を行なったりすると、すぐに消していただけるので、桜に引っかかることは少ないように感じる。そういう運営なので、なんとなくだが、安心して使うことができるように感じる。あとは、証明書提出も必要なところだけでいいので、いいと思います。

引用:コエシル

30代前半

普段生活していて出会わないような業種や職種の人とマッチングしてやりとりができることが出会いの視野が広がると思いました。いろんな人とマッチングできてよかったです。いい出会いがたくさんありました!女性は無料で利用できるところもよかったです。

引用:コエシル

20代前半

周囲にも利用している人が多かったため、最初の一歩を踏み出しやすかったです。色々な検索方法があって、女性の方がプラン的にも利用しやすいと思います。趣味の合う方や好みが似ている方とも出会いやすく、友人探しにも向いていると思いました

引用:コエシル

5位:with|相性抜群の人と出会える

withは20代を中心に人気の恋活向けマッチングアプリです。独自機能の性格診断が好評で、ユーザーからも高く評価されています。

また、自分の趣味を登録する「好みカード」という機能もあるため、内面の相性だけでなく、同じ趣味を持つ人も探しやすいです。

withがおすすめな人

  • 性格や相性を重視したい
  • 趣味が合う相手を探したい
  • 恋人や結婚相手を探したい
  • 評判の良いアプリを使いたい

独自の性格診断で相性の良い人と出会える

withは独自の「性格診断」機能で価値観の合う人が見つかる

withの最大の特徴は心理学を基にした性格診断があることです。診断結果を踏まえた相性の良い人を紹介してくれるので、性格や内面を重視したい人にとって最適のアプリです。

また、理想のタイプだけでなく、自分では相性の良さに気付けなかった人も紹介してくれるので、出会いの幅が大きく広がります。

withの評判・口コミ

20代後半

他のマッチングアプリと掛け持ちして利用していますが、その中でもマッチング率は高いように思います。大手のマッチングアプリですが、会員数はそこまで多すぎないため、競争率という部分ではそこまで高くないのはいいかもしれません。

引用:コエシル

30代後半

30代後半の男です。即座に課金したのち真剣に結婚相手を探し始めました。約1ヶ月後にマッチングし、家も近いことがあり会うことに。5月に結婚し、現在妻は妊娠中です。私にとっては最良のアプリでした。

引用:Apple Store

20代後半

心理テストがあるので、検索の際にその相性で絞り込むことができること、プロフィール登録の際の、趣味嗜好の選択肢もたくさんあり、自分が選んで登録してあるものと、いくつ重なるかが分かることなど、とても検索での絞り込みがしやすい作りになっています。顔写真や地域などだけで比較するよりも探しやすいです。

引用:コエシル

20代後半

女性は無料なのに、充実した機能で気になる相手を選ぶことができます。こちらのアプリのおすすめポイントは100%婚活モードではなくても楽しめる点です。アプリに抵抗がある方でも気軽に恋人探しができます。心理テストなど面白いイベントがたくさんあり、気になる人を探すと同時に、自分の恋愛観と深く向き合うことができました。

引用:コエシル