BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram

APPLICATION

アプリ一覧
×
ページ上部へ戻る
Tinder

Writing by 三石

Tinder(ティンダー)の再登録はすぐにできる!再開方法や注意点を徹底解説!

Writing by 三石

Tinder(ティンダー)の再登録はすぐにできる!再開方法や注意点を徹底解説!

この記事ではTinder(ティンダー)の再登録する方法や手順、注意点などを詳しく紹介しています。

また、アカウントが停止(垢BAN)されて再登録ができない方への対処法も網羅しているので、ぜひ参考にしてください。

Tinderはすぐに再登録が可能

Tinderは再登録が可能

Tinderはアプリ退会後すぐに再登録が可能です。他のマッチングアプリでは、再登録できるまで1ヶ月ほどの期間が必要な場合があります。

ただし、アカウント停止処分(垢BAN)などを受けている方は、Tinderの再登録ができません。再登録できない人向けの対処法は後ほど解説します。

▼Tinderに再登録ができない場合はこちら

一度退会するとデータはすべて消える

Tinderは再登録する際に、元々利用していたデータがすべて削除されてしまいます。

やり取りしていたメッセージやマッチした相手の情報、自分のプロフィール設定など、過去のデータは引き継ぎできません

Tinderに再登録する方法と手順

Tinderを再登録する方法は3ステップあります。手順をまとめたので、上から順番に試してみてください。

※青文字を押すと該当する場所に移動します

自動更新の解約を行う【有料会員の場合】

Tinderに限らず、月額課金制のアプリを退会する場合、まずは自動更新の解約を必ず行いましょう。

自動更新の解約を行わないと、Tinderを退会しても料金が発生してしまう場合があります。

また、iPhoneやAndroidなど、端末ごとに解約の方法が異なるので、必ず確認しておきましょう。

iPhoneユーザーの解約手順

  • 1. iPhoneホーム画面の「設定」をタップ
  • 2. Apple ID(自分のアカウント)をタップ
  • 3. 利用規約下の「サブスクリプション」をタップ
  • 4. Tinderのアイコンを選択
  • 5.「サブスクリプションをキャンセルする」をタップ
  • 6. 表示が無くなれば解約完了

Androidユーザーの解約手順

  • 1. Google Play ストアを開く
  • 2. メニューアイコンから「アカウント情報」をタップ
  • 3. リストから「定期購入」をタップ
  • 4. リスト内の「Tinder」を選択
  • 5.「定期購入の解約」をタップして完了

Tinderアプリ内から退会する

Tinder 退会の手順

Tinderの退会手順

  • 1. マイページの「設定」に飛ぶ
  • 2. 設定最下部の「アカウントを削除」を選択する
  • 3. 退会理由を選択する【どれでもOK】
  • 4. 自分のアカウントを削除を押す

Tinderは上記の4ステップで簡単に退会できます。アプリのアンインストールだけでは退会処理にならない点に注意しましょう。

同時に表示される「アカウントを一時停止する」は、Tinderを休止する機能です。データは残るので、再登録の場合は「削除」を選択してください。

Tinderに再登録する

Tinderの解約手続きや退会処理が終わったら、ようやく再登録が可能です。

再登録では、1回目と同じように電話番号や名前など必要事項を入力して登録しましょう。

再登録すると名前を変えられる

Tinder 名前を変えたいプロフィール

Tinderを再登録する最大のメリットは、プロフィールの名前を変えられることです。

名前が変えられるメリット3つ

  • 1. 名前を間違えても訂正できる
  • 2. 友だちへの身バレ防止策として有効
  • 3. ウケの良い名前に変えてマッチ率を改善

Tinderは一度登録すると名前を変えられません。名前を間違えると、ずっと間違えたままです。

しかし、再登録すれば名前を変更できるので、名前を間違えてしまった方や他の名前にしたい方は再登録を行いましょう。

マッチライフ編集部:三石
あとで名前を変えられると思って適当な名前で登録すると後悔しますよ…

再登録で「マッチ率が上がる」噂はウソ

「アカウントを作り直すとマッチしやすい!」という噂を聞いた方も多いのではないでしょうか?

結論から話すと、Tinderを再登録してもマッチ率は上がりません。新規会員だからといって「ブースト」されたり、露出が増えたりしないからです。

Tinderでマッチしないと悩んでいる方は、下記の記事を参考にしてください。

Tinderに再登録できない場合は?

Tinderはアカウントを凍結(垢BAN)されてしまうと、同じアカウントでは二度と利用できません。

今回はTinderの再登録ができない方に向けて対処法をお伝えしていきます。

マッチライフ編集部:三石
規約を違反していないのにアカウントが停止された場合のみ、しばらくしたら「凍結が解除されていた」というパターンがあります。

新しい端末と電話番号で新規登録

Tinderをどうしても利用したい方は、新しい端末と電話番号を用意しましょう。

Tinderの凍結は、スマホなど利用していた端末情報が記録されていると考えられます。

そのため、新しい端末と電話番号を用意しないとTinderは利用できません。

Tinderに似たマッチングアプリを使う

Tinderの再登録を諦めた方は、Tinderと似ている他のマッチングアプリの利用がおすすめです。

今回はTinderと同じように無料で使えたり気軽に出会えるアプリを厳選して紹介します。

Tinderの他におすすめのマッチングアプリ5選

編集部おすすめのマッチングアプリ

※アプリアイコンを押すと公式サイトから無料ダウンロードできます

アプリ 特徴
タップルのアイコンタップル
  • 【即日会える会員を見つけやすい】
  • ・即日会える「おでかけ」機能
  • ・条件次第で無料利用が可能
  • ▼詳しい解説を見る

無料で試してみる

dine アイコン
Dine
  • 【やり取り不要!最短で出会える】
  • ・やりとり不要でデート日程の調整可能
  • ・招待コード「jpFLQKP2」で7日間無料
  • ▼詳しい解説を見る

無料で試してみる

クロスミークロスミー
  • 【Tinderより精度の高いGPS機能】
  • ・GPS機能ですれ違いマッチング!
  • ・価値観の合う人とも出会える
  • ▼詳しい解説を見る

無料で試してみる

tantan
Tantan
  • 【完全無料で出会える】
  • ・完全無料で出会える数少ないアプリ
  • ・アジア系の外国人と出会いやすい
  • ▼詳しい解説を見る

無料で試してみる

ペアフル アイコンペアフル
  • 【男性無料の恋活アプリ】
  • ・Tinderと同じスワイプ式
  • ・国内初の無料マッチングアプリ
  • ▼詳しい解説を見る

無料で試してみる

1位:タップル【行きたい所でマッチング】

タップルは20代の会員数が日本トップクラスのマッチングアプリです。リリースから約8年で、累計会員数が1,400万人を突破するほどの人気を誇っています。

タップルはTinderと同じようにスワイプ式で簡単に相手を探せて、年齢層も20代が多く気軽に出会いやすいです。また、条件付きながら無料で使えることを踏まえて、1位としました。

ミッションクリアでメッセージが無料

タップル 無料 メッセージ

タップルでは、他サービスの無料会員登録を行うと、一定期間メッセージ機能が無料で利用できる「ミッション」制度があります。

ミッションクリアの手順

  1. マイページに移動
  2. 「ボーナスページ」のバナーをタップ
  3. ミッション(他サービスの登録)を選択
  4. ミッションクリアの通知を受け取り完了

タップルのミッションは、U-NEXTのお試し無料登録や、dTVの無料お試し登録等で達成できるので、お金はかかりません。

無料会員登録のミッションを全て達成すると、計100日以上無料で使えるので、タップルを無料で使いたい方は試してみましょう。

当日デートに行ける機能がある

タップルは「おでかけ機能」を使ってすぐにデートができるタップルには、目的別にデート相手を募集する「おでかけ」機能があります。

お互いに会うことが前提のサービスなので、効率よく異性と出会えます。また、募集があった当日に出会える気軽さも魅力の1つです。

趣味タグ機能で価値観が合う人を探せる

タップルは趣味タグで同じ価値観を持つ人と出会える

タップルの「趣味タグ」機能では、自分の趣味や価値観を登録して相手にアピールできます。また、同じ趣味タグを登録した相手だけを検索画面で表示できる機能もあります。

絞った相手に対してさらに検索条件を設定できるため、理想の相手を探しやすいです。

2位:Dine【メッセージ不要で出会える】

Dineはマッチング後に、すぐにお店デートが可能なマッチングアプリです。日程調整やお店選びも全てDine運営が代行してくれるため、一般的なマッチングアプリのような面倒な手間がありません。

DineはTinderと異なり、招待コードを利用すると7日間無料で利用可能です。無料で使える期間はTinderに及びませんが、デート前提のマッチングでデートに繋げやすいことを考慮して、2位としました。

メッセージ不要!短期間で出会える

Dine デートまでの流れの画像

Dineは出会うまで面倒なやり取りをしたくないと考えている人におすすめです。他のアプリと違い、デートに誘うまでにメッセージのやり取りを重ねる必要がありません。

また、デートの場所も相手が行きたいと考えたお店なので、気兼ねなく誘えます。

デート日程も自動で調整してくれる

Dineはマッチ後のデート日を自動で調整してくれる機能がある

Dineでは、デートの約束後に「自動調整機能」が使えます。お互いの空いている曜日を登録しておけば、行けそうな日を自動判定してくれます。

自動調整を利用すれば、マッチしてからデート当日まで、一切やり取りすることなく出会えます。

招待コード利用で1週間無料

Dine【招待コード入力で1週間無料】

Dineは招待コードを入力することで1週間無料で利用することができます。また、自分から誰かを招待した場合も1週間無料で利用可能です。

招待を受ける場合は、マッチライフ編集部が用意した招待コード「jpFLQKP2」を入力すれば無料で利用できるので、ぜひお試しください。

招待コードの入力は「メニュー→友達招待→招待コードを入力」から行えます。

3位:クロスミー【GPS機能で出会う】

クロスミーは街ですれ違った人と出会えるマッチングアプリです。GPS機能を利用することで、近くにいる相手と出会えるのが特徴です。

Tinderと同じくGPSを使って近くの相手を探せすことができ、「価値観診断」機能で相性の良い相手も見つけられる点を踏まえて、3位としました。

すれ違い機能で近くの人と出会える

クロスミーは「すれ違い機能」近くに住む人と出会える

クロスミー最大の特徴は近くにいる相手が表示される「すれ違い機能」です。デートの予定を立てやすい生活圏の近い相手を探せます。

また、すれ違った回数が表示されるのも特徴です。回数が多い相手は生活リズムまで同じなので、マッチングすればすぐに出会えます。

「価値観診断」で相性の良い人と出会える

クロスミーの価値観診断

クロスミーには、価値観が似ている人を探せる「価値観診断」機能があります。診断を受けることで恋愛観や金銭感覚が似ている人とマッチング可能です。

「すれ違い」機能と「価値観診断」機能を使うことで、近くにいる相性の良い人と出会えます。

4位:Tantan【会員数4億人突破のアプリ】

tantanはアジア最大級のマッチングアプリ

会員数 累計4億人(2022年5月時点)
利用目的 恋活・デート
主要年齢層 20代~30代
月額料金 ・女性:無料
・iPhone:無料
・Android:無料
リンク ▶Tantanのダウンロードはこちら

Tantanは「ライフスタイル」のジャンルで世界4位の売上を獲得している、大人気のデート向けマッチングアプリです。

2014年にアプリがリリースされ、早くも累計会員数4億人を突破しています。Tinder同様にスワイプ操作だけで相手を探せる手軽さから、日本でも人気急上昇中のマッチングアプリです。

基本無料でメッセージできる

TantanはTinderと同じく、男性も無料で「いいね」送信とメッセージのやり取りが可能なアプリです。

課金要素もありますが、出会いやすくするための機能しかないため、課金せずとも出会えます。無料会員と有料会員の主な違いは以下の表で紹介します。

 機能 無料会員 有料会員
「LIKE」送信 120回
/12時間
無制限
メッセージ送信
スワイプのやり直し
来た「LIKE」の確認

例えば、無料会員では相手から送られてきた「いいね」を確認できないため、送られてきた「いいね」からマッチングすることができません。

ただし、Tantanは1日に送れる「いいね」の数が他のマッチングアプリよりも多いので、根気よく続ければマッチングは可能です。

会員に美男美女が多い

tantan出会える相手

Tantanは、相手に写真が大きく表示され、直感的に「Like」や「Nope」をしやすいスワイプ式なため、マッチングするために写真に力を入れているユーザーが目立ちます。

実際、筆者がTantanで出会った女性も、中華系のスラリとした綺麗なお姉さんでした。容姿の優れた相手と出会いたい方はTantanを利用してみてください。

5位:ペアフル【日本発祥の無料アプリ】

ペアフル 自分らしさで繋がるマッチングアプリ

ペアフルは株式会社37℃が運営の無料で利用できる恋活向けマッチングアプリです。アプリはTinderに似た直感的な操作感で、表示された女性を左右にスワイプしながら相手探しができます。

基本無料でメッセージができるアプリは、TinderやTantanなど海外のアプリに多く、国内の上場企業がリリースしたマッチングアプリとしては、筆者が知る限りペアフルが初です。

基本無料でメッセージ可能

ペアフルは「特定のミッションをクリアで無料」などの条件がない男性も無料でメッセージのやり取りができるマッチングアプリです。

ペアフルは、期間に縛られずじっくりと無料で使えます。無料会員と有料会員の主な違いは以下の表のとおりです。

 機能 無料会員 有料会員
「いいね」送信 1日240回 無制限
メッセージ送信
スワイプのやり直し
来た「いいね」の確認

ペアフルはTinderやTantanと同じく「いいねをくれた相手の確認」は有料機能であるため、有料アプリと比べるとマッチング効率は低いです。

Tinderの再登録についてよくある質問

Q.再登録前に課金したお金は返ってくる?

A.原則的に料金の払い戻しはありません。ただし、サービス申込から14日以内に払戻請求を行った場合、返金してもらえる可能性があります。

詳しくは、Tinder公式の「払い戻しのリクエストについて」を確認してください。

Q.再登録でも年齢確認は必要なの?

A.年齢確認は再登録でも必要です。Tinderはアプリを利用する際に年齢確認を必ず実施しています。

Q.再登録は同じ電話番号でも大丈夫?

A.アカウントが停止された電話番号でなければ問題ありません。垢BANされた電話番号の場合、再登録には新しい端末と電話番号の用意が必要です。

Q.過去にマッチした人と再マッチできる?

A.不可能ではないが再マッチは難しいです。Tinderはランダムに相手のプロフィールが表示されるため、特定の相手を狙って検索できないです。

まとめ:Tinderの再登録は簡単にできる

Tinderは他のアプリと違って退会後すぐに再登録できます。ただし、アカウントを停止された方は再登録できません。

どうしても再登録ができない方は、Tinderに似たマッチングアプリを利用しましょう。

アプリ 特徴
タップルのアイコンタップル
  • 【即日会える会員を見つけやすい】
  • ・即日会える「おでかけ」機能
  • ・条件次第で無料利用が可能

無料で試してみる

dine アイコン
Dine
  • 【やり取り不要!最短で出会える】
  • ・やりとり不要でデート日程の調整可能
  • ・招待コード「jpFLQKP2」で7日間無料

無料で試してみる

クロスミークロスミー
  • 【Tinderより精度の高いGPS機能】
  • ・GPS機能ですれ違いマッチング!
  • ・価値観の合う人とも出会える

無料で試してみる

tantan
Tantan
  • 【完全無料で出会える】
  • ・完全無料で出会える数少ないアプリ
  • ・アジア系の外国人と出会いやすい

無料で試してみる

ペアフル アイコンペアフル
  • 【男性無料の恋活アプリ】
  • ・Tinderと同じスワイプ式
  • ・国内初の無料マッチングアプリ

無料で試してみる

三石
マッチング後のデート確率70%を誇るマッチングアプリ博士。モテるプロフィール・メッセージを日々研究し発信していきます!
このライターの記事を読む