BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
dehaze
閉じる
ゲストスタイル

Writing by LiFe編集部

【2次会コーデ】ドレスを新調する必要ナシ!マンネリを打破する小物たち

Writing by LiFe編集部

【2次会コーデ】ドレスを新調する必要ナシ!マンネリを打破する小物たち

アラサーになると、結婚式や二次会に出席する機会が一気に増えますよね。でも、毎回同じドレスばかりだと、着ていて飽きてしまうし、新しいドレスを買うにも予算が……。

それなら、小物だけ買い足して、コーデに変化を付けてみるのはいかがですか? 脱マンネリできるアイテムを厳選してご紹介します。

 

ショルダーバッグをクラッチバッグとして使う!

Photo by ZOZOTOWN(ROSE BUD)

お呼ばれの際のバッグといえば、コンパクトなクラッチバッグを持つ方が多いですよね。でも、クラッチバッグの多くはマチが狭くて物が入らないという難点が……。

そんなときはショルダーバッグのストラップを外すか、もしくは中に収納して、クラッチバッグに変身させてしまいましょう!

細長いタイプのクラッチバッグに比べると、真四角に近い形なのでフェミニン度もアップ。

ドレッシーな装いに合わせ、上品な雰囲気を演出することができますよ。

Photo by ZOZOTOWN(MURUA)

写真のバッグはストラップが外れる仕様になっています。

女性が片手で持つのにちょうどいいサイズが嬉しいところ。マチがあるので、小物の収納も安心ですね。

 

あえてのショートブーツでオシャレ女子的お呼ばれコーデ

結婚式やパーティーではパンプスが定番ですが、これからの季節、あえてショートブーツで脱マンネリしてみませんか?

実はショートブーツってドレッシーなスタイルにも意外と合うんですよ!

 

Photo by ZOZOTOWN(LEINER)

スエードのショートブーツなら主張しすぎることがないので、上品な印象に。

パンツスタイルにももちろん合いますよ。

 

Photo by ZOZOTOWN(Q)

こちらはゴールドのジップがアクセントの、エッジーなショートブーツ。

ブラックコーデに組み合わせれば、カッコイイ雰囲気に仕上がりますね。

 

バックカチューシャで後ろ姿も華やかに

バックカチューシャをご存知ですか?

名前の通り後頭部に付けるカチューシャなのですが、エレガントなスタイルによく合って、一層ゴージャスな雰囲気にしてくれるのです。

Photo by ZOZOTOWN(PLAIN CLOTHING)

小さなゴールドの星がとても可愛らしいデザインですね。

大人しいデザインの物は繊細な女性らしさを表現できますよ。

Photo by ZOZOTOWN(queite)

一方、こちらはゴージャスな印象。大胆なデザインのバックカチューシャを付けるときは、衣装はシンプルな物にしましょう。

どちらも派手になると、しつこくなってしまうので注意!

 

いかがでしたか? 小物使いにちょっとした工夫をプラスするだけで、マンネリを脱すると同時に、グッとオシャレになるんですね。

結婚式の二次会は、披露宴よりはオシャレを楽しめる場です。新郎新婦を祝福しつつ、ドレスアップも楽しんじゃいましょう!

LiFe編集部
マッチングアプリ・恋愛の専門家。
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る