BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
dehaze
閉じる
2018.10.30 コラム

10/30は「初恋の日」!SNSで初恋の人を見つけられる確率は?

Writing by LiFe (Love) 編集部

10/30は「初恋の日」!SNSで初恋の人を見つけられる確率は?

今日10月30日は、「初恋の日」。

1896年10月30日に、作家の島崎藤村が「初恋」の詩を発表したことにちなんで制定されたそうです。

今回は「初恋」に関するアンケート調査をもとに、みんなの「初恋あるある」や「SNSで初恋相手を見つけたら連絡してもいい?」について考えます!

みんなの初恋を大調査!

あなたの初恋はいつ?

ウェディングパーク

そもそも、何歳頃に初恋を経験する人が多いのでしょうか?

ウェディングパークが女性を対象におこなった『「初恋」に関する実態調査』によれば、初恋を経験した年齢は12歳が一番多く、ついで10歳、6歳という結果に。

小学生の頃に初恋を体験する人が多いようですね!

懐かしさがすごい「初恋あるある」

ウェディングパーク

席替えのくじ引きで、「あの子の隣の席になれますように……!」と願った経験のある人は多いのでは?

他にも、初恋相手と目が合うだけでときめいて1日ハッピーに過ごせたり、相手の苗字と自分の名前を組み合わせて、結婚後の妄想をしてみたり……。

懐かしい気持ちがこみあげてきます。

約60%の女性が「初恋相手に再会したい」

ウェディングパーク

初恋相手に再会したいと思ったことがありますか?」という質問に対しては、約60%の女性が「ある」と回答。

他の過去の恋愛と比べても、やはり「初恋」には特別な思いがある人が多いのかもしれませんね。

初恋の相手がどうしているか気になるのか、それともドラマのように、再会後に恋愛に発展するケースを期待しているのか…、気になるところです。

SNSで初恋相手を発見!?

ウェディングパーク

初恋の人は、今どうしてるんだろう……?

簡単かつ高確率で相手を探せる方法が、「SNSで検索すること」です。

実際、「これまでに、SNSで初恋相手の名前を検索したことがありますか?」という質問には、43.4%の女性が「ある」と回答!

4割以上の女性が「SNSで初恋相手の名前を検索したことがある」ということがわかりました。

さらに、相手の名前を検索したことのある女性のうち約6割がSNS上で初恋相手を発見できたとのこと!

半数以上が相手を見つけられたと考えると、かなり高い確率といえそうです。

初恋相手を見つけたら、連絡する?

初恋相手をFacebookやTwitter、Instagramで見つけた!!

SNSで相手を発見できたら、ちょっとドキドキしちゃいますよね。

ただ、そのあと彼にメッセージしてみるのか、見なかったことにしてそっとアプリを閉じるのかは人それぞれのようです。

初恋相手にメッセージしてもいい?

同調査で初恋相手を見つけた人のなかには、連絡をとり再会できた人もいれば、勇気が出ずメッセージを送れなかったという人も。

「連絡を取り、相手が主催するパーティーに誘われて6年ぶりに再会しました(20代後半)」

「メッセージを送ろうと思ったけど結局勇気が出ず送れなかった」(20代後半)

うーん……。メッセージを送ってもいいのかどうかは、悩みどころですね。

初恋相手に連絡するなら、覚悟を持って!

SNSで見つけた初恋相手にメッセージを送れずに後悔する人もいますが、逆にメッセージを送って後悔する人も少なくありません。

というのも、初恋相手はあくまで「思い出の人」

連絡をとって再会してみたら、思い出の彼と現実の彼とのギャップにびっくり!なんてケースも。

外見はもちろんのこと、彼の現在の仕事や環境は、想像と大きく違っているかもしれません。

既婚だったり、すでに子どもがいる可能性だってあります。

だから、もし初恋の彼にメッセージを送るなら「どんな変化があっても、今の彼を受け入れる!」という覚悟を持ってくださいね。

むしろ「メッセージを無視されてもいい」くらいの心持ちでいるのがいいかも。

たまには思い出に浸るのも悪くない

良い悪いに関わらず、初恋にはなぜか特別な気持ちを抱いてしまうもの。

だからといって「再会したら何かあるかも!?」と期待しても、そうでないことが多そうです。

初恋は「過去の思い出」として大切にして、前を向いていけたらいいのかな、と思います。

たまに思い出してキュンとなったり、切なくなったり、思わず笑ってしまったり……。

それで、ちょっぴりノスタルジックな気分に浸るくらいが丁度いいのかもしれません。

 

※参考:PR TIMES

 

ページ上部へ戻る