BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
dehaze
閉じる
結婚相談所

Writing by LiFe編集部

ハッピーカムカムの口コミ・評判はどう?使うべき?成婚率と料金をもとに解説!

Writing by LiFe編集部

ハッピーカムカムの口コミ・評判はどう?使うべき?成婚率と料金をもとに解説!
createこの記事を書いた人
LiFe編集部
恋愛・マッチングアプリの専門家集団。 出会えるアプリ、出会えないアプリを全て網羅。 複数のアプリを使った経験を活かし、本当におすすめのアプリを紹介。

こんにちは!Life編集部です。

「ハッピーカムカムの口コミ・評判ってどうなの?」

「ハッピーカムカムで結婚できる? 信用できるの?」

同年代の異性の専属アドバイザーによるサポートが受けられるハッピーカムカムは、業界でも高水準の成果をあげていることで有名です。

ですが本当に評判に見合った質なのか、良いサービスを受けることが出来るのか気になりますよね。

そこで実体験と口コミをもとに、分析してみました!

こちらの記事を読むことで、「ハッピーカムカムは使うべきか」「自分に合っているか」が判断できるので、ぜひ参考にしてみてください♪

ハッピーカムカムとは

ハッピーカムカムとは

運営 株式会社ハッピーカムカム
会員数 5万人
年齢層 女性:25歳~40代前半
男性:30代~50代半ば
成婚数 1400組以上

ハッピーカムカムは、2002年に開業した老舗の結婚相談所で、成婚数も400組以上、成婚率53.3%と高い実績を誇ります。

成婚数が少ないと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ハッピーカムカムは新規入会会員を毎月20名限定としているんです。

行き届いたアドバイスを出来るように、このように人数制限を設けているのです。

ハッピーカムカムのサポートは、データや条件からだけでは分からない、相性の良い相手を紹介してくれると評判です。

しかも自分と同年代の、異性の専属アドバイザーがつくというのも嬉しいですよね!

婚活していく上で、異性の目線でアドバイスをしてもらえるのは本当に心強いです。

それでは実際に使ってみた方の口コミや評判を見ていきましょう。

ハッピーカムカムの口コミと評判

悪い評判

ワンランク上のサポートを謳っているだけあり、確かに他社と比べて丁寧なサポートである。しかし連絡頻度が多く、仕事で忙しい身としてはなかなか応答できないことも多々あった。やがてそれがストレスになり退会してしまった…。(37歳男性)

紹介の人数に制限がないのはいいが、お見合い1回につき10,000円かかる。なのでたくさん出会おうとするとお金が飛ぶように消えていくのは困った。(32歳女性)

あまり悪い評判を聞かないハッピーカムカムですが、サポートが手厚すぎるがゆえに連絡の頻度に困ってしまったり、お見合い料が高くつくという口コミがあります。

連絡に関しては、多忙なので週1にしてくれ等と伝えることで解決しそうです。

詳しい料金システムは後述しますが、ハッピーカムカムは質の高い出会いにこだわっているので、やや高めとなる傾向はあります。

ただし入会時に30万20万を請求してくる他の結婚相談所とは異なり、完全成果報酬型のスタイルを取っているため、高額な料金を最初に取られるなんてことはないので安心してください♡

良い評判

カウンセラーの方が本当に親身になってくれてありがたかった!同性の友達にはなかなか聞けないような話や、異性目線で「どう振舞ったらいいか」ということを教えてもらえて助かった。(35歳女性)

いざ交際が始まってからも、どんなお店に行けばいいかとか、どんなプレゼントを贈ったらいいかとか適切なアドバイスが貰えて助かった。そのおかげで、あまり女性と付き合ったことがない自分でも相手をエスコートできたし結婚にもつながった!(33歳男性)

ハッピーカムカムは、専属アドバイザーとして同年代の異性の方が担当になります。

そのため、異性の女性目線、男性目線での考え方などを聞くことが出来ます

男女では想像以上にモノの捉え方が違ったりするのでありがたいですよね。

ハッピーカムカムで出会える会員

「ハッピーカムカムではどんな人に出会えるのか」ということが気になるかと思います。

そこでハッピーカムカムではどんな会員がいるのかをご紹介します。

IBJに加盟している

ハッピーカムカムは日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟しています。

そのため、ハッピーカムカムに登録している会員だけではなく、IBJに加盟している他の結婚相談所の会員とも出会うことが出来ます

30代前後~40代前半が多い

ハッピーカムカムに登録している年齢層は生活が安定している30代前後~40代前半が多いです。

とは言え、20代、そして50代も在籍しているので幅広い年齢層の人と出会えるという印象です。

男性の収入が高め

IBJに登録している男性の公開年収は500万~699万がいちばんボリュームが多いです。

700万以上の年収の人も少なくありません。

国税庁が発表している平均年収は約400万ほどなので、平均よりも年収が高い男性が多く属しています。

とは言え、ハッピーカムカムに入会する場合には、職業や年収よりも人柄を重視して審査されるので、平均に見たないからといって会員になれないわけではありません。

ハッピーカムカムの料金

金額
入会金 50.000円(税別)
月会費 15,000円(税込)
お見合い料 10,000円(税別)
成婚料 162,000円(税込)

ハッピーカムカムの料金は非常にシンプルで、上記の1種類だけです。

他の結婚相談所と異なるのは、お見合い料金がその都度かかるところですが、その分相性の良い人を紹介してもらえると評判です。

「お互いの条件に合わないけど、紹介しちゃえ!」というような、適当な紹介は行っていないからこその料金です。

ハッピーカムカムに登録している人の1年間の平均費用は、約38万円~45万円です。

一生に一度の大切な結婚のためと思えば、高すぎるなんてことはないのではないでしょうか。

ハッピーカムカムがおすすめな人

ハッピーカムカムがおすすめな人

・量より質を重視したい人

・ワンランク上の結婚をしたい人

・入会から成婚までしっかりサポートしてもらいたい人

ハッピーカムカムがおすすめでない人

・とにかく数撃てば当たる戦法で行きたい人

・東京に絶対に行けない人

ハッピーカムカムはサービスの質を保つために毎月入会できる人数は制限されています。

そのため、通常の結婚相談所で出会うよりも、ワンランク上の出会いが期待できると言えるのです。

会員は全国に渡るため、地方在住の方でも入会は出来るのですが、一度は東京の恵比寿、もしくは銀座にあるサロンに赴く必要があります

なぜかというとハッピーカムカムはヒアリングを重視し、独自の入会審査を設けることで出会いの質を上げているからです。

ハッピーカムカムに必要な書類

入会時の必要書類

・独身証明書(役所で取得可能)もしくは戸籍謄本

・住民票記載事項証明書(3か月以内の原本)

・卒業証明書(短大卒以上の場合)

・源泉徴収票や確定申告など収入を証明できるもの(収入を記載する場合)

・写真1枚

結婚相談所では、安心・安全に婚活が出来るように入会時に書類を提出します。

ハッピーカムカムの入会時に必要な書類は、以上の5つ(収入を記載しない場合は4つ)です。

独身証明書は、ハッピーカムカムに限らず、どの結婚相談所でも必須になります。

本籍のある役所に郵便で依頼することが出来ますが、届くまでに約1週間かかるので、早めに準備しておきましょう。

結婚相談所の比較

結婚相談所 会員数 成婚者数 料金
ハッピーカムカム アイコンハッピー
カムカム
50,000名 1.400組 380,000円
楽天オーネット アイコン 楽天
オーネット
50,041名 11,880名 272,800円
ツヴァイツヴァイ 27,758名 5,427名 271,000円
パートナーエージェント  パートナー
エージェント
29,125名 非公開 367,000円
IBJメンバーズ アイコン IBJメンバーズ 60,000名 非公開 406,000円
ゼクシィ縁結びエージェント アイコンゼクシィ縁結び
エージェント
27,700名 非公開 222,000円
 ペアーズ
エンゲージ
非公開 非公開 127,400円
スマリッジ アイコンスマリッジ 52,000人 114,000円

※成婚料を除く

上記の表は、1年間、通常プランで活動した場合の料金の比較です。

ハッピーカムカムの場合はお見合い費用が会員費などに加えて別途かかるので、厳密にどれくらいの料金となるかは人に寄りますが、大体の平均金額で算出しています。

38万円というのは、1年間で15人とお見合いした場合の金額なので、それを下回る金額になることも十分考えられます。

また、ハッピーカムカムより安価な楽天オーネットやツヴァイに関しては、基本的に全て自分で行動し、お見合いの交渉や日程の段取りも全て自身でやらなくてはなりません。

その点ハッピーカムカムであれば、プロのカウンセラーが全てつきっきりでやってくれるので、楽だと感じる方も多いでしょう。

【業界最安値】併用するならスマリッジがおすすめ

もし併用して短期で決めたい、出会いを増やしたい場合には業界最安値のスマリッジがおすすめです。

スマリッジはオンライン型結婚相談所なので、関東だけでなく関西にも強いのが特徴的です。

多くの人と出会えるということは、それだけ理想の結婚相手を探しやすくなりますよ!

コスパ重視ならペアーズエンゲージもおすすめ

ルックフォーパートナーと費用が変わらない、ペアーズエンゲージもおすすめです。

ペアーズエンゲージは、会員数国内No1のマッチングアプリ「ペアーズ」が運営する結婚コンシェルジュアプリです。

使っている結婚相談所で相手が見つかりにくいと感じたら、併用して使ってみましょう。

専属の結婚コンシェルジュが24時間いつでもチャットでサポートしてくれるので、婚活初心者でも安心して使うことが出来ます

ハッピーカムカムの使い方

ハッピーカムカムの入会~成婚退会までの流れを紹介していきます!

1.まずは資料請求

まず資料請求をしてみましょう。

公式のwebサイト、もしくはお電話で問い合わせてみて下さい。

お電話:0120-366-828

(受付時間8:00~22:00 年中無休)

2.無料相談を予約

入会前に「無料相談」を予約し、実際に恵比寿もしくは銀座の事務所に足を運んでサービス内容の説明を受けます。

無料相談は、WEBからのお申し込みに限り、毎月50人限定で受け付けています。

ハッピーカムカムは、登録後に一切営業は行わないというスタンスなので安心して相談できますよ♡

サービス内容に納得がいったら入会しましょう。

入会時に、自分自身に合ったアドバイザーを選ぶことも可能です。

3.お見合い

初回に行うカウンセリングの情報を元に、専属アドバイザーが相性の良さそうな方を紹介してくれます。

プロフィールも、書類を提出した後に、ハッピーカムカム側が作成してくれます。

お見合いの数に制限がないのも嬉しいところです。

4.お付き合い

お見合い後、お互いに「また会いたいな」と思ったら交際が始まります。

もしお相手と会わないなと感じても、相手に直接伝える必要はなく、カウンセラーの方が代行して連絡してくれます。

5.成婚退会

結婚に向けてお互いの気持ちが高まったら、プロポーズをしましょう。

プロポーズをOKしてもらう、もしくはOKしたら成婚となります。

ハッピーカムカムの口コミ評判まとめ

完全サポートの仲人型である結婚相談所ハッピーカムカムは、毎月の入会数を制限することで、会員の質を高めています。

また会員の数が限られていることから、アドバイザーの手が回らないということもなく、上質なサポートを受けることが出来るのです。

個人の婚活ブログや書き込みでも、アドバイザーの方を名指しで感謝している人が多く見受けられました♡

入会する際には人柄も見られるので、東京のサロンに一度は赴く必要がありますが、その後は全国にいる会員を紹介してもらえるので地方の方でも婚活をすることが可能です。

他の相談所で合う人がいなかった場合でも、相談所を変えればいい人に巡り合えたということも少なくありません

気になる方はまず、無料相談の予約から始めてみてはいかがでしょうか。

LiFe編集部
恋愛・マッチングアプリの専門家集団。 出会えるアプリ、出会えないアプリを全て網羅。 複数のアプリを使った経験を活かし、本当におすすめのアプリを紹介。
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る