BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
×
恋テク

Writing by 美佳

失恋して寝れない原因とは?夜眠れない日々から脱出する方法|ショックから立ち直る対処法

Writing by 美佳

失恋して寝れない原因とは?夜眠れない日々から脱出する方法|ショックから立ち直る対処法
createこの記事を書いた人
美佳
美佳です。元銀座ホステスです。都内のどこかにひっそりと生息してます。顔はご想像にお任せします。

「好きな彼に彼女がいた」「彼氏に振られてしまった」……などなど、失恋というのは心身に大きな打撃を与えることもあり、特に繊細な人は、ショックや寂しさでなかなか寝られず、不眠になってしまう人もいるでしょう。

そんな日々を送るのは、体力的にもきついもの。

そこで今回は、失恋のショックから立ち直るコツ、不眠を解消するコツをご紹介します。

失恋して寝れない日々が続く原因

失恋した事実を受け止めきれていない

自分の中で“終わったこと”と区切りがつけばいいですが、区切りがつかず、諦めもついていない状態だと、『なんで?』『どうして?』とアレコレ考えてしまいがち。

ベッドに入っても、結局未練まじりの自問自答がグルグルと頭を駆け巡り、眠気がこないということもあります。

別れたことを後悔している

振られた場合というのは、かなりショックが大きいもの。

『別れ話にすんなり同意しなきゃよかった』と後悔をしたり、仮に自分から彼を振った場合でも、『やっぱり、振らなきゃよかったかなぁ』と自責し、『今、こっちから連絡しても、もう遅いかな……?』と色々悩んでいる間に朝に……なんてことも。

ひとりでいる時間が無性に寂しい

寂しさが不眠の原因になっていることも、もちろんあります。

別れた当初は『ひとりの時間も悪くない』と自分に言い聞かせていたけど、部屋でひとり、ぼーっとテレビを観ている時やベッドに入った後、無性に寂しくなって、寝たくても寝られるようなメンタルではなく、結局お酒を飲んで、無理やり気絶したように寝る……ということが多々あるのは失恋の後遺症でしょう。

夜になると恋人のことを思い出す

夜は感傷的になりやすいので、元恋人のことを思い出しやすいし、寂しくなりやすいです。

昼間は仕事で忙しく、休憩やランチも誰かと話していたりするので、好きだったアノ人や元恋人のことを思い出すことはないけれど、夜、ひとりになってから意識がそっちに行ってしまい、元恋人のSNSを覗いたり、ネットで復縁の仕方を検索したりして、結局寝るのが遅くなるのも、寝られない日が続いてしまう原因。

眠れない日々が続く際に試すべき行動

過去の恋人のことは全て忘れる

元恋人のことを忘れよう忘れよう……と努力している時点で、しっかり意識しているようなもの。

忘れたいのなら、まず自分の目の前から元恋人を思い出すようなものを消してください。

元恋人のSNSを全て非表示にするとか、元恋人との写真や思い出の品を捨てるor押入れの奥底に封印するとか。

思い出す瞬間を減らす努力をしましょう。

仲の良い友達と遠出してみる

気分転換に仲の良い友達とちょっと遠出をしてみるのもいいもの。

気が滅入っている時、家にこもっているよりも、外へ出かけた方が、気分も幾分すっきりしますよ。

友達とアレコレ話しながら遠出をすると、『自分はひとりじゃない』と心強くなりますから。

趣味に没頭

趣味に没頭するのも、もちろん賛成!

大好きな何かにハマっている時というのは、元恋人のことを思い出すことなく、ひたすら没頭していますからね。

『気づいたらもう何時間も過ぎていた!』というのを何度も繰り返せば、元恋人のことなど頭の片隅です。

リラックスできる音楽を聴く

音楽で感情やテンションが変動することもありますよね。

なので、癒しも兼ねてヒーリング効果のある音楽を聴き、のんびりするのもおすすめです。

YouTubeやAmazon musicなどに癒し系の音楽が数多くあるので、お気に入りを見つけて、メンタルが傾きそうな時に聴くといいかも。

温泉で心身共にリフレッシュ

あとは温泉に浸かりに行くのもいいもの。

温かい温泉って、リラックスできるしリフレッシュできるし、傷んだ心までもじんわり温めて癒してくれるような感じがして、生き返りますよね。

失恋でくたばってしまった自分を蘇らせるために、傷心旅行として温泉に行くのもアリです。

まずは失恋から立ち直ることが大切!

ゆっくりでも大丈夫!時間が解決してくれる

時間が解決してくれることもあります。

失恋直後は、呼吸をするのがやっと……というほどボロボロ状態でしょうが、時間が経てば徐々に回復するのものです。

メンタルにもそれなりに自然治癒力はありますよ。

今のその辛い思いが、この先ずーっと続くことはありませんから。

辛い時は人に頼るのもOK

「どうしても精神的に辛い」「ひとりでいるのが無理」というのなら、信頼できる人に頼るのもアリ。

つまるところ、人はひとりでは生きていけないんですから。

友達や親・姉妹(兄弟)に連絡して話を聞いてもらい、辛い気持ちを吐きだすのも大事です。

気持ちを吐いたり、泣いたりして心をデトックスしないと、立ち直りも遅くなりますよ。

まとめ:過去を忘れて新しい出会いに期待しよう!

失恋後、立ち直るまではかなり辛いと思います。

でも、いつまでも元恋人を引きずっていたって、何もいいことはありませんからね……。

ハッピーな人生を送るためにも、過去を忘れて新しい出会いに期待しましょう!

もしかしたら、次に出会う人が“自分至上最高の人”ということもありますからね?

美佳
美佳です。元銀座ホステスです。都内のどこかにひっそりと生息してます。顔はご想像にお任せします。
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る