BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
閉じる
マッチングアプリ

ダイン(Dine)の使い方と知っておきたい機能5選

Writing by マッチライフ編集部

ダイン(Dine)の使い方と知っておきたい機能5選
createこの記事の監修
マッチライフ編集部
恋愛・マッチングアプリの専門家集団。 出会えるアプリ、出会えないアプリを全て網羅。 複数のアプリを使った経験を活かし、本当におすすめのアプリを紹介。

マッチングアプリ『Dine(ダイン)』を使ってみて、すぐに日程調整までいける反面、使い方が少し難しいと感じました。

そこで、今回Dineの基本的な使い方をまとめてみました!

Dine(ダイン)は即デート型のマッチングアプリ



Dineは、メッセージのやりとりを少なくして初デートのセッティング機能に特化した、即デート型のマッチングアプリ。

行きたいお店を選んで、気になる異性にアプローチすると、すぐに初デートの日程調整ができちゃいます!

男女で使い方に大きな違いはなく、女性からも気軽にデートの誘いや日程調整を提案しやすいので女性にもおすすめです♪

女性の方からのアプローチも多いため、奥手な男性にも使いやすいアプリです♪

また、男女どちらかが有料会員ならメッセージのやりとりが可能なので、必ずしも男性が課金する必要がない点も人気の理由。

マッチライフ編集部
女性からデート提案しやすい仕組みや機能については、プロフィール作成からデートまでのDineの使い方を見ながら細かく解説していきます!

まずは登録してプロフィールを作成

Dine 使い方 登録方法選択

Dineの登録・プロフ作成手順

  1. 登録方法を選択
  2. 「ログイン」をタップ
  3. 基本情報を入力
  4. 「行きたいお店」リストを設定
  5. 写真を設定
  6. プロフィールを入力

Dineには、Facebook・Appleアカウント・Twitterを使った登録のほかにSMS(携帯電話番号)認証での登録方法があります。

おすすめの登録方法はFacebookでの登録です。Facebookの友達リストにいる相手には、自分のプロフィールが表示されないため身バレ防止に繋がります。

基本情報を入力

Dine 使い方 基本情報入力

登録方法を選択してログインすると、まず基本情報の入力画面が表示されます。

「名前」「生年月日」「性別」「恋愛対象」「メールアドレス」を入力していきましょう。

後から変更できないので、間違えないように注意してくださいね。

マッチライフ編集部
恋愛対象・メールアドレスは後から変更可能です

「行きたいお店」リストを設定

Dine 使い方 お店を選択

次に、行きたいお店の地域や店舗を3つ設定します。

自分が設定した「行きたいお店」は、異性が自分のプロフィールを見た時に表示されるものです。異性はこのリストの中から1店舗選んであなたにデートをリクエストします。

Dine 使い方 プロフィール画面

相手がデートに誘いやすいよう、行きたいお店のジャンルにもバリエーションをつけるのがおすすめ。昼間にラフなデートをしやすいカフェも選択しておくとデートに誘われやすくなりますよ◎

「安ウマ」などのカテゴリやエリアで絞り込んでお店を探して選択してみましょう。

オンラインデートをしてみたい方は「オンラインDine」という仮想レストランも選択できます。行きたいお店リストはDine登録後にも変更や追加が可能です。

用語解説

オンラインDineとは
Dineのオンラインデート機能のこと。オンラインDineを選択することによって、予約した日時に気になる異性とのビデチャットが楽しめます。オンラインDineの利用自体は無料です。

顔・全身写真を4枚以上設定するとマッチング率3倍

Dine 使い方 プロフィール写真

顔写真・全身写真を設定します。Facebook登録の場合は、Facebookのプロフィール写真が引き継がれた設定画面が表示されます。

Dine公式によれば、写真を4枚以上設定しておくとマッチング率が3倍になるとアナウンスされているので、写真は1枚でも多く登録しておきましょう♪

メイン写真は、第三者が撮影した、明るく自然な笑顔のものを設定しておくとマッチング率が上がりますよ♡

サブ写真に、趣味や旅行の写真を何枚か設定しておけば、デート時の会話のネタにもなるのでおすすめです。

マッチライフ編集部
メイン写真は顔がきちんと写ってないと審査に通らないこともあるので注意が必要です!

プロフィールをきちんと入力してマッチング率UP

Dine 使い方 プロフィール入力

プロフィールをしっかり入力しておくことで、マッチング率を上げることができます。メッセージ交換の時間を極力省いて即デートできるDineだからこそ、プロフィール項目で事前に相手を知ることはとても重要

プロフィール項目がスカスカだと、どんな人なのかがわからないので、デートの誘いを断られてしまう可能性も高まります。

Dineでは、入力してないプロフィール項目があると、相手の同じプロフィール項目も表示されない仕組みなので、活動前にきちんと入力しておくのがおすすめ。選択式で簡単に入力ができますよ♪

自己紹介文は、登録後に「メニュー」の「プロフィール編集」から設定が可能です。

自己紹介文の例
こんにちは、はじめまして!
プロフィールを見ていただきありがとうございます。○○系の会社に勤めているのですが、仕事柄なかなか良い出会いがなく、友人に勧められ登録してみました。性格は好奇心旺盛で明るいとよく言われます。好きなことは旅行やグルメですが、休日は映画やドラマなど、インドアの趣味を楽しむことも多いです。わりとどんなことでも楽しめる方なので、違った趣味を持っている方とも仲良くしたいと思ってます!
まずは気軽にリクエストくれたらとても嬉しいです♪

1.デートしたい相手を探す

Dineで異性を探すための機能

  • ・「TODAYS PICKS」
  • ・「スマート検索条件機能」
  • ・「TOP PICKS」

Dineには一般的なマッチングアプリで見るような検索画面がないかわりに、アプリが異性を自動でピックアップ表示してくれます。

Dineで異性を探すための機能について、ひとつずつ詳しく使い方を解説していきます。

毎日10人を紹介してくれる「TODAYS PICKS」から探す

【画像】Dine(ダイン) 使い方 リクエスト※既存画像

Dineで異性を探す際に最も利用するのが「TODAYS PICKS」です!「TODAYS PICKS」は、1日に一回、ランダムにピックアップされた10人の異性を紹介してくれる機能です。

相手のプロフィール写真と「行きたいお店」が1人ずつ順に表示されるので、好みの人の画面でお店を選びデートに誘うことができます。

「TODAYS PICKS」でより自分の好みの異性を表示させるには、「スマート検索条件機能」でアプリに学習させる必要があります。

検索条件で学習させる

スマート検索条件機能を使うと、TODAYS PICKSで自分の好みに合った人が表示されるようになります。

Dineのホーム画面にある「検索条件」をタップすると、下のような画面が出てきます。

Dine(ダイン) 使い方 条件検索

毎週100枚の写真が表示されるので、自分の好みかどうかを上下スワイプで判定。

Likeと判定したユーザーを基にして、TODAYS PICKSで紹介する相手を自動で選別してくれます!

また、検索条件を設定すると、表示されるユーザーを絞ることができます。

Dine(ダイン) 検索条件

画面の下に「スマート/一般」があり、「一般」をタップすると検索条件が現れます。

好みの性別や年齢を設定することができます。

地域を変更するには一番目に選択したレストランを変更する必要がありますが、現在Dineでは東京都内のお店しかないので変更できませんでした。

設定した好みは翌日から反映されると書いていますが、私は30分くらいで反映されました。

こうしてスマート検索条件を使っていくことで、TODAYS PICKSで希望の相手が表示されやすくなり、マッチング率も上がります!

2.「TOP PICKS」から探す

DineにはTODAYS PICKS以外に、もうひとつ探し方があります。

有料会員のDine Platinumのみが利用できるTOP PICKSという検索機能です。

Dine(ダイン) 使い方 TOP PICKS

TOP PICKSにはDineの人気メンバー100人が一覧で並んでいます。

無料会員やDine Goldでもこの画面まで閲覧することはできますが、タップしてプロフィールを見ることができるのはDine Platinumのみ。

人気会員に直接リクエストが送れるので、ハズレがないですね!

TODAYS PICSKの10人では物足りない人は、TOP PICKSを試してみるのも良いかも◎

では次に、マッチングしてからの日程調整を見ていきましょう!

2.デートの誘いは上にスワイプするだけ!

Dineには相手を「いいね」する機能がなく、相手が希望しているお店を選択して、マッチングできるアプリです。

相手が希望しているお店を選択する前に、相手の好みをしっかり見て、自分の好みかどうか判断しましょう。

①気になる相手にリクエストを送る

Dine 使い方 リクエスト送信 おごります

デートのリクエストは、プロフィール写真の下に表示されている相手の「行きたいお店」のリストからひとつ選んで、上方向にスワイプすればOK。

スワイプする際、中央左に「おごりますアイコン」が表示されます。

「おごりますアイコン」のところにドロップすると、デートの時に奢るという意思表示付きでリクエストが送れるので、活用してみてくださいね。

リクエストを相手が承認してくれたら、デート成立です。

②好みじゃない相手はスキップ

Dine 使い方 スキップ

この時、紹介されたユーザーとマッチングしたくない場合は「スキップ」してください。

相手の「行きたいお店」が表示されている部分を右か左にスワイプするとスキップすることができます。

マッチライフ編集部
デートに誘える人数は1日10人までという制限があるので、なるべくスキップしない方がマッチ率が上がります◎誘える人数を増やしたい場合は、1コインで5人分の追加も可能です。

3.最短2通!メッセージでデートの日程調整

①マッチング成立

送ったリクエストを相手が承認すると、マッチングが成立します。

Dine(ダイン) 使い方 マッチング

②候補日送信

マッチングしたら早速、デートの日程調整をします。

Dine(ダイン) 使い方 日程調整

候補日を3~5日選んで、相手に送信します。

③ランチかディナーを選べる

日付をタップすると、ランチかディナーかも選ぶことができます。

Dine(ダイン) 使い方 ランチ ディナー

フォーマットがあるため、日付を選ぶだけで自動的にメッセージが送られます。

ここで、無料会員同士の場合は48時間という制限時間があり、メッセージのやりとりはできません。

どちらかが有料会員(Goldメンバー)であれば、マッチング後の時間の制限はなく、メッセージのやりとりもできます。

相手から日付候補が送られてきた場合

Dine(ダイン) 使い方 日程調整

先に相手から日程調整のメッセージが来た場合は、相手の提案日のなかから日にちを選びます。

Dine(ダイン) 使い方 日程調整

日付を選ぶとフォーマットで自動的に返信できます。

④待ち合わせ場所や時間を決める

日付が決まったら、待ち合わせ場所や時間を決めるのは手入力です。

すでにレストランと日にち、大まかな時間帯が決まっているので、ほとんどメッセージせずにデートの約束が成立します!

4.お店を自動予約する

Dine 使い方 お店の自動予約機能

Dineならではの便利機能が、お店の自動予約機能です。

Dineはレストランの予約サービス「ペコッター」と提携しているため、マッチング後そのままアプリ上で店舗予約、相手への予約内容のお知らせができちゃいます♪

行きたかったお店が満席だった場合は、場所・価格帯・ジャンル条件が一致する他のお店の提案・予約をしてくれます。予約時は、クレジットカード登録が必要になるのでご注意ください。

デートセッティングがすべてDineアプリ内で完結できるので、スマートな流れでデート当日を迎えられますね!

用語解説

ペコッターとは
iPhoneアプリやLINEからチャットで依頼するだけで、飲食店への電話予約を代行してくれるグルメコンシェルジュサービス。株式会社ブライトテーブルがシステムの開発・提供を行なっています。

前日にメッセージ送信されるので再確認できる

お店の自動予約を使うと、デート前日にお知らせメールが自動送信されるという親切な機能もあります。

翌日のデートのスケジュールを再確認できるため、「デートの予定をうっかり忘れてた…」なんてことも防いでくれますよ!

ドタキャンしたらキャンセル料が発生

Dineでは男女両方が予約時にクレジットカード情報を登録し、ドタキャンが発生した場合は、ドタキャンした側からキャンセル料を引き落とすという取り組みもしています。

dine公式によれば、こういった取り組みによってドタキャン率は半分以下に下がったとされています!

新機能:「Dine Tonight」で当日会うことも可能!

Dine 使い方 Dine Tonight

「Dine Tonight」でデートする流れ

  1. デートしたいお店やエリアを選択
  2. 周辺のユーザーに募集をかける
  3. 相手から「興味あり」が返ってくる
  4. 承認するを選択
  5. 待ち合わせ場所と時間を決めてデート

Dineでは当日のデート相手を募集できる「Dine Tonight」という機能も備えています。

名前の通り、今夜の食事デートをマッチングしてくれる機能で、すぐにデートしたいときや急に予定が空いたときにデート相手を募集できちゃいます!

女性は1日1回まで無料で使うことができますが、2回目以降は5人に募集をかけるのにコイン1枚、30人に募集をかけるのにコイン5枚が必要になります。

あらかじめ月額登録して30コインGETしておくと慌ててコイン購入手続きをせずに済みますよ♪

Dineの機能・料金【男女とも有料プラン有り】

Dine 使い方 DineGold料金表

有料登録するとできること
    • ・メッセージ 制限なし
    • ・毎月30コイン付与
    • ・メダル表示でマッチ数が増える

Dineは男女共通料金で、1ヶ月から12ヶ月まで4つのプランがあります。

契約期間が長いほど割安にはなりますが、Dineは短期間に多くの相手とデートすることができるので、1ヶ月プランでも充分出会えるでしょう◎

Dineではマッチングした男女のうちどちらかが有料会員ならデート可能です。

無料会員のままだと実際にデートできる異性は有料会員に限定されますが、自分が有料会員登録しておけば相手の課金有無に関わらずデートできます

プロフィールにメダル表示がされるので、無料会員の異性からデートのお誘いが増えてマッチング率がアップするのも魅力♪

用語解説

メダル表示とは
有料プランに登録すると、有料会員である証として、プロフィールに金色のメダルが表示されます。

プラチナプランは6,500円/月

Dine 使い方 DinePlatinum料金表

プラチナプラン登録でできること
    • ・「スペシャルリクエスト」送信
    • ・「TOP PICKS」でのプロフィール閲覧
    • ・「シークレットモード」の使用
    • ・毎月30コイン付与

有料会員になると、追加でプラチナプランに登録できます。有料プランと同様に6,500円/月かかり、通常の有料プラン料金に加えてプラチナプランの料金が発生します。

プラチナプランに登録すると「シークレットモード」が使える上に「スペシャルリクエスト」を送信できるようになります

「スペシャルリクエスト」とは、異性の画面上で通常のリクエストよりも目立つ形で表示される特別なリクエストのことです。

「スペシャルリクエスト」という表示とともに「一目惚れしました!」などの一言を添えられます。リクエストする理由や真剣さなどを書いて伝えれば、よりマッチングしやすくなる可能性が高まるでしょう♪

用語解説

シークレットモードとは
自分のプロフィールがデートのリクエストを送った相手にしか表示されなくなり、知り合いにDineを使っていることがバレるのを防いでくれる機能です。

Dineコインはまとめて買えば割引される

Dine 使い方 コイン料金表

コインの使い道 消費枚数
「TODAYS PICKS」に5人追加 1枚
「Dine Tonight」の募集を5人に送る 1枚
「Dine Tonight」の募集を30人に送る 5枚
「スペシャルリクエスト」送信 1枚

有料プランやプラチナプランの登録によるコイン付与は、各30枚/月ですが、別途コインのみ購入することも可能です。

10コインだけ購入した場合は1コインあたり220円に相当します。有料プランで付与されるコイン1枚あたりの金額は216円なので、相当額にあまり差はありません。

ただし、30コイン以上まとめて購入すれば割引が適用されます!300コインまとめて買えば、1コインあたり146円なのでかなりお得です◎

有料プランの月30コインでは足りない人は、コインを割引価格でまとめて購入することをおすすめします。

知っておきたい機能5選

以上が日程調整の流れになりますが、最後にDineを使う上で、知っておきたい機能を5つ紹介していきます!

1.Facebook閲覧

Dineはマッチングしたらすぐにデートになるので、どんな人かわからなくて怖い。

そんな時に利用したいのが、Facebook閲覧です。

Dine(ダイン) facebook閲覧

コインを1枚使用することになりますが、相手のFacebookを見ることができます。

Facebookって、その人の人柄が見えたりしますよね。会う前に危ない人でないかをチェックする意味でも、使用している人が多いようです。

2.個人情報を隠したい

Dineではデフォルトで、職場名、出身学校が表示されてしまいます。これには抵抗のある人も多いはずで、有料機能を使うと隠すことができます。

女性はDine Gold(有料会員)、男性はDine Platinum(有料会員)で職場名、出身学校を隠したり、facebookを隠すことができます。

3.シークレットモード

美容関係や受付の方など、人前に出る職業の方は、アプリを使っていること自体知られたくない方もいます。

そういう方は「シークレットモード」を使いましょう。

Dine(ダイン) シークレッドモード

シークレットモードはDine Platinum(有料会員)の機能です。

自分のプロフィールをTODAYS PICKSやTOP PICKSに表示させないようにすることができます。

なので、自分がリクエストを送信した人にしか、プロフィールが表示されません!周りの人に内緒で恋活したい方には嬉しい機能です。

4.自動最適化

プロフィールの「自動最適化」をオンにしておくと、%表示で良い写真順に並べてくれます。

Dine(ダイン) 使い方 自動最適化

各写真の左下に記載されている「♡○%」が高いほど、人気度が高くなります。

はっきり顔のわかる写真だと93%、足だけの写真は44%、食べ物の写真は13%や8%とかなり低いですね。

どんな写真が異性ウケがいいのか試してみたい、という時にも使える機能です♪

5.同性の会員も探せる

Dineでは異性だけではなく、同性の会員も探せます。検索条件から一般をタップして、「性別」を選択します。

Dine(ダイン) 同性検索

私の場合、最初は男性で設定されていますが、「男性」「女性」「男性と女性」の3つの中から選択することができます。

同性とのマッチングを選択できるアプリは少ないので、この機能は貴重だと思います。

優良認定で「Snack dine」会員権が付与される

Dine 使い方 Snack Dine

Dineは、優良ユーザー限定で入店が出来る「Snack Dine」というリアル店舗も運営しています。

場所は恵比寿とだけ公表されており、会員審査に通った人のみ住所を知ることができます。

「Snack dine」のメリットは、アプリで店内にどんな人がいるのか検索でき、良いなと思ったらすぐ声をかけて会話を楽しめること。

Dineの審査に通った人しか入れないお店なので、安心して出会うことができますよ!

「Snack dine」の審査に通るには3つの条件を満たす必要あり

「Snack dine」の審査をパスするには、デートの後のクレームがない、デートのキャンセルをしたことがない、異性から人気があるなどの条件を満たす必要があります。

つまり、誠実なデートを積み重ねて異性からの評価を高めれば「Snack dine」会員権を得られる可能性が高いと言えるでしょう。

すでに会員になっている人の付き添いとして入店することも可能ですが、知り合いに「Snack dine」の会員がいない場合は、Dineアプリのメニューから会員資格を申請しましょう。

Dine 使い方 Snack Dine 申請方法

審査に通れば、24時間以内に入会完了通知が届きます。24時間以内に通知がこない場合は、異性からの評価をさらに高めて審査基準を満たす必要があります。

オンラインだけでなくオフラインでの出会いも楽しみたい方は、ぜひ「Snack dine」会員になることを目指してみてはいかがでしょうか。

まとめ

Dineの使い方と、5つの機能について紹介しました。

他の恋活アプリにはない機能もあるので、他のアプリでデートが決まらない人がDineを使ってみることをおすすめします♪


マッチライフ編集部
恋愛・マッチングアプリの専門家集団。 出会えるアプリ、出会えないアプリを全て網羅。 複数のアプリを使った経験を活かし、本当におすすめのアプリを紹介。
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る