BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
dehaze
閉じる
マッチングアプリ

Writing by LiFe編集部

【男性は課金必須!?】東カレデートの料金案内|コインの使い方と課金するべきか解説

Writing by LiFe編集部

【男性は課金必須!?】東カレデートの料金案内|コインの使い方と課金するべきか解説

こんにちは!Life編集部です♪

東カレデートは「有料会員になったほうが良い?」「他のアプリと比べて料金は高いの?」と課金をする際に考える方も多いと思います。

そこで、この記事では、東カレデートの料金プランや課金するべきかについて解説しています♪

この記事を読むことで、東カレデートの料金プランとコインの使い方や、他アプリとの料金比較も分かるので、東カレデートの料金が気になっている方は参考にしてください!

東カレデートは課金するべき!【会員ステータスが分かる】

東カレデートは、年収や容姿の審査を通過した人だけが入会できます。

入会後、有料会員(ゴールドメンバー)になるとプロフィールにアイコンが表示されるため、相手が有料会員かどうかを選ぶ基準にしている人も…。

プロフィールで有料か無料か分かる東カレデートは、マッチング率を上げるためにも課金するべきアプリです。

では、東カレデートで課金するタイミングはいつなのかを解説します!

入会後すぐに有料会員になる

マッチングアプリを使う女性は、基本無料で使える認識を持っている人が多くいます。

東カレデートも例外ではなく、料金を払って積極的に男性を探している女性は少ないです。

そのため、東カレデートは原則「男性が有料会員になる」アプリと割り切って使いましょう

東カレデートの料金【男性月額制】

 プラン 料金
1ヶ月 6,500円/月
3ヶ月 4,933円/月
(一括14,800円)
6ヶ月 4,133円/月
(一括24,800円)

東カレデートの料金は、男女共通の月額制です。

支払いは「キャリア決済」と「カード決済」が選べるため、使いたい方法で購入できます。

また、どちらの支払い方法で決済しても料金は変わりません。

有料会員とマッチングすると誰でもメッセージが可能

 機能 無料会員 有料会員
いいねを送る
マッチング
コインの利用
バラの贈呈
メッセージの
送信

(無料同士は×)
いいね数の
確認
×

東カレデートでは、有料会員とマッチングすると、誰でもメッセージが可能です。

有料会員になれば有料会員同士でも、相手が無料会員でも連絡先の交換や出会う約束ができます。

また、有料会員はマッチングしたい無料会員から、自然に「いいね」や「バラ」の数が増えます。

そのため、東カレデートで出会いたい人は有料会員の購入をおすすめします。

マッチングアプリ初心者は1ヶ月や3ヶ月プランがおすすめ

東カレデートで有料会員登録する時に、マッチングアプリ初心者は「1ヶ月」や「3ヶ月」プランがおすすめです。

マッチングアプリ初心者は、他のアプリとの比較をして自分に合うアプリを探すことが大切です。

そのため、最初に長期プランを購入してしまうと、アプリを使う熱量が続かない可能性があります。

まずは、東カレデートを使うアプリか決めてから、有料会員に変更しましょう。

試しに使ってみて、長期で東カレデートを続けたい場合は、割引率の高い6ヶ月プランが一番お得に購入できます。

他のアプリとの比較【高めの料金設定】

 アプリ名 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月
東カレデート アイコン
東カレデート
6,500円 4,933円 4,133円
with アイコン
with
3,600円 2,667円 2,350円
ペアーズ アイコン
ペアーズ
3,590円 2,350円 1,830円
タップル誕生 アイコン
タップル
3,700円 3,200円 2,800円
ゼクシィ恋結び アイコン
ゼクシィ
恋結び
3,480円 2,997円 2,755円

※人気マッチングアプリのカード決済の料金で比較。

東カレデートはアッパー層向けアプリのためか、料金は他のアプリと比較すると3,000円ほど高く設定されています。

とはいえ料金が高い分、他のマッチングアプリと比較すると出会えるユーザーの質も良いとの声が多いです。

プレミアムオプションの料金【安全に出会いたい人向け】

機能 詳細
プレミアム
サーチ
「証明書の有無」など
特別な検索項目が利用できる
シークレット
モード
特定の相手だけが
プロフィールを見れる
ダイレクト
メッセージ
マッチングしなくても
メッセージが送れる

プレミアムオプションは、有料会員だけが購入できるオプションです。

購入すると、検索強化やダイレクトメッセージなどが使えるようになり、東カレデートでのマッチング率が上がります。

シークレットモードとは、マッチングした相手といいねやバラを送った相手以外に見られなくなる機能です。

また、いいねしていない相手への足跡も非表示にできるため、より安全に東カレデートを使えます。

プレミアムオプションのデメリットは、利用料金が6,500円/月と高く、有料会員の料金と合算で月/1万円を超えてしまいます…

まずは有料会員だけで出会えるか試してみて、物足りないと感じる時はプレミアムオプションの購入を検討しましょう。

コインの料金【枚数が多いほどお得】

コイン カード決済
/Android版
iOS版
100枚 1,100円
200枚 1,960円
1,000枚 6,600円
2,000枚 12,000円
5,000枚 22,000円 24,000円

コインは有料プランと違い、購入枚数や支払い方法で値段が変動します。

どのプランも金額設定が高めで、枚数が多いほどお得です。

しかし、まとめて買ってもコインは相手にアピールするための「バラ」と交換以外に使い道がありません

コインの消費表【バラと交換できる】

バラ コイン
1本 1枚
10本 10枚
99本 99枚
999本 999枚

東カレデートのコインは、バラと交換に使います。

バラはマッチングに必要な「いいね」に対し、いいねした相手に強く「アピール」したい時に贈るアイテムです。

バラを1本交換するためには、コイン1枚が必要でまとめて交換してもお得ではありません。

また東カレデートでは、バラは購入しなくてもマッチングできれば出会えます。

しかし、女性の多くは複数男性とマッチングしていて、バラの本数で「本命」の相手を選んでいる人も少なくありません。

したがって、バラは「いいね」だけでマッチングできない時に贈りましょう

有料会員の解約方法【支払い方法別に記載】

有料会員は、解約を忘れてしまうと同じプランで自動更新されてしまうので、解約方法を先に覚えておいて損はないですよ♪

支払い方法別に手順を記載しているので、解約時の参考にしてください!

カード決済の解約手順

1.「メニュー」をタップ
2.「その他」または「設定」をタップ
3.「ゴールドメンバー」をタップ
4.「解約する」をタップ

カード決済の解約手順は、全てアプリ内で行います。

カード決済は、解約と同時に無料会員に戻るため、有料会員の更新期限を確認してから解約を行いましょう。

途中解約での料金は、解約月までに契約しているプランの金額が請求され、払い戻しはできません

iOS版の解約手順【ios決済】

1.設定をタップ
2.iTunes StoreとApp Storeをタップ
3.Apple IDを選択
4.「Apple IDを表示」をタップ
5.登録をタップ
6.東カレデートをタップ
7.「登録をキャンセルする」を選択
8.確認をタップ

iOS版は、アプリをアンインストールしても解約はできません。

カード決済と違い、3ヶ月以上のプランであれば、満了月まで有料会員の機能が使えます。

解約はアプリ内で行えないため、必ずストアを起動して東カレデートが解約できているか確認しましょう。

Android版の解約手順【Googleplay決済】

1.「Google Playストア」をタップ
2.アカウントを選択
3.定期購入をタップ
4.東カレデートをタップ
5.キャンセルを選択
6.「定期購入を解約」をタップ

Android版の解約も、アプリ内ではなく「Playストア」で行います。

iOS版と同じく、3ヶ月以上のプランであれば、満了月まで有料会員の機能が使えます。

解約後は、ストア内で東カレデートの解約が反映されているか確認しましょう。

まとめ:東カレデートで出会いたいなら有料会員になろう!

今回は、東カレデートの料金を調査してまとめました!

東カレデートは、1ヶ月だけでも6,500円掛かり、他のアプリより料金設定が高いです…。

とはいえ、東カレデートは厳しい審査を通過した人しか使えないため、年収が高くても無料会員では低スペックに見られます!

そのため、東カレデートで出会いたいなら、有料会員になるべきです。

プレミアムオプションやコインは買わなくても出会える

東カレデートでは、プレミアムオプションやコインは買わなくても出会えます。

プレミアムオプションは、検索やシークレットモードといった、3つの機能が使えるだけのオプションです。

ダイレクトメッセージも、普通にマッチングしてメッセージすればいいだけなので、無理して買う必要がありません。

コインは、バラの交換に使う以外に使い道がなく、どうしてもアピールしたい時以外は買わなくても良いでしょう。


LiFe編集部
マッチングアプリ・恋愛の専門家。
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る