BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
×
マッチングアプリ

Writing by 鈴木

Omiaiはサクラや業者が多い?安全に出会えるのか徹底調査!危険ユーザーの特徴・見分け方

Writing by 鈴木

Omiaiはサクラや業者が多い?安全に出会えるのか徹底調査!危険ユーザーの特徴・見分け方

「Omiaiにはサクラや業者はいるの?」「いるなら特徴や見分け方が知りたい」と思う方は多いのではないでしょうか?

そこで、Omiaiにサクラや業者はいるのか3ヶ月使って徹底調査しました。調査した結果、Omiaiにサクラはいませんが、少数ながら業者や身体目的の危険ユーザーがいることが判明!

今回は、サクラがいない理由や業者・危険ユーザーの特徴や見分け方を紹介しています。また、業者を避けて出会えた体験談、業者を寄せ付けないための対策方法についてもまとめました♪

この記事を読み終わると「Omiaiにサクラがいない理由」「業者に騙されないための方法」が分かるので、ぜひ参考にしてください。

結論:Omiaiはサクラ無しの安全アプリ

結論:Omiaiはサクラ無しの安全アプリ

そもそもサクラとは?

  • ・運営に雇われた偽の会員
  • ・サクラとは絶対に会えない
  • ・会員数を多く見せるために雇われる
  • ・男性会員を課金させようとする

Omiaiはサクラ無しで安全に出会えるアプリです。

編集部でOmiaiを3ヶ月使った結果、サクラと遭遇しませんでした

しかし、「Omiaiにサクラはいるのではないか」と不安に思う方もいます。

そこで、Omiaiにサクラがいない根拠を解説しているので、不安に思っている人は参考にしてください!

サクラと業者は目的や手口が異なる

サクラと業者の違い

サクラ 業者
雇い主 アプリ運営元 アプリ外の第三者
目的 アプリ内の課金促進 勧誘・詐欺など多様
標的 無料会員 業者に無知な会員
手口 アプリ内のみ アプリ外に誘導
特徴 ポイント課金制に多い どのアプリにも存在

サクラと業者では目的・手口に明確な違いがあり、Omiaiでサクラと言われているアカウントの正体はほぼ業者です。

どちらも偽会員である点は共通しているので間違えやすいですが、サクラの活動はアプリ内に留まるのに対し、業者はアプリ外で利益を得ようとします。

例えば、「投資やネットビジネスに誘われた」「URLが送られてきた」といったものはマルチ商法勧誘や外部サービスへの誘導を目的とした業者です。

累計会員数400万人超えのためサクラを使う必要がない

Omiaiは、累計で400万人が利用している人気マッチングアプリ!

マッチングアプリの運営がサクラを雇う目的は、登録している会員数を多く見せかけるためです。

しかし、Omiaiは累計で400万人以上が登録している実績があるアプリなので、サクラを使う必要がありません。

Omiaiはサクラ無しで安全に出会えるアプリなので、安心して利用できますよ♪

上場企業が運営しているためいない

Omiaiは、東証一部上場企業である「(株)ネットマーケティング」が運営しています。

そもそも、サクラを使うことは違法行為です。

サクラを使ったことがバレると、株価の暴落や上場の取り消しなど、会社にとって不利益になる要素しかありません!

そのため、サクラを使って会社の信用度を下げるリスクを考えると、サクラを使っていないと断言できます。

注意:業者や危険ユーザーが存在する

業者は、運営とは関係のない第三者ユーザーなので、完全に排除することはできません。

そのため、Omiaiには、業者が少なからずいるようです。

また、多くのOmiaiユーザーがサクラと勘違いしていたのは実は業者です!

ここでは、業者と関わるとどんな危険性があるのかを解説していきます。

業者とは詐欺目的のなりすまし会員

業者の目的

  • ・マルチ商材の勧誘
    ・他サイトへの誘導(ワンクリック詐欺)
    ・個人情報を取得して売りさばく

業者とは、運営と関係のない詐欺目的のなりすまし会員です。

Omiaiに潜む業者は、一般のユーザーにまぎれてマルチ商法の勧誘や詐欺サイトへの誘導をしてきます

業者と遭遇してしまった場合は、「簡単にお金を稼げる話」や「他サイトでのやり取り」を持ちかけられても話に乗らないようにしましょう!

▼業者の特徴と見分け方はこちら

女性は身体目的の危険ユーザーに注意

Omiaiには、真剣に出会いを求めている人に紛れて、少なからず遊び目的の危険ユーザーも存在します。

遊び目的の利用者の中で特に目立つのは、女性を狙った身体目的の危険ユーザーです。

身体目的のユーザーは、遅い時間にデートに誘ってくる特徴があるため、気をつけてください!

24時間365日体制で監視・追放

運営が行っている監体制

  • ・24時間365日の監視身体制
    ・徹底した「年齢確認」「本人確認」
    ・業者と判断したユーザーの強制排除
    ・報告を受けた危険ユーザーの強制排除

Omiaiの運営は24時間365日身体制で監視を行い、詐欺目的で利用している業者の排除を行っています。

Omiaiでメッセージのやり取りを行うには、運営による「年齢確認」「本人確認」が必須です。

「年齢確認」「本人確認」では、免許証や保険証など書類提出が必要になるため、業者や危険ユーザーが介入しづらい仕組みになっています。

また、業者や危険ユーザーに遭遇しても運営に報告することで、迅速に対応し調査や強制退会にする措置を行ってくれます。

Omiaiは、運営の管理体制が整っていて業者を排除してくれるので、安全に出会えますよ♪

アカウント状態で分かるサクラ・業者の特徴3つ

Omiai サクラ 業者 アカウント状態での見分け方

アカウント状態で見るべきポイント

  • ・イエローカードの有無
  • ・「いいね!」の増え方
  • ・Facebookの友達数

Omiaiは、アカウントのステータス表示機能が充実しているため、見るべきポイントが分かっていれば業者かどうかを見抜けます。

イエローカードの人は疑わしい

イエローカードとは、複数回通報があった会員に対してOmiai運営側が付与するもので、他会員へ注意喚起を促す役割を持っています。

イエローカードが付いているアカウントは、業者・危険ユーザーである可能性が高いので、なるべく関わらない方が賢明です。

いいね数が不自然に増えている

1日で100件近く「いいね!」が増えている場合は、相手を選ばずに手あたり次第アプローチしている可能性が高いでしょう。

業者は片っ端から「いいね!」や「足あと」をつけてターゲットを探しているため、その分貰ったいいね数も不自然に増えているケースが多いです。

Facebookの友達数が少ない

Omiaiの登録にはFacebookの友達が最低10人必要です。

Omiaiに潜む業者の多くは、効率重視で登録に必要なFacebook友達数しか用意していません。

相手のプロフィールに表示されているFacebookの友達数が50人を超えていれば、業者ではなく本物の一般会員である可能性が高いでしょう。

写真で分かるサクラ・業者の特徴3つ

Omiai サクラ 業者 写真での見分け方

写真で見るべきポイント

  • ・アイドルやモデル級の美男美女
  • ・登録写真が1枚だけ
  • ・アダルトな写真

業者の設定写真には3つの特徴が見られます。

業者の種類によって特徴が異なるため、特徴ごとに想定される業者の種類やリスクを解説していきます。

アイドルやモデル級の美男美女には注意

アイドルやモデル級の写真が設定されていた場合は、作り込まれた嘘のプロフィールの可能性があるので、注意が必要!

業者は、Omiaiユーザーから「いいね」を貰いやすくするために、アイドルやモデル級の写真をプロフィールに設定します。

業者が登録している写真は、ネット上にある写真を不正に流用することが多いです。

アイドル級の美男美女からアプローチされた場合は、メッセージをやり取りする期間を長めにして様子を見ましょう。

マッチライフ編集部
知名度が低いアイドルやモデルの写真がよく使われています。

登録写真が1枚だけのユーザーは業者の疑いあり

顔写真が1枚しか設定されていない場合、ネットで拾った写真を不正利用しており、同一人物の写真を2枚以上用意できなかった可能性が考えられます。

素顔を隠す為に他人の写真を流用するのは業者の常套手段です。

2枚目以降の写真が設定されているか、設定されている場合は同一人物の顔が映っているかどうかまで確認しましょう。

アダルトな写真は風俗斡旋業者の可能性大

風俗斡旋業者は下心がある男性から金銭を搾取するために、露出度の高いアダルトな女性写真を設定していることが多いです。

風俗斡旋業者の他にも、援助交際や美人局である可能性も考えられます。

恋愛目的の一般女性がアダルトな写真を好んで設定するとは考えにくいため、あからさまに色仕掛けしてる写真だと思ったら、業者と疑いましょう。

自己紹介文で分かるサクラ・業者の特徴3つ

Omiai サクラ 業者 自己紹介文での見分け方

自己紹介文で見るべきポイント

  • ・内容が薄い
  • ・意識高い/自由なライフスタイル
  • ・年収や学歴がハイスペックすぎる

業者の自己紹介文はテンプレ化されている場合が多く、オリジナリティに欠けています。

使い回す自己紹介文は、業者によって傾向が異なるので、具体例などを見て特徴を覚えておきましょう。

内容が薄いプロフィールは業者の可能性あり

Omiaiには、「この人真面目にアプリを使う気ある?」と思うくらい内容が薄いプロフィールの人がいます。

業者は、効率を上げるために複数のアカウントを使います。

アカウント作成をする際、業者は「時間を掛けずに効率良く作成したい」考えるので、プロフィール内容は薄くなりがちです。

しかし、登録したばかりのユーザーは、プロフィール作成の途中という可能性があり、ひと目では判断できません!

マッチングした相手のプロフィールが薄い場合は、メッセージのやり取りを3日以上以上して注意深く観察しましょう。

意識高い・自由なライフスタイルを強調するのは勧誘系業者

勧誘系業者の自己紹介例
フリーでライフスタイルデザインの仕事をして、ストレスフリーな生活を楽しんでいます♪
人生一度きりなので楽しいことは全部仕事にして生きていけたらと思っています!
向上心のある方や自由な生活を目指している方と仲良くなりたいです(^^)

マルチや宗教、投資といった勧誘目的の業者は、人が真似したがるようなライフスタイルをアピールしてくることが多いです。

例えば異様なまでに意識が高かったり、特殊な稼ぎ方で遊んで暮している旨を自己紹介文に記載しています。

そういった文章に惹かれた異性に狙いを定めて勧誘してくるので注意が必要です。

年収や学歴がハイスペックすぎるのは怪しい

自分とは釣り合わないようなハイスペックな異性からアプローチを受けたら、業者の可能性も疑っておきましょう。

あまりにハイスペックすぎる場合は経歴や年収を詐称している可能性があります。

さらにイケメン・離婚経験なしなど好条件が重なるようなら、業者が作った嘘のプロフィールである可能性が高いと言えます。

メッセージで分かるサクラ・業者の特徴3つ

Omiai サクラ 業者 メッセージでの見分け方

メッセージで見るべきポイント

  • ・メッセージ1通目から長文
  • ・すぐにLINE IDなど連絡先を聞いてくる
  • ・URLが送られてくる

写真やプロフィールを入念に作りこみ、見分けにくくしている業者でも、メッセージの段階で見分けられるポイントがあります!

もしメッセージで業者の特徴が見られたら、ほぼ業者確定です。

メッセージ1通目から長文は要注意

マッチング直後のメッセージで長文が送られてきた場合、テンプレートを用意している業者の可能性があります。

出身や趣味といった軽い内容ではなく、深い恋愛観など自分語りな内容になっているのが特徴です。

まだたいしてやり取りしてないうちからテンプレートらしき長文が送られてきたら怪しいと思いましょう。

すぐにLINE IDなど連絡先を聞いてくる

メッセージ例
〇〇くんのこともっと知りたいな!
でもOmiaiアプリの調子が悪くてすぐ返信できないの…
LINEかメールの方がいいから連絡先教えて?

業者は通報されるリスクやOmiai運営の監視の目を逃れるために、Omiai外部のSNSで連絡を取りたがります。

Omiaiはメッセージ回数に応じて課金されるシステムではないので、本来Omiai内でメッセージを続けても双方に不利益は無いはずです。

個人情報が搾取される危険もあるので、すぐにLINE IDなど連絡先を聞いてきたら警戒することをおすすめします。

URLが送られてきたらほぼ業者確定

メッセージをやり取りする中で相手から突然URLが送られてきたら、ほぼ業者と考えて間違いありません。

送られてきたURLは業者のホームページである可能性が高いため、開かないようにしましょう。

そもそもメッセージでURLを送るのはOmiaiの規約違反に当たります。連絡を断って運営に違反報告するのが好ましいです。

業者を寄せ付けないための対策方法

業者に騙されないためには、プロフィールとメッセージのやり取りに注意が必要です。

編集部で3ヶ月間Omiaiを使った際、記載されている対策方法を実行して業者の被害に遭わずに出会えました。

業者と遭遇したときにどう行動すべきかが分かるので、是非参考にしてください。

連絡先はすぐに教えない

連絡先交換は、3日程以上やり取りしてからにしましょう。

マッチングした相手が業者だった場合、すぐに連絡先を聞いてくる特徴があるため、1日や2日で連絡先を教えるのは危険です。

編集部で使う際は、3日以上以上やり取りをしてから連絡先を交換するよう徹底したところ、1度も業者の被害に遭いませんでした。

相手のことが信頼できるまでは、アプリ内でやり取りをして、連絡先交換を求められてもすぐに応じないようにしましょう!

自己紹介文に「マルチ商法・身体目的お断り」と記載

自己紹介文に「マルチ商法の勧誘や身体目的お断り」の文言を記載しておくと効果的です。

業者は、騙しやすいユーザーを好んで狙うため、業者の存在を認識している会員とは関わろうとしません

自己紹介文の編集はいつでも手軽に行えるので、業者への対策としておすすめです。

Google画像検索をしてみる

Omiai サクラ 業者 google画像検索

相手のプロフィール写真をGoogle画像検索にかけて、類似画像がヒットしたら業者の可能性が高いでしょう。

業者は他人の写真を使いまわし、複数のマッチングアプリでアカウントを量産しているケースが多いためです。

画像検索で同じ写真がヒットしたら、他のマッチングアプリでの登録情報や、被害者からの注意喚起の内容でないかチェックしてみましょう。

不審なアカウントは違反報告(通報)&ブロック

Omiai-サクラ-業者-違反報告・ブロック

Omiaiの違反行為例

  • ・プロフィールの詐称
  • ・恋人や配偶者がいる
  • ・営利目的の利用
  • ・デートのドタキャン
  • ・遊び目的

業者のような営利目的の利用や遊び目的の危険ユーザーは、Omiaiの利用規約違反に該当するので発見次第、運営に違反報告しましょう!

ただし、Omiaiは相手に先にブロックされると通報ができなくなってしまうので、先にブロックされないよう注意が必要です。

こちらからのブロック後に通報することは可能なので、怪しいけど通報するほどの確信がないといった場合、ブロックだけ先にしておくのも有効です。

違反報告やブロックは相手のプロフィール右上にある「…」マークから行うことが可能です。

検証:安全に出会えるか使ってみた

安全に出会えるか使ってみた

Omiaiには業者が潜んでいる事が分かり、「Omiaiを使うのは危険なのではないか」と不安に思う方もいるのではないでしょうか?

そこで、Omiaiは安全に出会えるアプリなのか実際に3ヶ月アプリを使って検証してみました。

Omiaiが安全に出会えるアプリなのかが分かるので、参考にしてください。

結論:業者の被害に遭わず安全に15人と出会えた

マッチング数 出会えた人数 見かけた業者の数
40人 15人 5人

Omiaiでは、3ヶ月で15人の女性と出会うことに成功!

業者と思わしきユーザーと遭遇はしましたが、「連絡先をすぐに聞いてくる相手」「自己紹介文の内容が薄い相手」を避けたところ安全に出会えました。

出会えた相手とは、一週間以上メッセージのやり取りをしてからデートの約束をしました。

今回の経験から業者の特徴を把握して、メッセージを送らないようにすれば、Omiaiは安全に出会えるマッチングアプリだと言えます。

マルチ商法に勧誘するメッセージを送ってきた

マッチングした相手の中には、マルチ商法に勧誘するメッセージを送ってくる会員がいたので紹介します。

送ってきたメッセージは「家にいながら稼げる方法があるよ」という内容だったので、「勧誘をしてくる相手は業者の可能性がある!」と判断しました。

そのため、メッセージの返信をせずに運営に報告したところ、すぐに退会処分に!

マルチ商法の勧誘をしてくる相手と遭遇しても、返信をしないように気をつけましょう。

マッチライフ編集部
業者っぽい相手と遭遇しても、返信をしなければ危険はありませんよ♪

突然「会いたい」というメッセージを送ってきた

遭遇した業者の中には、挨拶や趣味程度のメッセージを送っただけでデートに誘ってくる相手がいました。

メッセージの中身は、「会って話したいからご飯でもどうですか?」という内容でした。

すぐに「会おうと」メッセージを送ってくる相手は、「投資・マルチ商法の勧誘」「身体目的の危険ユーザー」の可能性があリます。

一般の会員が親交も深まっていないのに、デートに誘ってくるとは考えにくいです。

もし、1通目2通目のメッセージでデートに誘われた場合は、誘いには乗らず様子見しましょう!

サクラと間違われやすい一般ユーザーの特徴

サクラと間違われやすい一般ユーザーの特徴

Omiaiを利用していて一度は、この人「サクラかも?」という相手と出会った経験があるのではないでしょうか?

実は、サクラがいると思っているユーザーの多くが「一般会員」を「サクラ」と勘違いしています。

ここでは、サクラと勘違いしやすい一般会員の特徴を解説します!

メッセージを長引かせてくる

デートに誘っても「なかなか応じてくれない…」といった経験したことあると思います。

メッセージが盛り上がれば、デートできると思うかもしれませんが、実はそうとは限りません。

Omiaiの女性ユーザーは、結婚を視野に入れた真剣な出会いを求める人が多い傾向にあります

そのため、メッセージのやり取りで「結婚相手として相性がよくなさそう」と感じた場合、デートの誘いに応じてくれません。

デートの応諾率を上げるには「相手のペースに合わせたメッセージ」を心がけましょう!

マッチングしたのにメッセージを返してこない

マッチングしたのに「メッセージの返信がない…」といった経験をしたことがある方もいるかと思います。

「マッチングしたから、メッセージが返ってくるだろう」と思うかもしれませんが、実はそうとは限りません。

女性は男性に比べてマッチング数が多いので、メッセージが来てからプロフィールを確認して返信するか決めている女性が多いようです。

課金した男性からすれば、少し不誠実のように感じますね…。

返信率を上げるには、「マッチングしたお礼を言う」など丁寧なメッセージを心がけましょう!

マッチング後すぐに連絡先を聞いてくる

Omiaiユーザーの中には、マッチング後すぐに連絡先を聞いてくる男性がいます。

マッチング後すぐに連絡先を聞かれたら「サクラかもしれない」と思うかも知れませんが、サクラではありません。

男性は、Omiaiでメッセージを送るために月額課金が必要で「有料会員の間に連絡先交換をしたい」と考えます

そのため、マッチング後すぐに連絡先を聞いてくる男性もいます。

マッチライフ編集部
しかし、マッチング後にすぐにLINEを聞いてくる男性は、身体目的の可能性が高いので、注意が必要です。

そもそもOmiaiは業者が少ない安全なアプリ

そもそもOmiaiは業者が少ない安全なアプリ

Omiaiはサクラがいないのはもってのほか、業者も少なく安全に出会えるアプリです。

そもそも業者が少ない理由を解説していくので、参考にしてください。

業者が少ないアプリの条件を満たしている

業者が少ないアプリの条件

  • ・年齢確認が必須
  • ・24時間の監視体制
  • ・大手の企業やグループが運営

安全なマッチングアプリの条件は3つありますが、Omiaiはこれらの条件全てを満たしている安全なマッチングアプリです。

マッチングアプリの運営には、法律で利用者の年齢確認が義務付けられています。

Omiaiは大手企業の(株)ネットマーケティング運営なので、年齢確認はもちろん、業者や危険ユーザーを排除するための監視体制も整っている優良アプリだと言えるでしょう。

真剣なユーザーが多く業者が入りにくい

真剣会員が多いと業者が少ない理由

  • ・業者の特徴に気が付きやすい
    ・アダルトな勧誘に引っかからない
    ・業者はアダルト掲示板のあるサイトに集まる

Omiaiのような真剣に出会いを求めているユーザーが多いマッチングアプリには、業者が少ない傾向にあります。

業者が少ない理由は、真剣度が高いマッチングアプリにアダルト掲示板がないためです。

業者は、アダルトなメッセージに返信してくれるユーザーが多い、出会い系アプリに集まりやすいです。

Omiaiは、真剣に結婚相手を探しているユーザーが多いので、アダルトな内容や「すぐに会おう」とメッセージをしても返信してくれません。

Omiaiにアダルト掲示板が用意されておらず、業者が少ないため安心して出会えるアプリですよ。

出会いの実績も高い

水族館、動物園とデートを重ね、交際することができました。初めはアプリでの出会いに不安を感じていましたが、実際に会ってみるとその不安をなくなりました。

知り合って間もない頃から、おたがいに隣にいることが心地よく、当たり前のように感じていました。優しく、頼りになる彼と出会え、幸せです。これからも2人で幸せな時間を共有していきたいです。

出典:Omiai 良縁報告

マッチング後1週間ほどメッセージを交換して、実際に会うことになりました。
会う前は不安と緊張でいっぱいだったのですが、会ってみるととても話やすくて紳士で素敵な人でした。

出典:Omiai 良縁報告

Omiai利用者の口コミを調べて見ると、実際に「出会えた」という声が多いです。

中には、Omiaiでの出会いをきっかけに一緒に退会したという声もあります。

Omiaiは出会いの実績が高いアプリなので、安心して利用できますよ♪

まとめ:Omiaiはサクラゼロで業者も少ない

まとめ

Omiaiはサクラゼロですが、業者はいます。

ただし、業者の特徴を抑えておけば見極められるので、怖がる必要はありません。

万が一、Omiaiで業者に遭遇した場合は、すぐに違反報告して運営側に対処してもらいましょう。

Omiaiに潜む業者の対策方法を知って、理想の相手との出会いを見つけてくださいね♡



鈴木
マッチングアプリで1ヶ月15人と出会った実績あり。3年以上アプリを使っている経験からサクラ・業者の見極め方を徹底解説!
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る