BAE BAE miel lbe unjour line facebook twitter instagram
LiFe
dehaze
閉じる
マッチングアプリ

Writing by LiFe編集部

【ペアーズ攻略法】人気女子に聞いた!Pairsで出会えるコツ12選

Writing by LiFe編集部

【ペアーズ攻略法】人気女子に聞いた!Pairsで出会えるコツ12選
createこの記事の監修
LiFe編集部
マッチングアプリ・恋愛の専門家。

ペアーズを使っている男性の中には、「なかなかマッチしない」、「メッセージが返ってこない」という悩みを持っている方も多いはず。

誰ともマッチしないと、「おれを必要としてくれる女子なんていない、整形しようかな…」と、この世の終わりが見えますよね。

わかります。僕も、かつてその景色を眺めた男の一人です。

ただ、あるコツを実践することで、累計200以上のマッチを集めることに成功

本記事では、僕が実践したPairsの攻略法をまとめます!

加えて、女性会員にもご協力いただき、女子の意見もふんだんに取り入れました!

ぜひ参考にどうぞ。

Pairsは出会えない?

ペアーズを使っている男性の中には、「ペアーズ、出会えねぇ…(笑)」という方も多いはず。

実際Twitterには、こんな口コミがありました。


でも、一方で「Pairsでイケメン見つけた!」、「ペアーズで今の彼氏を見つけた!」という、女性側の口コミもあるんですよね。


出会えている男性、出会えていない男性の違いはなんなのか。

それは、女性が思う「素敵な男性会員」になりきれていないからなんですね。

女性の意見を取り入れれば、全然イケメンでなくても出会えるんです。

ペアーズ|マッチングするまでの攻略法3選

では、攻略法を見る前に、今回ご協力していただくyuriさんをご紹介します!

LiFe編集部
yuriさん、よろしくお願いします。

LiFe編集部
よろしくお願いします♪

それでは、攻略法を見ていきましょう!

1.写真は必ず登録する

Pairsでマッチしたいなら、写真の登録はマストです。

写真なしでマッチングアプリを使うのは、バットなしで打席に入るようなもの。

勝負になりませんよね(笑)

LiFe編集部
女子から見ても、写真がないと怖くていいねできないです!

やはりそうなんですね。必ず登録しましょう。

まずは、登録してはいけないNG写真の例はこちら!

NG写真

こんな写真、登録していませんか?

LiFe編集部
筋肉自慢とか、ほんとに気持ち悪いです…

これではマッチしませんね…。

続いて、こんな写真ならマッチングするというOK例をどうぞ。

爽やかで、誠実そうなイメージですよね。

こういった写真がマッチングしやすいです。

写真は全部で最低3枚以上あるとマッチ率が上昇!

顔写真を別角度で2枚、趣味の写真を1枚以上という感じです。

LiFe編集部
いろんな角度から顔が見れる人のほうが、会ってから「写真と違う…」ということが少ないです。

もし、「いい写真を持っていない…」という方には、TIME TICKETというサービスがおすすめ!

TIME TICKETは時間をシェアできるサービスで、色々なスキルを持った人が時間を販売しています。

中には、マッチングアプリの写真を撮ってくれるというプロのカメラマンも!

費用は5,000円以上かかりますが、写真がない人は利用するのも手ですね。

断言します、写真がないとマッチングできません。

攻略法を参考に、盛れている写真を登録してください!

2.自己紹介文はしっかり書く

Pairsでは、自己紹介文も重要。

おすすめの文字数は、400~500文字前後です!

一応1000文字までかけるのですが、MAXで書くと長すぎて、相手が読む気になりません(笑)

LiFe編集部
短すぎると誠実さがなさそうだし、そのくらいがちょうどいいかも!

参考までに、自己紹介文の例を載せておきましょう。

これでピッタリ400文字。

例文をご覧いただければわかるのですが、自己紹介文には入れてほしいポイントがいくつかあります。

  • 名前・年齢
  • どんな仕事をしているか(大体でOK)
  • ペアーズを使い始めた理由(恋人探しor婚活)
  • 趣味や特技
  • 休日の過ごし方
  • 自分の性格
  • 好きなタイプやどんな人と出会いたいか
  • プロフィールを見てくれたことに対する感謝

これにプラスして、自分らしい文章を盛り込めるのがベストです。

ポイントは、「恋人探し、婚活」どちらの目的もにおわせておくこと。

そのほうが、恋活女子、婚活女子、どちらもゲットできる可能性が増えるからです。

LiFe編集部
結婚の意思がないのは、ヤリモクな気がしてなりません…本気で婚活を考えてる女性だったら、まずいいねしないです。

書くとすれば、「まずは恋人から始めたいですが、ゆくゆくは将来を考えられるお相手がいればと思っています」

みたいな感じですね。

あと、ネガティブな内容は書かないこと。

LiFe編集部
女子からすると、自信のない男はめんどくさいです。

とのことです(笑)

ポジティブに自分をアピールしましょう!

3.詳細プロフィールはもれなく入力

マッチするまでのコツ、最後は「詳細プロフィールをもれなく・正しく入力すること」です。

ペアーズには、学歴、年収、趣味など、20以上の詳細プロフィールがあります。

これらは一つ残さず入力しましょう。

そのうえで意識したいポイントは、会った時のことを考えて嘘偽りなく書くこと。

LiFe編集部
バレなきゃいいと思ってるかもしれませんが、女子は意外と気づきます!特に身長とか…

そう。女の子って、会う人によって履く靴を変えたりするんですよ。

今日は180センチの人だからヒール、今日は170センチの人だから低い靴にしよう、みたいな感じ。

なので、男の人の身長は大体把握されています

1~2センチ盛るくらいなら可愛いものですが、さすがに5センチ盛る!みたいなのはアウトでしょう。

年収に関しても同様ですね。

確かに女の子は高収入の男性が好きですが、200~300万円盛ると後々バレた時が怖いです。

LiFe編集部
年収を盛るなんて、不誠実の極みです…

やはりそうですよね、結婚を考える女性にとって男性の年収は、シリアスな問題ですから。

できれば、サバ読みはやめたほうがよさそうです。

どうしても盛りたい場合は、数十万くらいなら許される…かもしれません。

Pairs|メッセージの攻略法4選

上記でご紹介した攻略法を抑えれば、マッチまでは難しくないはずです。

でも、本番はここから。

では、メッセージから会うまでの難易度が一番高いんですよね。

では、メッセージのコツを見ていきましょう。

1.1通目のメッセージの内容

1通目のメッセージに盛り込む内容は、以下の5つ!

  • あいさつ
  • メッセージを送った理由
  • さりげない誉め言葉
  • 写真やプロフへのつっこみ
  • 「よろしくお願いします!」の一言

参考までに、yuriさんからもらった良いメッセージ例を載せておきますね。

LiFe編集部
男性的にはちょっと文が長いかな?とも思ったんですが。

LiFe編集部
このくらいの長さのほうが、誠実そうで好印象ですよ!

やはり、男性と女性の意識には差があるようですね。

でもこのメッセージ、yuriさん的にはひとつだけマイナスポイントがあったようです。

それは、yuriさんの「カメラを止めるな面白かった」というつぶやきに突っ込んでいること

 

LiFe編集部
yuriさん的に、このつっこみはどうでした?

LiFe編集部
映画の話題をつぶやいたあと、しばらく他の男性からも、カメラを止めるなに関するメッセージばっかりでした(笑)印象はよかったですけど、また同じ話かぁ…ってなりましたね。

なるほど。

一通目でプロフィールやひとことに突っ込む男性は多いですが、女性は飽き飽きしているようです(笑)

なので、そこは外して写真に突っ込んだりするのがいいかもしれませんね。

例えば、旅行の写真があったら、「どこ行ってきたんですかー?」みたいな感じです。

攻略法を意識して、返信してもらいやすいメッセージを送りましょう!

2.メッセージを続けるコツ

メッセージが返ってきたからと言って、大喜びはできません。

デートまで持っていくには、メッセージを続けなければいけませんからね。

簡単に、Pairsでメッセージを続けるコツをまとめました。

絵文字や文体は相手の熱量に合わせる

メッセージのテンションや絵文字を使うかは、相手に合わせます。

なぜなら、そのほうが「自分と似ている人・仲良くなれそうな人」という印象を与えられるからです。

LiFe編集部
女子から見ると、こっちが長文なのに短文しか送ってこない男性はちょっと…

yuriさんからもらった良いメッセージ例はこちら!

文体も絵文字も、上手く女性に合わせられています!

例えば、相手がテンション高めの文章なのに、こちらがドライだと「冷たい」という印象を与えてしまいますよね。

逆に相手がドライなのに、こちらが絵文字など使いまくってしまうと、「暑苦しい・めんどう」という印象を与えてしまうことに。

親密な関係を築くなら、同じ熱量のメッセージを送りましょう。

メッセージの長さは「相手より少しだけ長め」を意識する

メッセージの長さは、「相手より少し長め」を意識してください。

これも、相手にドライな人という印象を与えないためです。

LiFe編集部
ドライな人は楽しくないし、メッセージを続ける気にならないです…

yuriさんにもらった好例がこちら。

確かに、相手よりも少しだけ長い文量を送っています!

例えば、自分がたくさん話しているのに、「そうですかー」みたいな短文だと、相手のことを冷たいと感じてしまいますよね?

これでは「私に興味ないんだ」と思われるのがオチです。

質問をよくする

ペアーズでメッセージを続けるなら、積極的に質問しましょう。

普段の会話でもそうですが、相槌だけだと会話が一方通行になってしまいます。

LiFe編集部
全く質問してこない男性はどうですか?

LiFe編集部
こっちに興味がなさそうで、冷たい印象を持っちゃいます…

やはりそうですよね。

参考までに、yuriさんからもらったメッセージ例をどうぞ。

こちらの男性は質問をしつつ、「絞れている」とさりげなく褒めも入れています。

ここは見習いたいところですね!

疑問文は一通に一つまで!

メッセージを続けるのに質問するのは重要です。

でも、一通の中に疑問文を入れまくるのはやめましょう

LiFe編集部
質問攻めは面倒だし、なんか余裕がなさそうで嫌です(笑)

実際、プロフィールに「質問攻めNGです」と書かれている女の子もいるほど。

これは、yuriさんからもらった好例メッセージです。

こちらの男性も、疑問文はひとつだけですよね!

質問文は、あまり入れすぎないことを意識してください。

3.メッセージの間隔は開けすぎない

メッセージを返す間隔は、あまり開けすぎないようにしましょう。

やはり、マメな男がモテますからね。

LiFe編集部
1日数通しかやりとりできない男性とは、仲良くなれる気がしないです。

LiFe編集部
親密になるまで時間もかかりますよね。

とはいっても、毎回1分以内に返信!みたいなのもNG。

LiFe編集部
それもそれで、他にすることないの?って思っちゃいますね(笑)

おすすめは、いつも相手が返してくる間隔よりもちょっと早め

例えば、相手が平均15分で返信してくるなら、こちらは平均10分で返す、といった具合です!

4.LINE移行は10通以上メッセージしてから

メッセージを続けていくと当然、LINEに移行したいと思うはず。

LINEには通話機能もあるので、「会う前に会話しておきたい」と考える方にとっては必須アイテムですよね。

でも、すぐにLINEに移行するのはNG

LiFe編集部
中にはマッチしてすぐにLINEに移行しようとする人もいますけど…怖いから教えません。

LiFe編集部
具体的には、どのくらいの期間が必要ですか?

LiFe編集部
最低でも、10通くらいはメッセージして欲しいかな…

LiFe編集部
知り合ってからの時間じゃなくて、メッセージの数が重要なんですね!

LiFe編集部
そうですね。10通くらいメッセージして、フィーリングが合えば大丈夫です。逆にアプリ内でダラダラ続けるのは、女子も面倒かも…

なるほど。

僕はてっきり2~3日置かなきゃいけないもんだと思ってましたが、大事なのは時間ではなくメッセージの数とフィーリングなんですね。

「フィーリングが合いそう!」と思わせるためには、先ほどまとめた同じ熱量のメッセージが重要。

相手の反応がよさそうだったら、10通以上でLINEを聞いてOKです。

女性会員に聞いた!ペアーズでのNG男性5選とは

マッチからメッセージまでの攻略法はわかりましたね!

続いては、Pairsで男性がやりがちなNG項目についてまとめます。

これらを回避して、ペアーズマスターを目指しましょう。

1.「w」を使う

まずは、メッセージに「w」を使う男性。

こんな感じのメッセージですね。

LiFe編集部
女性的には、「w」の何がダメなんですか?

LiFe編集部
オタクみたいで気持ち悪いし、生理的に無理です!使う意味が分かりません!

確かに、ちょっとオタクっぽいイメージはありますね(笑)

男性でもそう感じるくらいですから、女性はなおさらのはず。

w」は使わないほうがよさそうです。

2.メッセージが淡泊すぎる

メッセージが淡泊すぎるのも、PairsでのNG行為。

いい例をyuriさんにもらったので、ご紹介します。

LiFe編集部
絵文字も句読点もなく、確かにドライな印象を受けますね。

LiFe編集部
それもそうなんですが、プロフィールへの共感ばかりでこちらに対する興味が感じられないんです!

なるほど!

確かに、これでは女性が返事に困ってしまいます。

淡泊なメッセージにならないように、相手への質問などがあるといいですね!

3.チャラい・遊び要素

チャラい・遊んでそう」という空気を漂わせてしまうのもダメです。

ペアーズは比較的真面目に恋活・婚活している人が多いので、そういう男性は嫌われます。

LiFe編集部
ただのヤリモクは、本当に消え去ってほしいです。

yuriさんも、チャラいヤリモクにはお怒りのよう。

それを防ぐために意識したいことは、以下の3点!

  • プロフィールは絶対に敬語で書く
  • メッセージは慣れてくるまで敬語
  • あいさつや感謝の言葉を忘れない

例えば、yuriさんからもらったこちらのメッセージを見てみましょう。

「マッチングありがとうございます」という感謝の言葉から始まり、「お名前」という丁寧語など、女性への敬意が伝わってきますね。

LiFe編集部
男性からすると、もうちょっとフランクなほうがいいのかな?とも思ったりするんですが。

LiFe編集部
そんなことないです!このくらい丁寧なほうが、絶対女子ウケはいいですよ!

ふむふむ。Pairsでは、とことん誠実系で攻めたほうがよさそうです。

4.結婚に対する意思が全くない

ペアーズでは、結婚に対する意思が全くない男性もNG。

結婚に対する意思がなさすぎると、マッチ率が下がってしまうからです。

こういう男性会員ですね。

LiFe編集部
本気で婚活してる女性なら結婚の意思がない男はNGです。私は、「良い人がいればしたい」みたいなのも、結婚の意思がないと思ってます!

これは意外ですね!貴重な意見です。

みなさん、結婚に対する意思は、少なくとも「2~3年のうちに」を選択するのがよさそうです。

5.コミュニティに参加しない

Pairsには、趣味などを共有する「コミュニティ」というグループがあります。

このコミュニティに入らないのも、ペアーズでのNG行為です。

なぜなら、コミュニティに入らないと、それだけマッチングのチャンスが減ってしまうから。

LiFe編集部
女子からしても、共通の話題がある男性は親しみやすいし、話も盛り上がります!

同じ話題を共有できるコミュニティに入っていたほうが、女子に「話が盛り上がりそう」と思ってもらえるんですね。

コミュニティに入らないのは、大学でサークルに入らずぼっちになってしまうのと一緒。

最悪です。

とりあえず、自分の趣味や活動目的に当てはまるコミュニティには入っておきましょう

おすすめカテゴリーは、「音楽」、「映画」、「本・マンガ」あたり。

参加人数が多いですし、話題も盛り上がりやすいですからね!

まとめ

確実に出会えるPairs攻略法、男性編をまとめました。

普段は聞けない人気女性会員の意見、いかがでしたでしょう。

実際、僕自身も勉強になることが多かったです(笑)

なんだか、たくさんマッチできる気がしてきませんか?

気のせいではありません。

本記事の攻略法を実践すれば、高確率で女の子と出会えます

さて、あとは行動あるのみです。

ペアーズマスター目指して、お互い頑張りましょう。

ペアーズ以外のおすすめアプリが知りたい人はこちら!

LiFe編集部
マッチングアプリ・恋愛の専門家。
このライターの記事を読む
ページ上部へ戻る